大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

美術・工芸

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

11 ~ 20件/149件を表示

美術・工芸 2018年 グループマリーズ展

「2018年 グループマリーズ展」を開催します。
皆様のお越しをお待ちしております。

日程 2018/06/19(火) ~ 2018/06/24(日)
開催時間:10:00~17:00
※最終日は16:00まで
開催場所 札幌市資料館

続きを読む

美術・工芸 第5回 水彩スケッチ9人展

「第5回 水彩スケッチ9人展」を開催します。
皆様のお越しをお待ちしております。

日程 2018/06/19(火) ~ 2018/06/24(日)
開催時間:09:00~19:00
※最終日は16:00まで
開催場所 札幌市資料館

続きを読む

美術・工芸 北の遊画会水彩展

「北の遊画会水彩展」を開催します。
皆様のお越しをお待ちしております。

日程 2018/06/19(火) ~ 2018/06/24(日)
開催時間:09:00~19:00
※最終日は16:00まで
開催場所 札幌市資料館

続きを読む

美術・工芸 アトリエさくらんぼ展

「アトリエさくらんぼ展」を開催します。
皆様のお越しをお待ちしております。

日程 2018/06/19(火) ~ 2018/06/24(日)
開催時間:09:00~19:00
開催場所 札幌市資料館

続きを読む

美術・工芸 革・彩り Ⅲ

彩りも華やかで、気品あるデザインのランプや鏡、小物などの革工芸作品の数々。それぞれの作家のセンスと鍛錬された高い技術によって生まれた革工芸作品の展示です。
一見すると素材が「革」とは分からないほど、豪華に仕立てられ美しく彩られた作品ですが、やはり素材は天然のもの。しっくりとした手触りと風合いは、時間と共に持つ人の手になじみ、さらに味わいのある作品へ変化していくそうです。
皆さまどうぞ、お手に取ってご覧ください。

日程 2018/06/19(火) ~ 2018/06/24(日)
開催時間:10:00~18:00
※最終日は16:00まで
開催場所 http://www.lilac.co.jp/bunka/

続きを読む

美術・工芸 西村一夫展 ー地 母 神ー

「西村一夫展 ー地 母 神ー」を開催します。
皆様のお越しをお待ちしています。

日程 2018/06/19(火) ~ 2018/06/24(日)
開催時間:10:00~19:00
※最終日は17:00まで
開催場所 大丸藤井セントラル スカイホール

続きを読む

美術・工芸 DCMホーマック「クレイスペース」10周年記念作品展

DCMホーマック内で開講中の陶芸教室「クレイスペース」が今年10周年を迎えました。
10周年を記念して、西岡陶房を中心に全7教室から集まった素晴らしい作品の数々を一同に展示致します。
また期間中限定の陶芸体験や生徒作品の販売、コラボ商品の販売ブースなどお楽しみイベントも
同時開催しております。
「陶芸と楽しむ3日間」ぜひお誘いあわせのうえお立ち寄りください。

日程 2018/06/22(金) ~ 2018/06/24(日)
【22日】11:00~18:00
【23日】10:00~19:00
【24日】10:00~17:00
開催場所 道新プラザDO-BOX

続きを読む

美術・工芸 ガラスの昆虫展 〜匠の技が込められた輝く宝石〜

 長年に渡り、魚をはじめ昆虫や鳥などを題材とした生き物の制作に情熱を傾け、『神業』とも称される繊細でリアルな表現を極めてきたヴェネツィアのランプワーク作家、ヴィットリオ・コスタンティーニ。世界で活躍するアーティストであるコスタンティーニの、収蔵作品数世界一を誇る当館のコレクションの中から、この度は精巧なガラスの昆虫をご紹介致します。
 幼少期から海に囲まれた環境で育ち、ラグーナ(潟)で出会った小さな生き物たちに強い関心を持つようになったコスタンティーニは、図鑑や資料を参考に対象を忠実に再現するという制作方法から、それらを土台にして、自身が考案した独自の新しい技術や自由な発想を盛り込み、わずか1cmにも満たない小さな作品から、実物大の昆虫まで様々な作品を生み出してきました。
それぞれの生き物たちが持つ美しさを本物以上に輝かせるため、ガラスの色彩や表現方法の研究を重ねて見事にその成果が投影された作品からは、今にも動き出しそうな生命力が感じられます。

生き生きと輝くガラスの生き物たちを通してヴェネツィアガラスの高度な技術とセンスを感じて頂きながら、巨匠コスタンティーニの豊かな感性で表現された世界を、どうぞご堪能下さい。

Vittorio Costantini is a famous lamp work artist who makes small creatures like insects, birds and fish. They are very delicate and realistic created by his "godlike hands". Our collection of his works is the greatest in the world, and we will show all kinds of insects from our collection at this exhibition.
In rich nature of the lagoon city of Venice, he grown up with his interest in nature, especially in small creatures. He developed his own technique based on Murano glass tradition, and expressed beauty of creatures more than real one. Some of insects are less than 1 cm and other one is same size as real one.
Please feel Costantini's world with lively animals.

日程 2018/03/06(火) ~ 2018/06/25(月)
開催時間:08:45~18:00
※入館は17:30まで
※6月25日(月)は、展示替えのため16:00閉館 (最終入館は15:30)となります。
開催場所 北一ヴェネツィア美術館

続きを読む

美術・工芸 森のささやきが聞こえますか 倉本聰の仕事と点描画展

北海道富良野を拠点に「北の国から」「優しい時間」「風のガーデン」、映画「駅 STATION」など数多くの名作を世に送り続けてきた脚本家・倉本聰。特に「北の国から」は北海道の大自然の中で伸び伸びと生きる親子3人を描き、日本人に本当の豊かさとは何かを問いかけ、日本を代表するテレビドラマとなりました。その後、北海道に「富良野塾」を設立、主に若い演劇人の養成に力を入れました。近年の作品には東日本大震災を題材とした舞台「ノクターン」、シニア世代向けのテレビドラマ「やすらぎの郷」など時代と向き合う作品で注目を集めています。
倉本聰は多忙な仕事の合間をぬって10数年にわたって樹の点描画を描き続けました。点描画には、樹一本一本にドラマを見出し、樹がささやく心の内を文字にして絵に書き添えた、倉本独自の世界がひろがっています。
本展は、脚本家・倉本聰の仕事と木々が織りなす点描画の展覧会となります。厳しく温かなまなざしによってすくい取られた樹のつぶやきに耳を澄まし、対話をお楽しみください。

日程 2018/06/05(火) ~ 2018/06/25(月)
開催時間:10:00~19:00
※最終入場18:30、会期中無休
開催場所 プラニスホール

続きを読む

美術・工芸 仲浩克 油絵展「北海道の風景の感動を伝えて」

札幌在住の油彩画家。
北海道の四季の美しさを感じたままに伝えたい。
今回で自身2回目の個展です。

日程 2018/06/13(水) ~ 2018/06/25(月)
開催時間:11:00~18:00
開催場所 カフェ+ギャラリー オマージュ

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ