大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

  • 大通情報ステーションについては、札幌市の事業見直しにより、令和6年(2024年)3月末をもって廃止することとなりました。今後のイベント情報の取り扱い等詳細につきましては、決まり次第お知らせします。

※当サイトに掲載している情報はイベント主催者からの情報を元に作成しております。

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

南区

1 ~ 6件/6件を表示

  • 1

その他 芸森かんじきウォーク2024

かんじきで白銀の世界へ!
青く高い澄んだ空、真っ白でやわらかな雪、そして彫刻を照らす陽の光。
冬ならではのかんじき散歩をお楽しみください。
運がよければ、可愛い小動物にも出会えるかもしれません。

※積雪状況や天候の影響により、やむを得ず開催を中止する可能性があります。
 ご来園前に「芸術の森からのお知らせ」をご確認ください。

日程 2024/01/06(土) ~ 2024/03/10(日)
開催時間:09:45~15:30
休館日:毎週月曜(月曜が祝日の場合は翌平日)
入館は15:00まで
開催場所 札幌芸術の森

続きを読む

観光 石山スノーファンタジー

石山地区をイルミネーションでライトアップ!

1月27日(土)【石山商店街 まちの灯り】ではキャンドルの点灯も。
*石山振興会館(南区石山1条3丁目)
*石山ひろば(石山2条2丁目)     ほか

日程 2023/12/07(木) ~ 2024/03/31(日)
開催時間:16:00~21:00
開催場所 石山地区

続きを読む

舞台芸術 一人の芝居 『もう一人の私へ』-あの3月11日を忘れない-

原作:沢村鐵(釜石市鵜住居町出身)著 「あの日から」所収(岩手日報社刊)
演者:内沢雅彦(劇団黒テント・釜石市出身)

釜石市大只越町出身の俳優、内沢雅彦さんが東日本大震災を題材にした一人芝居「もう一人の私へ」を上演します。
原作は同市鵜住居町出身の作家、沢村鐵さんの短編小説で、同郷の表現者のタッグ作品となりました。
 物語の主人公は、沢村さん自身がモデルの釜石市出身の作家。津波の直前に郷里に戻るが、偶然が重なり被災を免れる。
あったかもしれない過去や現在に思いをはせながら、まちの様子と複雑な胸中を息子への手紙につづる―。
 昨年、故郷の釜石で4回公演後、福島のいわき、東京の国立でも上演され好評を得ています。
 震災当時に「古里の力になれなかった」という思いを持つ内沢さん。あの日から13年。
元旦の能登大地震と津波に、更なる自然への畏敬と祈りを込め公演します。お誘い合わせの上ぜひご来場ください。

日程 2024/03/15(金)
■昼2時開演:開場12時30分 
■夜7時開演:開場5時30分 
開催場所 虹のしっぽ hot cafe ほっぺた館

続きを読む

音楽 北海道グルーブキャンプ2024タイガー大越特別レクチャー&ファイナルライブ

バークリー音楽大学教授であり国際的なジャズプレイヤーのタイガー大越(tp)による5日間の集中講義の成果を、最終日にファイナルライブとして発表いたします。
ライブの最後には、特に優秀な受講生にバークリー5weekプログラムの招待受講権利を授与する「バークリー賞」の発表も行います。過去に寺久保エレナや石若駿、馬場智章なども受賞しています。

 
また、同日、ファイナルライブに先立ち、タイガー大越による特別レクチャー「人が音楽を作るのか、音楽が人を作るのか?」を開催します。

「バークリー音楽大学の指導にふれる特別な5日間」全国より集まった受講生たちの成長を是非ご覧ください。

ぜひご来場をお待ちしております。

日程 2024/03/30(土)
開場時間:13:30
開演時間:14:00
開催場所 札幌芸術の森

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 遠藤彰子展 生生流転

 神奈川県を拠点に活動する画家・遠藤彰子(1947-)は、「人間の存在」や「今生きている実感」といった普遍的なテーマを描き続けています。

寄り集まる人々、ひしめき合う建造物、芽吹き広がる植物や大樹など、多くのモチーフが画面いっぱいに描かれ、エネルギーに満ちた作品世界を構築しています。500号(約2.5×3.3m)を超える大作は、人々の営みや自然の驚異が細部まで丹念に描き込まれており、観る者を躍動的な物語の中へ引き込みます。

 本展では、約80点の作品を通して半世紀にわたる画業を辿ります。身の回りの環境や出来事を題材にした初期の「楽園シリーズ」、画家として飛躍のきっかけとなった「街シリーズ」、そして最大で約3.3×7.5mにも達する「大作シリーズ」を中心に、立体作品や新聞連載小説の挿絵など、これまでの広範な活動の軌跡を一挙にご紹介します。

 めくるめく物語が繰り広げられる遠藤彰子の作品をこの機会にぜひご覧ください。

ー関連事業ー
画家によるギャラリーツアー
【日時】2024年4月6日(土)10時~11時00分
【会場】札幌芸術の森美術館 展示室
【講師】遠藤彰子
【料金】参加無料(ただし当日有効の観覧券が必要)
【申込】不要(直接会場へお越しください)
※希望者多数の場合は参加人数を制限させていただく場合がございます。

遠藤彰子ワークショップ
【日時】2024年5月11日(土)13時30分~16時30分
【会場】佐藤忠良記念子どもアトリエ(札幌芸術の森野外美術館内)
【講師】遠藤彰子
【料金】有料
【申込】事前申し込み制
※詳細は後日更新します。

学芸員によるギャラリーツアー
担当学芸員が展覧会のみどころをご紹介します。

【日時】2024年5月4日(土)、6月1日(土)14時~14時30分
【会場】札幌芸術の森美術館 展示室
【講師】札幌芸術の森美術館 学芸員
【料金】参加無料(ただし当日有効の観覧券が必要)
【申込】不要(直接会場へお越しください)
※希望者多数の場合は参加人数を制限させていただく場合がございます。

日程 2024/04/06(土) ~ 2024/06/16(日)
【休館日】
4月8日(月)、4月15日(月)、4月22日(月)
[4月・5月]午前9時45分~午後5時
[6月]午前9時45分~午後5時30分

※入館は閉館の30分前まで
開催場所 札幌芸術の森美術館

続きを読む

音楽 弦楽アンサンブルフォレスト 第12回演奏会

年1回、日頃の練習成果を聴いていただき今後の励みにします。

ープログラムー
ヴィヴァルディ / ラ フォリア
モーツァルト / ディヴェルティメント 第1番 ニ長調 KV136
グリーグ / ホルベルグ組曲 op.40

日程 2024/04/20(土)
開場時間:13:30
開演時間:14:00
開催場所 日本キリスト教団 真駒内教会

続きを読む

  • 1
  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ