大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

美術・工芸

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

31 ~ 40件/97件を表示

美術・工芸 【博物館活動センター】ミニワークショップ

期間中、毎日開催する「ミニワークショップ」をご用意しています。事前申込は不要ですので、ぜひこの機会にご参加ください。

●手のひらアクアリウム
プラスチックの板に様々なパーツをのせて、自分だけの小さなアクアリウムを作ろう!
※細かな作業がありますので、小さなお子様は保護者の方と一緒にご参加ください。
※こちらの参加につきましては、参加者1名につき1日1回に限らせていただきます。

●おりがみクジラで巨大クジラを完成させよう!
みんなで折り紙のクジラをたくさん折って、壁一面を大きなクジラにしよう。

日程 2017/07/26(水) ~ 2017/08/26(土)
開催時間:10:00~16:30
※随時受付
開催場所 博物館活動センター

続きを読む

美術・工芸 【三岸好太郎美術館】開館50周年記念 こどものための三岸好太郎展 つくって、発見!なぞの画家パパミギシ

三岸好太郎は短い生涯の中で3人のこどもに恵まれ、こどもたちへの愛情を物語るエピソードも残されています。本展では、長女をモデルにした〈陽子像〉の女の子と共に、かんたんな工作やぬり絵をたのしみながら、父であり画家である好太郎
(パパミギシ)のことを探ります。こどもたちに当館所蔵品の魅力を伝える展覧会です。

日程 2017/07/01(土) ~ 2017/08/27(日)
開催時間:09:30~17:00
休館日 月曜日 
*月曜日が祝日または振替休日にあたるときは開館し、翌火曜日休館。
※入場は16:30まで
開催場所 北海道立三岸好太郎美術館

続きを読む

美術・工芸 【北海道開拓の村】平成の「生れ出づる悩み」展 2017

作家・有島武郎の代表作の一つと言われている小説「生れ出づる悩み」。この作品は、青年時代の木田金次郎が、自らの境遇や絵画制作を続けるか否かに悩んでいるとき、偶然に札幌・豊平川畔の有島の住まいを見つけて、訪問したことがモデルとなった小説です。 木田は、この運命的な出会いをきかっけとして、有島の励ましを受けながら、郷土・岩内の自然と深く対峙して、画業を極めていきました。
 この交流から100年を記念して、2010年に『平成の「生れ出づる悩み」2010』コンテスト・展覧会が開催されました。 その後、2012年にも開催され、2014年も開催し、今回が4回目の開催となります。
 このコンテストの特徴は、北海道在住の35歳以下の作家を対象とし、作品全体の審査に加えて、若手芸術家が抱いている制作に対する考え、また制作や発表にまつわる悩みといったテキストも審査対象となっていることです。 このことによって、優れた「作品」とともに、応援していきたい「若手芸術家」を選ぶコンテストともなっているのです。

日程 2017/07/14(金) ~ 2017/08/27(日)
開催時間:09:00~17:00
※最終入場は16:30まで
開催場所 北海道開拓の村

続きを読む

美術・工芸 【常設展示】夏のヴェネツィア〜貴族の暮らしとテーブルコーディネート

季節の移り変わりに合わせて、貴族のテーブルコーディネートとヴェネツィアの生活文化をご紹介致します。常設展示室「居間」「寝室」「食堂」「別荘の間」において、季節ごとに作品を入れ替えています。 ヴェネツィアの工房に特別に依頼し制作して頂いた本格的なテーブルコーディネートをお楽しみ頂けます。あわせて、ヴェネツィアの四季折々の歳時記や食文化のご紹介も致します。

日程 2017/05/30(火) ~ 2017/08/31(木)
開催時間:08:45~18:00
※8月下旬終了予定。詳細はお問合せ下さい。
※最終日は16:00まで
開催場所 北一ヴェネツィア美術館

続きを読む

美術・工芸 KOSHIZAWA Hideshi WONDERFUL HOKKAIDO

今回の作品は、ある日近所のごみ捨て場だ大量投棄された古い洋書を偶然に拾った事でがきっかけでした。試しに落書きしてみると、白い紙やキャンバスでは味わえない絵と文字との絡みの面白さに気付いたのです。即成の画材だけでなく、身の回りにある物、ゴミとして捨てられたり、普通に考えれば何も価値を見出せないものを作品に使用することで価値観が変化していく面白さ。そういった視線で北海道を見渡すと意外なものがテーマにねると考えました。日々の生活の中で、自分が気になった事や感動したり美しいと感じた何かを日記をつける様に淡々と描いてみました。

日程 2017/06/01(木) ~ 2017/08/31(木)
開催時間:08:00~22:00
最終日は20:00まで
開催場所 JRタワー東コンコース

続きを読む

美術・工芸 【企画展】Colorful モダンガラス展

ヴェネツィアガラスはその豊かな色彩で有名です。工房ごとに秘伝の調合があり、伝統的に美しい色合いを競ってきました。
 
 本展では、1859年設立のヴェネツィアの老舗工房サルビアティによる美しい色彩と斬新なデザインの作品の数々をご紹介致します。日本初公開の3作も是非お楽しみください。

日程 2017/06/13(火) ~ 2017/09/11(月)
開催時間:08:45~18:00
※会期中は無休
※最終日は16:00閉館
開催場所 北一ヴェネツィア美術館

続きを読む

美術・工芸 【特別展】ヴェネツィアガラスの水族館 きらめく 海のファンタジー

本展では、ヴェネツィアガラスの伝統を受け継ぎ現代に発展させてきたガラス界の巨匠達の、高度な
技術に裏打ちされた繊細かつ優れたデザイン性の作品を、展示室を水族館に見立て一堂にご紹介致します。

 海に囲まれたラグーナ(潟)の島々で生まれ育ったガラス作家達は、自然と関わりが深い生活環境の中で幼少期を過ごしてきました。その影響から、巨匠達が制作した作品には、海の生き物たちを題材にした作品が多数見受けられます。

 ヴェネツィアガラスの伝統的な技法を取り入れながら、ヴェネツィアをとりまく豊かな自然からインスピレーションを受けた色鮮やかで美しい作品の数々を、どうぞお楽しみ下さい。

日程 2017/06/13(火) ~ 2017/09/11(月)
開催時間:08:45~18:00
※会期中無休
※最終日は16:00まで
開催場所 北一ヴェネツィア美術館

続きを読む

美術・工芸 藤谷康晴 個展「ドローイング一族・現代の歌舞伎者たち」

クロスホテル札幌とクラークギャラリー+SHIFTのコラボレーションで展示を行う「まちなかアート・クロス・エディション」の第25弾として、札幌を拠点とする現代の絵師、藤谷康晴が、写楽の「大首絵」へのオマージュとして描いた新作を中心とする個展を、クロスホテル札幌の2階フロアにて2017年7月5日から9月30日まで開催します。

デジタル・テクノロジ-が進化を遂げ、現実空間に混在していく近未来では、「虚構との対峙」が現代人の新たな課題となってきます。しかし、日本人は古来より、実体以外の物の存在を認識する精神文化を持ち、浮世絵や漫画など、平面的でダイナミックな視覚表現を生み出してきました。藤谷は「虚構を幻視」する事を現代の絵師のあり方として、2007年頃から日本古来の八百万(やおよろず)の神々の思想をもとに、目に見えない存在・生き物・神々や魔物達をドローイングする活動を行い、国内外で発表してきました。

新作シリーズ「ドローイング一族・現代の歌舞伎者たち」は、藤谷が写楽の大首絵から、様式美に陥った他の絵師による役者絵にはない「存在のリアリティ」を感じ、そして同作が、既定の概念(役者絵で、実在の人物で、当時の風俗の記録である)の中だけで認識されがちな現状をアップデートする為、写楽の大首絵にドローイングで過剰な虚構性を増幅し、新たな人物群として現代に再登場させる事で「存在のリアリティ」を抽出。本展では、新作シリーズと合わせて、藤谷によるこれまでの画業の一部も紹介します。

日程 2017/07/05(水) ~ 2017/09/30(土)
開催時間:10:00~24:00
ミートラウンジ内は貸切の場合がございます。
開催場所 クロスホテル札幌

続きを読む

美術・工芸 日本画家 関口雄揮展Ⅱ

●第1展示室の催しー四季ー
●第2展示室の催しーフランス留学時代ー
●第3展示室の催しーメンドスッイー

休館日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合、翌火曜日休館日)
開館時間 〜3月末 10:00-16:30 (冬時間) 4月〜 10:00-17:00
※ 入館は閉館の30分前まで

日程 2017/07/01(土) ~ 2017/10/21(土)
開催時間:10:00~17:00
※月曜休館(月曜日が祝日の場合、翌火曜日休館日)
※入館は閉館の30分前まで
開催場所 関口雄揮記念美術館

続きを読む

美術・工芸 第35回 北海道開拓の村児童写生会

●写生会
小学生以下の児童、園児・幼児を対象に、郷土の歴史や風土に関心をもってもらうため写生会を開催します。開拓の村の建造物や自然を描いた作品を提出していただき、優秀な作品を表彰、全作品を展示します。

当日、画材道具・お弁当などをお持ちになってお越しください。画用紙はお越しの際にお渡しします。

●絵画展
全作品を旧北海中学校で展示します。ご来村の際は、ぜひ子どもたちが描いた素晴らしい作品をご覧ください。

●表彰式

日程 2017/07/15(土) ~ 2017/07/16(日)
開催時間:09:00~17:00
写生会

2017/09/01(金) ~ 2017/10/31(火)
絵画展
9:00〜17:00(7〜9月)
9:00〜16:30(10月〜)

2017/09/10(日)
開演時間:10:30
表彰式
開催場所 北海道開拓の村

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ