大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

アクセス・経路検索など

infoさっぽろえきバスnaviでルート検索

札幌エリアの公共交通機関の乗継経路や運行時刻などを検索できる「えきバスnavi」をご活用ください。

えきバスnavi

info札幌市内の公共交通機関が利用できるICカード

SAPICA
札幌市内の地下鉄、路面電車、ジェイ・アール北海道バス、じょうてつバス、北海道中央バスで使えるICカード。お得なポイントサービスもあります。
Suicaなどの交通系ICカード
JRはもちろん、SAPICAが使える公共交通機関でも、Suicaなどの交通系ICカードが使えます。
使用できるICカードは、「Kitaca」、「Suica」、「PASMO」、「manaca(マナカ)」、「TOICA」、「PiTaPa」、「ICOCA」、「はやかけん」、「nimoca」、「SUGOCA」です。
(「Kitaca」は北海道旅客鉄道株式会社、「Suica」は東日本旅客鉄道株式会社、「PASMO」は株式会社パスモ、「manaca(マナカ)」は株式会社名古屋交通開発機構及び株式会社エムアイシー、「TOICA」は東海旅客鉄道株式会社、「PiTaPa」は株式会社スルッとKANSAI、「ICOCA」は西日本旅客鉄道株式会社、「はやかけん」は福岡市交通局、「nimoca」は西日本鉄道株式会社、「SUGOCA」は九州旅客鉄道株式会社の登録商標です。)

info札幌市内の主な公共交通機関

地下鉄
札幌の都心部「大通」を中心に3線(南北線・東西線・東豊線)6方向に走っている札幌市の主要公共交通機関です。
札幌の地下鉄は、世界で初めてゴムタイヤを採用しており、静かで乗り心地が良いと言われています。また、南北線の平岸駅から真駒内駅の間は、建設費節約の観点から高架方式を採用していますが、冬の積雪対策として、シェルターで覆っているという特徴もあります。
ところで、札幌の地下鉄には座席上部に網棚がありませんのでお気をつけくださいね。
■運転間隔(平日)
朝ラッシュ4分~4分30秒
夕ラッシュ5分~5分30秒
昼間7分~7分30秒
■運賃(片道)
大人200円~370円、こども100円~190円
■お得な一日乗車券

●地下鉄専用1日乗車券
地下鉄を1日中、何回でもご乗車できるお得なカードです。
発売金額:大人830円、こども420円
発売場所:各地下鉄駅券売機など

●ドニチカキップ
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から1月3日)に、地下鉄を1日中、何回でもご乗車できます。
発売金額:大人520円、こども260円
発売場所:各地下鉄駅券売機など

札幌市営交通-地下鉄(高速電車)

路面電車
札幌市の中心部をゆるゆる走る日本最北の路面電車です。昭和30年代の懐かしいものから最新型の車両まで、詩情あふれる風景をつくりだす路面電車は、札幌市民にも観光客にも親しまれています。
■運転間隔
平日の日中は、おおむね6分から8分ほどの間隔で運行しています。
■運賃(片道)
大人170円、こども90円
■お得な一日乗車券

●どさんこパス
土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)に、大人1名とこども1名が路面電車を1日中何回でもご乗車できます。
発売金額:310円
発売場所:路面電車車内(利用当日分のみ発売)

札幌市営交通-市電(路面電車)

バス
地下鉄駅に接続している路線が多く、地下鉄から乗り継いで目的地までスムーズに行くことができます。目的地にあわせてご利用ください。

えきバスnavi

鉄道(JR)
JR札幌駅を起点に手稲方面・厚別方面(函館本線)、新札幌方面(千歳線)、あいの里方面(学園都市線)が運行しています。目的地に合わせてご利用ください。

JR北海道 時刻・運賃検索

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ