大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

夜間

71 ~ 80件/104件を表示

音楽 華麗なるヴァイオリン&ピアノ 二重奏の夕べ

出演者:北田千尋(ヴァイオリン)、守永由香(ピアノ)
曲目:W.A.モーツァルト ロンドハ長調KV373
L.v.ベートーヴェン ヴァイオリンソナタ第8番op.30-3
G.フォーレ ヴァイオリンソナタ1番
   C.サン=サーンス 序奏とロンド カプリチオーソ
   M.ラヴェル ツィガーヌ
 

日程 2017/11/08(水)
開場時間:18:30
開演時間:19:00
開催場所 真駒内六花亭ホール

続きを読む

舞台芸術 札幌市教育文化会館開館40周年記念事業 伝統芸能創生プロジェクト金剛流能 松風 見留

京都を代表する金剛流による能、 『松風 見留』をお届けします。
『松風』は、能が確立される前の田楽であった頃に亀阿弥が作った『汐汲』を観阿弥が改作、さらに世阿弥が改修、三代の手によって今の形にできあがったといわれています。「熊野、松風に米の飯」という慣用句がありますが、何度みても飽きない能の名作です。

【出演】シテ 豊嶋晃嗣 ツレ 宇高徳成
    ワキ 江崎欽次朗 アイ 茂山茂
    笛  竹市学 小鼓 成田達志 大鼓 亀井広忠
    後見 廣田幸稔  豊嶋幸洋  今井克紀
    地謡 今井清隆  種田道一  金剛龍謹  宇高竜成  山田伊純  惣明貞助

※未就学児の入場はご遠慮ください。
※車椅子をご利用の方は前日までに教文プレイガイドまでご連絡ください。

日程 2017/11/08(水)
開場時間:18:30
開演時間:19:00
開催場所 札幌市教育文化会館

続きを読む

音楽 阿部博光フルートリサイタルシリーズ Vol.12

出演者
フルート:阿部博光
ピアノ:阿部佳子

プログラム
R.ガロワ=モンブラン/ディヴェルティスマン
G.S.R.メルカダンテ/「ドン・ジョバンニ」より「奥様お手をどうぞ」による変奏曲
B.マルティヌー/フルートソナタ第1番
尾高尚忠/フルート協奏曲op.30b
J.F.バーネット/グランド・ソナタ ト短調op.41

日程 2017/11/08(水)
開場時間:18:30
開演時間:19:00
開催場所 札幌コンサートホール Kitara

続きを読む

その他 ミリキタニの猫《特別篇》

『ミリキタニの猫《特別篇》』とは、
世界の映画祭で話題となった『ミリキタニの猫』(2006年)に加えて、
新作の短編『ミリキタニの記憶』(2016年)が同時上映の2本立て。

2016年に劇場公開され、改めて高い評価を受けているこの作品を、
札幌ではキノマドが3日間・3会場にてトーク付き上映として開催します!
トークゲストには、『ミリキタニの猫』プロデューサーで『ミリキタニの記憶』監督のマサ・ヨシカワ氏と
青山学院大学名誉教授・小林保彦氏をお迎えします。

さらに、上映会の日程を挟む形で、市内2ヶ所(原画展・パネル展)にてジミー・ミリキタニ展を開催。
この機会にぜひミリキタニの世界をご堪能ください☆


【作品詳細】
80歳の日系アメリカ人画家=ジミー・ミリキタニは、頑固でワイルドだけど、実はおちゃめな面もあるじーさん。サクラメントに生まれて広島で育ち、2001年には、世界貿易センターが間近に見えるニューヨークの路上で毎日毎日、絵を一日中描いて暮らしていた。
ジミー・ミリキタニがソーホーの街角で描くのは、猫、ねこ、ネコ・・・。なぜ猫を描き続けるのか。猫に秘められた想いとは・・・。そしてなぜニューヨークの路上で暮らすようになったのか。その答えを解く鍵は彼の絵にあった。
親しくなると、ネコ以外にも絵の題材があることがわかってくる。
日系人強制収容所、原爆、柿、花や動植物・・・。
近所に住む映画監督のリンダが、ネコの絵に惹かれて話しかけたことがきっかけで友情が芽生え、2人の人生は大きく変わっていく。
ジミー・ミリキタニの思い出話しには脈絡がない――子供のころ広島で行ったピクニック、サムライだった祖先、失われた米国市民権、ジャクソン・ポロック、真珠湾攻撃、第二次大戦中の日系人強制収容所、叔母と一緒に行った宮島、収容所に入れられた何千人もの「アメリカ人」、猫好きだった男の子、日本が芸術大国であることを世界に示すという大志……。
時とともに、パズルのピースをはめていくように、ミリキタニの過去が少しずつ分かりはじめる。
そして、彼が絵を通して恐ろしい時代を生き抜きぬいた生涯を表現していることが明らかになってくる。

●『ミリキタニの猫』
  監督/製作/撮影/編集:リンダ・ハッテンドーフ
  製作/撮影:マサ・ヨシカワ
  アメリカ / 2006年 / 74分 / 原題:The Cats of Mirikitani

●『ミリキタニの記憶』
  監督/製作:Masa
  日本 / 2016年 / 21分


▼『ミリキタニの猫《特別篇》』札幌上映ジミー・ミリキタニ展
【上映会日程】
(1)札幌市時計台
   2017年11月8日(水)
   受付・開場 18:30 / 上映・トーク 19:00〜21:05
   定員:100名
(2)ヒシガタ文庫
   2017年11月18日(土)
   受付・開場 18:00 / 上映・トーク 18:30〜20:35
   定員:40名
(3)札幌市資料館
   2017年11月19日(日)
   受付 10:00~
   上映・トーク
   ①10:20〜12:25 ②12:45~14:50 ③15:10~17:15
   定員:各回60名

【料金】
 当日1,400円 予約割引:1,200円

【予約】
 キノマド公式サイト 上映会予約フォームにてご予約受付中
 http://www.kinomado.com/#!reserve/c11k2
 メールでご予約の場合は、件名「ミリキタニ」、本文に「希望日 / 氏名 / 人数 / 連絡先」をお願いします。

【ジミー・ミリキタニ展日程】
(1)ミリキタニ パネル展 11/1(水)~11/19(日) 
   東急百貨店さっぽろ店1階北口特設会場
(2)ジミー・ミリキタニ原画展 11/6(月)~11/20(月)
   ヒシガタ文庫​ 札幌市東区北25条東8丁目2-1(ダイヤ書房内)

 主催:キノマド 共催:ヒシガタ文庫 共同企画:青山座談
 予約・お問い合わせ:kinomado@gmail.com

日程 2017/11/08(水)
開催時間:19:00~21:05
開場時間:18:30
開演時間:19:00
上映会は3会場にて開催致します。

(1)札幌市時計台
   2017年11月8日(水)
   受付・開場 18:30 / 上映・トーク 19:00〜21:05
   定員:100名

(2)ヒシガタ文庫
   2017年11月18日(土)
   受付・開場 18:00 / 上映・トーク 18:30〜20:35
   定員:40名

(3)札幌市資料館
   2017年11月19日(日)
   受付 10:00~
   上映・トーク
   ①10:20〜12:25 ②12:45~14:50 ③15:10~17:15
   定員:各回60名


展示は2会場にて開催致します。

(1)ミリキタニ パネル展 11/1(水)~11/19(日) 
   東急百貨店さっぽろ店1階北口特設会場

(2)ジミー・ミリキタニ原画展 11/6(月)~11/20(月)
   ヒシガタ文庫​ 札幌市東区北25条東8丁目2-1(ダイヤ書房内)

(1)札幌市時計台
   2017年11月8日(水)
   受付・開場 18:30 / 上映・トーク 19:00〜21:05
   定員:100名

2017/11/18(土)
開催時間:18:30~20:35
開場時間:18:00
開演時間:18:30
上映会は3会場にて開催致します。

(1)札幌市時計台
   2017年11月8日(水)
   受付・開場 18:30 / 上映・トーク 19:00〜21:05
   定員:100名

(2)ヒシガタ文庫
   2017年11月18日(土)
   受付・開場 18:00 / 上映・トーク 18:30〜20:35
   定員:40名

(3)札幌市資料館
   2017年11月19日(日)
   受付 10:00~
   上映・トーク
   ①10:20〜12:25 ②12:45~14:50 ③15:10~17:15
   定員:各回60名


展示は2会場にて開催致します。

(1)ミリキタニ パネル展 11/1(水)~11/19(日) 
   東急百貨店さっぽろ店1階北口特設会場

(2)ジミー・ミリキタニ原画展 11/6(月)~11/20(月)
   ヒシガタ文庫​ 札幌市東区北25条東8丁目2-1(ダイヤ書房内)

(2)ヒシガタ文庫
   2017年11月18日(土)
   受付・開場 18:00 / 上映・トーク 18:30〜20:35
   定員:40名

2017/11/19(日)
上映会は3会場にて開催致します。

(1)札幌市時計台
   2017年11月8日(水)
   受付・開場 18:30 / 上映・トーク 19:00〜21:05
   定員:100名

(2)ヒシガタ文庫
   2017年11月18日(土)
   受付・開場 18:00 / 上映・トーク 18:30〜20:35
   定員:40名

(3)札幌市資料館
   2017年11月19日(日)
   受付 10:00~
   上映・トーク
   ①10:20〜12:25 ②12:45~14:50 ③15:10~17:15
   定員:各回60名


展示は2会場にて開催致します。

(1)ミリキタニ パネル展 11/1(水)~11/19(日) 
   東急百貨店さっぽろ店1階北口特設会場

(2)ジミー・ミリキタニ原画展 11/6(月)~11/20(月)
   ヒシガタ文庫​ 札幌市東区北25条東8丁目2-1(ダイヤ書房内)

(3)札幌市資料館
   2017年11月19日(日)
   受付 10:00~
   上映・トーク
   ①10:20〜12:25 ②12:45~14:50 ③15:10~17:15
   定員:各回60名
開催場所 時計台ホール

続きを読む

音楽 ランス室内楽団 第一回コンサート

ランス室内楽団 第一回コンサートを開催いたします。
皆さまのお越しをお待ちしております。

日程 2017/11/09(木)
開場時間:18:30
開演時間:19:00
開催場所

続きを読む

音楽 外山安樹子デビュー10周年記念ライブ

札幌出身で普段は関東で活動している外山安樹子が、18歳まで育った故郷で今までのJAZZピアニストとしての活動を聴いていただくと共に、JAZZというジャンルを身近に感じていただくために開催するコンサートです。

関口宗之(ウッドベース)
秋葉正樹(ドラムス)

【外山安樹子 プロフィール】
札幌市生まれ。6歳よりヤマハネム音楽院にて作曲、演奏法、理論等を学び、自作の曲やクラシックで国内外のコンサートに出演。1993年にはフランスでの国境なき医師団のチャリティーコンサートに参加。フランス国立放送管弦楽団と共演し、その模様がテレビ放映される。他に札幌交響楽団、大阪ニューフィルハーモニーなどと共演。  

 進学のため上京し、早稲田大学で法律を学んだ後、ジャズに出会い、独学と実践で勉強を始める。鈴木ウータン正夫(ds)菊地康正(ts)吉野ミユキ(as)ら数々の実力派ミュージシャンと共演を重ねると共に、2007年9月にはYPMレーベルからデュオ1stアルバム『Lilac Songbook』2009年9月には自己リーダートリオで2ndアルバム『All is in the Sky』2011年7月3rdアルバム『Ambition』2013年11月4thアルバム『Nobody Goes Away』2016年4月5thアルバム『Tres Trick』をリリース。それぞれの収録曲が『ジャズ批評』誌にてジャズメロディ賞受賞。2010年1月に出版された「W100ピアニスト」にて日本の女性ピアニスト100人に選ばれて掲載される。
各地ライブでのアルバムの売上は驚異的と言われ、聴いた人ほとんどがCDを持ち帰るということも少なくない。「ジャズライフ」等各ジャズ雑誌のレビューで好評を得るほか、ラジオのオンエア、出演など多数。楽器店や個人レッスンで多数の生徒も持ち後進の指導にもあたっている。また、ジャズの普及のため「ジャズレクチャー付きライブ」などにも積極的に取り組んでいる。

日程 2017/11/09(木)
開場時間:18:30
開演時間:19:00
開催場所 エリエールスクエア札幌 渡辺淳一文学館

続きを読む

音楽 ヴァイオリンとヴァオラ 二重奏の響き

【プログラム】
シュポア    二重奏曲OP.13
ロッラ     二重奏曲
モーツァルト  二重奏曲K.423   ほか 

日程 2017/11/09(木)
開演時間:19:00
開催場所 豊平館

続きを読む

舞台芸術 第九回朗読とギターによる郷音公演会 

晩秋の時計台の素晴らしさを素晴らしさを伝えます。時計台を舞台に朗読、ギター、照明で朗読する物語をより美しく幻想的な世界でお楽しみいただきます。

【朗読】田嶋扶ニ子(音読集団 郷音の会主宰) 
【ギター】廣田幸政(廣田ギター教室主宰)
【作品】「小さな橋で」藤沢周平(橋ものがたり)より
    「オツベルと象」宮沢賢治

日程 2017/11/09(木)
開場時間:18:30
開演時間:19:00
開催場所 時計台ホール

続きを読む

舞台芸術 札幌市教育文化会館開館40周年記念事業 野村万作萬斎狂言会

人間国宝・野村万作と野村萬斎による華やかな舞台

【出演】
野村万作、野村萬斎ほか
【演目】
「悪太郎」、「奈須与市語」、「茸(くさびら)」

※未就学児の入場はご遠慮ください。
※車椅子をご利用の方は前日までに教文プレイガイドまでご連絡ください。

日程 2017/11/09(木)
開場時間:17:45
開演時間:18:30
開催場所 札幌市教育文化会館

続きを読む

音楽 ロシア国立交響楽団

【出演】
指揮/ヴァレリー・ポリャンスキー
管弦楽/ロシア国立交響楽団

【プログラム】
チャイコフスキー:交響曲 第4番 ヘ短調 作品36
         交響曲 第5番 ホ短調 作品64
         交響曲 第6番 ロ短調 作品74「悲愴」

日程 2017/11/10(金)
開場時間:18:00
開演時間:18:30
開催場所 札幌コンサートホール Kitara

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ