大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

その他

1 ~ 10件/12件を表示

NEXT

書道・文学・写真 【作品募集】第8回 みんなの!新さっぽろフォトコンテスト

㈱札幌副都心開発公社、北星学園大学、厚別区役所の共催によるフォトコンテスト。
厚別区の自然や景色、街の色、人々の暮らしなどを切り取った写真を募集いたします。
国籍・年齢・経験(プロ・アマ)を問わずどなたでもご応募いただけます。
皆様からの沢山のご応募をお待ちしております。

応募期間
9月4日(月)~9月30日(土)同日消印有効

表彰式
11月4日(土曜日)サンピアザ/1階光の広場 (予定)

作品展
①全応募作品
11月4日(土)~9日(木)サンピアザ/1F 光の広場(予定)
②入賞・入選作品
11月22日(水)~27日(月)デュオ2/5F 新さっぽろギャラリー(予定)

※応募方法など詳しい内容は下記をご覧ください。

受付期間 2017/09/04(月) ~ 2017/09/30(土)
日程 2017/11/04(土) ~ 2017/11/09(木)
開催時間:10:00~21:00
※作品展、4日表彰式

2017/11/22(水) ~ 2017/11/27(月)
開催時間:10:00~19:00
作品展(入賞・入選作品)デュオ2/5F 新さっぽろギャラリー(予定)
開催場所 サンピアザ

続きを読む

その他 【募集】平成30年度の助成対象活動の募集(文化芸術活動)

独立行政法人日本芸術文化振興会は、芸術文化振興基金及び文化芸術振興費補助金による助成事業を行っています。

【基金】芸術文化振興基金による助成
芸術文化振興会基金(政府からの出資:541億円、民間からの出えん金:132億円、計673億円)の運用益により、芸術家及び芸術団体が行う芸術の創造又は普及を図る活動、その他の文化振興又は普及を図る活動に助成します。

【補助金】文化芸術振興費補助金による助成
我が国の芸術団体の水準向上とより多くの国民に鑑賞機会の提供を図る優れた舞台芸術の創造活動、優れた日本映画の製作活動、我が国の文化拠点である劇場・音楽堂等が行う実演芸術の創造発信や人材養成・普及啓発等の活動に助成します。

※詳細はホームページ又は分野ごとの問い合わせ先へご連絡下さい。
http://www.ntj.jac.go.jp/kikin/lp/2017/bosyuu_0.html

【日本芸術文化振興会 基金部 助成に関するお問い合わせ】
・企画調査課
映画 03-3265-6312
・芸術活動助成課
音楽 03-3265-6338
舞踊 03-3265-6192
演劇 03-3265-6178
伝統芸能・大衆芸能 03-3265-6394
多分野 03-3265-6305
・地域文化助成課
美術の創造普及活動 03-3265-6407 03-3265-7042
地域文化施設公演・展示活動(文化会館公演) 03-3265-6373 03-3265-6764
地域文化施設公演・展示活動(美術館等展示) 03-3265-6407 03-3265-7042
アマチュア等の文化団体活動  03-3265-6301 03-3265-6126
歴史的集落・町並み、文化的景観保存活用活動  03-3265-6214
民俗文化財の保存活用活動 03-3265-6214
伝統工芸技術・文化財保存技術の保存伝承等活動 03-3265-6214

日程 2017/11/01(水) ~ 2017/11/30(木)
※活動内容により応募受付の期間が異なります。
開催場所 札幌市役所

続きを読む

その他 【さっぽろアートステージ2017】ART BOOK FAIR

アートブックフェアの楽しみ方はさまざま。参加の書店や図書館やカフェには、それぞれの担当者がオリジナリティあふれるおすすめアートブックを紹介しています。おすすめブックを手にとってみるもよし、思い切ってスタッフの方に話しかけてみるのもよし。ぜひとも「はしご」して素敵な1冊との出会いを求めてみませんか。

・札幌市えほん図書館
・MARUZEN&ジュンク堂書店 札幌店
・札幌市生涯学習センター メディアプラザ
・紀伊国屋書店 札幌本店
・札幌市立大学 芸術の森キャンパス・ライブラリー

日程 2017/10/25(水) ~ 2017/12/03(日)
開催場所 札幌市内各所

続きを読む

観光 道民限定! 泊まろうさっぽろ キャンペーン

11月1日(水曜日)~1月末の3か月間、期間限定で道民の皆さんを対象とした「道民限定!泊まろうさっぽろ」キャンペーンを開催します。定山渓を含む札幌市内のホテルや旅館で、道民だけの特別割引や、駐車場無料・レイトチェックアウトなどの特典が盛り込まれた宿泊プランをご提供いたします。道民限定宿泊プランはホテルごとに異なるので、特設ウェブサイトから各ホテルのホームページをご確認ください。

日程 2017/11/01(水) ~ 2018/01/31(水)
開催場所 札幌市内各所

続きを読む

その他 札幌フィルムコミッション ボランティアエキストラの募集!!

【ボランティアエキストラの募集】

札幌フィルムコミッションでは、札幌市内での映画の撮影やドラマなどの撮影支援を行っております。撮影では観光客や通行人役などのエキストラが必要なことがあります。それに対応する為、私たち札幌フィルムコミッションではボランティアエキストラ制度をスタートいたしました。事前にボランティアエキストラ登録をされた中から映像制作者の希望に合った方にご連絡をさせていただき、皆さまと一緒に映像を作っていきたいと思っています。

・年齢は問いません ※但し18歳未満の登録の方は保護者の承諾が必要です
・住んでいる地域も問いません! ※但し札幌市内及び近郊で行われるロケに参加できる方
・まずは登録・問合せだけでもOK!

登録をご希望の方は、下記HPの専用応募フォームよりお申し込みください
詳細はホームページにてご確認ください
https://www.screensapporo.jp/volunteer/

日程 2017/08/21(月) ~ 2018/03/31(土)
開催場所 札幌市内各所

続きを読む

書道・文学・写真 平成29年度 アイヌの伝統・文化を題材にした絵本の原作募集

◆趣旨
・アイヌの人々の民族としての伝統や文化が、国民一般に十分に理解されているとは言い難い状況にあり、その伝統や文化に関する知識の普及啓発を図ることが求められております。そこで、幼児期からその素晴らしさなどを知っていただくために、アイヌの伝統等を題材とした絵本の原作を広く募集し、絵本として制作の上、北海道内の幼稚園・保育所等に配布することにより、アイヌの伝統等に
関する知識の普及啓発を図ろうとするものです。
◆応募概要
応募内容                             
・アイヌの伝統や文化に関する幼児向け絵本の原作(絵と文)を広く募集します。最優秀作品を「幼児向け絵本」として制作し、道内幼稚園・保育所等に無償配布します。
◆応募資格
・特に資格を問いません。
◆応募締切り
平成29年9月29日(金)必着
◆問合せ・応募先
〒060−0001
札幌市中央区北1条西7丁目プレスト1・7(5F)
公益財団法人アイヌ文化振興・研究推進機構「幼児向け絵本」係
TEL: 011-271-4171
FAX: 011-271-4181
ホームページ:http://www.frpac.or.jp
E-Mail: ainu@frpac.or.jp

日程 2017/12/01(金)
選考・発表は12月頃予定

開催場所 公益財団法人アイヌ文化振興・研究推進機構

続きを読む

その他 癒しのテーマパーク Mother Goose vol.11

楽しみ、そっと背中を押して、笑顔にさせる癒し人が
全国各地から大集結!
来年に備える心の準備はMother Gooseで!
是非遊びに来てくださいね。
 
☆今年の運試しスタンプラリーを決行!
毎度いつも好評いただいている企画です。
スタンプラリーを集めるとくじの抽選ができます。
Happyな当選者続出!

☆聞いて、体験して楽しめるワークショップブース開設
前回も立ち見が出来るほど大好評だった無料お話会を開催。MotherGooseの特別プログラムで皆様に知って体験して楽しめる内容になっております。


【お問い合わせ先】
mothergoose.sp@gmail.com
HPはこちら
http://mothergoose11.web.fc2.com/
Facebookはこちら
https://www.facebook.com/sp.mothergoose
アメブロはこちら
http://ameblo.jp/mothergoose-sp/
シェア・拡散大歓迎!

日程 2017/12/02(土) ~ 2017/12/03(日)
開催時間:10:30~17:00
開催場所 札幌サンプラザホテル

続きを読む

書道・文学・写真 《作品募集》第12回 北海道 小・中・高生 短歌コンテスト

北海道立文学館では、小・中・高生を対象とした「第12回 北海道 小・中・高生短歌コンテスト」を行います。優れた作品は審査の上、表彰します。
募集期間は、2017(平成29)年7月1日(土)から9月10日(日) 必着まで。
みなさまの作品をお待ちしております。

【応募できる人】
北海道内の小・中・高等学校および特別支援学校の児童・生徒の皆さん。
自分が作った未発表の短歌を一人1首応募できます。

【応募方法】
○団体で応募する
団体応募用紙に作品を記入してください。また、代表者が団体応募集計用紙に必要事項を記入し、とりまとめてお送り下さい。所定の用紙は文学館ホームページ内にあります。
○個人で応募する
官製はがきに作品と必要事項を記入してお送り下さい。
詳しくはホームページ等をご確認下さい。
文学館内にも応募用紙がありますのでご来館時の応募も可能です。

【送り先】
〒064-0931 札幌市中央区中島公園1番4号
北海道立文学館 第12回 北海道 小・中・高生 短歌コンテスト係

※応募作品は返却いたしません。
※誠にお手数ですが、送料はご負担願います。なお、短歌はメールやFAXでは受付しておりません。

受付期間 2017/07/01(土) ~ 2017/09/10(日)
日程 2017/12/02(土) ~ 2018/01/21(日)
開催時間:09:30~17:00
休館日:月曜日※1/8は開館
   12/29〜1/3、1/9は休館

開催場所 北海道立文学館

続きを読む

音楽 <申込受付> Contemporary Djembe FESTIVAL 2017

Contemporary Djembe FESTIVAL 2017

西アフリカ発祥の民族打楽器「Djembe/ジャンベ」を新たなコミニュケーションツールとしてジャンルに
とらわれずに音を奏でる現代音楽的表現「コンテンポラリージャンベ」、今年で5回目を迎える北海道発の
コンテンポラリージャンベコンクールでは、情熱あふれる演奏をお届けいたします。


第5回目 コンテンポラリージャンベコンクール

西アフリカ発祥の民族楽器「ジャンベ」が新たなコミ二ュケーションツールとして、現代社会に一般普及することを
一つの目的とする。
参加者は、「ジャンベ」を通じて、自らの表現を楽しみ、追求し、その喜びの輪を広げることを共通の喜びとする。
誰かと演奏技術を競い、争うことが本来の目的ではなく、ジャンベを打つ、その手を楽器として成長させ、自らの
演奏で聴衆を喜ばせることが最大の目的である。

・初めてコンクールに挑戦する「ファースト部門」
・一人の個性が凝縮された「ソロ部門」
・アンサンブルを堪能できる「ユニット部門」

今年は、予選と本選に分かれ音の質感・リズム・抑揚で開催される世界観イベントです。

19:00~は、ジャンベ奏者 徳田健一郎氏とジャンベ・縄文太鼓演奏家 茂呂 剛伸によるSpecial Exihibition

受付期間 2017/08/05(土) ~ 2017/11/30(木)
日程 2017/12/09(土)
開催時間:15:00~19:45
・第5回 ジャンべコンテンポラリーコンクール

予選:開場14:30・開演15:00 / 本選:開場17:30・開演18:00

・Special Exihibition
  ジャンベ・縄文太鼓演奏家 茂呂 剛伸×ジャンベ 徳田 健一郎
  19:00~
開催場所 札幌市教育文化会館ホームページ

続きを読む

書道・文学・写真 第63回 札幌市児童生徒席書大会

【参 加 資 格】
札幌市内の小学校児童及び中学校生徒に限る。
【募 集 期 間】
平成29年9月15日(金)~10月11日(水)
【会 場 】
参加希望の各小・中学校を会場とする。
【参 加 の 申 し 込 み 】
参加申し込みは、下記の要領による。(※小1・2のみ、硬筆・毛筆のどちらかを選択すること)
1,申し込みは各学校毎に取りまとめて、9月6日(水)までに「参加数報告書A票」を裏面記載の 「各担当校」へ発送のこと。尚、参加料は、9月29日(金)までに、運営事務費と振込手数料を差し 引いて下記銀行口座へ振込むこと。(締切日を過ぎたものは受け付けることができない)
※大会要項や参加申込書は、札書研のホームページ「www.sapporo-syosya.info」でも閲覧やダウンロードができます。(大会要項以外は、8月下旬に掲載予定です。)
※参加申込書は、「info@sapporo-syosya.info」のアドレスへメールで送信することもできます。
2,申込後に参加取り消しを申し出たり、大会当日に欠席したりしても、参加料は返却できない。
▲口座番号 北洋銀行あいの里支店
 席書大会事務局 (普通)0316628

【席 書 大 会 要 領】
1,清書用紙は、会場で支給されたものに限る。
2,会場に持参するもの
墨・筆・文鎮・硯・下敷用布・練習用紙・新聞紙 / 小1・2の硬筆参加者は鉛筆
3,字句は下記のものとし、字体は新字体とする。
<課題字句テーマ> 『 豊かなまち札幌 』
小1(硬)「しあわせなまちにしましょう。」
小2(硬)「きれいな花がさく公園を歩こう。」

小1 ひ と  小2 か わ  小3 小 川  小4 大 地  小5 社 会
小6 北 国  中1 都 市  中2 道 路   中3 郷 土
4,書体は楷書で、たて書きとする。ただし、中3は行書とする。(別紙印刷手本を参照のこと)
5,手本は練習の時だけとし、清書の時には見ないこと。
6,清書には学年(小一、中二のように)・氏名を記入すること。(名だけの記入は展示されない)
【褒 賞】
優秀な学校・個人には、下記の賞をおくる。
学 校 最優秀校・優秀校・奨励校
個 人 特別賞(札幌市長賞・札幌市議会議長賞・札幌市教育委員会教育長賞・札幌市PTA
協議会賞・札幌市教育協会賞・朝日新聞社賞・北海道書道教育連盟賞・札幌
市書写書道教育研究会賞)
推 薦・特 選・秀 作・佳 作・入 選
【作 品 の 展 示】
特別賞・推薦・特選・秀作・佳作の各作品は下記の通り展示する。
・期 間 平成29年12月24日(日)~12月27日(水)
※25日(月)は休館日
※10:00~18:00まで。ただし、27日は取り外し作業のため、17:00まで
・会 場 札幌市民ギャラリー(中央区南2条東6丁目)
【表 彰 式】
学校の最優秀校・優秀校・奨励校と個人の特別賞・推薦の表彰式を下記の日程で行う。
・日 時 平成29年12月24日(日) 14:00より
・会 場 TKPガーデンシティ札幌駅前 5F (中央区北2条西2丁目)
【そ の 他】
1,参加作品は、返却しません。
2,審査・作品展示についての異議申し立ては受けません。
3,新聞に掲載する氏名の漢字は旧字などを使わず、常用漢字表に基づく表記にします。それ以外については
朝日新聞社で使っている文字を用います。
4,本規定以外のことは、運営委員会で処理します。

【申し込み先】...参加数報告書A票の送付先
<小学校>
◎東・北 区 → 西小学校 (FAX 662-5240・TEL662-5227) 山田 一郎
◎西・手稲区 → 山の手養護学校 (FAX 644-5535・TEL611-7934) 小野 陽子
◎白石・豊平・中央区 → 新光小学校(FAX 762-2619・TEL762-7990) 月澤 康宏(教頭)
◎南・厚別・清田区 → 鴻城小学校(FAX 778-3295・TEL770-5151) 七條 亜樹
<中学校>
◎東・西・南・北・白石区 → 光陽中学校 (FAX 763-0192・TEL763-0066) 越前 結
◎豊平・中央・手稲・厚別・清田区 → 幌東中学校 (FAX 831-6173・TEL831-6171) 小椋千寿子

【問い合わせ先】
新光小学校(FAX 762-2619・TEL762-7990) 月澤 康宏(教頭)

日程 2017/12/24(日) ~ 2017/12/27(水)
開催時間:10:00~18:00
※25日(月)は休館日
※27日は取り外し作業のため、17:00まで

2017/12/24(日)
開演時間:14:00
※表彰式
開催場所 札幌市民ギャラリー

続きを読む

NEXT

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ