大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

  • 新型コロナウイルス感染症の影響で、イベントが中止・延期になる場合がございます。 お出かけの際は、直接主催者へご確認ください。

※当サイトに掲載している情報はイベント主催者からの情報を元に作成しております。

条件から探す

書道・文学・写真

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

1 ~ 10件/12件を表示

NEXT

書道・文学・写真 第71回全日本写真連盟札幌支部展

全日本写真連盟札幌支部の会員による第71回支部写真展。
ネイチャーからスナップまでテーマ、ジャンルを問わない写真約50点を展示。

日程 2022/07/05(火) ~ 2022/07/10(日)
開催時間:09:00~19:00
最終日7月10日は午後16:00で終了
開催場所 札幌市資料館(旧札幌控訴院)

続きを読む

書道・文学・写真 第60回 富士フイルムフォトコンテスト 入賞作品発表展

 「富士フイルムフォトコンテスト」は、1950年に第1回が開催されて以来、半世紀以上の歴史を刻む、国内でも有数のフォトコンテストです。例年、腕に自信のある写真愛好家の皆さまはもちろん、独自の感性や想像力を活かした作品作りに取り組む若手の写真愛好家の皆さまにご応募いただいています。

 「第60回 富士フイルムフォトコンテスト」には、全国より29,564点の作品をご応募いただき、厳正な審査を経て191点の入賞作品が決定いたしました。本フォトコンテストは、自由写真部門、ネイチャーフォト部門に加え、今回から新設の組写真部門、アンダー39部門(2021年10月末現在39歳以下の応募者を対象にした部門)の4部門から成ります。自由写真部門では、今のコロナ禍ならではの作品や、生きものや子どもが被写体となった写真が多く見受けられました。ネイチャーフォト部門は、広大な風景写真や動植物を暖かな眼差しで撮った作品が多く入賞しました。今回から新設の組写真部門は、4枚1組ならではのストーリーやテーマ性のある作品が揃いました。また同じく今回から新設のアンダー39部門(2021年10月末現在39歳以下の応募者を対象にした部門)は、39歳以下ならではのフレッシュな視点や表現の作品が揃いました。

 本フォトコンテストは、銀写真プリントまたはお店プリントの作品での応募となっています。入賞作品は、撮影者の技術と感性豊かな作品が数多いです。入賞作品展では、191作品の多彩な表現を体感いただけるよう当社の最高品質の銀写真プリントで展示します。写真の力、素晴らしさを実感いただけましたら幸甚です。


富士フイルムフォトコンテスト

日程 2022/07/01(金) ~ 2022/07/06(水)
開催時間:10:00~18:00
【自由写真部門・ネイチャーフォト部門】

2022/07/08(金) ~ 2022/07/13(水)
開催時間:10:00~18:00
【組写真部門・アンダー39部門】
開催場所 富士フイルムフォトサロン札幌

続きを読む

書道・文学・写真 <申込受付> <作品募集>ガーデンフェスタフォトコンテスト

第39回全国都市緑化北海道フェア(愛称:ガーデンフェスタ北海道 2022)の協賛会場・スポット会場である「百合が原公園」、「大通公園」で撮影したガーデンフェスタならではの風景のほか、公園の魅力、花や緑の美しさ、憩いのひととき等の写真を募集します。

受付期間 2022/06/25(土) ~ 2022/07/24(日)
日程 2022/06/25(土) ~ 2022/07/24(日)
開催場所 公益財団法人札幌市公園緑化協会

続きを読む

書道・文学・写真 第27期特別記念展 女性の書画展~江戸から昭和まで

この度「第27期特別記念展女性の書画展~江戸から昭和まで」を、開催いたします。ご鑑賞ください。

日程 2022/04/07(木) ~ 2022/07/31(日)
開催時間:10:00~17:00
休館日:毎週月曜日
開催場所 小原道城書道美術館

続きを読む

書道・文学・写真 還~今が過去 過去が未来~

還 ~今が過去 過去が未来~
7月で還暦という節目を迎えます。そこで、今までの出会いと喜びと感謝を込めて写真展に挑戦することにしました。
風景や小動物など30点ほど展示させていただきます。DMにも使ったこの画像は、北海道胆振東部大震災後の厚真神社に初詣と復興祈願に行った時に出会いました。
このようなカメラに収めた時の今が、過去となって画像として残り、その写真から見た方の思いと私の思いが未来につながるものであることを願って開催します。
また、7月31日はピアノとソプラノの写真展応援サマーコンサート(各チケット500円)が14時と18時に開催されます。

日程 2022/07/04(月) ~ 2022/07/30(土)
開催時間:11:00~20:00
日曜・祝日休日


2022/07/31(日)
ピアノとソプラノの写真展応援サマーコンサート(各チケット500円)
※コンサート開演の直前直後は写真を見ることができます。
1回目14:00~
2回目18:00~
開催場所 ギャラリー土土&土土カフェ

続きを読む

書道・文学・写真 特別展「地図と文学の素敵な関係」

【趣旨】
文芸作品を読むときに、地図が大きな役割を果たしていることがあります。旅気分を盛り上げ、タイムマシンの役割を担い、空想世界を呼び寄せ⋯ いときには地図を見ながら手に汗をにぎることも。地図の象徴的な意味を効かせた作品もあります。まさに読者を作品世界に巻き込む名脇役。本展では、主に当館のコレクションから注目したい作品や資料をピックアップし、地図と文学の素敵な関係を探ります。

【展示構成、主な出品資料】
I 地図といっしょに出かけよう
 旅、案内、冒険に関する作品
『夏樹『池澤夏樹の旅地図』/堀川真『北海道わくわく地図えほん』/佐川光晴『鉄童の旅』、ウェ・カ・アルセーニエフ著 長谷川濬 長谷川四郎 訳『デルスウ・ ウザーラ』堀淳一『地図と風土』ほか
 
Ⅱ 地図のなりたちを追って
 古地図と関連図書、北海道地図をつぐった人々に関する作品
 クルーゼンシュテルン日本近海図/中野美代子『辺境の風景 日本と中国の国境
 意識』/佐佐木千之『間宮林蔵』/合田一道『松浦武四郎 北の大地に立つ』ほか

Ⅲ 重い地図
 大戦、抑留、アイヌの人々の戦いなど、歴史の悲劇を地図とともに証言した作品
 久生十蘭『久生十蘭「従軍日記」』/菊地慶一『あの子たちがいた七月』/欧陽
 文彬著 三好一訳『穴にかくれて十四年』/澤地久枝『わたしのシベリア物
 語』/大森光章『シャクシャィン戦記』/工藤正廣『チェーホフの山』ほか

IV 物語が立ち上がる地図
 ストーリーと地図が相乗して、より深い関心へと導く作品

関連イベント6件【無料 各回先着25名 北海道立文学館 講堂】

1「伊藤整『幽鬼の街』と小樽の地図」(対面+オンライン)
【申込】6月10日(金)9:00~【開催日】6月26日(日)14:00~15:00

2「佐藤泰志の場所(トポス)~函館から海炭市へ」(対面+オンライン)
【申込6月24日(金)9:00~【開催日】7月10日(日)14:00~15:00

3「『夢の輪』の広がり-福永武彦の見た『寂代=帯広』」(対面のみ)
【申込】7月29日(金)9:00~【開催日】8月12日(金)14:00~15:00

・映画会「探偵はBARにいる」
【申込】6月23日(木)9:00~【開催日】7月9日13:30~

・朗読会「文学のなかの『地図』」
【申込】7月8日(金)9:00~【開催日】7月24日14:00から15:00

・ぶんがくかん特別ふろく計画 一緒に作ろう工作絵地図
【申込】7月12日(火)9:00~【開催日】7月26日(火)14:00~15:30

日程 2022/06/18(土) ~ 2022/08/14(日)
開催時間:09:30~17:00
月曜休館 ただし、7月18日(月・祝)は開館し、7月19日(火)は休館
入場は16:30まで

開催場所 北海道立文学館

続きを読む

書道・文学・写真 <申込受付> <作文募集>第50回中学生作文コンクール

目的:
”新しい北海道"を大テーマに中学生として未来社会のあるべき姿や将来の生き方などを考えてもらい、この作文コンクールが社会教育の一環として中学生の健全な心の育成を図る事業とする。

具体的内容:今年度のテーマに沿った作品を400字詰め原稿用紙1,000字以内。

審査:第一次(校内審査)、二次審査、三次審査、中央審査、最終審査
発表:2023年1月4日付HBCホームページ、「毎日新聞全道版」朝刊紙上(予定)
表彰式:2023年1月(予定)
賞:特選=文部科学大臣賞、北海道知事賞、北海道中学校長会会長賞等6名。
  地区特別賞=20名。優秀賞=64名。入選=620名ほか。

受付期間 2022/07/01(金) ~ 2022/09/22(木)
日程 2022/07/01(金) ~ 2022/09/22(木)
表彰式:2023年1月(予定)
開催場所 札幌市内

続きを読む

書道・文学・写真 岡本和行 写真展 Powder

モチーフの上に顔料を振りかける。
単純かつ根気のいる作業を積み重ねた先に見えてくる、
独特の世界観を撮影した作品が「powder」シリーズです。
1994年にスタートしたシリーズですが、今回が初の個展となります。
新作に加え、アナログ時代の作品の焼き直しもご覧いただきたいと思います。
「花すがた」シリーズとはまた異なる作品をお楽しみください。

日程 2022/07/09(土) ~ 2022/07/24(日)
開催時間:11:00~18:00
火曜定休
最終日は17:00まで
開催場所

続きを読む

書道・文学・写真 板東寛之写真展「京都 櫻春錦秋」

古都・京都が最も美しく彩られる春秋。
春を告げる美しい桜、鮮やかな紅葉の秋、不意に訪れた初雪!
移ろいゆく美景をラージフォーマットデジタルカメラ FUJIFILM GFX50Rでじっくりと撮影しました。
2020年11~12月、2021年3月~4月、2022年4月、京都府内32箇所での撮影です。
プリントはFUJIFILM PREMIUM PRINTで廣島経明先生に美しく仕上げていただきました。

日程 2022/07/15(金) ~ 2022/07/27(水)
開催時間:10:00~18:00
開催場所 富士フイルムフォトサロン札幌

続きを読む

書道・文学・写真 「絶景北海道の鉄道」写真展 ~いま、一瞬と永遠を手に入れる~

 写真集『絶景 北海道の鉄道』出版記念の写真展です。大自然が作り上げた雄大な景色や四季折々の鮮やかな沿線風景など、選りすぐりの鉄道風景が詰まったこの写真集から、制作に参加している写真家の自信作を展示するものです。
 北海道の景色に溶け込む鉄道風景は、単に美しいだけでなく、何にも代えがたい情感に満ちています。この素晴らしい詩情に満ちた鉄道風景の良さを、心豊かな同世代の写真家が余すことなく表現しています。

日程 2022/07/16(土) ~ 2022/07/24(日)
開催時間:10:00~19:00
ギャラリートーク開催
先着30名
7月16日(土) ①11:00~ ➁15:00~
7月24日(日) ➀11:00~ ➁15:00~
開催場所 道新プラザDO-BOX

続きを読む

NEXT

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ