大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

  • 新型コロナウイルス感染症の影響で、イベントが中止・延期になる場合がございます。 お出かけの際は、直接主催者へご確認ください。

※当サイトに掲載している情報はイベント主催者からの情報を元に作成しております。

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

中央区

1 ~ 10件/186件を表示

書道・文学・写真 読書環境の整備を考える「ぶっくらぼステーション」

目的:一般社団法人北海道ブックシェアリングは、札幌の教育者・図書関係者が中心となって2008年に設立したNPOです。読書環境の整備に関する情報共有を進める目的で2012年から本事業を実施しています。

具体的内容:読書環境の整備に関するパネル展示。読書や図書に関するイベントや行事に関するチラシの配布。読書環境の整備支援活動の財源とする古書バザー。

出演者(団体)及び略歴:2008年に教育・図書関係者8名で発足。2008年から札幌市教委と提携し「札幌市図書再活用ネットワークセンター」(厚別区)を運営。2009年、第一回札幌市環境賞受賞、2020 年、北海道学校図書館づくりサポートセンターを開設。同年Library of the Year 2020 ライブラリアンシップ賞受賞

日程 2022/10/04(火) ~ 2022/10/07(金)
開催時間:09:00~20:00
最終日は19:30まで
開催場所 札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)

続きを読む

音楽 服部麻実ソプラノリサイタルIX ー平和に祈りをこめてー

ロシアによるウクライナへの軍事侵攻を鑑みて、平和への願いと祈りをもめてコンサートを開催します。特に民族的な部分に焦点を当ててプログラム構成を考えています。
プログラムはまずロシアの作曲家、グリンカ、ダルゴムィシスキイ、バラキエフの声楽作品の作品を取り上げます。彼らは時代的に民族主義の時代になり、それぞれにグローバルな視点から民族的な特徴のある作品を作曲しています。その中でも特に南方、イタリア、スペインに思いをこめた作品を中心に構成する予定です。
またウクライナの国民的詩人タラス・シェフチェンコの詩を取り上げた作品を歌います。ムソルグスキイ「ゴパック」、またラフマニノフの作品8から「思い」「私は悲しい恋をした」を予定しています。ロシアとウクライナは文化的にも相互の関係が強いが、それぞれ別の文化や歴史を持っています。タラス・シェフチェンコの生き方や詩作に触れることによって、ウクライナの文化や歴史を知る機会になればと考えています。
 そして両国の文化的な深い結びつきあるからこそ、複雑な関係性なのかと思いますが、両国の平和を願ってやみません。平和への祈りを込めてコンサートを開催したいと考えています。

【曲目】
◆ダルゴムィシスキイ「私はまだお前を愛する」「スペインの歌」
◆バラキエフ「空に明るい月が昇り」「グルジアの歌」
◆グリンカ「婚礼の歌」「バルカローラ」
◆ムソルグスキイ「ゴパック」
◆ラフマニノフ「思い」「私は彼を愛していた」 他

出演者(団体)及び略歴:服部麻実(ソプラノ)  石橋克己(ピアノ)

日程 2022/10/07(金)
開場時間:18:30
開演時間:19:00
開催場所

続きを読む

書道・文学・写真 写真展「かつて、ここには」

かつて、ここには  
出展作家:大橋英児
    :白濱雅也
    :森利博

北海道内に点在する囚人道路、鉱山跡、消失集落など失われた時間の痕跡を追い求める風景写真作家3人による展覧会。消えた風景を見つめ、その写真に潜む死と歴史を探す試み。好評を博した十勝展の札幌巡回展。

風景の遺影
写真は撮った瞬間から過去のものとなり、死や終末の堆積が始まる。撮ったその瞬間は「死んだ」ものとなりその遺影を眺めている。写真はそうした追憶から逃れることはできない。ある風景を撮るとき、そこには既に長い時間の堆積がある。その目に見 えない堆積は「写る」のであろうか。

日程 2022/09/23(金) ~ 2022/10/09(日)
開催時間:11:00~18:00
月曜休館
最終日は17:00まで 
開催場所

続きを読む

書道・文学・写真 都会に生きるカラス達写真展_Vol.5

2015年から不定期に開催している写真展が、らいらっく・ぎゃらりぃに戻ってきます
カラスの暮らしぶりやかわいい仕草など、目移りするのは間違いなし
合わせて、カラス関連グッズも展示します
カラス好きさんもそうじゃない方も、足を運んで知られざるカラスの世界に入りませんか?
会期中は中村眞樹子が在廊していますので気軽に声を掛けて下さい

日程 2022/10/03(月) ~ 2022/10/09(日)
開催時間:10:00~18:00
初日3日はPM12:00~
最終日9日はPM16:00終了
開催場所 https://dogin-bunkazaidan.org/gallery.html

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 すみれ火曜グループ絵画展

「すみれ火曜グループ絵画展」を開催します。

久守絵画教室で学んでいるグループの作品展です。
ご多用の事と存じますが、ご高覧頂けましたら幸いです。


日程 2022/10/04(火) ~ 2022/10/09(日)
開催時間:10:00~18:00
最終日は16:00まで
開催場所 ギャラリー大通美術館

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 小林さと枝作品展&なかま達

作者のことば
絵を描き出して50年にもなる
ゴッホにもピカソにもなれないけれど
世界中に私は独りしか居ないのだから
私の歩んだ人生から生れる私だけの絵を描いていきたい
他の誰でもない私自身との闘いでしか無いのだ。

<参加作品>
サークル空のなかま達
古堂佳孝 嶋田万貴子 西いずみ
藤田良子 横井良子

日程 2022/10/04(火) ~ 2022/10/09(日)
開催時間:10:30~18:30
最終日は17:00まで
開催場所 さいとうギャラリー

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 第8回リサイクルアート展

目的:「使用しなくなったもの」を利用した作品を全国から募集して、リサイクルを身近に感じて頂くとともに、リサイクルのコンセプトやメッセージを発信していきます。

具体的内容:「一般の部」「高校生の部」「中学生の部」「小学生の部」から作品を募集して、一次審査を通過した19作品を展示し表彰します。

日程 2022/10/07(金) ~ 2022/10/09(日)
7日・8日 10:00~19:00
9日    10:00~17:00
開催場所 札幌駅前通地下歩行空間

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 PLAZA FESTIVAL 2022 プラザ映像祭

プラザで、映像をめぐる3日間

クリエイティブスタジオの上映と音響環境をフルに利用した映像プログラムをお送りする「プラザ映像祭」。2022年は、大胆かつ繊細な大音響で映画を体感する上映から、音楽の構造を映像で視覚化するVJライブ、映画をつくる上で欠かせない映画音楽・通称「劇伴」の魅力解説、そして北海道初公開の長編映画まで、映像作品の奥深さに触れる3日間を、ゲストトーク満載でお送りします。プラザ映像祭で映像をめぐる冒険へ、どうぞお出かけください。

※内容・時間等はホームページをご確認ください。

日程 2022/10/07(金)
開場時間:18:40
開演時間:19:00
▶上映1
爆音上映『アメリカン・ユートピア』
料金:500円



2022/10/08(土)
開場時間:13:40
開演時間:14:00
▶上映2
映像作家 大西景太の❝音のかたち❞
★大西景太氏トーク+VJライブ付
料金:1800円

2022/10/08(土)
開場時間:15:40
開演時間:16:00
▶上映3
音の映画 アノーチャ・スウィチャーゴーンポン監督『暗くなるまでには』
★映画批評家 樋口泰人氏トーク付
料金:1000円

2022/10/09(日)
開場時間:12:40
開演時間:13:00
▶上映4
爆音上映『スクール・オブ・ロック』
料金:500円

2022/10/09(日)
開場時間:15:10
開演時間:15:30
▶上映5
映画をつくる劇伴音楽の力
―『ワンダーウォール 劇場版』上映+ゲスト 岩崎太整(作曲家)―
★作曲家 岩崎太整氏トーク付
料金:1800円
開催場所 札幌市民交流プラザ

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 高橋三太郎展 カタチの生まれ方 part2 温故知新ー始まりはwindsor chair

札幌市在住の木工家 高橋三太郎氏の個展を開催いたします。
高橋三太郎氏は1982年に工房を設立し、40年にわたり椅子を中心に家具のデザイン、制作を続けている木工家です。
2013年にギャラリ一創で開催した個展「カタチの種・デザインのタネ」では、「無からカタチは生まれない」という言葉をもとに、自身ガデザインした椅子の
デザインの種(いわば種明かし)をパネルで紹介し反響を呼びました。自身のオリジナルの椅子が誕生するまでのデザインの種、カタチの生まれ方。2回目の開催となる本展では、「カタチの生まれ方 part2 温故知新ー始まりはwimdsor chair」と題し、ウインザーチェアに焦点を当て、この40年間にデザイン制作してきたウインザーチェアを最新作(DM作品)まで一堂に展示いたします。

日程 2022/10/01(土) ~ 2022/10/10(月)
開催時間:11:00~18:00
最終日は17:00まで

定休日:火曜日

開催場所

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 PLAZA FESTIVAL 2022 MORIHICO. マルシェ・ドゥ・グルニエ × プラザマルシェ

コーヒーブランド・MORIHICO.プロデュース「屋根裏のマルシェ」をプラザで開催!この秋をほんの少しスペシャルにする、素敵な雑貨が集結。4日間だけの特別なマルシェ。

出演
【7・8日 出店】
■CocoLi
体に優しいベーグル・焼菓子
■trois…
暮らす服
■BLUEPOND 《初出店》
glass & design etc
■Mc.Profumo 《初出店》
天然精油を束ねて香りを作るお店

【8・9日 出店】
■DECOPACCHI
ハンドメイド帽子

【8・9・10日 出店】
■ふぁーむらんどshinwa 《初出店》
農産物・加工品・たまご

【9・10日 出店】
■atelier koeda
アイシングクッキーと焼菓子
■MEDO
伝統工芸をユーモアあるデザインで現代的に
■ancoco
草花飾人
■yuk no utar
ハンドメイド子ども服・大人服
■my m
手織りのインテリア・ファッションアイテム

【10日 出店】
■佐藤歩惟 《初出店》
金工・鍛金

【全日 出店】
■Hanke -Sandwich&Inn
見て楽しい食べて美味しいサンドイッチ専門店
■pluie
小さな本と古い時計のアクセサリー
■HARUM
ドライフラワーアート・古道具
■MOMOKA
生花・ドライフラワー・グリーン
■草木染め布ナプキン uka・uka
草木染め布ナプキン パンティーライナーと母乳パッド
■靴磨き職人/足元デザイナー オカモトヒデミ
革靴/革製品メンテナンス 革小物の販売
■mimori – 観森
茶外茶 – 野草茶の世界workshop
■クワイアンウクレレ
北国ならではの北海道素材を使ったウクレレ
■MORIHICO.
珈琲豆・Marie Pierre 焼菓子

日程 2022/10/07(金) ~ 2022/10/10(月)
開催時間:11:00~18:00
10/7は12:00オープン 10/10は17:00クローズ
開催場所 札幌市民交流プラザ

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ