大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

要予約

1 ~ 10件/56件を表示

その他 アンガーマネジメント講座<初心者編>

自分の感情と上手に付き合いたい。
怒りの感情を活かす感情コントロールを理論とテクニックでわかりやすく学びます。初めてアンガーマネージメントを学ぶ方におすすめです。

【講師】田之畑 慶子先生

※アンガーマネジメント講座は、【怒りのタイプ編】、【メンタルヘルス編】がございます。こちらも併せて受講ください!

詳しくはお気軽にお問合せください。

日程 2020/08/06(木)
開催時間:18:30~20:00
※要申込
開催場所 キャリアバンク札幌スキルアップセンター

続きを読む

その他 【さとらんど】夏休み食育講座 ワッフルカップのデザート作り

ワッフルを焼いて、アイスクリームをのせ、ホイップクリームやイチゴソースで
デコレーションしたり白玉生地でもちもちワッフルを作ります。

【対象】小学生以下は大人同伴
【定員】各9組
【お申込み】お電話か直接さとらんどセンター受付まで。7月28日(火)から受付開始。

日程 2020/08/01(土)
※7/28~要申込/定員各9組
①11:00~11:30②14:00~14:30

2020/08/05(水) ~ 2020/08/06(木)
※7/28~要申込/定員各9組
①11:00~11:30②14:00~14:30

2020/08/11(火) ~ 2020/08/13(木)
※7/28~要申込/定員各9組
①11:00~11:30②14:00~14:30
開催場所 サッポロさとらんど

続きを読む

書道・文学・写真 【札幌芸術の森美術館】蜷川実花展―虚構と現実の間に―

■美術館内の混雑緩和のため、会期中は入場制限をさせていただきます。
そのため美術館でのチケット販売は行わず、事前購入の日時指定券にてご入場いただきます。
※前売券・招待券をお持ちの方は日時指定券なしでお好きな日時に直接ご来場いただけますが、状況により入場まで屋外でお待ちいただく場合がございます。

【日時指定券につきまして】
「チケットぴあ」で販売いたします。※入場日ごとに発売日が異なります。
各回枚数限定、売り切れ次第終了となります。
各時間枠の開始時間の1時間前までご購入いただけます。
(例 9:45~10:30の枠は当日の8:45まで購入可)
美術館での販売はございません。

- - - - - -

写真家の枠を超え、映画、デザイン、ファッションなど多彩な活動をしている蜷川実花。
本展では、「虚構と現実」をテーマにアーティストの写真の本質に迫ります。
色鮮やかな花々を撮影した《永遠の花》や《桜》をはじめ、
著名人やスポーツ選手を撮影した《Portraits of the Time》、新境地となった《うつくしい日々》など、多様な方向から制作された作品が一堂に会します。
表現のジャンルを限定することなく時代の先端を鮮烈に示し続ける“蜷川実花”の作品世界を全身で体感できる、またとない機会となることでしょう。

日程 2020/04/25(土) ~ 2020/08/23(日)
開催時間:09:45~17:00
※日時指定券を事前に購入する必要があります。
※前売券・招待券をお持ちの方は日時指定券なしでお好きな日時に直接ご来場いただけますが、状況により入場まで屋外でお待ちいただく場合がございます。
開催場所 札幌芸術の森美術館

続きを読む

その他 【滝野すずらん丘陵公園】森のガイドツアー「滝野の森 おさんぽガイド」

コロナウイルス感染拡大防止対策のため、イベント内容を一部変更しております。

以下のコロナウイルス感染拡大防止対策をご確認の上、申し込みお願い致します。
◆新型コロナウイルスの感染状況に加え、雨天時、曇天時はイベントの中止
もしくは内容変更の場合があります
◆マスクは必ず持参し着用をお願いします。
◆以下の事項に該当する方は参加の見合わせをお願い致します。
・風邪の症状のある方
・同居人や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
◆定員は一組最大4名までとさせていただきます。
5名以上でお申し込みの場合は2組に分かれていただく場合がありますのでご了承ください。

■滝野の森 おさんぽガイド
・滝野の森ゾーン・西エリア(自然博物園)の
見ごろのお花や生きもの、森の楽しみ方をご案内します。
・少人数ごとにガイドが付きますのでお客様のご希望に合わせたガイドが可能です。
お子様連れの方やおひとりの方も安心してご参加ください。
【定員】4組(1組最大4名) 
【申込】電話 011-594-2222
    HPよりWEB申込みも可能
【備考】少人数ごとにガイドがついてご案内。

日程 2020/08/02(日)
※要申込、定員4組(1組最大4名)
【開始時間】10:30 ※所要60分~90分程度

2020/08/09(日)
※要申込、定員4組(1組最大4名)
【開始時間】10:30 ※所要60分~90分程度

2020/08/16(日)
※要申込、定員4組(1組最大4名)
【開始時間】10:30 ※所要60分~90分程度

2020/08/23(日)
※要申込、定員4組(1組最大4名)
【開始時間】10:30 ※所要60分~90分程度

2020/08/30(日)
※7/30~要申込、定員4組(1組最大4名)
【開始時間】10:30 ※所要60分~90分程度
開催場所 国営滝野すずらん丘陵公園

続きを読む

その他 老いと向き合うpart3

老いを考え、語り合う講座も3期目になりました。回を重ねるごとに、一般的な老後問題から、それぞれの経験や直面している状況へ、より具体的な問題に関心が広がってきました。私はどうしたいのか、どんな選択肢があるのか、そのためには何が必要なのか・・・。自分らしく老いの日々を過ごしながら来るべき死への備えもしたい。そんな中で気になるあれこれを共に語り合いましょう。

※下記の点について従来とは異なる運営になりますのでご注意ください。
<変更点>
① 開催時間が教室の使用量などの関係で13:00~15:00に変更になります。
② コロナウィルスの感染対策のため、定員は15名までとします。そのため、事前申し込み制とします。
講座に参加する方は前もって遊事務局(Tel:011-252-6752)に予約をお願いします。
③ 参加の際はマスクを着用ください。なお体調がすぐれないときは参加をお控え下さい。

●2020年7月3日(金)第1回認知症と向き合う(2)
話題提供 雨宮 恭子(あまみや きょうこ) さっぽろ自由学校「遊」
明日は我が身の認知症。いたずらに恐れずどう共存していくのか。自らの発症を公表した長谷川和夫さん(長谷川スケール・デイサービス等を考案)の映像を見て話し合い
ます。

●2020年8月7日(金)第2回 病と向き合う(1) 病院との付き合い方
話題提供 森脇 栄一(もりわき えいいち)「遊」会員。
合成添加物を使わない食の実践をしている。
過剰検査、薬の副作用、薬草/発酵食品による治療など、森脇栄一さんの経験談をもとに参加者で情報交換したいと思います。

●2020年9月4日(金)第3回 病と向き合う(2) 治すのは自分
話題提供 若月 美緒子(わかつき みおこ)コミカフェ加伊経営 
「自分の体調は自分しかわからない!」と、医者に頼るだけではなく薬や治療法を自分で考えるようになった人は多いのでは。そんな経験を交流しましょう

日程 2020/07/03(金)
開催時間:13:00~15:00
※要申込(定員15名)
※全3回


2020/08/07(金)
開催時間:13:00~15:00
※要申込(定員15名)
※全3回

2020/09/04(金)
開催時間:13:00~15:00
※要申込(定員15名)
※全3回
開催場所 自由学校「遊」

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 オンライン絵手紙レッスン体験会

zoomでオンライン絵手紙レッスン体験会
絵手紙は「ヘタでいい、ヘタがいい」。
全国どこからでも、ご自宅にいながら受講できます。
お道具は郵送で貸出いたします。
まずはお気軽に体験会に参加してみませんか?
初心者の方、大歓迎です。

【日程】
① 6/27(土曜日)13:00~14:40(予定)
うち休憩10分
② 7/1(水曜日)13:00〜14:40(予定)
うち休憩10分
③7/29 (水曜日)13:00~14:40(予定)
うち休憩10分
④8/22 (土曜日)13:00~14:40(予定)
うち休憩10分
⑤9/19 (土曜日)13:00~14:40(予定)
うち休憩10分

【受講料】
お一人様3000円(体験価格)
貸出道具郵送希望の方はプラス1000円
(往復送料込み 貸出道具代)

【お申し込み方法】
下記日程までに、ホームページのお問い合わせフォームからお願いたします。
https://asabu-de-etegami.themedia.jp/
・絵手紙道具をお持ちの方は前々日まで
・貸出道具郵送希望の方は
 ① 6/27受講希望の場合6/22まで
 ② 7/1受講希望の場合6/26まで
 ③ 7/29受講希望の場合7/24まで
 ④ 8/22受講希望の場合8/17まで
 ⑤ 9/19受講希望の場合9/14まで

※募集は各日5名までで先着順
※絵手紙の経験の有無は問いません。
※体験会後、簡単なアンケートにご協力をお願いします。
※前々日までにzoomアプリのインストールをお願いいたします。
zoomのサービス料は無料ですが、通信費のご負担をお願いいたします。

日程 2020/06/27(土)
開催時間:13:00~14:40
※要申込/先着5名
※うち休憩10分

2020/07/01(水)
開催時間:13:00~14:40
※要申込/先着5名
※うち休憩10分

2020/07/29(水)
開催時間:13:00~14:40
※要申込/先着5名
※うち休憩10分

2020/08/22(土)
開催時間:13:00~14:40
※要申込/先着5名
※うち休憩10分

2020/09/19(土)
開催時間:13:00~14:40
※要申込/先着5名
※うち休憩10分
開催場所 WEBにて開催

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 内容主義のファンタジー

ファンタジーとはなんでしょう。幻想という意味では想像に横たわる非現実的な色彩だったり、白昼夢という意味ではフワフワと宙を浮いているようなアンバランスな描写だったり、それぞれに思い浮かべるイメージはあっても、絵画においてその意味を限定するのは難問かもしれません。ただ、おしなべて言えるのは、現実との絆を足蹴にするような嘘を誇示することによって、見る側の想像力に火を付け、それによって広がりのあるストーリーを思い浮かべさせるということでしょう。そして、それがアートである以上は「これ可愛いでしょう」と言うような、他愛のないものではなく、ポエムであったり、メルヘンであったり、超現実の美を描き出す必要があります。 ちょっと見たところは、現実離れしていて、挑発的な色やフォルムを楽しんでいるように見える一部の作品が、実は内面的な営みから発生したり、作者の思い入れが宿っていることがあります。そんな作品の発する言葉に耳を澄ませて、自発的なイマジネーションを働かせることが、見る側にとっての最高の楽しみではないでしょうか。 本展は、意図的にしつらえられたイメージを通して、見る側の意欲的な解釈を引き出します。想像力豊かに絵の中に入っていくと、そこには、いろいろな内容が隠されているものです。作者が何を思い、絵を描いたか、その創造の源泉を汲み取ることは難問ですが、絵に描かれた場面や背景を頼りにした、作品の把握の仕方により、あるいは作者が見せたかった、本当のファンタジーを探りたいと思います。

【展示作家】
小杉小次郎(油絵)    樋口千登勢(油絵・版画)
堤 建二(アクリル画)  河原朝生(油絵)

日程 2020/05/28(木) ~ 2020/10/04(日)
開催時間:10:00~17:00
※休館日:月火水、7/20~8/12
※要予約
開催場所 北武(HOKUBU)記念絵画館

続きを読む

その他 【作品募集】2020年度 第25回 小中学生による「安全・快適アイディア」コンテスト

「すべての人が共に暮らし共に生きることがノーマル(正常)である」というノーマライゼーション理念の普及・啓発を図るため、小中学生から「安全・快適アイディア」を応募していただくことで、子どもたちの“こころ”を育てます。

【募集要項】
■応募資格:道内の小学生・中学生の皆さん
■応募内容:
お年寄りも障がいのある人も、安心して快適に生活できる部屋づくりや、身近な道具・用具、また安全に外出を楽しめる環境づくりなど、様々な「安全・快適アイディア」を絵と文字(タイトルと簡単な説明)により表現してもらいます。
■応募期間:2020年6月1日~2020年10月31日(必着)
■規格:画用紙 八つ切り(270mm×380mm)
    ※画材は自由ですが、濃い目の色彩でお願いします
■応募方法:年1回、学校・学年単位、または個人でも応募受付します。
(必須)一人1点 所定の作品応募票(当財団ホームページよりダウンロード可)に必要事項を記入し、作品裏の上部に糊付け。学校名・所在地・電話・担当教師名(個人の場合は保護者名)・応募者名(必ずフリガナ)・学年等の一覧表(ホームページからダウンロード可)を添付してください。

※詳しくは公式ホームページをご確認ください。

応募問合せ先:公益財団法人ノーマライゼーション住宅財団
〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西16丁目2-3 ルーブル16 9F
TEL:011-613-7551 / FAX:011-612-8431
受付時間 9:00 ~ 17:00 (土・日・祝日除く)
MAIL:zaidan@tsuchiya.co.jp
http://www.normalize.or.jp

日程 2020/06/01(月) ~ 2020/10/31(土)
※応募期間(必着)
※展示は2021年1月予定
開催場所 札幌市内

続きを読む

その他 <募集>2020年度 福祉住宅・福祉小規模集合住宅 バリアフリー建築助成

「すべての人が共に暮らし共に生きることがノーマル(正常)である」というノーマルライゼーション理念に基づき、高齢者や障害者にとっても安心・安全で快適に暮らせる住生活環境の整備・向上のため、助成金により福祉住宅の建築を支援いたします。

【助成の対象者】高齢者や障がい者が安心して暮らせる住宅、また将来身体機能が低下しても安心して生活できる住宅
福祉住宅:新築(バリアフリーにした物件)やリフォーム(住宅内外の手すり・スロープ・トイレ・浴室等)の住宅改善・改修した建築主
福祉小規模集合住宅:グループホームや高齢者向けアパートなど(10名程度居住)の建築主
支援内容:福祉住宅建築を助成金(5~30万円)で支援
応募期間:2020年5月1日~2020年11月30日(必着)年1回公募
応募対象:原則として平成31年(2019年)12月以降に工事が完了した物件
決定および助成金の支給
発表:2021年2月(書面にて連絡)、支給:2021年3月
*助成対象物件は、当財団発行の福祉住宅助成実例集『ふれあい』に掲載させていただきますので、事前に取材の承諾をお願いいたします。
応募問合せ先:公益財団法人ノーマライゼーション住宅財団
〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西16丁目2-3 ルーブル16 9F
TEL:011-613-7551 / FAX:011-612-8431
受付時間 9:00 ~ 17:00 (土・日・祝日除く)
MAIL:zaidan@tsuchiya.co.jp
http://www.normalize.or.jp

日程 2020/05/01(金) ~ 2020/11/30(月)
※応募期間
開催場所 札幌市内

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 安積徹 札幌日本画教室

かくれた自分を発掘してみませんか?
絵筆を持つのが学生以来という方でも大丈夫です。
ご安心ください。
鉛を描くことは、それぞれの段階に楽しみがあります。
制作を通して内面を見つめると、
意外な自分に出会えるかもしれません。

《講師》安積徹
【お申込み】画廊一花(いちげ)
代表:渡辺 tel. 090-8372-5483
Mail gallery-ichige@hotmail.co.jp

日程 2020/07/25(土) ~ 2021/03/13(土)
開催時間:11:00~16:00
2020年7/25(土)、8/15(土)、9/19(土)、10/17(土)、11/14(土)、12/26(土)
2021年1/16(土)、2/13(土)、3/13(土)
開催場所 http://www.h3.dion.ne.jp/~hcc/

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ