大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

休日

1 ~ 10件/195件を表示

美術・工芸・デザイン・映像 【北都館】木全佑衣 銅版画展

「木全佑衣 銅版画展」を開催いたします。
皆様のお越しをお待ちしております。

日程 2020/04/01(水) ~ 2020/04/06(月)
開催時間:10:00~22:00
※土日月19:00まで
開催場所 北都館ギャラリー

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 山田 茉莉 展

札幌から岐阜へ移り住み10年が経ちました。すこしずつ変化することをたのしんで制作しています。
よろしければ是非ご高覧ください。

企画 / GALLERY kamokamo

日程 2020/04/03(金) ~ 2020/04/08(水)
開催時間:11:00~18:00
作家在廊日 6(月) 8(水)
開催場所 http://studiokamokamo.wix.com/home

続きを読む

書道・文学・写真 字展-伍-完

「字」に特化したアート展です
小説・詩・エッセイ・書などはもとより、絵画・写真・立体エトセトラ、いろんな手法で字をテーマに作品をつくりあげるグループ展になります
総勢32組そうして興行として二組のライブイベントがあります。


会期 令和2年4月4日(土)~8日(水)
時間 土日 14時~18時 平日 19時~23時
搬入 4月3日 搬出 4月9日 19時~23時
会場 necco
住所 060-0061 札幌市中央区南1条西12丁目322  AMSビル4F
 
会期中興行があります
4月4日 開場時間内に不定期に 紅月鴉海氏による「華ヵ水ヵ」※ 紅月鴉海氏については撮影が不可です、ご了承ください
会期中 不定期 ヨミガタリストまっつ氏による「読み語り」があります

開場には駐車場がありません、近隣のコインパーキングをご利用ください

日程 2020/04/04(土) ~ 2020/04/08(水)
【土日】14:00~18:00 
【平日】19:00~23:00
開催場所

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 circle〜縁・円・まる〜

写真、マンダラアート、コラージュアートによる3人の女性のグループ展。
不思議な縁で集まった3人組。
3人の輪が美しいcircle、円を描いているような展示になることと思います。

春に向かうこの季節ほっこり和みにいらっしゃいませんか?

会期中にはいけばなの展示、マンダラアート体験、
コラージュアート体験、いけばな体験など楽しいワークショップも予定しております!

※ワークショップ

4月1日(水) 11時〜16時
曼荼羅アート体験、いけばな体験
(ミニ生花を受講される方は花材のご用意のためご予約をお願いいたします)

4月8日(水) 11時〜16時
Kanaiプレートアート体験、満月の願い事コラージュ体験

4月11日(土)13時〜16時
曼荼羅アート体験、コラージュでドリームボード体験

受講料…通常コラボ価格で3000円のところ、応援価格コラボで2800円です
    講座を個別に1つだけ受講したい場合は1講座につき1500円です
所要時間…それぞれ1時間ほどです

日程 2020/03/30(月) ~ 2020/04/11(土)
開催時間:11:00~19:30
※定休日:日祝
※最終日は16:00まで
開催場所

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 子どもと楽しむmima「マ~ルの案内で、みる・よむ・つくる」

mima(ミマ・当館の愛称)とコラボした絵本「マ~ルとちいさなびじゅつかん」(2008年、中西出版)の主役おばけのマ~ルを案内役に、楽しく三岸好太郎の作品に親しむ展覧会です。絵をみながらクイズやパズルにちょうせんしたり、蝶のディスプレイをつくったり、絵本をよんだり。大人も子どももmimaで楽しい時間をすごしませんか?

日程 2019/12/21(土) ~ 2020/04/12(日)
開催時間:09:30~17:00
<4月1日から3日まで臨時開館&4月4日から12日まで通常開館>
http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/mkb/2020kaikan.pdf

休館日:月曜、12/29~1/3,14,2/18~20,25,3/31,4/1~3(ただし1/13,2/24の月曜は開館)
※4/1のみ13:00開館
※最終入場16:30
開催場所 北海道立三岸好太郎美術館

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 <4/1~再開>みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ-線の魔術

「みんなのミュシャ」は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、3月31日(火)まで休館しておりましたが、
4月1日(水)より入場者数を制限しながら再開することを決定いたしました。

【開館日】
 4月1日(水)~4月12日(日) 9:45~17:00まで
※4月6日(月)は休館予定でしたが開館いたします。なお、美術館のみの営業となります。

■美術館内の混雑緩和のため、会期中は入場制限をさせていただきます。
そのため当日券はすべて日時指定となりますので
あらかじめ「チケットぴあ」で日時指定券を購入のうえ会場にお越し下さい。
※会場でのチケット販売はございません。
※前売券・招待券をお持ちの方は直接ご来場いただけますが、状況により入場までお待ちいただく場合がございます。

【日時指定券につきまして】
3月28日10時よりチケットぴあで各日7回、全84回分を販売開始いたします。
尚、販売は各日10:00にて終了となります。その後会場での販売はございません。

詳しくは、公式HPをご確認ください。
https://artpark.or.jp/info/202003277988/

- - - - - -

「私は芸術のための芸術を創るよりも、大衆のための画家でありたい。」-アルフォンス・ミュシャ
Timeless Mucha ~時代を超えて愛され続けるミュシャの秘密をひも解く
アール・ヌーヴォーを代表する芸術家アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)。「線の魔術」ともいえる繊細で華やかな作品は人々を魅了し、ミュシャ様式と呼ばれるそのスタイルは、後世のアーティストに影響を与えていきました。ミュシャ財団監修による本展は、幼少期の貴重な作品、自身の蔵書や工芸品、20代に手掛けたデザインやイラスト、そしてミュシャの名前を一躍有名にしたポスターなどを通じて、彼の原点と作品の魅力に迫ります。さらに、ミュシャ作品から影響を受けた明治の文芸誌の挿絵から、1960-70年代のイギリス・アメリカを席巻したグラフィック・アート作品、現代の日本のマンガ家やアーティストの作品まで、およそ250点でミュシャ様式の流れをたどります。時代を超えて愛される画家の秘密をひも解く、これまでにないミュシャ展です。

日程 2020/01/25(土) ~ 2020/04/12(日)
開催時間:09:45~17:00
※4月6日(月)は休館予定でしたが開館いたします。なお、美術館のみの営業となります。

※月曜休館
※2月24日(月・振休)は開館し、2月25日(火)は休館
※2/29~3/22 まで臨時休館、3/23は休園日
開催場所 札幌芸術の森美術館

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 札幌芸術の森美術館「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ-線の魔術」コラボ企画 「四つの宝石」をイメージした ふわとろパンケーキ

★札幌芸術の森美術館「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ-線の魔術」コラボ企画

主催:センチュリーロイヤルホテル 特別協力:札幌芸術の森美術館、STV札幌テレビ放送

ミュシャ絵画(「アメジスト-連作〈四つの宝石〉」、「ルビー-連作〈四つの宝石〉」、
「トパーズ-連作〈四つの宝石〉」、「エメラルド-連作〈四つの宝石〉」をイメージ。
4つの作品の世界観をソースやハーブ、エディブルフラワーなどで表現いたしました。
蒸気の熱でしっとりふわふわに焼き上げた生地と
3種のベリーソースの爽やかな酸味をお楽しみください。

日程 2020/02/14(金) ~ 2020/04/12(日)
開催時間:11:30~16:00
※全席禁煙
開催場所 センチュリーロイヤルホテル

続きを読む

その他 法要内覧会

- - - - - -
お知らせ
4月12日(日)開催を予定しておりす「法要内覧会」は「ご相談会」に変更
して行うこととなりました。
「ご相談会」では祭壇&料理の展示、試食会はございませんが、経験豊富な
スタッフがご法要に関するお悩み・ご質問に懇切丁寧にお応えいたします。
ご来館をご予定されていたお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが
何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
- - - - - -

ご成約特典付き「法要内覧会」

【開催日】 2月16日(日)
      3月15日(日)
      4月12日(日)
      各日 10:00~15:00 
    
【開催場所】4階宴会場

【内 容】 ●祭壇、お料理の展示
      ●試食会(1口サイズで2品)12:00~開催 ※試食会はなくなり次第終了。
      ●会場のショールーム
      ●ご法要相談コーナー

【ご成約特典】法要内覧会にてご成約いただいたお客様には
       祭壇プランを通常価格より10%割引いたします。
        <例>祭壇プラン¥49,500のところ¥44,550(税・サ込)
          ※祭壇プランには法要室料、僧侶控室、仏壇仏具一式
           供物、供花、焼香料が含まれております。
 -----------------------------------------------------------------------------
 法要内覧会は予約不要・入場無料ですので気軽にご参加ください。
 -------------------------------------------------------------------------------
 札幌ビューホテル大通公園は地下鉄大通駅1番出口より徒歩5分です。
 -------------------------------------------------------------------------------

<お問い合わせ>
TEL.011-261-8334(宴会予約/10:00~18:00)

日程 2020/02/16(日)
開催時間:10:00~15:00

2020/03/15(日)
開催時間:10:00~15:00

2020/04/12(日)
開催時間:10:00~15:00
※ご相談会に変更
https://www.viewhotels.co.jp/sapporo/news/2019/003955.html
開催場所 札幌ビューホテル大通公園(旧:東京ドームホテル札幌)

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 守下純一 水彩画展 ~季節のうつろい~ 

北海道の風景や、海外旅行で訪れた思い出の地の風景を水彩で表現した作品展。

4月、春のやわらかな陽ざしを感じ、吹く風にのこる冷たさもなんだか心地よい季節ですね。守下さんの作品に収められた「季節」に、皆さんはどのような時の流れを感じるのでしょうか?

お出かけも嬉しくなるこの季節、ぜひ、ギャラリーにも足をお運びください。お待ちしております。

日程 2020/04/06(月) ~ 2020/04/12(日)
開催時間:10:00~18:00
※初日は12:00より、最終日は16:00まで
開催場所 http://www.lilac.co.jp/bunka/

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 原田治 展「かわいい」の発見

1970年代後半から90年代にかけて、女子中高生を中心に爆発的な人気を博した「OSAMU GOODS(オサムグッズ)」の生みの親、原田治(1946–2016)。
50–60年代のアメリカのコミックやTVアニメ、ポップアートなどから影響を受けたイラストレーション―とりわけ、簡潔な描線と爽やかな色彩で描かれたキャラクターたちは、その後の日本の“かわいい”文化に多大な影響を与えました。
没後初の巡回展となる本展では、イラストレーターとして活動するきっかけとなった、1970年代「an・an」の仕事をはじめとして、広告・出版・各種グッズなど多分野にわたる作品を中心に、幼少期~20代前半の初期資料や、エッセイ集『ぼくの美術帖』関連資料も交えて展示し、時代を超えて愛される、原田治の全貌に迫ります。


原田治(1946–2016)東京生まれ。多摩美術大学デザイン科卒業。1970年、当時創刊された「an・an」でイラストレーターとしてデビュー。1976年、「マザーグース」を題材にしたオリジナルのキャラクターグッズ、「OSAMU GOODS」の制作を開始、女子中高生の間で大人気となる。1984年、ミスタードーナツのプレミアム(景品)にイラストを提供、以降シリーズ化され一世を風靡する。1997年、イラストレーターを養成する「パレットクラブスクール」を、生まれ育った築地に開設。主な著書に『ぼくの美術帖』他。

日程 2020/04/01(水) ~ 2020/04/13(月)
開催時間:10:00~20:00
※最終日は17:00まで、入場は各30分前まで
開催場所 http://www.daimaru.co.jp/sapporo/

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ