大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

中央区

71 ~ 80件/419件を表示

音楽 平成29年度札幌市民芸術祭 「新人音楽会」出演者募集

新人音楽会は、札幌市の音楽文化の振興に貢献が期待される新進音楽家の育成と市民への紹介を目的として毎年開催しています。

応募資格
(1)札幌市在住または札幌市を中心に音楽活動をしている方
(2)平成29年4月1日現在、満20歳以上30歳以下の方 (作曲部門は、満20歳以上の方)
(3)過去に新人音楽会に出演した方は、同一部門には応募できません。
(4)作曲部門は、出版、CD化されていないものに限ります。
(5)応募受付後に書類審査を行い、通過者にオーディション説明会参加のご案内をします。

部門・オーディション日程
●ピアノ部門
9月19日(火)10:30~(予定)
●声楽部門
9月19日(火)15:00~(予定)
●管弦打楽器部門
9月20日(水)13:00~(予定)
●作曲部門
作品(楽譜)提出後、譜面審査を行います。
演奏者数:10名以内
※応募状況により、オーディション時間が変更になる場合があります。

演奏曲について
(1)演奏曲は、出版された曲に限ります。(作曲部門を除く)
(2)暗譜にて演奏してください。(作曲部門を除く)
(3)オーディションの演奏曲が音楽会の演奏曲となります。
(4)演奏曲の楽譜の提出について
●管弦打楽器部門は必須、ピアノ、声楽部門は必要に応じて求める場合があります。
(5)演奏曲は下記時間内の曲とします。
●ピアノ・管弦打楽器・作曲部門:15分以内
●声楽部門:10分以内
※オーディションでは、指定する時間内で審査員の指示により演奏していただきます。
※声楽・管弦打楽器部門の伴奏者および作曲部門の演奏者については、応募者が依頼してください。

受付時間: 7月1日(土)~7月31日(月)必着

応募方法
(1)応募票に必要事項を記入の上、住民票(本人のみの
もの)1通を添えて、下記応募先までお送りください。応募票は札幌市民芸術祭ホームページからもダウンロードできます。
(2)作曲部門は、作品(楽譜、コピー可)を同封してください。
(3)学生の方は、学生証のコピーを同封してください。
(4)応募の際に提出していただいた書類および作品(楽
譜)は返却いたしませんので、ご了承ください。
※1 札幌市教育文化会館札幌市民芸術祭担当より電話連絡する
場合があります。(011-271-5821、5822)
※2 Eメールは、パソコンからのメール(saf@kyobun.org)を受信でき
るよう設定をお願いします。

応募料: 9,000円
応募料は受付期間内に下記口座にお振り込みください。いったん納入された応募料は返金いたしませんのでご了承ください。

●応募料の振込先
銀行名: 北海道銀行 南一条支店
口座番号:  普通0314031
口座名: 札幌市民芸術祭実行委員会
委員長 三部安紀子(ミベアキコ)
※振込手数料は、応募者がご負担ください。
オーディション説明会
8月25日(金)19:00
札幌市教育文化会館4階講堂
内容▶オーディション順の抽選、注意事項の説明など

◆審査員 〔平成29年度 新人音楽会部会委員〕 (五十音順)
ピアノ部門
黒山 映、谷本 聡子、中村 隆夫、二宮 英美歌、松永 加也子、山岡 望
◆声楽部門
雨貝 尚子、長内 勲、富田 とき子、平野 則子、松田 由理子、三部 安紀子
◆管弦打楽器部門
阿部 博光、井手 詩朗、河野 泰幸、福島 紫、藤澤 光雄、渡部 謙一
◆作曲部門
秋元 恵理子、二宮 毅、八木 幸三

お問合せ・応募先: 札幌市民芸術祭実行委員会事務局「新人音楽会」係
〒060-0001 札幌市中央区北1条西13丁目 札幌市教育文化会館内
TEL: 011-271-5822
FAX: 011-271-1916
E-mail: saf@kyobun.org

◇出演者オーディション (一般公開・入場無料)
ピアノ部門・声楽部門  平成29年9月19日(火)
管弦打楽器部門  平成29年9月20日(水)

◇新人音楽会  平成29年11月3日(金・祝) 開演13:00 (入場無料)
演奏会当日に札幌市民芸術祭大賞・札幌市民芸術祭奨励賞受賞者をステージ上で発表します。

表彰
◦優秀な演奏には札幌市民芸術祭大賞、札幌市民芸術祭奨励賞を贈呈します。
◦大賞受賞者は札幌市主催「市民ロビーコンサート」への出演が予定されています。

日程 2017/09/19(火) ~ 2017/09/20(水)
◇出演者オーディション
ピアノ部門・声楽部門  平成29年9月19日(火)
管弦打楽器部門  平成29年9月20日(水)
ピアノ部門   9/19(火) 10:30〜 (予定)
声楽部門    9/19(火) 15:00〜 (予定) 
管弦打楽器部門 9/20(水) 13:00〜 (予定)

2017/11/03(金)
開演時間:13:00
新人音楽会
開催場所 札幌市教育文化会館

続きを読む

美術・工芸 〈美術展〉近美コレクション「北海道美術50 名作の秘密を探る」

北海道美術50
名作の秘密を探る
Fifty Masterpieces of Art from Hokkaido
北海道の美術が生んだ名作50点を選りすぐり、作品に潜むさまざまな謎や魅力に迫ります。

日程 2017/08/26(土) ~ 2017/11/07(火)
開催時間:09:30~17:00
※入館は16:30まで

開催場所 北海道立近代美術館

続きを読む

その他 【さっぽろ JOIN CAFE】 朝活でスキルアップ! 

■「さっぽろ JOIN CAFE」とは
自分の好きな趣味や活動を通じて同世代の新たなメンバーとつながってみませんか?「さっぽろ JOIN CAFE」では、札幌市内での様々なイベントやボランティア活動などへの参加を通じて、結婚を希望する若者たちの新たな出会いを支援していきます。

■参加いただける方
札幌市内にお住まいの、結婚を希望する20~39歳の未婚の方
イベントの趣旨を理解し、仲間との協調を楽しむことが出来る方

■応募方法
ホームページより「申込みフォーム」からお申込みください。全て先着順の申込となります。
----------------------------------------------------------
朝の早い時間から活動して時間を有効に使いたい方、忙しくなかなか時間がとれない方にもご参加いただける講座です。「アンガーマネジメント講座」を皮切りに、9月以降も様々なジャンルの学びをご提供していきます(9月以降の開催については、詳細が決まり次第情報を公開し、その都度募集いたします。)。
※当日の夜19時から、参加メンバーでの懇親会を予定しています。朝の時間と併せてご予定ください。なお、懇親会の飲食費は個人負担となります。

第1回 ≪アンガーマネジメント講座≫
男女の価値観の違いに触れ、ワークショップ形式で感情について自分を振り返ることや、感情を上手にコントロールするスキルを学びます。
【日程】
2017年8月24日(木曜日) 7時00分~8時15分

第2回≪ハーブ講座:心に、カラダに、おいしいハーブ活用法≫
自家製フレッシュハーブでのパスタ作り、たまったストレスをハーブティでリラックス、ハーブの楽しみ方は無限大。日常に取り込めるハーブの活用法を学びます。
【日程】
2017年9月13日(水曜日) 7時00分~8時15分

第3回≪美肌講座:第一印象UPのお手入れ法!≫
6秒で決まるといわれる第一印象。男性も女性もお肌を整え外見の印象を変えることで、自信がつき心と行動にポジティブな変化を生み出します。日ごろのお手入れ方法のポイントをプロに学びます。
【日程】
2017年9月26日(火曜日) 7時00分~8時15分

第4回≪プロに学ぶ 美味しいコーヒーの淹れ方≫
自分で淹れられる美味しいコーヒー。自分へのリラックスタイムに、コミュニケーションツールとしても学びたい技術です。
【日程】
2017年10月16日(月曜日) 7時00分~8時15分

第5回≪プロのトレーナー直伝 姿勢を正して身も心もスマートな大人に≫
日常生活でのちょっとしたしぐさや姿勢で、人の第一印象は変わります。
姿勢を正して体調も気分もUP!
【日程】
2017年11月17日(金曜日) 7時00分~8時15分

【会場】
地下鉄大通駅・バスセンター前駅近くの会場

【募集人員】
男女各10名(先着)

【お問い合わせ】
さっぽろ JOIN CAFE事務局 電話番号:011-272-5566
※月曜日~金曜日10時00分~17時00分

日程 2017/08/24(木) ~ 2017/11/17(金)
開催時間:07:00~08:15
※開催日8/24(木)、9/13(水)、9/26(火)、10/16(月)、11/17(金)
※ホームページより「申込みフォーム」からお申込みください。全て先着順の申込となります。
開催場所 札幌市内各所

続きを読む

その他 【中央健康づくりセンター】股関節痛予防運動教室

股関節周辺及び臀部、体幹を強化するの教室です。

対象: 18歳以上、人工股関節以外で手術を勧められていない方、運動に支障がない方20名
指導員: 健康づくりセンター運動指導員

申込方法は7/24(必着)までに直接窓口、ハガキ、Eメール(住所、氏名(ふりがな)、生年月日、電話番号、教室名(曜日)も記載)にてお申込下さい。
〒060-0063
札幌市中央区南3条西11丁目 331 中央健康づくりセンター宛
Eメール: central-school@shsf.jp

日程 2017/08/08(火) ~ 2017/11/21(火)
開催時間:13:30~15:00
2017/8/8~2017/11/21の火曜日 (全15回)
※8/15はお休みです。
開催場所 中央健康づくりセンター

続きを読む

その他 ハーブ講習会のご案内

ハーブ講習会のご案内(講習内容・日程)
【講師】
・細川てるこ ジャパンハーブソサエティ(JHS)認定講師
・東田英子 ジャパンハーブソサエティ(JHS)上級インストラクター
①5月27日(土)
 ・ハーブティ〜春のハーブティ
②6月24日(土)
 ・ハーブ&スパイスソルト〜肉・魚介料理等の下味用ソルト〜
③7月22日(土)
 ・フラワーアレンジメント〜ラベンダーバンドルまたはテーブルフラワー
  アレンジメント〜
④9月30日(土)
 ・ハーブビネガー・ハーブオイル〜ハーブ&スパイス風味のビネガーやオイル  づくり〜
⑤10月28日(土)
 ・モイストポプリ〜ポプリのサシェづくり〜
⑥11月25日(土)
 ・プルーツポマンダー〜オレンジポマンダーをつくる〜
※日程等は変更になる場合がございます。
【お申し込み】
・下記内容をお申し込み時にご連絡ください。
・ご参加人数・ご希望の日程(①〜⑥・そのほかのご要望(例:時間帯など)
※ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。
タイムハーブスクール
電話:(0133)23−2930 FAX: (0133)23-2930
日本茶 にちげつ
電話:(011)207−7758

日程 2017/05/27(土)
開催時間:10:30~12:30
※要予約
※ティータイム付き


2017/06/24(土)
開催時間:10:30~12:30
※要予約
※ティータイム付き

2017/07/22(土)
開催時間:10:30~12:30
※要予約
※ティータイム付き

2017/09/30(土)
開催時間:10:30~12:30
※要予約
※ティータイム付き

2017/11/25(土)
開催時間:10:30~12:30
※要予約、10/28も開催
※ティータイム付き
開催場所 日本茶にちげつ 創星庵

続きを読む

その他 【公募】平成29年度 福祉住宅・福祉小規模集合住宅 バリアフリー建築助成

高齢者や障がい者が安全で快適に暮らせる住宅、また将来身体機能が低下しても安心して生活できる住宅として新築したりリフォームした建築主、およびグループホームや高齢者向けアパートなどの福祉小規模集合住宅の建築主から応募を受け、審査のうえ今後の参考に資する施工物件に対して助成金(5~30万円)を給付しております。
平成元年より平成25年度まで、累計273件、総額6,470万円の助成を行ってきました。
助成の対象者 高齢者や障がい者が安心して暮らせる住宅、また将来身体機能が低下しても安心して生活できる住宅として新築やリフォームした建築主
福祉住宅: 新築(バリアフリーにした物件)やリフォーム(住宅内外の手すり・スロープ・トイレ・浴室等)の住宅改善・改修した建築主
福祉小規模集合住宅: グループホームや高齢者向けアパートなど(10名程度居住)の建築主
支援内容: 福祉住宅建築を助成金(5~30万円)で支援
応募期間: 平成29年5月1日~平成29年11月30日(必着)年1回公募
応募対象: 原則として平成28年度12月以降に工事が完成した物件
決定および助成金の支給: 
発表: 平成30年2月(書面にて連絡)、支給: 平成30年3月
*助成金対象物件は、当財団発行の福祉住宅助成実例集『ふれあい』に掲載させていただきますので、事前に取材の承諾をおねがいいたします
応募問合せ先:
公益財団法人ノーマライゼーション住宅財団
〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西16丁目2-3 ルーブル16 9F
TEL: 011-613-7551 / FAX: 011-612-8431
受付時間 9:00 ~ 17:00 (土・日・祝日除く)
MAIL: zaidan@tsuchiya.co.jp

日程 2017/05/01(月) ~ 2017/11/30(木)
※応募期間、決定は平成30年2月〜支給は平成30年3月予定
開催場所 札幌市内

続きを読む

書道・文学・写真 小原道城書道美術館 特別記念展 (第13期展) 幕末の三筆・市河米庵と一族門流展

 市河米庵(1779~1858)は、江戸唐様書の大家で、巻菱湖・貫名菘翁とともに、幕末の三筆の一人として知られています。儒学者・漢詩人の市河寛齋の子として生まれました。はじめ宋の米芾の書風を学んだ後、別に一家の書法打ち立て、書を教えるようになりました。その書風は剛健で大変流行し、米庵の名は狂歌にも謳われるほどでした。門人は延べ五千人と言われ、在都の大名達にも指南しました。富山藩、後に加賀藩に仕え、江戸と金沢を往復して書の指導に当たりました。頼山陽、佐藤一齋、菅茶山、渡辺崋山、谷文晁など当代の名士と交際したほか、多数の著述を行い、『黒場必携』・『米庵黒談』・『略可法』などは、現在に至るも有用の書として親しまれています。
 本展では、米庵を中心に、父・市河寛齋、弟・鏑木雲潭、子・市川萬庵ら一族の書画、山内香雪・中林梧竹ら門流の書、併せて40点余を展覧します。

日程 2017/08/05(土) ~ 2017/11/30(木)
開催時間:10:00~17:00
※火曜休館、お盆休み 8/13〜8/15
開催場所 小原道城書道美術館

続きを読む

その他 【やまびこ座・こぐま座】パペットユーススクール

中高生を対象とした人形劇スクールです。人形劇は小さい子のためだけのものと思っていませんか?じつは、人形劇には可能性がいっぱい!!人形たちの表現力は無限大です。中高生のみなさん、さぁ!人形劇の世界へ!!
【日程】平成29年5月16日(火)~12月17日(日)
※12月17日(日)は発表会を行います。
毎週火曜日(30回程度)※長期休業期間は休講
【時間・場所】午後5時~7時
札幌市こどもの劇場やまびこ座・幌市こども人形劇場こぐま座
【対象】中学生~高校生 25名(先着順)
【受 講 料】3,000円
【お申し込み】5月11日(木)より電話受付開始
         こぐま座 TEL 011-512-6886

日程 2017/05/16(火) ~ 2017/12/17(日)
開催場所 札幌市こども人形劇場こぐま座

続きを読む

美術・工芸 彫美・連続講座 2017 ぶらり,彫刻散歩の休日

彫刻の見かた・楽しみ方を知ることで、芸術鑑賞の幅がぐっと広がります。本郷新記念札幌彫刻美術館”彫美”がお届けする全3回の連続講座です。散歩するように、気軽に彫刻鑑賞をお楽しみください。受講者は、展覧会パスポートで彫刻美術館の展覧会を会期中何度でも観覧いただけます。それぞれの講座で学んだ視点から各展覧会を見ることで、よりいっそう作品の理解が深まります。

◆定員:50名(先着順)
◆申込:2017年8月25日(金)より受付
電話番号:011-642-5709
(電話受付 9:30〜17:00、月曜日休館日・祝日の際は翌火曜日休館)
※3回すべて受講できない場合はご相談ください。

【第1回】〜古きをたずねる〜
ミケランジェロ:聖母子をめぐる500年
日時:2017年9月10日(日)
時間:10:30〜12:00
講師:谷古宇 尚 氏(北海道大学大学院文学研究科 教授)
■イタリアルネサンスの巨匠ミケランジェロは、力強い人体表現に長け、後世の彫刻家たちを惹きつけてきました。今回は、静謐な魅力を湛えたミケランジェロの聖母子像《ピエタ》を出発点に、キリスト教美術の重要な主題のひとつである聖母子像の姿の変容を探ります。
・パスポートで鑑賞できる展覧会:「家族の肖像」展

【第2回】〜新しい彫刻にであう〜
野外彫刻で公園をつくる:造形集団CINQと石山緑地
日時:2017年11月5日(日)
時間:10:30〜12:00
講師:神長 敬 氏 (キタバ・ランドスケープ・プランニング取締役副社長)
■札幌の南に位置する「石山緑地」。彫刻をただ置くのではなく、「彫刻空間」としての公園を創りたいー北海道在住の造形集団”CINQ”(サンク=國松明日香、永野光一、丸山隆、松隈康夫、山谷圭司)の想いが表現されるまでのあれこれを、当時施工に関わったコーディネーター、神長敬氏の視点からふりかえります。
・パスポートで鑑賞できる展覧会:「記憶素子ー丸山隆と教え子たち」展

【第3回】〜異端の彫刻にふれる〜
サルバドール・ダリ:触覚への執念
日時:2017年12月17日(日)
時間:10:30〜12:00
講師:山田のぞみ氏 (本郷新記念札幌彫刻美術館 学芸員)
■溶けた時計、群がる蟻、不思議な生き物…サルバドール・ダリが描いた「シュールな」絵画はあまりにも有名です。一方、彼の彫刻は?異才の芸術家が、彫刻にこめた情熱に迫ります。
・パスポートで鑑賞できる展覧会:「触れる彫刻・手でみるアート」展

日程 2017/09/10(日)
開催時間:10:30~12:00

2017/11/05(日)
開催時間:10:30~12:00

2017/12/17(日)
開催時間:10:30~12:00
開催場所 札幌市教育文化会館

続きを読む

スポーツ 殿方限定ヨーガ教室

◆新規開講講座
 「殿方限定ヨーガ教室」
 毎週金曜日

  体験会実施中!(要予約)
 
<持ち物>
◆上靴不要
◆「飲み物」水やお茶持参
◆動きやすい服装
(更衣室なし。トイレで着替可)

<対象>
◆ヨーガに興味のある男性の方
◆ご高齢者可
◆お身体の柔軟性向上を目指したい方
◆生活習慣病予防、腰痛、肩こり改善、老化防止、心身の安定に臨みたい方

日程 2017/05/22(月) ~ 2017/12/29(金)
開催時間:18:30~20:00
※毎週金曜開催、要申込
◆状況により時間の変動あります
開催場所 大通文化教室

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ