大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

美術・工芸

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

21 ~ 30件/101件を表示

美術・工芸 ガラスが彩るカーニバルの世界 華やぐ水の都 祭典への誘い

世界三大カーニバルの中でもひときわ華やかでエレガントなヴェネツィアのカーニバル。仮装と仮面の祭典として有名で、毎年2月頃に行われ、カーニバルに参加するため、世界中から人々が集まってきます。コリアンドリと呼ばれるカラフルな紙吹雪が舞い、人々は色とりどりの衣装を身にまとい、仮面をつけて、街角の散策や
パーティに興じます。本展では、ヴェネツィアのガラス作家達がそれぞれの作風を通じてカーニバルの魅力を表現した作品の数々をご紹介します。特徴的な仮面、
道化師、色とりどりのガラス等、ヴェネツィアカーニバルの世界をお楽しみください。

日程 2017/12/05(火) ~ 2018/03/05(月)
開催時間:08:45~18:00
※最終日は16:00まで(最終入館15:30)
※会期中は無休

開催場所 北一ヴェネツィア美術館

続きを読む

美術・工芸 中井泉展 白い世界Ⅳー香 KOUー

 ”白い世界”

"白"という色に幼い頃から惹かれていたと思う。
冬―白い空間―空からの白―。
ひらひらと、しんしんと、心に響く音のない音は、静まり返った時の中で永遠に続く世界を作り上げ、
冷たい、あたたかい、美しい白の記憶は心の中に積り続けている。
美しい記憶というのは、単に白という色の印象だけではなく、体感した全ての大切なものへと繫がり、
私の中で大きなテーマとなっていく。
白い世界を覗いてみると、ろうそくで灯された提灯・花火の様々な形や色合い、感触。冬空の凧―。
ずっと出番を待っていた大切な記憶…時を経ても…牡丹が風に揺れたときに…刹那に散った花弁の
残り香に思い出すのかもしれない。ひらひらと舞い降りた空からの白に思いを馳せるー。


                言葉にならない大切な世界 

                時空を超えた小宇宙

              ― 香に託し ― 祈りと感謝を込めて


―香― 平面・立体のコラボレーションは必然的に生まれた。
平面作品は、ベニヤに紙張りボードを支持体とし、インクの他、透明水彩、アクリル、色鉛筆、コラージュなどの
ミクストメディア(混合技法)。花のスケッチ、水彩画を基に、鮮やかなブルーが刻を運ぶ様に抽象的表現へー。
立体作品は紙とナイロンワイヤーを支持体とし、単純な蛇腹折りをベースに糸で手縫いをしている。
張りのあるワイヤーは自由が効かず(フォルムが変化し易い)効果的で面白い。手漉き提灯紙、凧紙など、和紙を使用。

日程 2018/02/15(木) ~ 2018/03/13(火)
開催時間:12:00~24:00
※水曜定休、2/20は臨時休業

※日祝は21:00まで

開催場所 CAFE ESQUISSE

続きを読む

美術・工芸 障がいのある人のための『アートワークショップ2017』

★★★ アートワークショップ2017のご案内 ★★★
  
今年度も障がいのある人のためのアートワークショップを6月から来年3月まで毎月1回、開催します。
今年の場所は、札幌市市民活動プラザ星園(中央区南8条西2丁目5-74)になります。
ぜひご参加ください。よろしくお願いします。

1. 6月25日(日) ・・・ 「 コラージュ 」 折紙・雑誌の切り抜きを使った貼り絵制作
2. 7月30日(日) ・・・ 「 CD ケース」 のジャケットを描く
3. 8月27日(日) ・・・ 「 ファッションショー 」 T シャツ・Y シャツ へのドローイング
4. 9月17日(日) ・・・ 「 版画・ダンボール 」 ダンボールに描く
5. 10月29日(日) ・・・ 「オブジェ 」 木片・粘土でオブジェを創る
6. 11月26日(日) ・・・ 「 顔」 画用紙に顔を描く
7. 12月17日(日) ・・・ 「 卵パックケース 」 のオブジェと光
8. 1月21日(日) ・・・ 「 墨」 和紙に墨で描く
9. 2月18日(日) ・・・ 「糸」 毛糸や各種糸を扱う
10. 3月18日(日) ・・・「合作」(予定)

時間 :毎回13時~15時
参加費:1回あたり1,000円
定員 :各回10名程度
申し込み、問い合わせ:北海道チャレンジドアート&プロダクツ
電話:011-700-5522

日程 2017/06/25(日) ~ 2018/03/18(日)
開催時間:13:00~15:00
※要予約
開催日:6/25、7/30、8/27、9/17、10/29、11/26、12/17、1/21、2/18、3/18
開催場所 市民活動プラザ星園

続きを読む

美術・工芸 棟方志功展

北海道を題材にした作品や北海道初展示となる作品も含み、棟方志功がゴッホを目指していた青年期から、数々の代表作を生み出した壮年期、そして、故郷回帰とも言うべき晩年までの板画、倭画、油絵、書などを展示いたします。

日程 2018/02/03(土) ~ 2018/03/25(日)
開催時間:09:30~17:00
【休館日】毎週月曜日(ただし2/12は開館、2/13は休館)
入場は閉館の30分前まで
開催場所 北海道立近代美術館

続きを読む

美術・工芸 【500m美術館】vol.25 第6回500m美術館賞 阿児つばさ/T Kit_A

6回目を迎えた「500m美術館賞」は、ゲスト審査員に札幌国際芸術祭2017の企画メンバーでありキュレーターの藪前知子さん、また昨年からゲスト審査員を務める椹木野衣さんを迎えて行いました。今年度も多数の応募を頂きました。審査の内容としては、クオリティはもちろんのこと、良く練り上げられた提案なのか、実現する上で困難はないのか、そして何よりも500m美術館に相応しい作品なのか、などの観点から審査した結果、阿児つばさ/Tさんの「冬へ・氷橋の記憶」(仮)とKit_Aさんの「Around the roaccones…」(仮) の2作品を選出し、「第6回札幌500m美術館賞グランプリ展」において展示することとなりました。この機会に是非、ご高覧ください。

■出展作家



阿児つばさ/T



1991年北海道網走郡美幌町生まれ、兵庫県神戸市出身、在所未詳。社会に存在するシナリオの可視化、シンボルを制作する。近年の活動に、ツアーガイド「氷橋-夏-」(音威子府村、2017)、グループ展「船/橋 わたす」(奈良県立大学、奈良、2017)「アンキャッチャブル・ストーリー」(瑞雲庵、京都、2017)、個展「花路里と花路里 / PEGASUS /ど こ や こ こ」(3331アーツ千代田、東京、2016)、T個展「花路里」(Division、京都、2016)、ぽこぽこガール「 ぽこぽこアワー」(アートエリアB1 [大阪]、DANCE BOX[神戸] 、Division [京都]、2015)など。Tとして作者混在の制作も行う。

akotsubasa.xyz

Kit_A



1966年北海道生まれ、札幌在住。北海道教育大学大学院教育学研究科修了。道端のロードコーン(三角コーン)の写真を撮り続けるロードコーンマニア。近年の活動として、グループ展「つながろう~音の風景 」(地下歩行空間、2017)、ポンペツ藝術要塞(むかわ町穂別野外博物館、2017)、ハルカヤマ藝術要塞(小樽市春香山、2017、2015、2013)、帯広コンテンポラリー「ヒト科ヒト属ヒト」(帯広市民の森、2016)、 「マイナスアート」(帯広市旧みのやホテル、2015)、個展「Around The Rordcones」(ギャラリー犬養、2016)、「Around The Rordcones」(JRタワーArtBox、ArtBoxグランプリ受賞展示、2016)、HTBイチオシ祭りHUEラボワークショップ企画デザイン「はっちゃonドーム」(月寒ケーズデンキドーム、2015)、など。

https://www.facebook.com/roadconewith/

https://www.instagram.com/kit_a/

日程 2018/01/27(土) ~ 2018/03/28(水)
開催時間:07:30~22:00
開催場所 札幌市大通地下ギャラリー500m美術館

続きを読む

美術・工芸 現在(いま)を見つめる眼〜Vol.11 全国にはばたく北海道の高校生たち

道内の展覧会に出品し活躍する高校生たちの作品をシリーズで紹介しています。
Vol.11 では、今夏に長野県で開催予定の第42回全国高等学校総合
文化祭[2018信州総文祭]美術・工芸部門へ推薦された、平面作品を展示しています。
作品と向き合う真っすぐな想いと、『現在(いま)』を見つめる彼らの視点でとらえた感性豊かな作品をぜひご覧いただき、皆さまからのあたたかいご声援を
いただければ幸いです。

日程 2018/01/16(火) ~ 2018/02/21(水)
開催時間:09:00~15:00
※土曜・日曜・祝日を除く


2018/02/22(木) ~ 2018/03/30(金)
開催時間:09:00~15:00
※土曜・日曜・祝日を除く

開催場所 北海道銀行本店営業部

続きを読む

美術・工芸 Snow Pallet 10

■平成29年度北海道文化奨励賞受賞記念:澁谷俊彦展
2011年2月にモエレ沼公園にて、初めてのスノーパレットを開催。その後、毎冬
道内各地を巡り、今回の「シリーズ10」は札幌中心部に位置する、ホテル札幌
ガーデンパレスの4階の中庭に設置致します。回廊より、ガラス越しに、色鮮やかな、雪の野外インスタレーション作品をご覧いただけます。

日程 2017/12/01(金) ~ 2018/03/31(土)
※雪の量によって期間は前後します。


※施設に準じる

開催場所 ホテル札幌ガーデンパレス

続きを読む

美術・工芸 松浦章博個展「色彩とフォルムとエロティシズム」

クロスホテル札幌とクラークギャラリー+SHIFTのコラボレーションで
展示を行う「まちなかアート・クロス・エディション」の第27弾として、ヨーロッパ美術と日本の禅との融合を長年追求している札幌在住の画家・松浦章博の個展を
開催します。

日程 2018/01/17(水) ~ 2018/03/31(土)
開催時間:10:00~24:00
※ミートラウンジは貸切の場合がございます。

開催場所 クロスホテル札幌

続きを読む

美術・工芸 JRタワー・アートプラネッツ・グランプリ 2018 作品募集

JRタワーでは、北海道のアートシーンに光彩を放つアーティストたちを惑星(プラネット)になぞらえ、その優れた作品を紹介する美術展「アートプラネッツ展」を2009年からプラニスホールにて開催してきました。
2018年は、JRタワー・アートプラネッツ展10周年を記念して、5年に1回の記念展として作品を一般公募いたします。
1次審査の結果ノミネートされた応募者の作品を「JRタワー・アートプラネッツ・グランプリ2018」展として展示するとともに、2次審査にて下記の賞を決定いたします。
皆様のご応募をお待ちしています。

日程 2018/02/01(木) ~ 2018/03/31(土)
「JRタワー・アートプラネッツ・グランプリ 2018」展覧会期
開催場所 プラニスホール

続きを読む

美術・工芸 「心象の流儀で」 展

本展は、自身の造形的な主張を、抽象的に、しかし実在する何かで示すために、心象という表現を通して、鮮明に映し出す作家たちの展示です。それぞれの心象の、時に大らかで、時にデリケートな、その流儀をご堪能ください。
出陳作家は、米澤邦子、瀧千尋などです。お楽しみに。

日程 2018/02/08(木) ~ 2018/04/01(日)
開催時間:10:00~17:00
※入場は16時30分まで
開催場所 北武(HOKUBU)記念絵画館

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ