大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

屋内

21 ~ 30件/457件を表示

その他 【北海道博物館】はっけんイベント ふしぎな物体 スライムをつくろう!

昭和50年代、爆発的な人気をえたおもちゃがありました。それはスライム。
こどもたちはこのふしぎな物体・スライムの手ざわりを楽しみ、もち歩き、ほうり投げ、大人に叱られ、それでもひそかにかくしもっていたものです。(でも、じょうはつしていって、最後は小さくなってしまうのですが・・・。)
いまでは知る人も少なくなってしまいましたが、今回はあの頃のこどもたちが夢中になったふしぎなスライムをつくってみませんか?

【期 間】2017年10月1日(日)~11月26日(日)の土曜日・日曜日・祝日
【会 場】MBF(中地階)はっけん広場
【対 象】どなたでもご参加いただけます。
【所要時間】約20分
※小さいお子様でも簡単につくることができます。親子でもぜひご参加ください(^^)
※混雑している場合はお待ちいただく場合もございます。予めご了承ください。

日程 2017/10/01(日) ~ 2017/11/26(日)
開催時間:09:30~16:30
※期間内の土日祝
※入館は閉館の30分前まで
開催場所 http://www.hm.pref.hokkaido.lg.jp/

続きを読む

その他 【北海道博物館】第9回企画テーマ展「弥永コレクション」

 貨幣史や砂金を研究する弥永芳子さんが、3階建ての自宅を改築して1985(昭和60)年に私設博物館として開館した「弥永北海道博物館」。2015(平成27)年に閉館するまで、貨幣、鉱山関係、砂金・砂白金、琥珀、黄金美術品、アイヌ民族資料などの資料を中心に約12万点を収蔵し、そのうち1万点を展示していました。
 その膨大なコレクションの一部が北海道博物館に寄贈されたのを機会に、弥永さんの歩みを振り返りながら、貨幣や砂金・砂白金などの寄贈資料を紹介します。

日程 2017/10/20(金) ~ 2017/11/26(日)
開催時間:09:30~16:30
※月曜休館
※入館は16:00まで
開催場所 http://www.hm.pref.hokkaido.lg.jp/

続きを読む

その他 【白い恋人パーク】クリスマスオーナメント作り体験

ハマビーズでかわいいクリスマスツリーに飾るオーナメントをつくろう!

デザインは週替わりなので、ぜひ全種類集めてみてください!

【開催日】11月3日(金、祝)~5日(日) リースのデザイン
       11日(土)、12日(日) 雪だるまのデザイン
       18日(土)、19日(日) トナカイのデザイン
       25日(土)、26日(日) サンタのデザイン
【所要時間】約30分
【定員】一度に最大6名が体験可能 
【対象年齢】5才~12才 ※大人のお付添いが必要

日程 2017/11/03(金) ~ 2017/11/05(日)
※リースのデザイン
所要時間:約30分


2017/11/11(土) ~ 2017/11/12(日)
※雪だるまのデザイン
所要時間:約30分

2017/11/18(土) ~ 2017/11/19(日)
※トナカイのデザイン
所要時間:約30分

2017/11/25(土) ~ 2017/11/26(日)
※サンタのデザイン
所要時間:約30分
開催場所 白い恋人パーク

続きを読む

美術・工芸 【さっぽろアートステージ2017】ART STREET

■テーマ:アートの入り口
「ART STREET」はこれまで「アートの入口」という一貫したテーマを掲げてきました。あなたが初めて出会ったアートはどんな作品でしたか? その出会いはあなたの中にどんな形で残っていますか?
今回も様々なジャンルの作家が、様々な想いを持ちながら、様々な表現を提示してくれました。ここで出会う作品が、あなたの中にしかない、あなたにとってだけの「アートの入口」となることを願って。そしてこの世界が(私たちが)「自分とは異なる、あらゆる存在」を認められる世界となりますように。
コーディネーター 風間真悟

日程 2017/11/10(金) ~ 2017/11/26(日)
開催場所 札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)

続きを読む

その他 【さっぽろアートステージ2017】Think School 企画「アートの入口センター」

Think School企画「アートの入口センター」
アートを目の前にし、作品の見方がわからないことはよくあるのではないでしょうか?1年前の私たちも同じ思いでした。シンクスクールで1年かけてアートを学んできた私たちが今回、企画するにあたりアートステージのテーマ「アートの入口」まで皆さんをお連れするナビゲーターの役割になれないか?と考え「アートの入口センター」を企画しました。
<企画>
①アート鑑賞ナビ動画上映
アートの見方を紹介する映像作品を上映します。
【上映】 11月11日(土)~11月26日(日)
【会場】 北2条広場東側
②ガヤガヤギャラリーツアー開催
作品を鑑賞しながら自由に発言するギャラリーツアーを行います。
【開催日時】 11月23日(木・祝)13:00~
【定 員】 20名
【お申込み】
さっぽろアートステージ実行委員会事務局までメールもしくはファックスにてお申込ください。定員に満たない場合は、当日会場でも受付ます。
③アートの入口センター
ガヤガヤツアーの様子、発言内容を記録したテーブルを設置します。
【場所】 北2条広場東側

日程 2017/11/11(土) ~ 2017/11/26(日)
開催場所 札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)

続きを読む

美術・工芸 【さっぽろアートステージ2017】University student ART competition

道内の美術系大学の学生の作品を対象としたコンペティションです。
各校から1作品推薦してもらい、審査員により大賞を決定します。
【作品展示】 11月11日(土)~11月26日(日)
【参加校】 札幌市立大学、札幌大谷大学、東海大学、星槎道都大学、北海道教育大学、北翔大学
【審査員】
端聡(美術家、さっぽろアートステージ実行委員会)、風間天心(美術家、さっぽろアートステージ美術部門コーディネーター)、小室治夫(写真家、JRタワーARTBOXディレクター)、高橋喜代史(アーティスト、NPO法人S-AIR理事) 
<予定>
【受賞発表+授賞式】12月3日(日)クロージングイベントにて表彰。

日程 2017/11/11(土) ~ 2017/11/26(日)
開催場所 札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)

続きを読む

その他 【サッポロさとらんど】こんにゃく作り体験

さとらんど産のコンニャク芋でこんにゃくを作ります。是非、ご参加下さい。

定員: 各8名

お申し込みは10月21日9:00から直接センター窓口かお電話で(011-787-0223)へお申し込み下さい。

日程 2017/11/11(土) ~ 2017/11/12(日)
開催時間:10:00~12:00

2017/11/23(木)
開催時間:10:00~12:00

2017/11/26(日)
開催時間:10:00~12:00
開催場所 サッポロさとらんど

続きを読む

その他 創成川水再生プラザ 個人見学会

創成川水再生プラザ(下水処理場)で、下水がきれいになるまでの過程を見学してみませんか?
ご参加いただいた方には参加賞として「クリンちゃんストラップ」をプレゼントします!
ご希望の方は当日、受付までお越しください。
たくさんのご参加をお待ちしています!!

【対象】小学生以上
【参加方法】 開始時刻までに科学館受付にお越し下さい。事前の申し込みは必要ありません。
歩きやすい靴でご参加下さい。

日程 2017/11/12(日)
【開始時間】14:00〜(約40分間)

2017/11/26(日)
【開始時間】14:00〜(約40分間)
開催場所 http://www.sapporo-src.com/kagakukan/

続きを読む

美術・工芸 Chîca テキスタイル作品展 vol.2 ー布からみえてくる北の生き物たち―

札幌市在住のテキスタイル作家 Chîkaさんが、一昨年に引き続き、新作テキスタイルで作品展vol.2を開催します。北海道ならではの生き物たちをモチーフにした、かわいらしいオリジナルテキスタイルをデザインする Chîkaさん。前回、エゾシカやキタキツネなど大人気でしたが、今回は エゾモモンガやシマエナガクラカケアザラシなど新しい仲間たちが登場するそうです。

また、会期中はテキスタイルのカットクロスやバックポーチなどの小物作品も展示されます。どうぞお気軽にご覧くださいヽ(^o^)丿

日程 2017/11/20(月) ~ 2017/11/26(日)
開催時間:10:00~17:00
※初日は11:00より、最終日は16:00まで
開催場所 http://www.lilac.co.jp/bunka/

続きを読む

美術・工芸 第3回 北の病展

日時:11月21日(火)~26日(日)
時間:平日13時~21時、土日11時~20時
入場無料

「私たちは今ここにいると言うことを知って欲しい」

第1回、第2回の累計で約500人の来場者を記録。
第1回は北海道新聞へ掲載、第2回は「地域新聞 ふりっぱー」に掲載されるなど大きな反響を呼んだ「北の病展」がふたたび北の大地、札幌で開催されます。「生き続ける」という事に真正面に向きあう作家たちのアート作品、どうぞご高覧ください。
北の病展は心の病(精神疾患)や発達障害を持つ方、精神世界に関する創作をされている方の作品を集めた展示会です。

【出展作家】
はなび、朔ナチ子、keisuke、八色咲夜、メガ、千代田さん、クルタヨシキ
黒崎三眼、八朔、田口ジャワ、叶、楠木あやか、君妻神威(夢見鳥企画)
めめ巫、城禾乃、悠、山崎エミ、photo@我妻、美奈子、目玉屋ぬい
むとう、雨井蜜、kotonemu、咲の字。、ゆな、たかはしまちだ、子ネギ、五條すみれ、chiharu、kagumi、helloHowLow、HARADA・J

公式Twitter:@kitanoyamai_ten
公式サイト:http://tiny.cc/yamai
【北の病展に関するお問い合わせ先】
北の病展主宰:はなび
メール:hanabi2015@krc.biglobe.ne.jp
電話:090-7511-4838

日程 2017/11/21(火) ~ 2017/11/26(日)
開催時間:13:00~21:00
※土日11:00〜20:00
開催場所 OYOYO まち×アートセンター さっぽろ

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ