大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント詳細ページ

美術・工芸 手仕事の日本と民藝の思想

美術・工芸 | 陶芸 , 工芸 , その他

柳宗悦(1989~1961年)は、暮らしの道具に美の本質を見出し、民衆的工芸の思想を標榜とする民藝運動を主導した思想家として知られます。 戦前、日本各地を訪ね歩き、職人の手仕事による素朴で健康的な品々の輝きに目を向けました。 その著書『手仕事の日本』は、地域固有の風土や伝統の中で培われた美しい手仕事の再評価であり、各地における民藝の案内書でもあります。 展覧会では、民藝思想を深める中で著した柳の著作や資料をはじめ、芹沢銈介や棟方志功など民藝運動に関わった作家たちによる染色や版画作品のほか、益子焼や津軽こぎん、沖縄の壺屋焼などもあわせて紹介します。

日程
  • 2017/02/04(土) ~ 2017/03/26(日)
    開催時間:09:30~17:00
    月曜休館
    ※入場は16:30まで
開催場所 北海道立文学館
住所 札幌市中央区中島公園1-4
主催者名 北海道立文学館
公式HP http://www.h-bungaku.or.jp
料金

備考

一般:500円(400円)

高大生:250円(200円)

小中学生以下/65歳以上の方:無料

※()内は10名以上の団体料金

お問い合わせ

担当者名 : 公益財団法人北海道文学館

電話番号 : 011-511-7655

email : bungaku@h-bungaku.or.jp

差出人:大通り情報ステーション mail@sapporo-info.com

宛先 @

差出人:大通り情報ステーション mail@sapporo-info.com

宛先

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ