大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

北区

1 ~ 9件/9件を表示

  • 1

美術・工芸・デザイン・映像 第15回しんか展

世界的な音楽家のジャズピアニスト山下洋輔氏を特別審査員に迎え開催する知的障がいがあるひとの公募美術展。
比類のない感性で描かれた表現が芸術的感性を刺激します。
絵画がただの「絵」ではなく、音楽をも感じさせる作品を多数展示します。
是非ご覧ください。

日程 2020/06/16(火) ~ 2020/06/21(日)
開催時間:10:00~18:00
※最終日は17:00まで
開催場所 GALLERY ESSE(ギャラリー エッセ)

続きを読む

舞台芸術 さっぽろ市民寄席 平成開進亭15周年記念公演 其の二 枝光・権太楼・雀々 三人会

5月14日(木)15周年記念公演
其の二 枝光・権太楼・雀々三人会は延期となります。
チケットはそのままお持ちください。
延期日は7月2日(木)です。
ご理解の上、楽しみにされていたお客様にはお待ち頂きますよう、お願い申します。

- - - - - -

平成開進亭によるさっぽろ市民寄席を開催いたします。
皆さまのお越しをお待ちしております。

【出演者】桂枝光・柳家権太楼、桂雀々
【内容】落語5席

日程 2020/07/02(木)
開催時間:18:50~21:30
開場時間:18:30
※5/14に開催予定でしたが、上記日程に延期となりました。
https://heiseikaishintei.wixsite.com/mysite/schedule
開催場所 札幌市男女共同参画センター

続きを読む

音楽 カンマーフィルハーモニー札幌with成田達輝 第11回演奏会

カンマーフィルハーモニー札幌は2014年12月に設立されたオーケストラで、自発的な音楽表現をできる仲間をプロアマ問わず集め、演奏する歓びをもって音楽の素晴らしさを表現することを目標に活動しています。
今回は2016年の第3回演奏会で共演した札幌出身のヴァイオリニスト成田達輝さんを再び迎え、今年生誕250年を迎えたベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲を共演するほか、第1回演奏会で取り上げた2曲を再演いたします。

ワーグナー/ジークフリート牧歌
ベートーヴェン/ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品61(独奏:成田達輝)
ベートーヴェン/交響曲第4番 変ロ長調 作品60
(指揮=林正樹)

日程 2020/07/12(日)
開場時間:12:30
開演時間:13:00
開催場所 札幌サンプラザホール

続きを読む

その他 1903年夏のB・ピウスツキたちの短期調査より(二風谷アイヌ文化博物館特別展)移動展in札幌〈講演会〉

平取町立二風谷アイヌ文化博物館 第25回特別展(2019年10月~12月)のパネルを札幌で展示する移動展と連携した講演会です。カムイユカラ(カケスとカラス)の披露もあります。

川越宗一著『熱源』(2020.1直木賞)でも取り上げられ話題になったポーランドの民族学者ブロニスワフ・ピウスツキと日高管内平取町のアイヌコタンの関わりを紹介します。

①〈パネル展示〉2020年7月18日(土)~26日(日)8:45~22:00、2F交流広場:平取町立二風谷アイヌ文化博物館 第25回特別展「1903年夏の平取~B・ピウスツキたちの短期調査より」移動展in札幌
https://www.sapporo-info.com/admin/event/edit.php?id=95345

◆②〈講演会〉7月18日(土)13:30~15:30、4F研修室3「ブロニスワフ・ピウスツキってどんな人?」新井藤子(B・ピウスツキ研究、博物館学);「移動展in札幌の見どころ」長田佳宏(二風谷アイヌ文化博物館学芸員);カムイユカラ(カケスとカラス)披露:貝澤ユリ子(平取町二風谷アイヌ語教室)

③〈上映会&座談会〉7月24日(金・祝)14:00~16:30、4F大研修室AB:ドキュメンタリー映画『ピウスツキ・ブロニスワフ~流刑囚、民族学者、英雄』2016 ヴァルデマル・チェホフスキ監督 53分 & 座談会「ブロニスワフ・ピウスツキ人物伝~史実とフィクションが伝えること」(司会)新井藤子(発言)井上紘一ほか
https://www.sapporo-info.com/admin/event/edit.php?id=95348

《1903(明治36)年7月上旬~9月19日、ロシア帝室地理協会の委嘱による調査団(ブロニスワフ・ピウスツキら3名)が北海道アイヌの調査を行いました。約一週間にわたり滞在した平取コタンでは、地域の撮影や聞き取りを行ったほか、多くのアイヌ民具やアイヌ語音声を収集しています。本展示ではこれら貴重な成果と合わせて、地域住民との出会いや交流を紹介し、明治後半代の平取の姿を来館者と共有します。
また、2018年にはポーランドのジョルィ市博物館とクラクフの日本美術技術博物館“マンガ”館でB・ピウスツキに関する展示会が開催され、本館が協力しました。そうした近年の国際交流の動向も紹介し、ピウスツキが没後100年にもたらした縁と今後に生かすべき教訓を考える機会にもします。》

共催:北海道ポーランド文化協会・平取町立二風谷アイヌ文化博物館・ポーランド広報文化センター

日程 2020/07/18(土)
開催時間:13:30~15:30
開催場所 札幌エルプラザ

続きを読む

その他 1903年夏のB・ピウスツキたちの短期調査より(二風谷アイヌ文化博物館特別展)移動展in札幌

平取町立二風谷アイヌ文化博物館第25回特別展(2019年10月~12月)のパネルを札幌で展示する移動展です。

川越宗一著『熱源』(2020.1直木賞)でも取り上げられ話題になったポーランドの民族学者ブロニスワフ・ピウスツキと日高管内平取町のアイヌコタンの関わりを紹介します。

◆①〈パネル展示〉2020年7月18日(土)~26日(日)8:45~22:00、2F交流広場:平取町立二風谷アイヌ文化博物館 第25回特別展「1903年夏の平取~B・ピウスツキたちの短期調査より」移動展in札幌

②〈講演会〉7月18日(土)13:30~15:30、4F研修室3「ブロニスワフ・ピウスツキってどんな人?」新井藤子(B・ピウスツキ研究、博物館学);「移動展in札幌の見どころ」長田佳宏(二風谷アイヌ文化博物館学芸員);カムイユカラ(カケスとカラス)披露:貝澤ユリ子(平取町二風谷アイヌ語教室)
https://www.sapporo-info.com/admin/event/edit.php?id=95346

③〈上映会&座談会〉7月24日(金・祝)14:00~16:30、4F大研修室AB:ドキュメンタリー映画『ピウスツキ・ブロニスワフ~流刑囚、民族学者、英雄』2016 ヴァルデマル・チェホフスキ監督 53分 & 座談会「ブロニスワフ・ピウスツキ人物伝~史実とフィクションが伝えること」(司会)新井藤子(発言)井上紘一ほか
https://www.sapporo-info.com/admin/event/edit.php?id=95348

《1903(明治36)年7月上旬~9月19日、ロシア帝室地理協会の委嘱による調査団(ブロニスワフ・ピウスツキら3名)が北海道アイヌの調査を行いました。約一週間にわたり滞在した平取コタンでは、地域の撮影や聞き取りを行ったほか、多くのアイヌ民具やアイヌ語音声を収集しています。本展示ではこれら貴重な成果と合わせて、地域住民との出会いや交流を紹介し、明治後半代の平取の姿を来館者と共有します。
また、2018年にはポーランドのジョルィ市博物館とクラクフの日本美術技術博物館“マンガ”館でB・ピウスツキに関する展示会が開催され、本館が協力しました。そうした近年の国際交流の動向も紹介し、ピウスツキが没後100年にもたらした縁と今後に生かすべき教訓を考える機会にもします。》

共催:北海道ポーランド文化協会・平取町立二風谷アイヌ文化博物館・ポーランド広報文化センター

日程 2020/07/18(土) ~ 2020/07/26(日)
開催時間:08:45~22:00
開催場所 札幌エルプラザ

続きを読む

その他 1903年夏のB・ピウスツキたちの短期調査より(二風谷アイヌ文化博物館特別展)移動展in札幌〈上映会&座談会〉

平取町立二風谷アイヌ文化博物館 第25回特別展(2019年10月~12月)のパネルを札幌で展示する移動展に関連した、ドキュメンタリー映画上映会と座談会です。

川越宗一著『熱源』(2020.1直木賞)でも取り上げられ話題になったポーランドの民族学者ブロニスワフ・ピウスツキと日高管内平取町のアイヌコタンの関わりを紹介します。

①〈パネル展示〉2020年7月18日(土)~26日(日)8:45~22:00、2F交流広場:平取町立二風谷アイヌ文化博物館 第25回特別展「1903年夏の平取~B・ピウスツキたちの短期調査より」移動展in札幌
https://www.sapporo-info.com/admin/event/edit.php?id=95345

②〈講演会〉7月18日(土)13:30~15:30、4F研修室3「ブロニスワフ・ピウスツキってどんな人?」新井藤子(B・ピウスツキ研究、博物館学);「移動展in札幌の見どころ」長田佳宏(二風谷アイヌ文化博物館学芸員);カムイユカラ(カケスとカラス)披露:貝澤ユリ子(平取町二風谷アイヌ語教室)
https://www.sapporo-info.com/admin/event/edit.php?id=95346

◆③〈上映会&座談会〉7月24日(金・祝)14:00~16:30、4F大研修室AB:ドキュメンタリー映画『ピウスツキ・ブロニスワフ~流刑囚、民族学者、英雄』2016 ヴァルデマル・チェホフスキ監督 53分 & 座談会「ブロニスワフ・ピウスツキ人物伝~史実とフィクションが伝えること」(司会)新井藤子(発言)井上紘一ほか

《1903(明治36)年7月上旬~9月19日、ロシア帝室地理協会の委嘱による調査団(ブロニスワフ・ピウスツキら3名)が北海道アイヌの調査を行いました。約一週間にわたり滞在した平取コタンでは、地域の撮影や聞き取りを行ったほか、多くのアイヌ民具やアイヌ語音声を収集しています。本展示ではこれら貴重な成果と合わせて、地域住民との出会いや交流を紹介し、明治後半代の平取の姿を来館者と共有します。
また、2018年にはポーランドのジョルィ市博物館とクラクフの日本美術技術博物館“マンガ”館でB・ピウスツキに関する展示会が開催され、本館が協力しました。そうした近年の国際交流の動向も紹介し、ピウスツキが没後100年にもたらした縁と今後に生かすべき教訓を考える機会にもします。》

共催:北海道ポーランド文化協会・平取町立二風谷アイヌ文化博物館・ポーランド広報文化センター

日程 2020/07/24(金)
開催時間:14:00~16:30
開催場所 札幌エルプラザ

続きを読む

音楽 <開催延期8/7>豊田勇造ライブ in 札幌

豊田勇造ライブ in 札幌

 関西フォーク創世記から50年以上、一貫してメッセージソングを歌い続ける豊田勇造。今回は、共演にジャズピアニスト続木徹、ゲストにアイヌシンガー 豊川容子を迎えてライブを行います。

【豊田勇造】
 関西弁のイントネーションを活かし、時代を見据えた歌づくりと、高度なギターテクニックによって独自のスタイルを確立。

「ギターが友達」豊田勇造
https://www.youtube.com/watch?v=o4h5aqXAPhI


共演【続木徹】
 山岸潤史、土岐英史らと「チキンシャック」を結成。自己のジャズトリオ、カルテットの他、向井滋春のグループや実弟の続木力(ハーモニカ)との「続木ブラザーズ」、京都のフォークシンガー豊田勇造 とのデュオ等、ジャンルにとらわれない活動を続けている。

「Flowers for Lena」チキンシャック
https://www.youtube.com/watch?v=k3uTPCgFTy8


ゲスト【豊川容子】
 アイヌの伝承曲、舞踊、オリジナル曲を独特の歌声で歌うアイヌシンガー

「60のゆりかご」豊川容子
https://www.youtube.com/watch?v=Un05KNjlUaQ&feature=share


2020.6.5(金)開場18:30 開演19:00
フェアトレード雑貨&レストラン「みんたる」
札幌市北区北14条西3丁目2-19
Tel:011-756-3600

料金:予約3500円 当日4000円(1ドリンク付)

予約:みんたる(お名前、人数、電話番号)
主催:SoundCommunity 菜の音
   sc.nanone@icloud..com(いずみ )

日程 2020/08/07(金)
開催時間:19:00~21:00
開場時間:18:30
※2020年6月5日開催予定でしたが、上記日程に延期となりました。
https://www.facebook.com/events/178401516742201/
開催場所 みんたる

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 <開催延期>北の武蔵美通信展-後期-

※こちらは2020年3月24日(火)~3月29日(日)に開催予定でしたが、2020年12月15日(火)~12月20日(日)に延期となりました。
詳しくは、下記HPをご確認ください。
https://galleryesse.blogspot.com/2020/03/3.html

2002年に武蔵野美術大学通信教育課程(4年生)が開設され、その間この北海道からも沢山の学生が学び、卒業されました。
この展示は武蔵野美術大学通信教育課程の北海道スクーリング会場で集った有志によるものです。
第1回目となる今回は、前期後期と2部構成で見応えのある内容となっております。
前期に続く後期は在学生とOB達の多様な作品が並びます。
是非、ご高覧下さい。

日程 2020/12/15(火) ~ 2020/12/20(日)
開催時間:10:00~19:00
※最終日は17:00まで
開催場所 GALLERY ESSE(ギャラリー エッセ)

続きを読む

舞台芸術 <開催延期>2019年度 卒業口演

※こちらのイベントは、2020年3月21日に開催予定でしたが、2021年1月9日に延期となりました。
詳しくは、公式twitterをご確認ください。
https://twitter.com/hokuochi

今年度をもって卒業する落研会員の最後の落語会です。
北海道大学落語研究会(通称、北大落研)の会員が出演します。
北大落研は落語好き、お笑い好きが集まった大学公認サークルです。

是非お越しください!

日程 2021/01/09(土)
※お問い合わせください
開催場所 北大クラーク会館

続きを読む

  • 1
  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ