大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

休日

101 ~ 110件/557件を表示

観光 【北海道開拓の村】馬車鉄道の運行

昨年は通常より早く運休し、軌道延伸工事などを行ってきた「馬車鉄道」
いよいよ運行が始まりました。
今年から旧札幌停車場前と農村群入口までの運行区間となり、少し運行距離が長くなりました。全国的に珍しい開拓の村の馬車鉄道に乗って、当時の雰囲気をお楽しみください。

日程 2018/04/07(土) ~ 2018/11/30(金)
※天候等により運行を見合わせることがございますのでご了承下さい
※10月~11月休村日:毎週月曜日(祝日、振替休日の場合は翌日が休村)
※運行ダイヤに準ずる
開催場所 北海道開拓の村

続きを読む

書道・文学・写真 第16期 北海道150年記念展 松浦武四郎と幕末・明治北海道ゆかりの人の書 展

北海道150年を記念して、松浦武四郎をはじめ、幕末期から明治期に至る時代、本道に在住あるいは来往した多大な人々、蠣崎波響・榎本武揚・伊藤博文・副島種臣・泉麟太郎・佐藤昌介・新渡戸稲造などの書作品を展覧する。

日程 2018/08/07(火) ~ 2018/11/30(金)
開催時間:10:00~17:00
※月曜休館、お盆、作品の展示替え期間
開催場所 小原道城書道美術館

続きを読む

美術・工芸 あえかに秘めるものへ

北海道の地で拾いあげた様々な物に潜む、
目には見えないが知覚することのできる“もの” を捉える。
幹から離れた枝や剥がれ落ちた樹皮。
長い月日をかけて凝縮し時間の中で削り磨かれた石。
世界の欠片に潜む気配や記憶を紡ぎ、
その断片から繋がっていた多くの世界へと意識を広げる。
漂い流れる“もの” たちに一時の居場所をつくりだす。

日程 2018/09/01(土) ~ 2018/11/30(金)
開催時間:08:00~22:00
※最終日は20:00まで
開催場所 JR札幌駅東コンコース

続きを読む

美術・工芸 モダンアートガラス展~ヴェネツィアガラスの不思議な世界~

ヴェネツィアガラス一千年の歴史の中で、ガラス作家たちは日々新たな発想、
技術を求め、時代と共に様々な作品を生み出してきました。本展では、ヴェネツィアガラスの特長である発色の美しさや色使いが特に際立っている、不思議なモダンガラスの世界をご紹介致します。
伝統的なヴェネツィアガラスである、飾り脚グラスやシャンデリア、鏡のように豪華できらびやかな作品とは作風が異なり、伝統技法と革新的なデザインを融合させた、ポップでありながらも優れた技術に裏打ちされたモダンアートガラス作品の数々。アルキメデ・セグーゾ、アルフレード・バルビーニ、ピノ・シニョレットなど、ヴェネツィアガラス界を代表する巨匠達の自由な発想から生まれた芸術性の高い作品を、どうぞお楽しみ下さい。

日程 2018/10/10(水) ~ 2018/12/03(月)
開催時間:08:45~18:00
※最終日は16:00まで
開催場所 北一ヴェネツィア美術館

続きを読む

その他 【百合が原緑のセンター】ユリ講習会(3回1セット)

百合が原公園では、季節に合わせて、植物や園芸をより楽しむための様々な催しを開催しています。
今回は「ユリ」講習会を開催します。(3回1セットの申し込みになります。)
皆さまのご参加をお待ちしています。

【講師】ユリ協会会員
【日程】8/12ユリの交配、9/9秋の世話、12/9秋の種まき
【申込開始日】7/11~
【定員】先着20名
【申込方法】百合が原緑のセンターへ電話又は直接窓口にて受付

日程 2018/08/12(日)
開催時間:13:30~15:00
※7/11〜要申込、先着20名

2018/09/09(日)
開催時間:13:30~15:00
※7/11〜要申込、先着20名

2018/12/09(日)
開催時間:13:30~15:00
開催場所 札幌百合が原公園

続きを読む

美術・工芸 オバケ!ホント?10周年記念展

何かに布を被せて目を2つつけると、なんでもオバケになるという発想を元に数々の作品を作り続けて来たユニットの10周年を記念した展示です。
その歩みの集大成は様々なオバケが将来の展開をも予想させます。

アートディレクション:岡田善敬  イラストレーション:倉橋寛之

日程 2018/10/18(木) ~ 2018/12/09(日)
開催時間:10:00~17:00
※入場は16:30まで
開催場所 北武(HOKUBU)記念絵画館

続きを読む

美術・工芸 版画は半画じゃない

木版画の変遷シリーズ五回目となる本展は、版画という言葉すら定着していない時代に、社会の無理解と闘いながら、威信をかけて「創作版画」の狼煙を上げ、木版画ならではの表現というものを模索した軌跡を、当時の洋画とともに振り返るものです。同世代の美術との摩擦や交流の中で徐々に問題を解決し、豊かな成長を遂げていく、その変遷は版画という枠の中だけでなく、同時代の洋画と比較する時に深い理解に繋がると考えます。木版画の歴史と洋画の歴史、クロスオーバーする二つの歴史をご覧いただけます。是非皆様のご来場をお待ちしています。

日程 2018/10/18(木) ~ 2018/12/09(日)
開催時間:10:00~17:00
※最終入場は閉館30分前まで
開催場所 北武(HOKUBU)記念絵画館

続きを読む

書道・文学・写真 【中央図書館】所蔵資料特別展 松浦武四郎北へのまなざし

蝦夷地を6回調査し、”北海道の名付け親”として今日まで語り継がれる松浦武四郎
今回、北海道150年、松浦武四郎生誕200年を記念して、中央図書館が所蔵する、
自筆史料を含む貴重な松浦武四郎資料を一挙公開します。

講演会:松浦武四郎と北海道
講師:北海道博物館学芸員三浦泰之氏
日時:平成30年11月24日(土)13:30~16:00(開場13:00)
会場:札幌市中央図書館3階講堂 
申込:不要(先着120名 当日直接会場へお越しください)

日程 2018/10/11(木) ~ 2018/12/11(火)
開催時間:08:45~20:00
※休館日、土日祝は17:00まで
開催場所 札幌市中央図書館

続きを読む

美術・工芸 絵画講座

絵が上手になる秘密を教えます!
人気書籍「超デッサン入門」の著者が教える絵画講座
<講習会内容>
●定員:各回8名
●対象:中学生以上

●10/20(土)
<クロッキー>
実際のモデルを短時間で描くクロッキー(速描写)を最大限に生かすテク二ック
※受講者4人以上で開催
●11/17(土)
<アクリル絵具>
アクリル絵具の幅が広がる!アクリル絵具を使って、水彩画風の表現に挑戦
●12/15(土)
<デッサン>
モチーフの特徴を捉え、質感までも表現する「写実デッサン」を学ぶ

●店頭又は電話でお申し込み下さい。お申し込みと同時に受講料をお支払頂きます。電話でお申し込みの場合は入金されたお客様から先着順でお申し込み完了となりますので、店頭又は銀行振り込みにて受講料をお支払ください。

※都合により内容が変更になる場合がございます。変更の場合はホームページ、店頭にてお知らせいたします。


日程 2018/10/20(土)
※クロッキー、要申込
①10:30~13:00②14:00~16:30

2018/11/17(土)
※アクリル絵具、要申込
①10:30~13:00②14:00~16:30

2018/12/15(土)
※デッサン、要申込
①10:30~13:00②14:00~16:30
開催場所 大丸藤井セントラル

続きを読む

その他 あきのおはなし会

あきのおはなし会です。10月~12月までです。寒くなってきたので親子でおはなしを聞きにきてみませんか?

日程 2018/10/21(日) ~ 2018/12/16(日)
開催時間:13:30~14:00
開催場所 公益財団法人 ふきのとう文庫

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ