大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

平日

71 ~ 80件/85件を表示

その他 <申込受付> Webページ(ホームページ)制作入門~自分でWebページを作ってみませんか?~

 ホームページを作ってみたいと思っている方々を対象にした講座です。
パソコンを始めたばかりの方が、インターネットで閲覧しているページを自分で自作することを体験できるような内容にしています。はじめての方もぜひ、一緒に、ホームページを作成してみましょう。

受付期間 2020/09/28(月) ~ 2020/10/09(金)
日程 2020/10/22(木) ~ 2020/10/29(木)
開催時間:18:30~20:00
【受付時間】18:00~18:30
開催場所 北海道情報大学

続きを読む

舞台芸術 Oh! 能 能楽特集 Rikka Reading Live Vol.8

観世流の師範をゲストに朗読「猩々乱」と幸流小鼓のコラボレーション

小左衛門の狂気の故の乱れか、聞く者の肺腑をえぐるような正真正銘の秘曲「猩々乱」であった。
鼓が消え、笛が消えた。小太郎は愕然と顔を上げた・・・(本文より)

お話「能の謡」坂井隆夫(観世流師範)
~ インターバル wine & sweets ~
平岩弓枝 作
短編「猩々乱」
朗読 熊谷百合子
謡  坂井隆夫
小鼓 中明景子

日程 2020/10/23(金)
開場時間:18:00
開演時間:18:30
開催場所 札幌文化芸術交流センター SCARTS

続きを読む

舞台芸術 <開催延期10/30>道新寄席 柳家権太楼独演会

落語界の爆笑王、柳家権太楼が札幌で独演会を開催!
圧倒的な話芸をご堪能あれ!!

日程 2020/10/30(金)
※2020年4月22日開催予定でしたが、10月30日に延期となりました。
※詳しくは、道新プレイガイドまでお問い合わせください。
開催場所 道新ホール

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 銀粘土展マイスター

銀粘土技能認定者によるシルバーアクセサリー作品展示です。
「自由にカタチ作れ、焼くと純銀に変わる」素材の自在性をご高覧ください。
ゲストにアートクレイワールド シルバーアクセサリーコンテスト第1回優秀賞作品も展示されます。

※こちらの展示は、5月26日から31日まで開催予定でしたが、11月10日から15日に開催延期となりました。

日程 2020/11/10(火) ~ 2020/11/15(日)
開催時間:10:00~19:00
※5月26日から31日まで開催予定でしたが、延期となりました。
※最終日は16:00まで
開催場所 札幌市資料館

続きを読む

音楽 <公演延期>クアトロ・パロス ギター四重奏コンサート

※こちらの公演は4月15日(水)開催予定でしたが、11月11日(水)に延期となりました。
詳しくは、HPをご確認ください。
https://ameblo.jp/quattro-palos/

クアトロ・パロス ギター四重奏コンサート(第74回例会)
日時:2020年4月15日(水)夜の部/開場18時、開演18時30分
会場:札幌市教育文化会館大ホール(札幌市中央区北1条西13丁目)
料金:3000円(税込)
若手実力派ギター・カルテット、クアトロ・パロス!
世界を目指す彼らの強い意思が伝わってくる、新しいギター重奏をお楽しみください。

<お申込み・お問合せ>
コープさっぽろ 文化鑑賞会
☎(011)232-3565(平日10時~17時)
web: https://www.sapporo.coop/content/?id=2290

<クアトロ・パロス>
若手ギタリストの 登竜門「第12回 Hakuju ギター・フェスタ 2017」に出演、大好評を博した実力派ギター・カルテット、クアトロ・パロスが登場!クアトロ・パロスとはイタリア語とスペイン語の造語で「4つの帆柱を持つ巨大な船」という意味。「四重奏の可能性の限界へ向かって航海する、4本のマストを持つ大きな船」をイメージしたグループ名からも、新しいギター重奏の世界を目指す彼らの強い意思が伝わってくる。2018年12月の3rdCD『Recuerdos~佐藤弘和 ギター四重奏作品集』はレコード芸術の特選盤に選ばれ、クラシックギター専門誌「現代ギター」誌の表紙にも幾度も飾り好評を博す。2018年2月には3つの州に渡るアメリカツアーを行い、オールスタンディングオベーションの喝采を受け大好評を博す。

日程 2020/11/11(水)
開催時間:18:30~20:10
開場時間:18:00
※4月15日(水)開催予定でしたが、11月11日(水)に延期となりました。
開催場所 札幌市教育文化会館

続きを読む

その他 <申込受付> 観光まちづくり概論~江別は1時間1,000円の価値を提供できるか~

 労働時間の短縮や余暇時間の増加を背景として、全国各地で観光振興に取り組まれています。観光は、観る・食べる・泊まる・買う・移動する・体験するなど、産業としても裾野が広く、観光客が消費する支出が、地域の産業経済やまちづくりに与える効果も期待されます。江別市では、約20年ぶりに観光振興計画が改定され、野幌駅南口には新たなホテルがオープンしました。市内の飲食店やEBRIなどの物販施設、江別蔦屋書店などが、テレビ番組で放映されることも増えてきました。
 一方、外国人観光客の増加やカジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致が社会的な話題となり、人気の高い観光地では「観光公害」と言われる新たな課題が浮上しています。本講座では、高度経済成長時代からの北海道観光の歩みを振り返り、国内外の話題を踏まえながら、受講者の皆さんと一緒に、江別市や北海道が目指すべき観光振興の方向性を考えていきます。

受付期間 2020/10/19(月) ~ 2020/11/30(月)
日程 2020/11/12(木)
開催時間:18:30~20:00
【受付時間】18:00~18:30
開催場所 北海道情報大学

続きを読む

その他 <申込受付> ストレスマネジメントを知ろう~リラクセーションを知る~

 現代は、ストレス社会と言われています。生活していく上で、ストレスがない状態は考えられませんが、全てのストレスが悪であるとは言えません。適度なストレスは、仕事効率やモチベーションにも繋がります。しかし、過剰なストレスは、健康を害することもあります。この講座では、まずストレスについて知り、ストレスにより身体反応が出るメカニズムを分かりやすく説明します。ストレスを感じる原因の一つでもあるものの見方、考え方の癖について学んでいきます。その対処法として、ものの見方や考え方くせに気付き、チェンジさせるリフレーミングや実際に身体を使ったリラクセーションを体験してもらいます。受講者と対話をしながら、和やかに講義を進めていきます。
 本講座のねらいは、①ストレスやストレスによる身体反応について知る。②ストレスへの対処法を身に付ける。

受付期間 2020/10/26(月) ~ 2020/11/06(金)
日程 2020/11/19(木)
開催時間:18:30~20:00
【受付時間】18:00~18:30
開催場所 北海道情報大学

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 <開催延期>北の武蔵美通信展-後期-

※こちらは2020年3月24日(火)~3月29日(日)に開催予定でしたが、2020年12月15日(火)~12月20日(日)に延期となりました。
詳しくは、下記HPをご確認ください。
https://galleryesse.blogspot.com/2020/03/3.html

2002年に武蔵野美術大学通信教育課程(4年生)が開設され、その間この北海道からも沢山の学生が学び、卒業されました。
この展示は武蔵野美術大学通信教育課程の北海道スクーリング会場で集った有志によるものです。
第1回目となる今回は、前期後期と2部構成で見応えのある内容となっております。
前期に続く後期は在学生とOB達の多様な作品が並びます。
是非、ご高覧下さい。

日程 2020/12/15(火) ~ 2020/12/20(日)
開催時間:10:00~19:00
※最終日は17:00まで
開催場所 GALLERY ESSE(ギャラリー エッセ)

続きを読む

音楽 <開催延期>文屋治実チェロリサイタルNo.35

元札幌交響楽団チェロ奏者の文屋治実は、1986年以来毎年秋にリサイタルを開催しており、今年で35回目を迎えます。今回も札幌で活躍中の新堀聡子さんをピアノ伴奏に迎え、昨年に引き続き今年生誕250年を迎えるりベートーヴェンのソナタを集めたプログラムでお送りします。

ベートーヴェン/
ピアノとチェロのためのソナタ 第2番 ト短調 作品5-2
ピアノとチェロのためのソナタ 第4番 ハ長調 作品102-1
ピアノとチェロのためのソナタ イ長調 作品47(原曲ヴァイオリンソナタ「クロイツェル」)
(C.ツェルニーのチェロパート譜による)

日程 2020/12/16(水)
開場時間:18:30
開演時間:19:00
※6/9(火)に開催予定でしたが、上記日程に延期となりました。
開催場所 ザ・ルーテルホール

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 【SIAF2020】札幌国際芸術祭 Of Roots and Clouds:ここで生きようとする

札幌国際芸術祭(Sapporo International Art Festival 略称:SIAF)は、2014年に初開催し、以降3年に一度開催される芸術の祭典です。過去2回は夏から秋にかけて開催してきましたが、3回目は2020年度の冬季に開催します。

札幌の特徴である寒冷な気候や豊富な雪に加え、北方圏の文化などを取り扱い、現代アートやメディアアートの紹介などを通じて、札幌の魅力を広く国内外に発信していくとともに、市民とアート関係者との交流や、新たな気づき・学びの場となることで市民の創造性を生かしたまちづくりにつなげていきます。

日程 2020/12/19(土) ~ 2021/02/14(日)
※各展示・イベントにより異なります
開催場所 札幌芸術の森美術館

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ