大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

  • 大通情報ステーションは7月22日から当面の間、休館しております。
  • 札幌市内の市有施設及び道立施設は、7月22日から原則休館となっております。
  • 新型コロナウイルス感染症の影響で、イベントが中止・延期になる場合がございます。 お出かけの際は、直接主催者へご確認ください。
    (2021.7.21時点)

※当サイトに掲載している情報はイベント主催者からの情報を元に作成しております。

条件から探す

舞台芸術

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

21 ~ 29件/29件を表示

BACK

舞台芸術 親子に届けたいお母さんの手作り劇「お・へ・そ」

【あらすじ】
ちいさな女の子お花には、大きくてまーんまるのおへそがあります。
みっともないと言われてもお花にとっては大切なデベソです。
ある日、かみなりの子ピカ吉が空からやってきて、お花のおへそをみつけます。
「おいら、おへそを集めているんだ。それ、ちょうだい!」と言われ、
お花は困ってしまいます。
歌や踊りもあり、小さな子から大人まで楽しめるお話です。

日程 2021/10/30(土) ~ 2021/10/31(日)
10月30日(土)11:00/14:00開演
10月31日(日)11:00開演
開催場所 ぐるーぷえるむの森

続きを読む

舞台芸術 さつらく寄席

札幌落語俱楽部の会員が順に高座に上がり、演目を披露する「さつらく寄席」を開催いたします。
皆様のお越しをお待ちしています。

【定員】50名(事前予約制)
【お問い合わせ・ご予約】札幌落語倶楽部
メール:srakugoclub@gmail.com

※新コロナ感染対策~事前予約制、電話番号など連絡先を把握、来場定員を会場定員の1/3、座席の間隔を空ける、来場者の検温と消毒、マスク着用。

日程 2021/10/31(日)
開演時間:14:00
※要申込、定員50名
開催場所 札幌エルプラザ

続きを読む

舞台芸術 大札幌落語会

目的:上方落語や江戸落語を演じ、落語心中とする寄席古典芸能の普及向上、継承・保持を行う。また、落語会を通じ市民の文化生活の向上を図るとともに、札幌市の芸術文化の振興に寄与することを目的に実施する。

具体的内容:落語4席

出演者:桂枝光、桂米團治、柳家花緑

日程 2021/11/17(水)
開催時間:18:40~20:45
開催場所 共済ホール

続きを読む

舞台芸術 歴史文化遺産の時計台で観る日本舞踊 ”舞”VO1.5

目的:日本舞踊の伝承及び発展
具体的内容:約1時間で古典の日本舞を7曲、三味線1曲を披露して市民の方に認知して致きたいと思います。
出演者(団体)及略歴:花柳流桃光会のメイバーと花柳七智紫。
(ホームページURL info@nanatomoshi.com)

日程 2021/11/19(金)
開催時間:18:30~20:00
開催場所 時計台ホール

続きを読む

舞台芸術 <申込受付> 伝統文化子ども日本舞踊教室

目的:伝統文化である日本舞踊の発展・継承の為に、また子供たちの豊かな人間性の育成や伝統文化への興味を深める事を目的とします。

具体的内容:日本舞踊の無料教室10回及び発表会1回

出演者(団体)及び略歴:花柳流寿美喜衛会
日本舞踊向上発展・後継者育成の為、日本舞踊体験教室・文化祭等出演の団体。

受付期間 2021/09/01(水) ~ 2021/10/09(土)
日程 2021/12/19(日)
開催時間:13:00~16:00
発表会
開催場所 札幌市北区民センター

続きを読む

舞台芸術 第6回札幌つながり寄席

目的:これまで生で落語に触れたことがない人を中心に、特に落語を常設としている寄席の雰囲気を通じて、落語が持つ伝統を感じていただいたり、沢山の笑いを提供することで、「寄席文化」の実施と普及をめざします。

具体的内容:落語会

出演者(団体)及び略歴:林家彦いち、林家やま彦、林家きよ彦、林家ひこうき


6/27(日)に開催予定の第6回札幌つながり寄席ですが、緊急事態宣言の延長に伴い日程を12/19(日)に延期とさせていただきます。チケットぴあか道新プレイガイドにてチケットご購入の方へご案内です。ご購入されたチケットはそのまま12/19でもご利用可能です。返金対応をご希望の方は、6/5(土)~7/4(日)の間に各プレイガイドにて払い戻しの手続きをお願いいたします。何卒よろしくお願いいたします。

日程 2021/12/19(日)
開催時間:15:30~18:00
開場時間:15:00
開催場所 松尾ジンギスカン札幌北19条東店

続きを読む

舞台芸術 大札幌落語会

目的:上方落語や江戸落語を演じ、落語を中心とする寄席古典芸能の普及向上、継承・保持を行う。また、落語会を通じ市民の文化生活の向上を図るとともに、札幌市の芸術文化の振興に寄与することを目的に実施する。

具体的内容:落語4席

出演者:桂枝光、柳家権太楼、柳家三三

日程 2021/12/20(月)
開催時間:18:40~20:45
開催場所 共済ホール

続きを読む

舞台芸術 綾部舎企画 presents 音・語り2021

目的:オリジナルの音楽を添えた朗読を行い、日本の文学作品の普及に貢献する

具体的内容:小川未明「おさくの話」 谷崎潤一郎「刺青」

出演者(団体)及び略歴:
上田なおみ(朗読)
札幌市出身。劇団シアターⅡの女優として「四畳半幻燈」「グッドモーニングショーン」「ヘンリー伯爵夫人」など数々の舞台に出演。この活動を通して「ナレーター」としての仕事も始める。現在、「彼女の声を聞かない日はない」という程の北海道内のCMナレーション、CMソングといった広告ナレーション、路線バス・市電・JR車内アナウンス、店内放送、VPナレーションなどを幅広く担当している。
テレビ番組のナレーションも数多くこなし、現在、NHK「いくぞ~北の出会い旅」レギュラー。過去にはuhb「タカトシ牧場」ナレーション、TVレポーターやラジオのパーソナリティーを務めた経歴も持つ。綾部作品には、イベントや舞台の音楽に歌声で多数参加している。

綾部潤和(作曲)
1991年北星学園大学文学部社会福祉学科卒業。以降、ソーシャルワーカーとして医療機関等に勤務。
一方、15歳から独学で作曲を開始。作曲家・三枝成彰氏の作品に強く影響を受け、三枝氏の作品やコミュニケーションを通して作曲を学ぶ。1991年より舞台音楽の制作をはじめ、札幌市内の劇団の音楽を50作以上担当。また、YOSAKOIソーラン祭の音楽制作、写真映像作品への音楽提供、合唱曲の作曲、手稲区稲穂児童会館開設30周年記念曲の制作など幅広く活動している。ライフワークで絵本にオリジナルの音楽をつけた「絵本の歌がたり」も行っている。2015年第28回かぶらの里童謡祭作曲部門富岡市教育委員会教育長賞受賞。2016年「札幌人図鑑」に出演。生涯作曲数は1000曲を超える。北海道作曲家協会会員。

日程 2022/01/08(土) ~ 2022/01/09(日)
1月8日(土) ①15:00
1月9日(日) ②11:00 ③14:30

3回公演 開場は開演の30
開催場所 札幌市資料館

続きを読む

舞台芸術 霧言抄~心に残る語りと朗読~

「霧言抄~心に残る語りと朗読~」を開催いたします。

〈朗読〉宮下郁子
上田秋成 原作「雨月物語」より「菊花の契り」
浅田次郎 作「うらぼんゑ」

〈読み語り〉俳優 木村功 構成・演出・語り
上田秋成 原作「雨月物語」より「吉備津の釜」
怖い民話「ふしぎな水瓶」

※予告なく出演者・演目を変更することがあります。予めご了承ください。

【定員】50名
【予約】むべ事務局 090-3392-2123

日程 2022/06/05(日)
開催時間:14:00~16:10
開場時間:14:00
開演時間:14:30
※要予約、定員50名
※途中10分休憩あり
開催場所 渡辺淳一文学館

続きを読む

BACK

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ