大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

  • 新型コロナウイルス感染症の影響で、イベントが中止・延期になる場合がございます。 お出かけの際は、直接主催者へご確認ください。

※当サイトに掲載している情報はイベント主催者からの情報を元に作成しております。

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

101 ~ 110件/326件を表示

音楽 第32回 札幌フルートフェスティバル

【目的】
札幌フルート協会の年間行事として1988年よりほぼ毎年開催している演奏会。フルートの音色の魅力を追求し、札幌市民の皆様にフルートのすばらしさを伝えたいという目的で続けてきました。

【具体的内容】
フルート属の楽器だけによる「フルートオーケストラ」という演奏形態にゲストをお迎えしております。

●ゲスト
デニス・ブリアコフ
 ロサンゼルス・フィルハーモニー管弦楽団首席フルート奏者

●フルートオーケストラ出演者
札幌フルート協会会員、未来塾(小中高生によるアンサンブル)、賛助出演の皆様
《指揮》阿部博光/佐々木伸浩

●曲目
グリーグ:ホルベアの時代からのプレリュード、サラバンド、リゴードン
モーツァルト:交響曲第40番K.550(編曲:佐々木伸浩)
ニールセン:フルート協奏曲(ソロ:デニス・ブリアコフ オーケストラ:札幌フルート協会ピックアップメンバー)
モーツァルト:ロンド ニ長調K.Anh.184(編曲:佐々木伸浩)     他

日程 2023/06/11(日)
開場時間:13:00
開演時間:13:30
開催場所 カナモトホール(札幌市民ホール)

続きを読む

音楽 BONフェスティバル・オーケストラ Vol.5

【目的】
プロと音大生、そして中学生をはじめ幅広い年代のアマチュア奏者全員が、自身が持つ最高の演奏を行い素晴らしい音楽を表現する

【曲目】
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番
ドヴォルザーク:交響曲第7番

【出演者】
指揮:文屋治実
コンサートマスター:市川映子
ソリスト:新堀聡子

日程 2023/06/11(日)
開演時間:18:00
開催場所 札幌市生涯学習センター ちえりあホール

続きを読む

舞台芸術 渡辺淳一文学館主催朗読スクール ろうどく紀行 第十七期 受講生募集

当館主催の朗読スクール、「ろうどく紀行」第十七期の受講生募集を開始いたしました。
初めての方、大歓迎!
丁寧にご指導します。
最終日にはホールで発表会を行います。
ご興味のある方は、是非お問合せください。

【朗読作品】渡辺 淳一 作「静寂(しじま)の声 乃木希典夫妻の生涯」下巻

【時間】午前クラス 10:30~12:30/午後クラス 13:30~15:30
【日程】
6月13日(火)・ 7月11日(火)
8月08日(火)・ 9月12日(火)
9月26日(火)・10月17日(火)
10月31日(火)・11月14日(火)
午前クラス リハーサル 11月28日(火)・発表会 12月12日(火)
午後クラス リハーサル 12月05日(火)・発表会 12月19日(火)

日程 2023/06/13(火)
※募集締め切り日
開催場所 渡辺淳一文学館

続きを読む

舞台芸術 札幌福北寄席「かけ橋・松麻呂二人会」追加公演

【目的】
大衆芸能〔落語・講談〕の鑑賞機会を広く市民に提供する。

【具体的内容】
若手実力派演者による演芸会

【出演者】
春風亭かけ橋(二ツ目落語家・公益社団法人落語芸術協会所属)
神田松麻呂(二ツ目講談師・公益社団法人落語芸術協会所属)

日程 2023/06/13(火)
開場時間:18:30
開演時間:19:00
開催場所 札幌市時計台ホール

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 北村哲朗彫刻展 -樹憶Ⅱ-

樹の記憶(樹憶)を手掛りに自然の摂理について思考した作品20点程を展示します。
木彫の多様な表情や質感に触れていただきたいと思います。
皆様のご来場をお待ちしています。

日程 2023/06/13(火) ~ 2023/06/18(日)
開催時間:10:00~18:00
最終日は16:00まで
開催場所 GALLERY ESSE(ギャラリー エッセ)

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 佐藤正人イラスト展ー Sapporo walk

佐藤正人イラスト展ーSapporo walk

札幌市在住のプロのイラストレーター佐藤正人がSapporo walkをテーマに札幌市内のいろいろな場所をイラストで描いた作品展。原画とコラムを約60点展示。平和を願うPEACEコーナも設置して作品を展示販売してウクライナ支援募金に寄付する。是非ご覧ください。

日程 2023/06/13(火) ~ 2023/06/18(日)
開催時間:10:30~18:30
最終日17:00終了
開催場所 さいとうgallery

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 HARUKAの会第12回作品展

版画家彼方(かなた)アツコが主宰する銅版画サークルのみなさんの展覧会です。

日程 2023/06/13(火) ~ 2023/06/18(日)
開催時間:10:00~18:00


最終日は17:00まで
開催場所 札幌市資料館

続きを読む

その他 <申込受付> 令和5年度 くらしのセミナー「第2回 キャッシュレス社会の広がり」

消費生活の分野に関して、必要な基礎知識や最新の情報をテーマとした学習をする機会を提供することにより、広く消費者の自立支援を推進することを目的としています。

【テーマ】「キャッシュレス社会の広がり」
【講 師】一般社団法人キャッシュレス推進協議会 ディレクター 鈴木麻友 氏

受付期間 2023/05/29(月) ~ 2023/06/09(金)
日程 2023/06/14(水)
開催時間:13:00~15:00
開催場所 北海道立消費生活センター

続きを読む

舞台芸術 さっぽろ市民寄席 平成開進亭「喬太郎・枝光二人会」

【目的】
上方落語や江戸落語を演じ、落語を中心とする寄席古典芸能の普及向上、継承・保持を行う。また、落語会を通じ市民の文化生活の向上を図るとともに、札幌市の芸術文化の振興に寄与することを目的に実施する。

【具体的内容】
落語7席

【出演者】
桂枝光、柳家喬太郎

日程 2023/06/14(水)
開場時間:18:30
開演時間:18:50
開催場所 札幌エルプラザ

続きを読む

観光 令和5年度 北海道神宮例祭 札幌まつり

北海道神宮(札幌神社)は明治4年5月14日付けで国幣小社(こくへいしょうしゃ)に列せられ、同5年2月25日「6月15日をもって例祭日」に決まりました。しかし、この年は幣帛(へいはく)が不着のため7月7日、例祭に替わって小祭祀(しょうさいし)が執行され、翌6年の例祭は改暦のため7月9日(旧暦6月15日)に斎行されました。同年7月29日には全道民に「当日は休暇とし、参拝または遙拝するよう」にと布告が出されました。同7年から新暦6月15日に例祭が行われるようになりました。
 明治11年6月15日の例祭には、札幌中教院・神道事務局(現在の北海道神宮頓宮=中央区南2条東3丁目)開設の神事が斎行され、札幌神社の祭神と中教院の四神の神霊をそれぞれに招き、神輿一基が市街地をご巡幸した。これが渡御(とぎょ)の始まりです。
 そしてこの年8月、伊藤博文卿へ正式に「札幌神社神輿市中巡幸之儀願」を提出し10月承諾の指令が届きました。12年の例祭から市民は札幌神社の鳳輦をお迎えする事になりました。やがて神幸(しんこう)を各辻々に奉迎する意味で山車が始まり、神幸の順路は頓宮までの往復を基本とし、神幸祭は年々華麗なものとなり、行列にも種々の工夫が凝らされました。

日程 2023/06/14(水) ~ 2023/06/16(金)
「ピーヒャラドンドン」「ピーヒャラドン」・・・・、笛や太鼓の音が、シンボルのライラック、白いアカシヤが咲き乱れる札幌の街に流れ、夏の訪れを告げます。6月15日北海道神宮例祭が始まり、16日は万燈(まんど)のお囃子を先頭に猿田彦、勤王隊が続き、鳳輦四基を中心に総勢およそ1,200人の行列が緑濃き街に平安絵巻を繰り広げられます。

■宵宮祭 6月14日午後6時
■例 祭 6月15日午前10時
■渡 御 6月16日午前9時
開催場所 http://www.hokkaidojingu.or.jp/

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ