大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

札幌駅

1 ~ 10件/100件を表示

観光 北海道大学 緑のビアガーデン2019

美しい緑のキャンパスへようこそ!北海道大学でビアガーデンを開催いたします!
「北海道大学 緑のビアガーデン」は平成18(2006)年に初めて開催し、今年で14回目の開催となります。
今年は,なんと土・日・祝日も開催。未成年の方も楽しめるよう,フレッシュジュースや話題のタピオカドリンクなどソフトドリンクのメニューも充実しております。皆さまお誘い合わせの上,ぜひお越しください。

日程 2019/07/12(金) ~ 2019/07/19(金)
開催時間:17:00~20:30
※雨天決行
※土日祝は11:30から
※オーダーストップ20:00
開催場所

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 【JRタワー・アートプラネッツ2019】若き storytellers 北の絵画のいま

JRタワーでは、北海道のアートシーンに光彩を放つアーティストたちを惑星(プラネット)になぞらえ、
その優れた作品を紹介する美術展「JRタワー・アートプラネッツ」展を2009年からプラニスホールにて開催してきました。

 11回目を迎える今年は、“物語性”と“絵画”をテーマに、北海道における絵画表現の新たな発見と、幻想的で不可思議な表現世界の魅力をご紹介します。
 本展の出品作家は、近年、絵画制作で飛躍的に活躍されている、北海道ゆかりの作家16名です。個々の作品を通して、私たちが存在する現実世界には、「幻想」や「空想」という何らかの意識が確かに存在するということを画面から語りかけているように感じます。絵画作品から16通りの“物語”の世界へとご案内します。
 なお、7月6日(土)14時からは、出品作家によるギャラリートークを開催いたします。作品の世界観やその魅力について、詳しくお話いただける貴重な機会です。是非ご参加ください。

日程 2019/06/28(金) ~ 2019/07/21(日)
開催時間:10:00~19:00
※入場は18:30まで
開催場所 プラニスホール

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 然もあらばあれ

油彩画、日本画、ミクストメディア(混合技法)、時々陶芸の展示です。画家達があの日と、あの火と、あの人を想いました。
皆さまのお越しをお待ちしております。

日程 2019/07/16(火) ~ 2019/07/21(日)
開催時間:10:00~19:00
※最終日は17:00まで
開催場所 GALLERY ESSE(ギャラリー エッセ)

続きを読む

音楽 【SAPPORO CITY JAZZ 2019】SCJ×ESTA CITY

ビールを片手にジャズに酔うエスタビアガーデンのジャズライブ。
サッポロ・シティ・ジャズ常連の実力派ミュージシャンが日替わりで登場します。

7月17日(水)18:00~ The Shohei Yamaki “Nature Rock”Band
7月17日(水)19:00~ Oniponcoyan
7月18日(木)18:00~、19:00~ FASCINATION BOX
7月19日(金)18:00~、19:00~ 村川佳宏ラテングループ
7月20日(土)16:00~、17:00~ Tike
7月20日(土)18:00~、19:00~ beat sunset
7月21日(日)16:00~、17:00~ Hiro ABE Trad Jazz 4
7月21日(日)18:00~、19:00~ The Sapporo Funk Organization

日程 2019/07/17(水) ~ 2019/07/21(日)
【17〜19日】①18:00②19:00
【20〜21日】①16:00②17:00③18:00④19:00
※各30分
開催場所 ESTA

続きを読む

書道・文学・写真 「秘蔵カラー写真で味わう60年前の東京・日本」北海道特別パネル展

『秘蔵カラー写真で味わう60年前の東京・日本』J・ウォーリー・ヒギンズ(光文社新書)は昨年10月、初版8,000部でスタートし、3万8000部(6刷)まで発行部数を伸ばしてします。同書は、鉄道マニアの著者が昭和30年代の東京を中心に、鉄道や街並みなどの写真382枚を収載して解説を加えたものです。札幌を中心とした道内の写真16枚を選定して、パネル展を開催します。

日程 2019/07/13(土) ~ 2019/07/23(火)
開催時間:10:00~21:00
開催場所 紀伊國屋書店札幌本店

続きを読む

その他 kuraché(クラシェ)2019.7「夏色の食卓」

北海道の畑が夏色に染まり、
トマトや胡瓜、茄子などの野菜も食べ頃を迎えました。
サラダや浅漬けに、冷たい麺と一緒に。
涼を感じる器に盛りつけて、たっぷりといただきたいですね。

今年も「タイカービング」の体験ワークショップをご用意しています。
野菜を華やかに演出して、
いつもの食卓をおしゃれに変身させてみてはいかがでしょうか。

日程 2019/07/17(水) ~ 2019/07/23(火)
開催時間:10:30~18:30
日によって出店者が異なります。
詳しくはウェブサイトをご覧ください。
開催場所 札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)北1条東イベントスペース

続きを読む

書道・文学・写真 光の標本

硝子(ガラス)に纏わる活動をする青池茉由子と写真家の佐々木育弥による二人展。
写真と硝子という全く異なる素材と方法を用い、またそれぞれ別々な角度から光を研究する二人びよる、写真と硝子作品の展示で構成されます。

日程 2019/07/02(火) ~ 2019/07/30(火)
開催時間:11:00~19:00
●作家在廊日:7月2日・14日・15日・18日・24日・27日・28日
開催場所 グランビスタギャラリー サッポロ

続きを読む

書道・文学・写真 頼 山陽と一族の書 展

江戸時代後期の儒学者頼山陽は、歴史家、思想家、漢詩人、書家、文人として、後代に到るまで大きな影響を与えた。
本展では、山陽を中心に、父春水、叔父春風・杏坪、そして子の聿庵・支峰・三樹三郎の書画を展覧し、一族の人々の学芸への強い関心、高い教養、そして優れた芸術を紹介する。
ご鑑賞ください。

日程 2019/04/05(金) ~ 2019/07/31(水)
開催時間:10:00~17:00
※月曜休館
開催場所 小原道城書道美術館

続きを読む

観光 北海道最古の映画館 大黑座ロビー展

北海道の南に位置し、競走馬の名産地として知られる浦河町には、
創業100年をこえる北海道最古の映画館「大黑座」があります。

1993年、同館が舞台になった映画「結婚 ~佐藤・名取御両家篇~」が公開され、
翌1994年には、 建替えにより 48 席のミニシアターとして生まれ変わりました。

現在は、映画の素晴らしさを伝える店主と、サポ ーターの情熱が詰まった映画館として親しまれています。
このロビー展では、時代の変化を乗り越え、感動を紡いできた「大黑座」の貴重な品を展示しています。

【展示物一例】
・映写機
・フィルムスプライサー
・譜面台
・映画「結婚」にて使用された小道具
・浦河町在住の漫画家・鈴木翁二による看板、絵画
・北海道新聞「生きる」掲載パネル
・深夜食堂作者 直筆イラスト 他

日程 2019/07/01(月) ~ 2019/07/31(水)
開催時間:00:00~24:55
終日観覧可能※状況により最終日は午前11時までの場合あり。
開催場所 センチュリーロイヤルホテル

続きを読む

舞台芸術 【第五回・ふたつの特別企画】②いま読める歌舞伎の雑誌や書籍

役者の写真集や図解、雑誌などを紹介致します。
皆様のご来場をお待ちしています。

日程 2019/07/16(火) ~ 2019/07/31(水)
※開催時間につきましては、直接お問合せください。
開催場所 紀伊國屋書店札幌本店

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ