大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

休日

61 ~ 70件/562件を表示

その他 市民交流プラザ開館記念連携事業 オペラの衣裳と舞台美術 煌めく「アイーダ」の世界

総合芸術と言われるオペラの美術の要素に焦点をあて、衣裳や小道具等を
展示します。『アイーダ』の華やかな世界をお楽しみください。

日程 2018/07/27(金) ~ 2018/10/25(木)
開催時間:10:00~17:00
休館日:月曜日 
9/18、9/25、10/9(火)は休館
※ただし、9/17(月祝)、9/24(月振)
10/8(月祝)は開館
入館は16:30まで

開催場所 本郷新記念札幌彫刻美術館

続きを読む

美術・工芸 オペラの衣裳と舞台美術 煌く「アイーダ」の世界

総合芸術と言われているオペラの美術の要素に焦点をあて、衣装や小道具等を展示します。「アイーダ」の華やかな世界をお楽しみください。

日程 2018/07/27(金) ~ 2018/10/25(木)
開催時間:10:00~17:00
※入館は16:30まで
開催場所 本郷新記念札幌彫刻美術館

続きを読む

観光 鴨々川ノスタルジア すすきの寺町BOZU巡りツアー

北海道で最大の繁華街すすきの。
すすきのって、いつからこんなににぎやかだったのだろう・・・
なぜこんなにお寺がたくさんあるのだろう・・・
昔、どんなまちだったのだろう・・・
どんな人々が暮らしていたのだろう・・・
ボランティアガイドが、ひっそりと歴史が息づくすすきのをご案内いたします。
コース例
・新善光寺~中央寺~成田山新栄寺
・東本願寺~豊川稲荷~成田山新栄寺
注・コースによりスタート時間変更あり
※日中、実際にお寺に入りお坊さんのお話を聞き体験ができるコース

【詳しいスケジュール・お問合せ・お申し込みは】
★メール kamotera.office@gmail.com
★FACEBOOKページ「鴨々川ノスタルジア」で検索。メッセージ送信ボタン
https://facebook.com/kamokamogawa.nosutalgia/
★鴨々川ノスタルジア実行委員会 TEL:080-9618-4240
※受付時間:12:00~20:00 すぐに出られない場合は折り返しお電話させて
いただきます。


日程 2018/06/02(土) ~ 2018/10/27(土)
毎週土曜日開催
13:00~
所要時間:約2時間半

開催場所 すすきのエリア

続きを読む

その他 【青少年科学館】日曜実験室「生き物はすごい ~見てびっくり触れて感激、これであなたも生物博士~」

3階実験室で毎週日曜日と祝日に行っている「日曜実験室」が、7月から内容を一新します。
7月から10月までの4か月間は、「生き物はすごい ~見てびっくり触れて感激、これであなたも生物博士~」というタイトルで実験教室を行います。

動物や植物、水に住むとても小さな生き物たちを虫メガネや顕微鏡でじっくり見てみましょう。オオミジンコ、ツクシの胞子、ミドリムシなど、そこには私たちの知らない不思議な世界が広がっています。

【対象】小中学生
【定員】32名(先着順)
【参加方法】
当日の13時30分から13時50分までの間、3階案内前で先着順で受け付けします。
※1名の方による2名分以上の参加申し込みはご遠慮願います。
申し込みは参加者本人が済ませてください。

日程 2018/07/01(日) ~ 2018/10/28(日)
開催時間:14:00~14:40
※期間中の日曜祝日開催、各日先着32名、小中学生対象
※受付時間は13:30~13:50
開催場所 札幌市青少年科学館

続きを読む

交通 ホリデー・テーリング2018

札幌市内の公共施設や観光施設など24ヶ所を巡るスタンプラリーを実施します。
集めたスタンプの数に応じて、記念品をプレゼント。さらに抽選で豪華賞品が当たります。
今年は路面電車100周年記念賞にもチャレンジ!
地下鉄・市電を使って、札幌市内の探検に出かけよう!

【参加対象】小学生
※保護者の同伴願います。

【スタンプ帳の配布について】
平成30年7月13日(金曜日)から、地下鉄各駅事務室と地下鉄各定期券発売所で配布します。

日程 2018/07/14(土) ~ 2018/10/28(日)
※期間中の土曜日・日曜日・祝日
※各施設の休業日及びスタンプを押せる時間についてはスタンプ帳でご確認ください

2018/07/26(木) ~ 2018/08/17(金)
※札幌市内の小学校夏休み期間は毎日実施
※各施設の休業日及びスタンプを押せる時間についてはスタンプ帳でご確認ください
開催場所 札幌市内

続きを読む

その他 【北海道大学総合博物館】夏季企画展示「視ることを通して」

膨大な量の学術資料が大学の教育研究活動の中で収集され、また生み出されてきました。
本展では、北海道大学総合博物館所蔵コレクションと放送大学附属図書館所蔵のコレクションを中心に、近代以降の人類の知の営み、特に学術活動の中で、写真などのビジュアル資料が担ってきた機能や切り拓いてきた局面をご覧いただき、当たり前すぎる存在になったビジュアルメディアの意味を考え直します。
また、ふだんあまり目にすることのない資料群を通して、大学や研究者の知的営みの一端もご紹介します。
展示では、学術資料の可能性を探求するため、資料を用いて制作された映像作品も展開します。活用される学術資料アーカイブの姿もご覧ください。

日程 2018/08/03(金) ~ 2018/10/28(日)
開催時間:10:00~17:00
※月曜(祝日の場合は翌日休館)、9/9休館、8/6は特別開館
※金曜日は21:00まで
開催場所 北海道大学総合博物館

続きを読む

観光 豊平峡ダム 観光放流

虹の放流がはじまりました!
6月1日から虹の放流(観光放流)がはじまっています!
迫力満点!マイナスイオンもたっぷりです!

日程 2018/07/01(日) ~ 2018/10/31(水)
開催時間:09:00~16:00
※9、10月の平日は10:00〜15:00
開催場所 豊平峡ダム

続きを読む

美術・工芸 【アートギャラリー北海道】北の美術家群像

北海道命名150年目という節目にあわせて、当館の豊富なコレクションにより、この地で生み出されてきた多様な美術を展覧します。
是非皆様のご来場をお待ちしています。

日程 2018/07/07(土) ~ 2018/11/11(日)
開催時間:09:30~17:00
※月曜休館(月曜日が祝日または振替休日のときは開館、翌火曜日休館)、9/18、9/25、10/9休館
※入場は16:30まで
※7、8月の金曜日は9:30~19:30、入場は19:00まで
開催場所 北海道立近代美術館

続きを読む

その他 彫美・連続講座 2018 彫刻探訪のススメ~150年物語

彫刻の見かた・楽しみ方を学び、芸術鑑賞の幅を広げる講座です。本郷新記念札幌彫刻美術館”彫美”がお届けする全4回の連続講座です。
今年は明治改元から150年。西洋美術が本格的に紹介されて以来、造形芸術は大きな変貌を遂げてきました。素材や技法、テーマや表現内容、都市空間や産業発達との関係など、歴史を辿りつつ彫刻芸術のありようを探ります。
受講者は、展覧会パスポートで彫刻美術館の展覧会を会期中何度でも観覧いただけます。

◆定員:60名(先着順)
◆申込:2018年4月25日(水)より受付
電話番号:011-642-5709
(電話受付 9:30〜17:00、月曜日休館日・祝日の際は翌火曜日休館)
※4回すべて受講できない場合はご相談ください。

【第1回】象・型・形 造形に探る凸オスと凹メス
日時:2018年6月3日(日)
時間:10:30〜12:00
講師:寺嶋弘道氏(本郷新記念札幌彫刻美術館館長)
パスポートで鑑賞できる展覧会:第2回本郷新記念札幌彫刻賞受賞記念加藤宏子展

【第2回】銅像時代 明治150年の光と影
日時:2018年9月16日(日)
時間:10:30〜12:00
講師:木下直之氏 (東京大学大学院教授、静岡県立美術館館長)
パスポートで鑑賞できる展覧会:オペラの衣裳と舞台美術 煌く「アイーダ」の世界展

【第3回】素材との出会い 彫刻制作40年
日時:2018年11月18日(日)
時間:10:30〜12:00
講師:松隈康夫氏 (彫刻家、札幌大谷大学教授)
パスポートで鑑賞できる展覧会:本田明二展ひとノミひとノミ、私は木を削る

【第4回】人と馬の彫刻 広場とアトリエの物語
日時:2019年2月17日(日)
時間:10:30〜12:00
講師:山田のぞみ氏 (本郷新記念札幌彫刻美術館 学芸員)
パスポートで鑑賞できる展覧会:コレクション展「本郷新の見た『異国』」

日程 2018/06/03(日)
開催時間:10:30~12:00

2018/09/16(日)
開催時間:10:30~12:00

2018/11/18(日)
開催時間:10:30~12:00

2019/02/17(日) ~ 2018/02/17(土)
開催時間:10:30~12:00
開催場所 札幌市資料館

続きを読む

観光 【北海道開拓の村】馬車鉄道の運行

昨年は通常より早く運休し、軌道延伸工事などを行ってきた「馬車鉄道」
いよいよ運行が始まりました。
今年から旧札幌停車場前と農村群入口までの運行区間となり、少し運行距離が長くなりました。全国的に珍しい開拓の村の馬車鉄道に乗って、当時の雰囲気をお楽しみください。

日程 2018/04/07(土) ~ 2018/11/30(金)
※天候等により運行を見合わせることがございますのでご了承下さい
※10月~11月休村日:毎週月曜日(祝日、振替休日の場合は翌日が休村)
※運行ダイヤに準ずる
開催場所 北海道開拓の村

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ