大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

  • 新型コロナウイルス感染症の影響で、イベントが中止・延期になる場合がございます。 お出かけの際は、直接主催者へご確認ください。

※当サイトに掲載している情報はイベント主催者からの情報を元に作成しております。

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

休日

1 ~ 10件/205件を表示

観光 定山渓温泉雪灯路(ゆきとうろ)

定山渓が幻想的なスノーキャンドルに包まれる!

雪灯路(ゆきとうろ)は定山渓神社を会場に開催されるスノーキャンドルイベント。各ホテルや旅館がおもてなしの心で飾っていたスノーキャンドルを「一堂に集めて楽しんでもらおう」と、2011年にスタート。温泉街の人たちが手作りした2000個のスノーキャンドルが境内を飾る光景は幻想的で、リピーターも多い冬の風物詩。札幌観光の良い記念となるベストショットが撮れたら、ペア宿泊券が当たるフォト&動画コンテストに、ぜひ応募してみて。期間中の18時~21時は、定山渓温泉街と神社間を無料シャトルバスが20分間隔で巡回してくれるのもうれしい。

冬を彩る幻想的な光のイベント「雪灯路(ゆきとうろ)」
雪深い渓谷、定山渓神社を舞台に、幻想的な空間を演出する「雪灯路」は、この時期独特の透き通るほどの凛冽〔りんれつ〕な空気の中でしか得られない、雪の芸術祭。
スノーキャンドルのエリアをぬけると、光と映像が自然と融合する神秘的な森「祈りの森」が現れます。
自然と共創するイルミネーションをテーマにしたJOZANKEI NATURE LUMINARIEの世界観を冬もご体験ください。

日程 2023/01/28(土) ~ 2023/02/04(土)
開催時間:18:00~21:00
開催場所 定山渓神社

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 前田敦子さっぽろシネマフェスティバル

当日はゲストに前田敦子様をお迎えし、映画上映の合間にトークイベントを行います。
上映作品は、前田様ご自身も気に入られております「もらとりあむタマ子」「Seventh code」「イニシエーション・ラブ」「もっと超越した所へ。」
の4作品と、シークレット作品1作の合計5作となっており、
札幌らしい冬の季節に「前田敦子の映画の空気」をお楽みいただければと考えております。


前田敦子さっぽろシネマフェスティバル
【日程】2022年02月03日(金)
【会場】共済ホール(札幌市中央区北4西1)
【定員】629名
【プログラムA】
12:00 開 場
13:00 『もらとりあむタマ子』
14:20 休 憩
14:30 『Seventh Code』
15:30 トークテーマ「女優と映画監督」45min【前田敦子 x 黒沢清監督】
16:20 終 了

【プログラムB】
17:00 開 場
17:30 『イニシエーション・ラブ』
19:20 トークテーマ「恋愛映画」45min【前田敦子+抽選で3名様にサイン】
20:10 終 了

前田敦子さっぽろシネマフェスティバル
【日程】2022年02月04日(土)
【会場】共済ホール(札幌市中央区北4西1)
【定員】629名
【プログラムC】
12:00 開 場
13:00 『もっと超越した所へ。』
15:00 トークテーマ「これからの前田敦子」45min【前田敦子 x ???】
15:50 終 了

【プログラムD】
16:30 開 場
17:00 『  ?  』
    前田敦子セレクト作品
18:50 終 了 前田敦子からご挨拶【前田敦子】

【チケット】
  プログラムA.B.C 5600円
  プログラムD 1900円

【発売スケジュール】
  映画の空気会員先行 12/24 10:00~1/2 24:00 映画の空気会員専用サイト
  一般発売 1/7 10:00〜2/1 24:00道新プレイガイド、札幌市民交流プラザチケットセンター
 
 【問い合わせ】 070-8360-5973 eiganokuuki@gmail.com

 主催:株式会社 映画の空気 https://eiganokuuki.com
 後援:札幌市、札幌市教育委員会

日程 2023/02/03(金) ~ 2023/02/04(土)
開催場所 共済ホール

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 ごみょんにも

ごみょんにもは、2021年3月に札幌大谷高等学校美術科を卒業した3人によるグループです。
主に油彩作品の展示となります。
3人とも今回が初の展示です。
北海道を飛び出し、20歳になって帰ってきたわたしたちの等身大をご覧ください。
メンバー
清野詩奏 2002年札幌市生まれ 多摩美術大学絵画学科油画専攻在籍。実家にかわいいポポ(トリ)がいる。
椿 奈土 2002年釧路市生まれ 武蔵野美術大学油絵学科油絵専攻在籍。実家にかわいいとろ(ねこ)がいる。
山城 花 2002年札幌市生まれ 神奈川県在住。自由人 実家にかわいいコタロー(犬)がいる。

日程 2023/01/31(火) ~ 2023/02/05(日)
開催時間:10:00~19:00
最終日は17:00まで
開催場所 GALLERY ESSE(ギャラリー エッセ)

続きを読む

書道・文学・写真 地域協働事業 かでる展示フェスティバル2023 「歴史と芸術の息づく街 小樽」

【目的】
「地域住民との協働」をテーマとして、地域において活躍する芸術・文化団体に対し、札幌での発表の場を提供することにより、地域における芸術・文化の振興を図るとともに、各地域において活躍する芸術・文化団体の利用を促進する。

【具体的内容】
小樽市文化団体協議会に所属する創作団体(5団体)による作品展示。

【内訳】
小樽書遊会、書道研究 一龍会、小樽水彩画会、小樽日本画協会、小樽川柳社

日程 2023/01/31(火) ~ 2023/02/06(月)
開催時間:09:00~17:00
最終日は15:00まで
開催場所 北海道立道民活動センター

続きを読む

書道・文学・写真 山田淳子写真展 「島々の記憶 ~色丹・国後・歯舞・択捉 故郷への想い、巡る旅~」

私の曽祖母と祖父は歯舞群島の中の一番大きな島である志発島で暮らしていた。祖父が生まれる前に曽祖父は海の事故で亡くなり、曽祖母は子供を育てるために富山から島に渡ったと聞いている。そして1945年秋まで島で昆布漁をして暮らしていたそうだ。私が生まれる以前に曽祖母は亡くなり、祖父からも一度も島のことを聞いたことはない。2018年に父の従兄弟から曽祖母や祖父のことを聞いた。そして「島のことを今の若い人たちに知ってほしい。今の若い人たちに島を見てほしい」という想いを聞いた時に元島民の現在の姿を写真に収め、その人の島での記憶を聞く旅に出ようと決意する。きっと元島民の記憶の欠片が集まったとき、私は祖父にもう一度会えるのではないかと思う。そして戦後80年を間も無く迎えるにあたり、1945年に17,000人ほどいた島民は間も無く5,000人を切ろうとしている。その人々の思いに寄り添い、旅をすることが私の血の意味である。戦争で故郷を追われた人々がいる。私の作品がこの問題について考える契機になれば良いと思う。


作品点数 : 大四切印画紙 40点(予定)(カラーモノクロ含む)
・フィルム・デジタル両方による作品。
・展示作品は、描写性の高い富士フイルム製品「銀写真プリント」を使用。
・今回は北海道内で撮影した元島民のポートレイトを中心に一部2019年6月にビザなし交流で訪問した色丹島の写真を展示します。また、第二次世界大戦後、ソ連軍が旧東ドイツのツァイツイコン工場コンタックスの生産ラインの機械をキーウの工場に運び込み、ドイツから技術者を連行してウクライナのアーセナル工場で作られていたレンズを用いた作品も展示します。

日程 2023/02/03(金) ~ 2023/02/08(水)
開催時間:10:00~18:00
開催場所 富士フイルムフォトサロン札幌

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 大ベルセルク展〜三浦建太郎 画業32年の軌跡〜札幌Edition

本イベントは連載時の直筆原稿・カラー原画の数々を一同に介して開催する、初の単独大規模作品展です。会場では作中での時系列に合わせた原画展示を中心に、謙信・プライム1スタジオが制作してきた各種スタチュー、本イベント用に制作された各種ジオラマ等、貴重な展示物を公開致します。ファン必見の展示イベントです。









日程 2023/01/14(土) ~ 2023/02/12(日)
平日:午前11時~午後6時
土日祝:午前10時~午後7時
開催場所 サッポロファクトリー

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 2023卯/USAGI PARTY白うさぎ作品展

道内の陶芸作品を扱っている「陶遊」さんで企画展をいたします。
卯年に楽しんでもらえる展示にしたいと思っております。

日程 2023/01/19(木) ~ 2023/02/12(日)
開催時間:10:00~18:00
定休日 火・水 曜日
開催場所 陶遊

続きを読む

観光 NORTH POLE

極北の冬を彩る、ひかりと音の空間。
 
 白色大理石の床と総ガラス張りの両壁により透明感あふれるKitaraのエントランスホール。この冬、あざやかな光に彩られ、澄んだ音色が響く幻想的な空間へと変化します。ピアノソロのBGMとともに、夜空に流れるオーロラを思わせるライトアッププログラムが、静寂で美しい極北の光景を演出します。
 今年は北海道科学大学HUSキャンパス・イルミネーションで展示されるステンドグラスアート「光のオブジェ」を特別展示。Kitaraでしか体験できない、札幌の新しい冬の光景をぜひお楽しみください。

日程 2023/01/28(土) ~ 2023/02/12(日)
開催時間:17:00~20:00
※2月6日は休館
開催場所 札幌コンサートホールKitara

続きを読む

その他 福寿草と雪割草展~春を告げる雪国の妖精たち~

北海道では自生していない、花色や花形などが多彩で可憐な花姿が魅力の雪割草と、「新春を祝う」という意味の和名が付き、古くから縁起の良い植物として愛されてきた、鮮やかな黄色い花を咲かせる福寿草の展示会です。江戸時代から多数の品種がつくられている古典園芸の雪割草と福寿草は、一足早く春の訪れを知らせてくれます。

日程 2023/01/31(火) ~ 2023/02/12(日)
開催時間:08:45~17:15
※月曜休館
開催場所 札幌百合が原公園

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 第10回群青展

GUNSEI Vol.10「2週間 12部屋の展覧会」

一生懸命な自己主張、老若男女の青い表現者たち、ジャンルを問わない展覧会です。寒い冬が少しでも楽しくなれば・・・


【催し】
参加自由・無料・2階1室
2/3(金)17:00~18:30「酒井博史(歌&ギター)」「賓崎崇博(Gt)大室陽向(Ba)木村黛生(Dr)
2/4(土)17:00~18:20「ゴロダ商会(イチノヘミキオ・ヒナコ)ギター弾き語り」「演劇ユニットゆきのした」
2/11(土)16:40~18:40「渡辺洋(タブラ)」「Yohei Kisaka(ギターによるインストルメンタル)&koyukihomma(VJ)」「滋殻はる(ノイズ演奏)」

日程 2023/01/31(火) ~ 2023/02/05(日)
開催時間:10:00~19:00
【前期】
〔1室〕美術・元気展
 トーク:2/3(金)15:00~16:00 今西美紀子との絵画トーク
     2/5(日)15:00~16:00 本庄世奈との絵画トーク
〔2室〕「対展」(2点一組の写真展)
〔3室〕美術・元気展
〔4室〕写真4人展
〔5室〕写真4人展
 トーク:2/4(土)15:00~16:00 宍戸浩起との写真トーク
〔6室〕写真4人展      

最終日は17:00まで


2023/02/07(火) ~ 2023/02/12(日)
開催時間:10:00~19:00
【後期】
〔1室〕美術・元気展
 トーク:2/10(金)17:00~18:00 水月雪兎との美術トーク
〔2室〕美術・元気展
〔3室〕写真6人展
〔4室〕写真4人展
 トーク:2/11(土)15:00~16:00 翠の世界を語る
〔5室〕写真4人展
 トーク:2/12(日)15:00~16:00 池田香奈との写真トーク
〔6室〕久藤エリコ 個展 切り絵インスタレーション「鼓動-Small Bang-」



最終日は17:00まで
開催場所 札幌市資料館

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ