大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

中央区

31 ~ 40件/186件を表示

美術・工芸・デザイン・映像 第3回本郷新記念札幌彫刻賞受賞作品の発表展示

彫刻の公共性・社会性を重視し、全国に数多くのモニュメントを残した、札幌生まれの本郷新(1905-1980)。
「本郷新記念札幌彫刻賞」は、若手作家の育成を願った本郷の遺志を受け、50歳未満の若い彫刻家を対象としています。
受賞作品は、10倍の大きさで本制作され、札幌市中心部の公共空間「大通交流拠点地下広場」に約3年間設置されます。
また、本郷新記念札幌彫刻美術館において、受賞作家の個展開催が約束されます。

みごと第3回本郷新記念札幌彫刻賞の一次選考を通過した入選作、フレッシュな5点をお披露目します。

岡田健太郎(茅ヶ崎)《五つの白い地平》
田村純也(苫小牧)《wakka》
藤沢レオ(苫小牧)《場の彫刻》
藤原千也(中札内)《太陽のふね》
高橋喜代史(札幌)《ザブーン》

第3回本郷新記念札幌彫刻賞の選考結果については下記のHPをご覧ください。
http://www.hongoshin-smos.jp/d_news.php?no=85

日程 2020/06/09(火) ~ 2020/09/27(日)
開催時間:10:00~17:00
定休日:月曜日(ただし、祝日の場合は開館し翌火曜休館)
※最終入館は16:30まで
開催場所 本郷新記念札幌彫刻美術館

続きを読む

書道・文学・写真 【作品募集】第48回中学生作文コンクール

目的:”新しい北海道”を大テーマに中学生として未来社会のあるべき姿や将来の生き方などを考えてもらい、この作文コンクールが社会教育の一環として中学生の健全な心の育成を図る事業とする。

具体的内容:今年度のテーマに沿った作品を400字詰め原稿用紙1,000字以内。
作文応募期間:7月1日から9月30日まで

発表:2021年1月4日付「毎日新聞全道版」朝刊紙上(予定)
表彰式:2021年1月6日~13日(予定)
賞:特選=文部科学大臣賞、北海道知事賞、北海道中学校長会会長賞、北海道学校図書館協会会長賞、北海道放送賞、北洋銀行賞。特別賞=札幌市長賞、札幌市教育長賞、札幌市PTA協議会会長賞ほか。その他「優秀賞」64名、「入選」620名、「奨励賞」301名(前回)、「学校賞」6校、「学校特別賞」6校

日程 2020/07/01(水) ~ 2020/09/30(水)
※応募期間、表彰式は2020年1月7日(予定)
開催場所 北洋銀行セミナーホール

続きを読む

その他 【作品募集】2020年度 第25回 小中学生による「安全・快適アイディア」コンテスト

「すべての人が共に暮らし共に生きることがノーマル(正常)である」というノーマライゼーション理念の普及・啓発を図るため、小中学生から「安全・快適アイディア」を応募していただくことで、子どもたちの“こころ”を育てます。

【募集要項】
■応募資格:道内の小学生・中学生の皆さん
■応募内容:
お年寄りも障がいのある人も、安心して快適に生活できる部屋づくりや、身近な道具・用具、また安全に外出を楽しめる環境づくりなど、様々な「安全・快適アイディア」を絵と文字(タイトルと簡単な説明)により表現してもらいます。
■応募期間:2020年6月1日~2020年10月31日(必着)
■規格:画用紙 八つ切り(270mm×380mm)
    ※画材は自由ですが、濃い目の色彩でお願いします
■応募方法:年1回、学校・学年単位、または個人でも応募受付します。
(必須)一人1点 所定の作品応募票(当財団ホームページよりダウンロード可)に必要事項を記入し、作品裏の上部に糊付け。学校名・所在地・電話・担当教師名(個人の場合は保護者名)・応募者名(必ずフリガナ)・学年等の一覧表(ホームページからダウンロード可)を添付してください。

※詳しくは公式ホームページをご確認ください。

応募問合せ先:公益財団法人ノーマライゼーション住宅財団
〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西16丁目2-3 ルーブル16 9F
TEL:011-613-7551 / FAX:011-612-8431
受付時間 9:00 ~ 17:00 (土・日・祝日除く)
MAIL:zaidan@tsuchiya.co.jp
http://www.normalize.or.jp

日程 2020/06/01(月) ~ 2020/10/31(土)
※応募期間(必着)
※展示は2021年1月予定
開催場所 札幌市内

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 【北海道立近代美術館】近美コレクション「太陽の森 ディマシオ美術館コレクション」

ゆたかな自然につつまれた北海道新冠町太陽に、廃校となった小学校を再生して誕生した「太陽の森 ディマシオ美術館」。
この美術館には、フランス幻想絵画の鬼才として注目を集めたジェラール・ディマシオ(1938年~)の油彩やパステルなどの代表作200点以上が収蔵されています。館内には3年かけて制作され世界最大とされる縦9m、横27mの巨大油彩画を核として、幻想的な世界があますところなく展覧され、地域観光の拠点として注目を集めています。 本展は、本年開館10周年を迎えるディマシオ美術館のコレクションから、ディマシオの絵画作品約10点に加え、同館が誇るアール・デコを代表する工芸作家ルネ・ラリックのガラス作品約30点をあわせて展覧し、地域から特色ある美術を発信する美術館の魅力をご紹介します。

また道内各地の美術館がネットワークでつながる「アートギャラリー北海道」事業として開催する本展は、北海道立三岸好太郎美術館でも開催中(8月30日まで)。ディマシオ絵画13点とルネ・ラリックのガラス3点を展示しています。

※本展のみ、会期は7月4日(土)~11月8日(日)

日程 2020/07/04(土) ~ 2020/11/08(日)
開催時間:09:30~17:00
※月曜休館
※入館は16:30まで
開催場所 北海道立近代美術館

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 【500m美術館】vol.33 「反骨の創造性」

反骨という言葉。

ふと思い浮かぶのは権威・権力・時代風潮に流されず、反抗していくようなイメージなのか。しかし、社会に対しての反抗とは変わりゆく社会の中で自己を全面に表出していくことでしかなく、変わりゆく社会の中で変わらないのは、人間の命がただただ自然の一部であり、どうしようもなくそれ以上でもそれ以下でもない。

美しい循環がなされるべき大地が、そうでない姿を見せている。それをキャッチして伝えてゆく作家達の姿は、どんな社会にも屈しない戦士のような力強さを感じる。荒々しく声を上げ、過激なことをすることだけが反抗ではない。

時には古から伝わる英知を紐解くことであり、
時には自然との共生に身を置くことであり、
時には地球の記憶を忘れないための旅人となり、
時には神の視線を創造する。

それぞれが それぞれの命で感じ切った先に、心地の良い風が人々と自然を繋ぐ日を造る、祈りからの創造とも静かな反骨とも言えるのではないだろうか。

展示作家| 坂巻正美、鈴木涼子、露口啓二、藤木正則
主  催| 札幌市
企  画| CAI現代芸術研究所/CAI02、一般社団法人PROJECTA

日程 2020/05/16(土) ~ 2020/11/18(水)
開催時間:07:30~22:00
開催場所 札幌市大通地下ギャラリー500m美術館

続きを読む

その他 令和2年度 札幌市埋蔵文化財センター速報展「発掘された札幌の遺跡―発寒川流域の出土遺物とともに―」

令和元年度に発掘調査を実施した1カ所の遺跡について、土器や石器等の出土遺物を展示するとともに、発掘調査の写真パネルで発掘成果の最新情報を紹介します。

日程 2020/04/01(水) ~ 2020/11/30(月)
開催時間:08:45~17:15
※休館日:国民の祝日、振替休日(5/3~5、11/3は開館)
開催場所 http://www.city.sapporo.jp/kankobunka/maibun/

続きを読む

その他 <募集>2020年度 福祉住宅・福祉小規模集合住宅 バリアフリー建築助成

「すべての人が共に暮らし共に生きることがノーマル(正常)である」というノーマルライゼーション理念に基づき、高齢者や障害者にとっても安心・安全で快適に暮らせる住生活環境の整備・向上のため、助成金により福祉住宅の建築を支援いたします。

【助成の対象者】高齢者や障がい者が安心して暮らせる住宅、また将来身体機能が低下しても安心して生活できる住宅
福祉住宅:新築(バリアフリーにした物件)やリフォーム(住宅内外の手すり・スロープ・トイレ・浴室等)の住宅改善・改修した建築主
福祉小規模集合住宅:グループホームや高齢者向けアパートなど(10名程度居住)の建築主
支援内容:福祉住宅建築を助成金(5~30万円)で支援
応募期間:2020年5月1日~2020年11月30日(必着)年1回公募
応募対象:原則として平成31年(2019年)12月以降に工事が完了した物件
決定および助成金の支給
発表:2021年2月(書面にて連絡)、支給:2021年3月
*助成対象物件は、当財団発行の福祉住宅助成実例集『ふれあい』に掲載させていただきますので、事前に取材の承諾をお願いいたします。
応募問合せ先:公益財団法人ノーマライゼーション住宅財団
〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西16丁目2-3 ルーブル16 9F
TEL:011-613-7551 / FAX:011-612-8431
受付時間 9:00 ~ 17:00 (土・日・祝日除く)
MAIL:zaidan@tsuchiya.co.jp
http://www.normalize.or.jp

日程 2020/05/01(金) ~ 2020/11/30(月)
※応募期間
開催場所 札幌市内

続きを読む

舞台芸術 【北海道立文学館】月例朗読会「北の響〜名作を声にのせて」

北海道の文学への親しみと理解を深めてもらうことを目的として実施する。北海道ゆかりの作家の作品や北海道を舞台にした作品の朗読。出演者は札幌を中心に活動するボランティア30名。

【出演団体】
・ドラマチックリーディンググループ「蔵」
・朗読表現「ゆうの会」
・ドラマチックリーディンググループ「さ・く・ら」
・朗読を楽しむ会
・声の贈り物~月夜見の会
・朗読 糸の会

日程 2020/06/07(日) ~ 2021/03/04(木)
開演時間:13:30
※開催日:6月7日(中止)、7月9日(中止)、8月13日(中止)、9月10日、10月8日、11月12日、12月10日、2021年2月11日、3月4日
(原則第2木曜日、3月は第1木曜日)
開催場所 北海道立文学館

続きを読む

その他 Think School 2020

おもしろいまちには、おもしろい企画者やおもしろい制作者がいるのではないか?
アートやまちづくりを通じて「まちをおもしろくする人」が増えることがシンクスクールの目的です。
自分の「好きなこと、やりたいこと」を見つけ、深める、伝える。
シンクスクールは、まちづくりやアートの創造性を学びながら、自分の好きなこと、やりたいこと、生涯の目標を見つける学校です。
レクチャー+ワークショップ+ディスカッションなど体験型学習を通して、クリエイティブな考え方を学ぶことで、誰もが 自らの経験と個性を活かした企画や作品をつくることができます。
「アートマネジメント」と「まちづくり」をゼロから学び企画を組み立てる「企画コース」
「アーティスト」と「キュレーター」から作品の制作と展示のコツを学ぶ「制作コース」
2020年も企画と制作の2コースで受講生を募集しています。

[概要]
【期間】2020年5月23日(土)〜2021年3月28日(日)※予定
【日時】月2-3回|土曜|12:00-14:00 or 15:00-17:00  ※講座によって変更あり  
【定員】各コース 先着20名 [学割先着5名] 
【一般料金】128,000円(税別)[各コース先着20名]
【学生料金】64,000円(税別)[各コース先着5名]
【入学金】新規受講生は別途入学金がかかります|10,000円(税別)
【募集締切】2020年5月15日(金) ※定員に達した時点で締切らせていただきます
【早割特典】2020年3月31日(火)までにお申し込みされた方は、入学金10,000円を免除!
【主催】札幌駅前通まちづくり株式会社 http://www.sapporoekimae-management.jp/
【共同企画】一般社団法人PROJECTA  https://www.projecta.or.jp/

●ビデオ補講制度
欠席時、希望者のみ講座の様子を映像で視聴することができます。(一部講座を除く)
●無料体験講座制度
企画コース受講生は制作コースから、制作コース受講生は企画コースから、それぞれ2講座を無料で体験できます。
●聴講生制度
シンクスクールに2年間通われた方は、1コマごとに有料聴講できます。(卒業後2年間有効)
●シンクフレンズ制度
シンクスクール卒業後、シンクチームに継続的に参加し、運営をサポートしてくれた方などを対象に、1年間2講座まで有料聴講できます。(卒業後2年間有効)

[説明会]
Think Schoolってどんな学校? にお答えする説明会を開催します。Think Schoolの設立についてや、これまでの授業風景などお見せしながらご質問などにお答えします。企画コース・制作コース合同の説明会となります。ご興味のある方はぜひ、お気軽にご参加ください。

​日時:2020年4月25日(土)14:00~15:00
​会場:札幌駅前通まちづくり株式会社
住所:札幌市中央区北3条西3丁目1 札幌駅前通藤井ビル8階)Meeting Room1

※また、説明会に参加できない方へむけて個別にご説明をさせていただいておりますので、ご希望日時を添えて下記申し込み先までご連絡ください。

受付期間 2020/02/19(水) ~ 2020/05/15(金)
日程 2020/05/23(土) ~ 2021/03/28(日)
※開催時間の詳細は札幌駅前通まちづくり株式会社にお問合せください。
開催場所 札幌駅前通まちづくり株式会社

続きを読む

その他 アンガーマネジメント講座<初心者編>

自分の感情と上手に付き合いたい。
怒りの感情を活かす感情コントロールを理論とテクニックでわかりやすく学びます。初めてアンガーマネージメントを学ぶ方におすすめです。

【講師】田之畑 慶子先生

※アンガーマネジメント講座は、【怒りのタイプ編】、【メンタルヘルス編】がございます。こちらも併せて受講ください!

詳しくはお気軽にお問合せください。

日程 2020/07/16(木)
開催時間:18:30~20:00
※要申込
開催場所 キャリアバンク札幌スキルアップセンター

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ