大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

予約不要

31 ~ 40件/173件を表示

その他 【東札幌図書館】図書展示「黒い本、赤い本」

見た目にインパクトのある、黒い本、赤い本の展示です。内容は手に取ってからのお楽しみ。あなたの好奇心を満たす本が見つかるかも!貸出可能です。

日程 2019/02/14(木) ~ 2019/03/12(火)
開催時間:09:15~19:00
※2/27休館
※金~月/祝は17:00まで
開催場所 札幌市東札幌図書館

続きを読む

舞台芸術 好き好き大好き絵本じかん 図書館へ行こう!

子どもたちに絵本の読み聞かせを行っているボランティアグループ「さっぽろ・こども夢音応援団」が「0歳から楽しむ 音の絵本」を行います。

※申込不要。直接会場へお越しください。

日程 2019/01/09(水)
開催時間:14:00~14:40
開場時間:13:30
※定員40名

2019/03/13(水)
開催時間:14:00~14:40
開場時間:13:30
※定員40名
開催場所 札幌市えほん図書館

続きを読む

舞台芸術 月例朗読会「北の響〜名作を声にのせて」

出演:
ドラマチックリーディンググループ「蔵」
朗読表現「ゆうの会」
ドラマチックリーディンググループ「さ・く・ら」
朗読を楽しむ会
声の贈り物~月夜見の会

日程 2018/05/10(木) ~ 2019/03/14(木)
5月10日、6月7日、7月12日、8月9日、9月13日、10月11日、11月7日、12月13日
2月14日、3月14日の木曜日
各日とも13:30~
開催場所 北海道立文学館

続きを読む

観光 第38回さっぽろホワイトイルミネーション

メインオブジェ、立木装飾など、幻想的なイルミネーションが、大通公園、札幌駅前通、札幌駅南口、札幌市北3条広場(アカプラ)、南一条通を鮮やかに彩ります。

日程 2018/11/22(木) ~ 2018/12/25(火)
※大通公園会場

2018/11/22(木) ~ 2019/02/11(月)
※駅前通会場

2018/11/22(木) ~ 2019/03/14(木)
※南一条通会場、札幌市北3条広場(アカプラ)会場、札幌駅南口駅前広場会場
開催場所 大通公園 札幌駅前通 南一条通

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 【本郷新記念札幌彫刻美術館】コレクション展 彫刻家・本郷新の見た『異国』

1950年代、まだ海外旅行が一般的ではなかった時代に、彫刻家・本郷新は二度にわたり異国へ旅をしました。
1952年にはウィーンで開催される世界平和会議への出席のために渡欧し、日本平和委員としてパリ、プラハ、モスクワ、レニングラードなどを訪れました。1956年には、画家の梅原龍三郎や文学者の石川達三ら日本を代表する文化人で組織されたアジア文化使節団の一員として、インド、エジプト、ギリシア、イタリア、中国など、多くの国を歴訪し、そこで目にした街並みや自然、そして人々の生きる姿を巧みなスケッチに残しました。かの地で見た風物は、本郷のその後の彫刻制作にも活かされていきます。
本展では、当館の所蔵品の中から、旅の道すがらに多数描かれた素描や、帰国後に制作された《裸婦》、《嵐の中の母子像》、《無辜の民》シリーズ等を展覧します。
本郷新は遠く異国の地で何を見て、何を得たのか。その作品から、一彫刻家の思想と創作の軌跡をたどります。

日程 2019/01/25(金) ~ 2019/03/14(木)
開催時間:10:00~17:00
※月曜休館(祝日の場合は開館し、翌火曜休館)
※入館は16:30まで
開催場所 本郷新記念札幌彫刻美術館

続きを読む

その他 【北海道開拓の村】冬の生活体験

明治・大正・昭和初期のころ、北海道に暮らす人々は冬の季節を過ごすために様々な工夫をこらしてきました。今のように物資が豊富でなかった時代、自分たちの故郷で長く使われてきたものを、北海道の風土に合うように改良したり、外国から道具や技術を導入したりして使っていました。
 開拓の村では、その当時の代表的な生活用具を実際に身に付けたり、使ったりすることで、そのころの暮らしに触れてみることができ、また、それらがどのように変化して今の私たちの暮らしの中にあるかを知ることができます。
 予約不要・無料で楽しめますので、是非お気軽に体験してみてください。

日程 2019/01/05(土) ~ 2019/03/17(日)
開催時間:09:00~16:30
※2/4を除く月曜休村(祝日の場合は開村、翌日休み)
※入場は16:00まで
開催場所 北海道開拓の村

続きを読む

書道・文学・写真 ふゆのおはなしのかい

1月20日、2月17日、3月17日の3回行われる「ふゆのおはなしのかい」です。木のぬくもりいっぱいのふきのとう文庫に、冬のお話を聞きに来ませんか?

日程 2019/01/20(日)
開催時間:13:30~14:00

2019/02/17(日)
開催時間:13:30~14:00

2019/03/17(日)
開催時間:13:30~14:00
開催場所 公益財団法人 ふきのとう文庫

続きを読む

書道・文学・写真 文学館アーカイブ 第5期「北の手仕事あれこれII ―北海道と民藝運動」

常設展示室内にある「文学館アーカイブ」コーナーは、北海道立文学館に新たに収蔵された資料や当館コレクション中の資料をテーマに従って紹介するコーナーです。
第5期は北海道における民藝運動との関わりや影響について、関連の作家や手仕事を紹介します。

日程 2019/01/29(火) ~ 2019/03/17(日)
開催時間:09:30~17:00
※月曜休館(祝日の場合は開館し、翌日休館)
※展示室入場は16:30まで
開催場所 北海道立文学館

続きを読む

その他 【北海道開拓の村】年中行事 桃の節句〜雛飾り〜

開拓期のひなまつりは、松前や江差などの豪商が人形を取り寄せたり、武士団の移住で持ちこまれた雛人形が飾られたりと一部で行われたくらいで、一般家庭でひなまつりができるようになったのは昭和に入ってからのことです。

 開拓の村では7つの建造物内に大正~昭和中期の雛飾り17組と掛け図を展示します。
 また、できたての桜餅もご賞味ください。

日程 2019/02/16(土) ~ 2019/03/17(日)
開催時間:09:00~16:30
※月曜休館(祝日の場合は開館し、翌日休館)

※入村は16:00まで
開催場所 北海道開拓の村

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 【500m美術館】第7回札幌500m美術館賞入選展

先日、二次審査を通過した4名の展示「第7回札幌500m美術館賞入選展」が2019年1月26日(土)より500m美術館で始まります。
そして、展示初日に開催されるこの授賞式では、入選者4名の中からグランプリが1組発表されます。
これまではグランプリを受賞した1~2名の展示でした。
今回の7回目の開催からは入選者4名が実際に展示してからのグランプリ選出です。
なんとも言えない緊張感もありますが、4名の展示が本当に楽しみです。

皆さまのお越しをお待ちしています。

日程 2019/01/26(土) ~ 2019/03/27(水)
開催時間:07:30~22:00
開催場所 札幌市大通地下ギャラリー500m美術館

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ