大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

夜間

1 ~ 10件/144件を表示

美術・工芸・デザイン・映像 クロスシネマディスカバリー vol.3 『シェフ 三つ星フードトラック始めました』

今回は映画『シェフ 三つ星フードトラック始めました』に登場するクロックムッシュという料理を提供します。

【日程】5月18日(土) 19:30~ 、 5月25日(土) 19:30~
【料金】2,000円 クロスホテル札幌 シェフ特製クロックムッシュ、ドリンク付(税・サ―ビス料込)
【場所】クロスホテル札幌2F ​meetlounge(札幌市中央区北2条西2丁目23)
【予約】お席のご予約が可能です。レストランアッシュ(011-272-0068)まで。

※映画の上映にあわせ、5月1日(水)~5月31日(金)の期間中、meetloungeにてクロックムッシュセット
(税・サ―ビス料込1,000円)を数量限定(1日10セット)でご提供します。ぜひご利用ください。
meetlounge営業時間/10:00~16:00(L.O.15:00)、19:00~24:00(L.O.21:00)

日程 2019/05/18(土)
開演時間:19:30

2019/05/25(土)
開演時間:19:30
開催場所 クロスホテル札幌

続きを読む

舞台芸術 朗読 live イランカラプテ

北海道の地に古くから伝わるアイヌの昔話。
自然と人と神々が共に生きる世界は、喜びと驚きにあふれています。
わかりやすいに日本語に訳した朗読と、西洋の竪琴チェンバロとの
コラボレーションをお楽しみください。

日程 2019/05/25(土)
開演時間:18:30
開催場所 豊平館

続きを読む

その他 【滝野すずらん丘陵公園】星空観察会

街の明かりが入り込まない良好な環境で、大型天体望遠鏡を使った観察会を開催します。

【定員】 40名(事前申込※開催日2週間前まで)
【申込方法】ハガキ 〒005-0862 札幌市南区滝野247番地
          星空空観察会イベント担当者宛て
      WEB http://www.takinopark.com/?page_id=4584
      FAX 011-594-2230 HPから星空観察会申込用紙をダウンロードできます。
※申込み多数の場合抽選

日程 2019/05/25(土)
開催時間:19:30~21:00
※開催日の2週間前まで要申込、定員40名(申し込み多数の場合抽選)
開催場所 国営滝野すずらん丘陵公園

続きを読む

音楽 クァルテット・ポッポ 春の豊平館コンサートvol.3

弦楽四重奏の演奏会を開催いたします。
是非皆様のご来場をお待ちしています。

【内容】
・モーツァルト作曲:弦楽四重奏曲 二短調 KV421
・ボロディン作曲:弦楽四重奏曲 第2番 他

日程 2019/05/25(土)
開演時間:19:00
開催場所 豊平館

続きを読む

音楽 山田晃士 独り舞台巡業『白い毒III』

山田晃士、三度目の北海道独り舞台巡業!

札幌、恵庭、小樽にて全5公演。
各地で多彩な共演者とともに、一刹那たりとも油断の出来ない弾き語りをお届け致します。
ポップでキッチュなガレージシャンソン歌手、山田晃士の世界をお愉しみ下さいませ。



◎5/22(水)札幌・XENON (中央区南7条西4丁目2−5 LC7番館3F)
 共演/矢吹恭一×山田祐、宿無ノ以蔵、F.H.C.

◎5/23(木)札幌・おはようぐんまちゃん(中央区南7条西4丁目2−5 LC7番館2F)
 共演/キズヅラダンディ、他
 ※画像は薄野真音会となっておりますが、キズヅラダンディでの出演に変更となりました

◎5/24(金)札幌・澄川ガルバンゾ(南区澄川4条2丁目1−7 第2ミウラビル1F)
 共演/山田祐、桑田建志

◎5/25(土)恵庭・Mojo Hand(恵庭市相生町142)
 共演/矢吹恭一×山田祐、近藤奏

◎5/26(日)小樽・CRU-Z(小樽市稲穂3丁目15−13)
 共演/Mock、hangouts、稲北クールス

チケットのご予約は、山田晃士オフィシャルサイトの予約フォーム、各出演者まで。
また、XENON店頭でもお求め戴けます。



【山田晃士プロフィール】
'84年 ロックバンド"AROUGE(ア ルージュ)"でデビュー。
'94年 ”山田晃士(やまだこうし)”でシングル『ひまわり』をリリー ス。
大ヒットを記録するも、単身渡仏。
帰国後 バンド”KOSHI au Bourbier(こうしおーぶーびえーる)<泥沼楽団>” を結成。
'01年 アコーディオンとのデュオ”ガレージシャンソンショー”を結成。
'07年 “山田晃士&流浪の朝謡”活動開始。
独特な世界観を持ったシアトリカルなパフォーマンスは唯一無二の存在感を誇る。

日程 2019/05/22(水) ~ 2019/05/26(日)
【22日】開場18:45/開演19:00
【23日】開場19:30/開演20:00
【24日】開場19:00/開演20:00
【25日・26日】開場18:00/開演18:30
開催場所 XENON札幌

続きを読む

書道・文学・写真 ヤコキヌ写真展 Hard and Wet 〜 硬くてそして湿っている

卍初登場、札幌在住の八狐 絹の写真展


ヤコキヌ(八狐絹)の紹介.....

フォトグラ パー(アジャパーな写真スタイル)
会社員 
1996年銀塩写真を始める 以後数名の写真家のワークショップに参加、札幌市内ギャラリー、Barにて個展、グループ展に出展 道内で活動するアーティストのCDジャケット、情宣写真を撮影 

好きな写真家はアンドレ・ケルテス、ビル・ブラント、牛腸茂雄、ベッティナ・ランス、イリナ・イオネスコ、ロバート・フランク アイドルは電気グルーヴ、ジャイロ・ツェペリ カメラのレンズはNIKKOR 24㎜のみ 

作家名は今回の写真モデル、僧侶、彫刻家、人形作家、緊縛モデル等の肩書を持つ Bar&Gallery 卍 主人である夢覚(むかく)から命名

ヤコキヌより.....

「あなたはお母さんらしいよね」と言われて「お母さんらしさとは何だ」と疑問が生じる 「らしさ」はステレオタイプである 
「らしさ」は他者の概念と自分に対する表面的な解釈のときもある 
子どもらしさとは 大人らしさとは 男らしさとは 女らしさとは?

このたびはモデル夢覚の「らしさ」をらしく、らしくない 私自身のステレオタイプと違和感の表れの写真群です

日程 2019/05/21(火) ~ 2019/05/31(金)
開催時間:20:00~24:55
※日月定休
開催場所 BAR&GALLERY 卍

続きを読む

その他 ボトムアップで考える" 子どもの貧困"(全3回)

 “子どもの貧困” という言葉が出てきて11 年が経過し、社会問題としての認知も広がっています。行政レベル・民間レベルでの子ども支援、貧困対策も増え続けています。しかし、子どもの貧困は様々な問題が絡み合っているため、多角的な視点から考えることが必要です。今回は、従来のようなトップダウン型の学びの講座ではなく、受講者全員で考えて昇華させていくボトムアップ型の講座にしたいと考えています。
<この講座は当事者の若者(学生)による企画です>

●2019年5月9日(木) 第1回
" 貧" と" 困" を考えよう
 子どもの貧困とは何か、実際の体験談を通して考えたいと思います。また、支援者側としてのロールプレイを行い、支援策・アプローチ方法などを考えます。
●2019年6月13日(木) 第2回
札幌市の取り組みを知ろう
・札幌市子ども未来局担当職員
 行政職員の方に来ていただき、札幌市の具体的な支援策について説明してもらいます。また、その支援が現状にマッチしているのか検討します。
●2019年7月11日(木) 第3回
" 貧" と" 困" から考えよう
 1回目、2回目のまとめとして、グループワークを行います。テーマは過去の2回の内容を踏まえて決めたいと思います。

日程 2019/05/09(木)
開催時間:18:45~20:45
※要申込<全3回>第1回" 貧" と" 困" を考えよう

2019/06/13(木)
開催時間:18:45~20:45
※要申込<全3回>第2回札幌市の取り組みを知ろう

2019/07/11(木)
開催時間:18:45~20:45
※要申込<全3回>第3回" 貧" と" 困" から考えよう
開催場所 自由学校「遊」

続きを読む

音楽 AYEAYE REGULAR LIVE(あいあい 定期公演)/札幌アイドルグループ

【 AYEAYE REGULAR LIVE 】

日程 : 毎週水曜日
会場 : KLUB COUNTER ACTION
住所 : 札幌市中央区南2条西1丁目5-6 第一広和ビル2階

料金 : 入場料1500円(1D 500円)
ファンクラブ会員 入場料500円割引
※会員証を入場時 スタッフにご提示ください。

開場 18:00
開演 18:30
物販特典会(全メンバー)


撮影 ファンクラブ会員のみ可
静止画1000円 動画5000円
※動画SNSのUP NG

ライブステージ撮影について
https://ameblo.jp/ayeayejapan/entry-12443517695.html

[規約]
https://ameblo.jp/ayeayejapan/entry-12440162597.html

日程 2019/04/17(水) ~ 2019/12/25(水)
開催時間:18:30~21:00
開場時間:18:00
※水曜開催
開催場所 http://klubcounteraction.com/index.html

続きを読む

舞台芸術 Rikka reading live vol.5

ドビュッシー、ラヴェル、フォーレのピアノ独奏とフランスミステリーの系譜を注ぐ作家・日影丈吉の「吉備津の釜」の朗読、また同時代のフランスの作家・ネルヴァルの詩の朗読を行います。是非皆様のご来場をお待ちしています。

日程 2019/05/26(日)
開催時間:19:00~21:00
開催場所 豊平館

続きを読む

音楽 さが ゆき&アニル エラスラン「Shadows」発売記念ジャパンツアー

さが ゆき:vocal, voice, guitar
アニル エラスラン:cello from Belrin
ゲスト:吉田野乃子:sax

2019 5/27 MON くう札幌市中央区南1西20 アウルビルB1(地下鉄「西18丁目」駅出口1 )
open 19:30 start 20:00 予約¥3.800 当日¥4,300(別途ドリンク代¥500)
共催/予約:NMA Tel. 011-742-3458 nma-1983@mbr.nifty.com
      Coo Tel. 011-218-1656 http://sapporo-coo.comm

5/28 TUE 岩見沢「第2回 "炭鉱の記憶"体感型ライヴ」@そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター石蔵 出演:「IWAMIZAWA NOISE SUMMIT」= Tomikawa Kenta(ベース、エフェクター)  Kim Yooi(テナーサックス、パーカッション、エレクトロニクス)  Yoshida Nonoko(アルトサックス、パーカッション) with スペシャルゲスト さが ゆき & アニル エラスラン  18:30開場 19:00開演 予約2000円、当日2500予約、問い合わせTEL 0126-22-9901


これは西洋でも東洋でもない。国や我を捨てた、すべての根源にある、音と、演奏。
大友良英との共作などでも知られる歌手さがゆきと、ベルリン在住のトルコ人チェリストであるアニル・エラスランとの初来日ツアー時のライブを収めたアルバム『Shadows』完成!
さがゆき は10代からジャズシンガーとして大小のステージに出演、その自在な感性と歌声を「上を向いて歩こう」で知られる作曲家・中村八大さんに認められ、専属シンガーとして活躍。言葉のない「声」を楽器として完全即興を歌う稀有なアーティストとしても国際的に知られ、フランスの「Jazz in Japan6」、オランダの「メシアン記念音楽祭」などに招待されています。
アニル・エラスラン は1981年トルコ生まれ。フランスのストラスブール国立音楽院で学んだチェリスト、コンポーザー、写真家。クラシック、現代音楽、ジャズ、即興音楽と世界各地で多様なアーティストとコラボレーションを重ね各地で注目されています。
2017年に二人はベルリンで共演しておりその時の反響がきっかけとなり、2018年に初来日ツアーが敢行され本作がライヴレコーディングされました。 基本的にインプロヴィゼーションでありながら、全体として組曲のように一つの流れとなっており、 静かに熱を帯びた2人の演奏を堪能できます。


Anil Eraslan(アニル・エラスラン)
チェリスト、コンポ―ザー、写真家。クラシック、現代音楽、ジャズ、即興音楽を主に演奏。トルコ南西部の都市、ブルドゥルに1981年生まれる。その後フランスに移り、strasbourg conserystory(ストラスブール国立音楽院)で学んだ後著名なアーティストとのコラボレーションを重ねる。数々の賞を受賞。現在は世界中からのオファーを受け、パリ、ストラスブール、ベルリン、イスタンブールを拠点に多忙な音楽活動をしている。 Hosek Contemporary(ベルリン)でのさがゆきとの共演の反響がきっかけとなり、昨年に続く2度目の来日となる。

Yuki Saga (さが ゆき)
東京出身。5才にして歌手になることを決意。十代からジャズシンガーとして大小のステージに出演し、その自在な感性と歌声を中村八大氏に認められ「現代の巫女」と呼ばれる。一方、言葉を伴わない「声」を楽器とした幻想的な完全即興を歌う稀有なアーティストとして国際的にも知られフランス「Jazz in JapanⅥ」、オランダ「メシアン記念音楽祭」「Northnetheland Jazz Festival」インド「Jazzヤトラー音楽祭」、韓国「光州アートフェスティバル」「全州ソリフェスティバル」などにも招待された。ジャズは1910年代から現代まで、そしてあらゆる時代の人気音楽を掌中に収める。2009年には高橋悠治作曲「眼の夢」初演を行う等、様々な現代のアート先端にも自在に出入りしている。

Nonoko Yoshida(よしだののこ)
1987年生まれ。北海道岩見沢市出身在住。 10歳からサックスを始め、高校時代、小樽在住のサックス奏者、奥野義典氏に師事。2006年夏、単身ニューヨークに渡る。NY市立大学音楽科卒業。 ジョン・ゾーンとの出会いにより、前衛音楽の世界に惹かれる。マルチリードプレイヤー、ネッド・ローゼンバーグに師事。NYで結成した6人組のバンド" SSSS (Super Seaweed Sex Scandal)"で、2010年5月、ドイツ、メールス音楽祭に出演。2週間のヨーロッパツアーを行う。2009年からNYで活動している前衛ノイズジャズロックバンド"Pet Bottle Ningen (ペットボトル人間)"でジョン・ゾーン主宰のTzadikレーベルより2枚のアルバムをリリース。4度の日本ツアーを行う。2015年12月に帰国。活動拠点を北海道に移しながら、全国規模でライブ活動を展開し注目を浴びている。2017年9月、札幌国際芸術祭「アジアン・ミーティング・フェスティバル」に参加。2018年 ”Cubic Zero立方体・零”を結成しCDリリース。
twitter:https://twitter.com/nonokoyoshid

日程 2019/05/27(月)
開催時間:20:00~22:00
開場時間:19:30
開催場所 http://sapporo-coo.com/

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ