大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

すすきの駅

1 ~ 10件/21件を表示

NEXT

その他 いつか世界を変える力になる~JICAボランティア秋募集イベント~

日本のODA(政府開発援助)で行っているJICAボランティア事業は、私たち一般の市民が開発途上国と繋がることが出来る、国際協力の一つです。

11/2までの秋募集に伴い、札幌から開発途上国を身近に感じられるイベントを実施します。

【イベントプログラム】
12:30 オープニングトーク『JICAボランティアって…?』
    JICAボランティアとは何なのか、どんな制度でどんな活動をするのか。
    よくある質問と合わせてご案内いたします。
13:00 青年海外協力隊『アラビアン★トーク』
   アラビア語圏の文化や生活、そこでの活動はどんなもの?
   <トーク参加者>シリア/ヨルダン・バトミントン/青少年活動隊員                   
           ヨルダン・作業療法士隊員
           スーダン・家政生活改善隊員
14:00 シニア海外ボランティアトーク(パプアニューギニア)
  40歳から69歳までの方が応募できるシニア海外ボランティア。
  実際の経験者を招き、応募までの話や現地の生活の話などお話しいただきます。
  
15:00 青年海外協力隊『地球の裏側南米トーク』
  日本の真裏に位置する南米。そこでの生活や活動について聞いてみます!
  <トーク参加者>ブラジル・日系日本語教師隊員
          ボリビア・環境教育隊員
             
【内容】(イベント時間いっぱい実施します)
「いつか世界を変える力になる」
マダガスカルやブータン等、現役のJICAボランティアの様子を紹介する映像を放映します。マダガスカルロケで俳優・斎藤工さんがJICAボランティアの活動現場を取材されました。
「道産子ボランティアが見てきた開発途上国」写真展
今回トークに参加する隊員たちが現地で切り取った風景を展示いたします。
JICAボランティアパネル展
北海道から世界へ旅立った道産子ボランティア達の活動を紹介するパネルを展示します。
世界の民族衣装展
世界各国の民族衣装を展示します。試着や撮影は自由ですので、この機会にぜひお試しください。
JICAスタッフ&帰国ボランティアとの個別相談会・帰国後の進路サポート相談会
実際にJICAボランティアに参加したいと考えている方、迷っている方、不安なことがある方、気軽に個別相談をご利用ください。

日程 2017/09/24(日)
開催時間:12:00~17:00
【イベントプログラム】
12:30 オープニングトーク『JICAボランティアって…?』
    JICAボランティアとは何なのか、どんな制度でどんな活動をするのか。
    よくある質問と合わせてご案内いたします。
13:00 青年海外協力隊『アラビアン★トーク』
   アラビア語圏の文化や生活、そこでの活動はどんなもの?
   <トーク参加者>シリア/ヨルダン・バトミントン/青少年活動隊員                   
           ヨルダン・作業療法士隊員
           スーダン・家政生活改善隊員
14:00 シニア海外ボランティアトーク(パプアニューギニア)
  40歳から69歳までの方が応募できるシニア海外ボランティア。
  実際の経験者を招き、応募までの話や現地の生活の話などお話しいただきます。
  
15:00 青年海外協力隊『地球の裏側南米トーク』
  日本の真裏に位置する南米。そこでの生活や活動について聞いてみます!
  <トーク参加者>ブラジル・日系日本語教師隊員
          ボリビア・環境教育隊員

開催場所 札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)北大通交差点広場(東)大通ビッセ地下

続きを読む

音楽 【SIAF2017】ノイズ電車(9月)

総勢10組の音楽家たちによる
脳天ビガビガパキパキの超絶セッション!
夜のすすきの発着、音の渦に揺られて呑まれて市内一周!

2012年のフェスティバル FUKUSHIMA! を原点とするノイズ電車が、市電を会場に展開します。複数のミュージシャンが市電に乗り込み、ノイズミュージックを演奏。観客は、鳴りやまない音の渦に飲まれ、ライブ空間へと変容した市電によって夜の札幌を周回します。

【開催日、出演アーティスト】
8月11日(金) 中村 としまる × 高橋 幾郎
8月25日(金) 大城 真 × ハットコペ
9月 1日(金) DJ方 × MC MANGO
9月15日(金) YPY × テンテンコ
9月29日(金) 大友 良英 × 湿った犬

日程 2017/09/01(金)
【出演アーティスト】DJ方 × MC MANGO
【受付時間】18:30~18:45
【出発時刻】19:00(所要約50分)

2017/09/15(金)
【出演アーティスト】YPY × テンテンコ
【受付時間】18:30~18:45
【出発時刻】19:00(所要約50分)

2017/09/29(金)
【出演アーティスト】大友 良英 × 湿った犬
【受付時間】18:30~18:45
【出発時刻】19:00(所要約50分)
開催場所 札幌市交通局

続きを読む

書道・文学・写真 大久保正博写真展 媚SHOW

函館在住の写真家、大久保正博の出会った菩薩たち、女性モデル二十人以上を2期に分けて展示。

日程 2017/09/16(土) ~ 2017/09/30(土)
開催時間:19:00~01:00
開催場所 BAR & GALLERY 卍

続きを読む

その他 【SIAF2017】堀尾 寛太 [藻岩山の山頂と、すすきのの地下。 札幌を照らす2つの作品]《補間》

2016年春から複数回にわたり札幌を訪れてきた堀尾寛太は今回、2作品を発表します。

一つめの作品は、札幌の街の西側に広がる、藻岩山の山頂付近に設置されます。麓まで住宅街が迫り、そこから急峻な斜面が頂上まで続く、高さ531mの藻岩山の山頂に登ると、扇状地の上に形成された都市・札幌と、石狩湾や日高山脈までも一望できます。堀尾は、街にそびえるビルの窓ガラスの反射や、遠くに輝く灯台の光が山頂から見えることに興味を抱き、藻岩山に小さな発光体を
設置します。こちらからあちらが見えるという事は、あちらからもこちらが見えるのではないか?その仮説に基づき、札幌という街の地形を利用した、ダイナミックでささやかな実験を試みます。

二つめの作品は、かつてユニフォームの製造が行われていた、すすきのにあるビルの中で展開されます。日本有数の歓楽街としてネオンが輝くすすきの。そこにひっそりと建つ、今はもう使われていない真っ暗なビルの地下で、作家によって生み出されたひとつの運動体が光を放ちます。

日程 2017/08/06(日) ~ 2017/10/01(日)
開催時間:13:00~20:00
休館日:月曜
※ 8/7(月)、9/18(月・祝)は開館
開催場所 AGS 6・3ビル

続きを読む

その他 【SIAF2017】DOMMUNE SAPPORO! 〈北専プラザ佐野ビル会場〉

展示【宇川直宏/篠原 有司男/大友 良英/山川 冬樹/中ザワ ヒデキ/斎藤 秀三郎】

DOMMUNEは2010年3月に開局し、同時視聴者数約10,000人/ 回、トータル視聴者数5,000万人を超える、トーク&DJライブを全世界に発信し続けるインターネットストリーミング放送局です。首謀者である宇川直宏は、DOMMUNEスタジオで日々産み出される番組の撮影行為、配信行為、記録行為を、自らの“現在美術”作品と位置づけています。

「THE 100 JAPANESE CONTEMPORARY ARTISTS」は2014年に始動したDOMMUNEのプロジェクトで、現代日本を代表するアーティスト100人の個人史をひもとく、自叙伝的インタビュー番組です。SIAF2017では、このインタビュー番組シリーズのseason 5を2会場で開催することが決定しました。大通西5丁目にあるギャラリー「CAI02」にサテライトスタジオ=DOMMUNE SAPPORO!を開局し、番組配信と展示を行います。すすきのにある「北専プラザ佐野ビル」地下1階では、かつてキャバクラだった全面ピンク色の空間を生かした、ここでしか見ることのできない異色の展示が展開されます。

今後、東京と札幌でseason 5を彩るアーティストのインタビュー配信・収録が進められ、これらの映像が、出演者の作品とともにSIAF2017において、展覧会として発表・上映されます。

日程 2017/08/06(日) ~ 2017/10/01(日)
開催時間:13:00~20:00
休館日:月曜
※ 8/7(月)、9/18(月・祝)は開館
開催場所 北専プラザ佐野ビル

続きを読む

美術・工芸 【SIAF2017】端 聡「Intention and substance」

「私たち人類は、産業革命以降の大量生産、大量消費による方向性から多くの利便性、物質的豊かさを得た反面、自然の破壊や大量廃棄などからの環境やエネルギーの問題、それらに付随する金融システムからの経済格差など劇的ともいえる速さで進んできた。この地球という限られた資源を搾取し続ければ、いずれ人類はすべてを失ってしまう。そろそろ一度立ち止まり、大量生産、大量消費の社会システムから、あらゆる資源が循環するシステムへと、さらに人間の思考まで循環させるような時代にシフトしなければならない」と端聡は語ります。

昨年のあいちトリエンナーレ2016に出品した端の作品は、上記した現代に起きている問題を、象徴的に地球上すべての動植物に欠かせない物質「水」を使い、物理的な循環を示した装置でした。水、配水ポンプ、ハロゲン投光器によって水を液体から気体、そして気体から液体へと循環させ美しい現象を表現すると共に、ハロゲンランプが大量に消費する電力が現代社会システムの矛盾と脆さを象徴しています。今回の発表会場となる日本三大歓楽街すすきのは、人間のあらゆる欲望が渦巻く街であり、人の欲があるが故に札幌近代化の礎となったエリアです。端はこのすすきので循環と変化をコンセプトに平面、立体、インスタレーションを発表予定です。

日程 2017/08/06(日) ~ 2017/10/01(日)
開催時間:13:00~20:00
※月曜休館、8/7と9/18は開館
開催場所 北専プラザ佐野ビル

続きを読む

美術・工芸 【SIAF2017】札幌と北海道の三至宝 アートはこれを超えられるか!<すすきの会場>

<レトロスペース坂会館別館>館長:坂 一敬 写真:藤倉 翼
1994年6月に開館した「レトロスペース坂会館(本館)」は、館長・坂一敬が私財を投じて、失われていく昭和の身近に使っていた雑貨を数万点収集した私設博物館。隅々まで磨き上げられ精緻に陳列されたコレクションには、まるで館長の命が吹き込まれたように、人と物との関係が濃密に宿っています。
文化として清濁分け隔てなく同一の愛を注ぎ、慎ましくも深い洞察力の結晶が並ぶアートを超える札幌の至宝です。北専プラザ佐野ビルには会期中限定で「別館」をオープンします。本館でも紹介されたことがない秘蔵コレクションを、元バーカウンターであった独特の空間に坂館長自らが展示。併せて札幌の写真家・藤倉翼が撮影した本館の様子と館長の写真が展示されます。

<大漁居酒屋てっちゃんサテライト>画:阿部 鉄男 写真:藤倉 翼 協力:UR都市機構、小熊商店
「てっちゃん」こと阿部鉄男さんが、20年の歳月をかけて埋め尽くした店内のコラージュ空間は圧巻。トイレの水槽コラージュ&アッサンブラージュも必見で、世界中を探しても唯一無二な空間です。「てっちゃん」いわく、「レコードジャケット貼りからはじまり、正月三ヶ日に店に泊まり込み、貼り込んで起点を形成。
その後、お客さんとの交流も加わり次第にアイテムが増えて現在の状況となりました。」すすきの会場では写真家・藤倉翼が撮影した大漁居酒屋てっちゃんの写真と、「てっちゃん」が空いた時間に制作した、家族の肖像といえる油絵や素描を公開。描く喜びがほとばしる絵画。技術より大事なものがそこにあります。

<北海道秘宝館「春子」>協力: 都築 響一
北海道秘宝館(札幌市南区定山渓)は、2010年に閉館となりましたが、そこに展示されていた蝋人形の造形力は他に類を見ないほど素晴らしいものでした。閉館後、この蝋人形は館内が荒らされたため損傷していましたが、東京の個人が譲り受けて丁寧に修復を施しました。持ち主は蝋人形を「春子」と名付け秘宝は至宝へと蘇りました。あの名作を札幌の至宝として紹介します。

日程 2017/08/06(日) ~ 2017/10/01(日)
開催時間:13:00~20:00
※月曜休館、8/7と9/18は開館
開催場所 北専プラザ佐野ビル

続きを読む

美術・工芸 札幌国際芸術祭2017

札幌国際芸術祭2017(Sapporo International Art Festival 2017 略称:SIAF2017)は、札幌を舞台に3年一度開催される国際的な芸術の祭典です。第2回となるSIAF2017は、ゲストディレクターに音楽家の大友良英を迎え、2017年8月から開催されます。SIAF2017では、専門家・アマチュアを問わず、また、ジャンルにとらわれない多様な表現が市内のあちこちに出現し、参加者を巻き込みます。札幌発のユニークな芸術祭に、どうぞご期待ください。

開催テーマ: 芸術祭ってなんだ?
ゲストディレクター: 大友良英

日程 2017/08/06(日) ~ 2017/10/01(日)
※各展示・イベントにより異なる
開催場所 札幌芸術の森

続きを読む

美術・工芸 <申込受付> リース作り体験&リースコンテスト

プリザーブドフラワーの草や実を使ったリース作り体験とコンテストに応募したい方を募集します!
手ぶらで起こし下さい。

○対象:子供〜大人まで
(同業者、フラワースクール講師及び他スクール受講者の参加は不可)

○応募申し込み期間:2017年9/7(木)〜10/31(火)
お電話又はメール、店頭にてお申し込みください。

○制作場所:aquxya flower jewels内
札幌市中央区南2条西5丁目U'S LAB 1F
011-200-9817

○参加料金:¥3,240(税込)

○制作物:クリスマスリース(プリザーブドフラワー、実などを使用)
基本の花材を使用し制作します。
カスタマイズok!(別途料金)
花材な持ち込みは不可とします。

○制作時間:約2h程度(個人差有り)

○貸し出し:ハサミなど一式

○展示期間:11/1〜11/26(日)の19:00迄

○投票:一般のお客様(来訪者)

○発表:webサイトにて

受付期間 2017/09/07(木) ~ 2017/10/31(火)
日程 2017/09/07(木) ~ 2017/10/31(火)
開催時間:12:00~19:00
応募期間
*リース作り体験の制作9/7(木)〜10/31(火)16:00迄
*コンテスト11/1(水)〜26(日)19:00迄
開催場所 aquxya flower jewels

続きを読む

美術・工芸 障がいのある人のための『アートワークショップ2017』

★★★ アートワークショップ2017のご案内 ★★★
  
今年度も障がいのある人のためのアートワークショップを6月から来年3月まで毎月1回、開催します。
今年の場所は、札幌市市民活動プラザ星園(中央区南8条西2丁目5-74)になります。
ぜひご参加ください。よろしくお願いします。

1. 6月25日(日) ・・・ 「 コラージュ 」 折紙・雑誌の切り抜きを使った貼り絵制作
2. 7月30日(日) ・・・ 「 CD ケース」 のジャケットを描く
3. 8月27日(日) ・・・ 「 ファッションショー 」 T シャツ・Y シャツ へのドローイング
4. 9月17日(日) ・・・ 「 版画・ダンボール 」 ダンボールに描く
5. 10月29日(日) ・・・ 「オブジェ 」 木片・粘土でオブジェを創る
6. 11月26日(日) ・・・ 「 顔」 画用紙に顔を描く
7. 12月17日(日) ・・・ 「 卵パックケース 」 のオブジェと光
8. 1月21日(日) ・・・ 「 墨」 和紙に墨で描く
9. 2月18日(日) ・・・ 「糸」 毛糸や各種糸を扱う
10. 3月18日(日) ・・・「合作」(予定)

時間 :毎回13時~15時
参加費:1回あたり1,000円
定員 :各回10名程度
申し込み、問い合わせ:北海道チャレンジドアート&プロダクツ
電話:011-700-5522

日程 2017/06/25(日) ~ 2018/03/18(日)
開催時間:13:00~15:00
※要予約
開催日:6/25、7/30、8/27、9/17、10/29、11/26、12/17、1/21、2/18、3/18
開催場所 市民活動プラザ星園

続きを読む

NEXT

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ