大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

美術・工芸

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

1 ~ 10件/69件を表示

美術・工芸 末次弘明個展 “mono”

北海道を拠点として、コンセプチュアルな抽象画とインスタレーション作品を制作している末次弘明の3年ぶりとなる個展「mono」(モノ)を、クラークギャラリー+SHFTにて11月1日から23日まで開催します。
皆さまのお越しをお待ちしています。

日程 2017/11/01(水) ~ 2017/11/23(木)
開催時間:11:00~19:00
月・火曜日休廊

開催場所 クラークギャラリー+SHIFT

続きを読む

美術・工芸 第16回 北区のアーティスト展

美術界の一線で活躍する北区在住作家による絵画・版画展を開催致します。
是非、お越しください。

日程 2017/11/20(月) ~ 2017/11/24(金)
開催時間:09:00~17:00
開催場所 札幌サンプラザ

続きを読む

美術・工芸 松田イメルダ手編みアルパカ展

アンデスの宝であるアルパカ糸100%を使用した工芸品を日本の皆様にご紹介しようとイメルダさんがリマの自社手編み工房で創作した作品群をその他の小物とともに展示いたします。

日程 2017/11/21(火) ~ 2017/11/25(土)
開催時間:10:00~18:00
※最終日は17:00まで
開催場所 GALLERY ESSE(ギャラリー エッセ)

続きを読む

美術・工芸 【さっぽろアートステージ2017】ART STREET

■テーマ:アートの入り口
「ART STREET」はこれまで「アートの入口」という一貫したテーマを掲げてきました。あなたが初めて出会ったアートはどんな作品でしたか? その出会いはあなたの中にどんな形で残っていますか?
今回も様々なジャンルの作家が、様々な想いを持ちながら、様々な表現を提示してくれました。ここで出会う作品が、あなたの中にしかない、あなたにとってだけの「アートの入口」となることを願って。そしてこの世界が(私たちが)「自分とは異なる、あらゆる存在」を認められる世界となりますように。
コーディネーター 風間真悟

日程 2017/11/10(金) ~ 2017/11/26(日)
開催場所 札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)

続きを読む

美術・工芸 【さっぽろアートステージ2017】University student ART competition

道内の美術系大学の学生の作品を対象としたコンペティションです。
各校から1作品推薦してもらい、審査員により大賞を決定します。
【作品展示】 11月11日(土)~11月26日(日)
【参加校】 札幌市立大学、札幌大谷大学、東海大学、星槎道都大学、北海道教育大学、北翔大学
【審査員】
端聡(美術家、さっぽろアートステージ実行委員会)、風間天心(美術家、さっぽろアートステージ美術部門コーディネーター)、小室治夫(写真家、JRタワーARTBOXディレクター)、高橋喜代史(アーティスト、NPO法人S-AIR理事) 
<予定>
【受賞発表+授賞式】12月3日(日)クロージングイベントにて表彰。

日程 2017/11/11(土) ~ 2017/11/26(日)
開催場所 札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)

続きを読む

美術・工芸 Chîca テキスタイル作品展 vol.2 ー布からみえてくる北の生き物たち―

札幌市在住のテキスタイル作家 Chîkaさんが、一昨年に引き続き、新作テキスタイルで作品展vol.2を開催します。北海道ならではの生き物たちをモチーフにした、かわいらしいオリジナルテキスタイルをデザインする Chîkaさん。前回、エゾシカやキタキツネなど大人気でしたが、今回は エゾモモンガやシマエナガクラカケアザラシなど新しい仲間たちが登場するそうです。

また、会期中はテキスタイルのカットクロスやバックポーチなどの小物作品も展示されます。どうぞお気軽にご覧くださいヽ(^o^)丿

日程 2017/11/20(月) ~ 2017/11/26(日)
開催時間:10:00~17:00
※初日は11:00より、最終日は16:00まで
開催場所 http://www.lilac.co.jp/bunka/

続きを読む

美術・工芸 第3回 北の病展

日時:11月21日(火)~26日(日)
時間:平日13時~21時、土日11時~20時
入場無料

「私たちは今ここにいると言うことを知って欲しい」

第1回、第2回の累計で約500人の来場者を記録。
第1回は北海道新聞へ掲載、第2回は「地域新聞 ふりっぱー」に掲載されるなど大きな反響を呼んだ「北の病展」がふたたび北の大地、札幌で開催されます。「生き続ける」という事に真正面に向きあう作家たちのアート作品、どうぞご高覧ください。
北の病展は心の病(精神疾患)や発達障害を持つ方、精神世界に関する創作をされている方の作品を集めた展示会です。

【出展作家】
はなび、朔ナチ子、keisuke、八色咲夜、メガ、千代田さん、クルタヨシキ
黒崎三眼、八朔、田口ジャワ、叶、楠木あやか、君妻神威(夢見鳥企画)
めめ巫、城禾乃、悠、山崎エミ、photo@我妻、美奈子、目玉屋ぬい
むとう、雨井蜜、kotonemu、咲の字。、ゆな、たかはしまちだ、子ネギ、五條すみれ、chiharu、kagumi、helloHowLow、HARADA・J

公式Twitter:@kitanoyamai_ten
公式サイト:http://tiny.cc/yamai
【北の病展に関するお問い合わせ先】
北の病展主宰:はなび
メール:hanabi2015@krc.biglobe.ne.jp
電話:090-7511-4838

日程 2017/11/21(火) ~ 2017/11/26(日)
開催時間:13:00~21:00
※土日11:00〜20:00
開催場所 OYOYO まち×アートセンター さっぽろ

続きを読む

美術・工芸 第四回 北の妖怪展

北の妖怪展は、2009年頃に札幌で開催していた「妖怪展」の後継となる展示会です。
2014年秋「北の妖怪展」と名を改め復活し、今年は第四回目の開催となります。

今回も前回同様、札幌を中心に活動している妖怪好きなクリエイターが集まり、「妖怪」をテーマにした作品展示を行います。第四回の参加メンバーは、総勢27名!イラストレーション、絵画作品、立体造形作品…、ジャンル問わず各クリエイターが自由な形で妖怪の魅力を表現します。

日程 2017/11/21(火) ~ 2017/11/26(日)
開催時間:11:00~18:50
※最終日のみ16時半まで
開催場所 http://gallery-ivory.jugem.jp/

続きを読む

美術・工芸 第3回 北の病展

北の病展は心の病(精神疾患)や発達障害を持つ方、
日常や社会に対して違和感、困惑、曖昧さを感じておられる方の作品を集めた展示会です。
「病」という言葉にとらわれず、あるがままの自分をさらけ出すことを目的としています。
2016年1月に第1回、2016年8月に第2回が開催され、大きな反響を呼びました。

受付期間 2017/04/03(月) ~ 2017/08/20(日)
日程 2017/11/21(火) ~ 2017/11/26(日)
開催時間:13:00~21:00
※展覧会日程
※土日は11:00~20:00
開催場所 OYOYO まち×アートセンター さっぽろ

続きを読む

美術・工芸 第35回公募展 北海道シニア陶芸展

道内各市町村の60歳以上の陶芸家及び、陶芸愛好家の作品を広く公募し、一堂に展示します。皆さまのお越しをお待ちしております。

【授賞式】
平成29年11月25日(土)14:00〜 札幌全日空ホテル

日程 2017/11/22(水) ~ 2017/11/26(日)
開催時間:10:00~17:00
※最終日は16:00まで
開催場所 札幌市民ギャラリー

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ