大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

予約不要

31 ~ 40件/114件を表示

その他 【東札幌図書館】図書展示「特別な日に役立つ料理」

クリスマスや年末年始に向け、人が集う機会に役立つ料理の本を展示します。
貸出可能です!

日程 2018/12/13(木) ~ 2019/01/08(火)
開催時間:09:15~19:00
※12/26、12/29~1/3休館
※金~月/祝は17:00まで
開催場所 札幌市東札幌図書館

続きを読む

その他 【札幌学院大学】法学部公開講座(法政総合講座A)「北海道から全国へそして世界へ発信する~北海道の潜在力」

法学部公開講座(法政総合講座A)「北海道から全国へそして世界へ発信する~北海道の潜在力」

9月19日から1月9日の水曜日(ただし、12/26と1/2は除く)の3講時(13:10~14:40)に法政総合講座A「北海道から全国へそして世界へ発信する~北海道の潜在力」を開講します。
 地方衰退・消滅というネガティブなイメージで語られることが多い北海道。オリンピック・パラリンピックを控え、ますます進む首都圏への一極集中。ともすれば北海道は斜陽化・消滅自治体のイメージで語られることが多く、私たちも知らず知らずのうちそういう気分を共有してしまっています。
  しかし、本当に北海道の大地はネガティブな空間なのでしょうか。そんなことはありません。 ここに新しい価値を創造しようとする多くの試みが始まっており、可能性の扉が開かれています。私たちの周りには北海道に希望と新しい価値を見出し、 新しい時代を切り開こうとしている息吹があります。そういう方々のお話をお聞きして、新しい北海道を作っていく事業の可能性を見つけたいというのが今年度札幌学院大学法学部法政総合講座の課題です。

 元SKE48でタレントの東 李苑氏(11/21)やCREATIVE OFFICE CUE代表取締役の伊藤 亜由美氏(12/5)、整形外科医で北海道パレスチナ医療奉仕団として活躍されている猫塚 義夫氏(12/19)など多彩な講師陣による講座をご用意しております。

 なお本講義は道民カレッジ、江別市民カレッジとも連携しております。受講料無料・事前申込不要です。
各回、さまざまな講師の方にお越しいただき講演いただきます。ご興味のある回のみのご参加も大歓迎です。
詳しくは、札幌学院大学のホームページ(http://www.sgu.ac.jp/event/j09tjo00000f18nt.html)をご覧ください。一般の方の聴講は自由です。多くの方のご参加をお待ちしております。

日程 2018/09/19(水) ~ 2019/01/09(水)
開催時間:13:10~14:40
※水曜開講(ただし、12/26と1/2は除く)
開催場所 札幌学院大学

続きを読む

音楽 第4回 まちなか お昼のおんがくかい「魅惑のソプラノ・コンサート」

2019年3月開催の「椿姫」で主役ヴィオレッタを演じるソプラノ 佐々木アンリとピアニストの石田敏明のコンビによる北海道文化財団HAFアンサンブルの素敵な演奏をお楽しみください。

日程 2019/01/11(金)
開催時間:12:10~12:55
開場時間:11:50

2018/11/07(水)
開催場所 札幌文化芸術交流センター SCARTS

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 【本郷新記念札幌彫刻美術館】本田明二 展「ひとノミひとノミ、私は木を削る」

本田明二 展「ひとノミひとノミ、私は木を削る」を開催致します。

2019年に生誕100年を迎える彫刻家・本田明二。北の風土に育まれた野性味と素朴なやさしさにあふれる作品を紹介します。ご鑑賞下さい。

日程 2018/11/02(金) ~ 2019/01/17(木)
開催時間:10:00~17:00
開催場所 本郷新記念札幌彫刻美術館

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 ファミリー文学館「大本の版画でたどる北海道四季の風景」

北海道の四季の風景を印象的な構図と深みのある色調の木版画で表現し続けた大本靖(おおもと・やすし 1926~2014年)。その絵画を通じて北国の自然の表情をご鑑賞いただきながら、この地の風物や人々の暮らしを描いた文学作品をお楽しみいただきます。ご鑑賞下さい。

日程 2018/12/01(土) ~ 2019/01/20(日)
開催時間:09:30~17:00
※月曜休館(ただし、月曜日が祝日等の場合は開館)/年末年始(12月29日~1月3日)
※展示室入場は16:30まで
開催場所 北海道立文学館

続きを読む

その他 【下水道科学館】下水道科学館クイズラリー

下水道についてクイズを通して学びます。
参加者には記念品をプレゼント!

たくさんのご参加をお待ちしております!

日程 2018/12/16(日) ~ 2019/01/20(日)
開催時間:09:30~16:30
※月曜休館(月曜日が祝日の場合は翌日が休館日となります)、年末年始休館
開催場所 http://www.sapporo-src.com/kagakukan/

続きを読む

その他 【札幌学院大学】経済学部公開講座「グローバル化と北海道」

経済学部公開講座(経済学特別講義B)-「グローバル化と北海道」

9月21日から1月22日の金曜日(ただし、最終講1/22は火曜日)の3講時に『経済学特別講義B(全15回)』を開講します。
海外との交流を行なっている自治体や団体、海外と経済的な取引を行なっている企業や団体の方を講師にお招きし、グローバル化の中で北海道が進むべき道を考えます。

なお本講義は道民カレッジ、江別市民カレッジとも連携しております。受講料無料・事前申込不要です。
各回、さまざまな講師の方にお越しいただき講演いただきます。ご興味のある回のみのご参加も大歓迎です。
詳しくは、札幌学院大学のホームページ(http://www.sgu.ac.jp/event/j09tjo00000f18nt.html)を
ご覧ください。
一般の方の聴講は自由です。多くの方のご参加をお待ちしております。

日程 2018/09/21(金) ~ 2019/01/22(火)
開催時間:13:10~14:40
※金曜開催(ただし、最終講1/22は火曜日)
開催場所 札幌学院大学

続きを読む

書道・文学・写真 【山の手図書館】展示「謹賀新年」亥年

冬休み向け、干支関連本特集

日程 2018/12/13(木) ~ 2019/01/22(火)
開催時間:09:15~19:00
※12/26、12/29~1/3、9休館
※金~月/祝は17:00まで
開催場所 札幌市山の手図書館

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 絹谷幸二 色彩とイメージの旅

日本の美術界において、第一線で活躍している作家の一人である絹谷幸二は、1966年に東京藝術大学美術学部油彩科を卒業後、同大学院の壁画科へ進学し、アフレスコの研究に邁進しました。1970年、アフレスコの講義のために来日したブルーノ・サエッティとの出会いをきっかけに、翌年イタリアへ留学してヴェネツィア・アカデミアに入学し、サエッティのもとでアフレスコ古典画法および現代アフレスコの研究に取り組みました。帰国後、《アンセルモ氏の肖像》で画家の登竜門といわれた安井賞を歴代最年少で受賞。アフレスコ技法による色彩豊かで、エネルギーに満ち溢れた画面によって、独自の画風を確立しました。
独立展を主たる発表の場としながら、国内で数々の個展を開催しており、現在に至るまで精力的な活動を展開しています。2001年、日本芸術院会員に任命され、2014年には文化功労者に選出されるなど、今後ますますの活躍が期待されています。
本展覧会は、絹谷幸二の初期から現在に至る代表作を展示するとともに、素描や陶芸、ガラス作品に至るまで、この画家の多彩な活動の全貌に迫ろうとするものです。
京都を題材とした新作や北海道を描いた大作、そして絹谷作品の世界観を映像化した3面スクリーンの壮大な作品も出品され、絹谷芸術をご堪能いただけるまたとない機会となるでしょう。

日程 2018/12/08(土) ~ 2019/01/27(日)
開催時間:09:30~17:00
※月曜休館(ただし12/24、1/14は開館)、12/25、12/29~1/3、1/15休館
※入場は16:30まで
開催場所 北海道立近代美術館

続きを読む

観光 札幌市内「北海道遺産おさんぽスタンプラリー」

札幌市内の北海道遺産を巡ってスタンプを集めよう!
「北海道遺産って知っていますか?」
北海道の豊かな自然、先人の歴史や文化、生活、産業など、次の世代に大切に引き継ぎたい有形・無形の財産の中から道民参加で選んだものが「北海道遺産」です。
札幌市内には北海道遺産として選定されている文化資産がたくさんあります。
トコトコお散歩しながらぜひ訪れてみて下さい。
応募する人の名前・住所・電話番号・メールアドレスを記入して、スマートフォンやカメラで応募用紙の写真を撮影して、応募先のメールアドレスへ送って下さい、またはFAXでの応募も可。
参加施設のグッズや商品など、北海道遺産関連グッズが当たります。

email: info@hokkaidoisan.org
fax: FAX: 011-232-4918

●スタンプラリー期間
2018/10/6(土)~2019/1/31(木)
●抽選プレゼント応募期間
2018/10/6(土)~2019/2/28(木)

【スタンプラリー参加施設】
サッポロビール博物館
豊平館
北海道鉄道技術館
札幌市時計台
雪印メグミルク酪農と乳の歴史館
旧永山武四郎邸
札幌農学校第2農場
千歳鶴酒ミュージアム
清華亭
琴似屯田兵村兵屋跡


日程 2018/10/06(土) ~ 2019/01/31(木)
※各施設によって異なります
開催場所 札幌市内各所

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ