大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

舞台芸術

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

61 ~ 70件/86件を表示

舞台芸術 トランク機械シアター本公演vol.7「ねじまきロボットα~ともだちのこえ~」

全公演、満席のこぐま座でご観劇いただきたい!
おはなしが始まる前から、とっても楽しい作品になっています。
終演後の記念撮影。人形たちとの、ふれあい時間。ぬり絵シールのお土産。アルファーグッズの販売などなどたくさんの楽しいを詰め込んで、こぐま座でお待ちしております!

今回の公演で、こぐま座が改修に入るということで、11月のトランクの公演が年内最後の公演になっています。

大人と子どもが一緒に楽しめる舞台作品を!1人で来ても、みんなで来ても楽しめる会場を!待っている間も楽しめる「なにか」を用意して、こぐま座でお待ちしております!

脚本・演出 立川佳吾
【出演】
縣梨恵・石鉢もも子(ウェイビジョン)・後藤克樹・寺元彩乃(CAPSULE)・原田充子・三島祐樹
小松悟 (A)/ 立川佳吾(B)

※小松・立川はダブルキャスト

【あらすじ】
アルファーの夢は、世界中のみんなとお友だちになること!
でも、このまちで出会ったパペポは、アルファーとはちがうコトバを話してるよ。
コトバがわからなくても、アルファーはお友だちになれるかな?

あれれ?みんな、なにをそんなに怒っているの?
コトバがちがうだけじゃない!!

みんなを、えがおにするために!
がんばって!アルファー!

日程 2017/11/01(水) ~ 2017/11/05(日)
11月1日(水)19:30(A)
11月2日(木)10:30(B)(保育園公演)・19:30(A)
11月3日(金)11:00(A)・14:00(B)
11月4日(土)11:00(B)・14:00(A)・17:00(B)
11月5日(日)11:00(A)・14:00(B)
※上演時間50分程度

開催場所 札幌市こども人形劇場こぐま座

続きを読む

舞台芸術 エディタ・グルベローヴァ オペラ名曲を歌う

奇跡の歌声!世界最高峰のコロラトゥーラ・ソプラノ 最後の札幌公演!

出演者
エディタ・グルベローヴァ(ソプラノ)
指揮: ペーター・ヴァレントヴィッチ
演奏: 札幌交響楽団

予定曲目
モーツァルト
●歌劇『ドン・ジョヴァンニ』より ドンナ・アンナのアリア
「ひどいですって?そんな事はおっしゃらないで」
●歌劇『後宮からの誘拐』より コンスタンツェのアリア
「悲しみが私の宿命となった」
●歌劇『後宮からの誘拐』より コンスタンツェのアリア
「どんな拷問が待っていようと」
●歌劇『イドメネオ』より エレットラのアリア
「オレステとアイアーチェの苦悩を」

ベッリーニ
●歌劇『夢遊病の女』より
「ああ、もし私があと一度でも・・・ああ、信じられないわ」

ドニゼッティ
●歌劇『アンナ・ボレーナ』より
「あなた方は泣いているの?・・・あの場所に連れて行って・・・邪悪な夫婦よ」
●歌劇『ロベルト・デヴリュー』 より 最後のシーン

※未就学児入場不可

日程 2017/11/02(木)
開場時間:18:30
開演時間:19:00
開催場所 札幌コンサートホール Kitara

続きを読む

舞台芸術 座・れら 第13回公演 「アンネの日記」

60以上の言語、2500万冊以上刊行されている世界的ロングセラーの「アンネの日記」を、やまびこ座の舞台で演じます。


演出:鈴木喜三夫
出演:早弓結菜・信山E紘希・佐藤健司・Amy(ぐるーぷえるむの森)・フクダトモコ・さとうみきと・小沼なつき
   吉川勝彦(劇団うみねこ)・西村知津子(劇団にれ)・清水秀紀 /(朗読)竹江維子・開發愛望・栗井胡弥

主催:札幌市民芸術祭実行委員会・札幌市・(公財)札幌市芸術文化財団

公益財団法人三菱USJ信託地域文化財団助成事業
第1407回札幌市民劇場

日程 2017/11/02(木) ~ 2017/11/05(日)
11月2日(木)19:30開演(手話通訳あり)
11月3日(金)11:00開演(手話通訳あり)
  〃     15:30開演
11月4日(土)11:00開演
  〃     15:30開演
11月5日(日)13:00開演(手話通訳あり)

開場は開演の30分前
開催場所 札幌市こどもの劇場やまびこ座

続きを読む

舞台芸術 【札幌よしもと】YAGYU 札幌公演

トータルテンボス20周年全国漫才ツアー2017
【出演】
・トータルテンボス

日程 2017/11/03(金)
開場時間:15:30
開演時間:16:00
開催場所 共済ホール

続きを読む

舞台芸術 Dance Studio R 主催公演 WAVE & WHOOP vol.7

自然に囲まれた雄大な
モエレ沼公園
冬のガラスのピラミッドで公演をいたします

ダンスも音楽も
ノンジャンル
ノンストップ

お時間に余裕のある方は、開場後に上映いたします当スタジオの
記録映像もご覧になれます
ぜひ、こちらもお楽しみください

日程 2017/11/04(土)
開催時間:17:15~18:45
開場時間:17:00
開演時間:17:45
開場:17:00 

   17:15〜17:45迄 Dance Studio R 主催公演映像上映
★上映作品は未定です

開演:17:45 Dance&Live painting
終演:18:45 予定 
★途中休憩はございません


開催場所 モエレ沼公園 ガラスのピラミッド

続きを読む

舞台芸術 公益財団法人 日本民謡協会 民謡民舞北海道道央連合大会

 日本民謡協会、民謡友好団体の会員及び少年少女たちが、民謡民舞を披露します.発表会と、全国大会の選考を兼ねたコンクールを行い、併せて指導者及び優秀技能者の模範演技を披露します。皆さまのご来場をお待ちしています。

日程 2017/11/04(土) ~ 2017/11/05(日)
開催時間:09:30~18:00
開催場所 札幌サンプラザ

続きを読む

舞台芸術 第35回道新スポーツ杯争奪 北海道ダンス選手権大会

JBDF北海道主催3大大会の1つ。
道内大会唯一準決勝から単科戦として競われる大会です。
総合成績が最後の種目終了まで予測することが難しく、接戦が期待されます。
いわゆる決勝常連組と呼ばれる選手以外に、1種目だけでも決勝入りするチャンス
を手にいれる選手が登場するかもしれません!

 全日本トップクラスの審査員を招き、白熱した道内で年内最後の大会となります。
選手への熱い声援、よろしくお願いいたします。

日程:平成28年11月6日(日)10:00開始予定
会場:札幌コンベンションセンター
   札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1
   TEL:011-817-1010
主催:道新スポーツ・北海道ボールルームダンス連盟

日程 2017/11/05(日)
開催時間:10:00~19:00
開場時間:09:45
※当日のタイムテーブルはJBDF北海道のウェブサイトをご覧ください。
http://www.jbdf-h.jp/WebBoard/data/10/page_10_173.html
開催場所 札幌コンベンションセンター

続きを読む

舞台芸術 【札幌市資料館】おやこでたのしむにんぎょうげき

【演目】
1,手作り紙芝居「まんじゅうこわい」・・・古典落語を紙芝居で披露します。
2,歌のコーナー(アイアイ)・・・みんなで一緒に歌おう!
3,人形劇「おこんの花かんざし」・・・人間になりたかった子ぎつね(おこん)と母ぎつねのお話です。さあて、子ぎつねは人間になることができるのでしょうか?

募集人数: 先着30名 (未就学児〜小学校3年生とその保護者)

申込方法: 
・行事名「親子で楽しむ人形劇」・住所・保護者の氏名(ふりがな)・電話番号
上記項目を電話、FAXまたはHPよりお知らせください。
・申込期間: 2017年9月11日(月)〜10月29日(日)  
(申込受付時間は9:00~17:00)
※お知らせいただいた個人情報は本行事のみで使用し、行事終了後に破棄します。

・お申込み・お問合せ先: 札幌市資料館(中央区大通西13丁目)
TEL: 011-251-0731
FAX: 011-271-5921
H P: www.s-shiryokan.jp

日程 2017/11/05(日)
開催時間:10:30~11:30
開催場所 札幌市資料館

続きを読む

舞台芸術 道新寄席 神田松之丞 「講談漫遊記vol.1」

講談界の風雲児、道新寄席初登場!

演目: 赤穂義士銘々伝より「神崎詫び証文」 ほか
講談師: 神田松之丞

※未就学児入場不可
※開演後、お座席へのご案内を一部制限させていただきます。
※チケットは紛失、当日忘れ等の再発行は致しかねます。
※車椅子席ご希望のお客様はお電話011-241-3871にてお問い合わせください。

日程 2017/11/06(月)
開場時間:18:00
開演時間:18:30
開催場所 札幌市教育文化会館

続きを読む

舞台芸術 「笑った分だけ、怖くなるvol.2」

白石加代子と佐野史郎という
強力なタッグなくしては実現し得なかったこの企画。
2015年4月にVol.1を上演。
小野寺修二の演出により二人が動き、動き、動く。
これは朗読劇?ドラマリーディング?客席がうねりにうねり、笑いに笑い、そしてえもいわれぬ恐怖。
読書中の脳内がそのまま舞台に飛び出し、五感で小説を体感させてくれた。2年の歳月を経て、待望の第2弾が堂々上演決定です。

第一ラウンド 筒井康隆 作 「乗越駅の刑罰」(新潮文庫刊『懲戒の部屋』より)
小説家の入江は七年ぶりの里帰りで乗越駅にやってくる。
無人と思い切符を出さずに改札を抜けようとすると、駅員に呼び止められる。
入江の弁解を一切認めず駅員は言葉尻をとらえて執拗に入江をイビる。
そこに、もう一人の駅員が来て子猫入りスープを作り始める。
怖くなった入江は金を渡して逃げようとするが、余計怒りにふれて、無理やり猫スープを飲まされて・・・
逃げ場なしの悪夢的状況に佐野史郎はどうなってしまうのか…

第二ラウンド 井上荒野 作 「ベーコン」(集英社文庫刊)
母は家族を置いて家を出た。その母が死んだ。
葬式で母の恋人と出会った「私」。初めてだった。
男からそんな目で見つめられたのは。男の視線につき動かされ、彼の家へ通いつめる「私」。
男が作ったベーコンを食べたとき、強い衝動に襲われ禁断の愛の味を知る―――
佐野史郎熱望により井上荒野にオファー。
白石加代子と佐野史郎の禁断の愛はとてもスリリングで濃密な予感。

出演: 白石加代子、佐野史郎
演出: 小野寺修二
上演台本=「乗越駅の刑罰」笹部博司/「ベーコン」佐野史郎

日程 2017/11/06(月)
開演時間:18:30
※18:30開演予定
開催場所 道新ホール

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ