大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント詳細ページ

美術・工芸・デザイン・映像 さっぽろ大通デザイン・アートスクール Vol.3「ロングライフデザインの考えで、これからの暮らしについて考える」

美術・工芸・デザイン・映像 | その他 , デザイン

人口8,300人の小さな町から、デザインやアートを通して、広く文化を発信する東川町。65年の歴史を刻む大五ビルヂングにあって、ギャラリー運営の立場から市民生活を支援するギャラリー大通美術館。本道における様々な文化芸術の振興を通じて、多様な地域文化の創造を目指す北海道文化財団。
3者が連携協力し、“デザインをより身近に、暮らしをより深く”考える場として、『さっぽろ大通デザイン・アートスクール』がスタートしました。

3回目の講師には、全国各地の魅力をデザインの目線で掘り起こし、その土地と暮らしの中で長く愛される「ロングライフデザイン」を提唱されてきたナガオカケンメイさんをお迎えし、ご自身が手掛けるD&DEPARTMENTから始まるその活動や、これからのロングライフデザインについて語っていただきます。

日程
  • 2019/12/26(木)
    開催時間:19:00~20:10
    ※要申込、先着50名
開催場所 ギャラリー大通美術館
住所 札幌市中央区大通西5丁目11
大五ビル1F
主催者名 さっぽろ大通デザイン・アートスクール連携会議
料金

備考

料金:1,000円

お問い合わせ

担当者名 : 北海道文化財団(平日9:00〜17:30)

電話番号 : 011-272-0501

email : murayama-w@haf.jp

差出人:大通り情報ステーション mail@sapporo-info.com

宛先 @

差出人:大通り情報ステーション mail@sapporo-info.com

宛先

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ