大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

舞台芸術

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

41 ~ 50件/86件を表示

舞台芸術 【こぐま座】人形劇「かさこじぞう」音楽人形劇「はらぺこあおむし」パネルシアター ほか

【上演団体】ボクラ&ばおばぶ
【演目】人形劇「かさこじぞう」音楽人形劇「はらぺこあおむし」
      パネルシアターほか

日程 2019/02/16(土) ~ 2019/02/17(日)
【16日】①11:00②14:00
【17日】11:00
開催場所 札幌市こども人形劇場こぐま座

続きを読む

舞台芸術 人形劇フェスティバル2019さっぽろ冬の祭典「セロ弾きのゴーシュ」

人形劇フェスティバルさっぽろ冬の祭典。
「子どものための冬の楽しみが少ないので、人形劇を」 と、はじまり37年。
この冬も、たくさんのぬくもりをお届けします。
 今回は「ぜひまた」との声を多くいただいている『セロ弾きのゴーシュ』を、お贈りします。
1997年の初演以来、冬の祭典では最多の6度目になります。
 
 いつも怒られてばかりの「へたくそ」なゴーシュが、努力を重ねて演奏家として人として成長していく物語。
宮沢賢治の作品で、明るい希望を感じられるおはなしですが、今回はその対極と言えるかもしれない『よだかの星』を劇中劇として脚色して上演します。
これは初演・再演時の吉田清治さんによる脚本を基にしており、原点に戻ることにしました。
演出をお願いした吉田氏の愛弟子・高平和子さんの「いま、この時代だからこそ」との気持ちが籠っています。
 
 音楽は、初演からすべての舞台を生演奏で応援してくださっている、チェリスト土田英順さん。
前回もご参加いただいた小林佳奈さんに加え、手島慶子さん、長崎亜希子さん、という心強い演奏家のみなさんにお願いしています。(生演奏者も最多記録です)
 
 寒さ厳しい札幌の冬。ひととき、あたたかな気持ちでお過ごしいただけますように…
 
※なお今回の公演は、やまびこ座が改修工事で閉館中のため、教育文化会館のみでの上演となります。お間違えのないよう、お願いいたします。

日程 2019/02/16(土) ~ 2019/02/17(日)
①11:00②14:00
※各30分前開場
開催場所 札幌市教育文化会館

続きを読む

舞台芸術 人形劇フェスティバル2019年さっぽろ冬の祭典

子どもから大人まで楽しめるイベント「人形劇フェスティバル2019年さっぽろ冬の祭典」が開催されます。
是非、皆さまのご来場をお待ちしています。

日程 2019/02/16(土) ~ 2019/02/17(日)
①11:00②14:00
開催場所 札幌市教育文化会館

続きを読む

舞台芸術 平成30年度 こども舞台体験プログラム「ふれアート」③人形浄瑠璃ミニ発表会

全3回のシリーズで、日本の伝統芸能「人形浄瑠璃」を楽しく体験!みて・ふれて・古典の魅力を発見しよう!

①人形浄瑠璃三人遣い体験
一体の人形を三人で動かす特殊な操作方法「三人遣い」に挑戦します。みんなで息をあわせて、大きな人形を上手に動かすことができるかな?
日時:7月7日(土)、8日(日) 10:00〜15:00
先生:西川古柳(八王子車人形西川古柳座五代目家元)
   さっぽろ人形浄瑠璃芝居あしり座
会場:札幌市こどもの劇場やまびこ座

②鳴物体験
人形浄瑠璃の音楽では、義太夫や三味線のほかに太鼓などの楽器をつかいます。川のせせらぎや風の音など場所や季節を表現したりも出来ます。太鼓や銅鑼、あたりがねなど色々な楽器をつかう「鳴物」に挑戦してみよう!
日時:10月13日(土)、14日(日) 10:00〜15:00
先生:鼓舞志
   西川古柳(八王子車人形西川古柳座五代目家元)
会場:市民活動プラザ星園(札幌市中央区南8条西2丁目)

③人形浄瑠璃ミニ発表会
人形遣いに鳴物などこれまで体験したことや、舞台に欠かすことのできない照明や音響の裏方まで、ぜ〜んぶ自分たちの手で行なう発表会をします!
日時:2月16日(土)、17日(日) 10:00〜15:00
先生:西川古柳(八王子車人形西川古柳座五代目家元)
   望月左喜三郎(二代目囃子方)、鼓舞志
   さっぽろ人形浄瑠璃芝居あしり座、大雪座
会場:市民活動プラザ星園

対象:小学3年生〜高校生/各回30名(先着順)
受付:①6/12〜、②9/11〜、③1/11〜

日程 2019/02/16(土) ~ 2019/02/17(日)
開催時間:10:00~15:00
※1/11〜要申込、先着30名
開催場所 市民活動プラザ星園

続きを読む

舞台芸術 ポンコラ!冬の陣2019

今回もわんわんずと縁のあるパフォマーの方々に集まってもらいました。
歌あり、笑いあり、アクションあり、朗読に1人ミュージカルまであります!
こんなにバラエティー溢れるイベントは中々ありません!

【出演者】
わんわんズ(アクション・即興芝居)
ほっち(アイドル)
bochume(モノマネ・ダンス)
あや(ミュージカル)
オレマカ(お笑い)
七菜(歌)
小林なる(朗読)
丹生尋基(ラジアオラマ)

日程 2019/02/17(日)
①15:00②19:00
※各30分前開場
開催場所 http://sapporo-salsa.com/

続きを読む

舞台芸術 わんわんズフェスティバル2019

わんわんズフェスティバル2019 開催決定です!

わんわんズの珠玉の名作?三作品をドドドーンとお見せ致します。
「もじゃキング」はもちろんのこと、久々登場「バイオレット半蔵」そして.わんわんズの短編作品の中でも一押しの「恋はいつでも、レイアップ?」をお届けします。
お祭り、幼稚園、高齢者等の福祉施設、イベントなどでのパフォーマンスとして行ってきた演目をまとめてお見せする滅多にない企画です!
どうぞこの機会に、わんわんズを堪能してみてください!

日程 2019/02/20(水)
開場時間:18:30
開演時間:19:00
開催場所 ターミナルプラザことにパトス

続きを読む

舞台芸術 【やまびこ座・こぐま座プロデュース人形劇】北海道の創作人形劇 Part1「奇跡の庭~じかん島のひみつ~Excavators Of Time Island vol.1」

やまびこ座・こぐま座プロデュースによる「北海道の創作人形劇 Part1」は、世界で活躍する人形劇師沢則行氏を作・演出・美術に迎えて上演いたします。
日本最北端に浮かぶ奇跡の島、礼文島。そこに秘められた歴史をもとに新しいファンタジィが始まります。
ー今日もその島では考古学者が首をひねる‥掘れば掘るほど古代の土器や土偶、動物や人の骨までザクザク出てきちゃう‥不思議な庭‥現れ、途切れてはまた現れる宝物のような地層には、どんな物語が隠されているのか?
アイヌの伝説からオホーツクの海へ、さらに遠く縄文時代へとつながるタイムスぺクタル!

日程 2019/02/23(土) ~ 2019/02/24(日)
【23日】①14:00②19:00
【24日】①11:00②14:00
開催場所 札幌市こども人形劇場こぐま座

続きを読む

舞台芸術 <申込受付>HBCアナウンサー朗読会「たいせつにしてほしいもの」

■朗読作品

午前/午後共通
「ぼくはぞうだ」
「3びきのかわいいオオカミ」

午前の部
「笑顔の花が咲く」
「オレンジいろのペンギン」
「しまふくろう いきる」

午後の部
「ペンギンかぞくのおひっこし」
「しろくまのそだてかた」
「きたきつねのしあわせ」

※朗読作品は変更になる場合があります。ご了承ください。

■定員について
親・子(小学生)を対象に、午前の部100名様・午後の部100名様をご招待します。

■応募について
保護者の氏名・年齢、お子様の氏名・学年をそれぞれ参加人数分と、保護者のメールアドレス・郵便番号・住所、希望する部(午前の部または午後の部)を明記の上、以下の方法でご応募ください。

・WEBで応募
 HBCホームページ内の専用応募フォームから応募
・ハガキで応募
 〒060-8501
 札幌市中央区北1西5「HBCラジオ 朗読会」係
・FAXで応募
 011-232-4403

■抽選結果について
応募者多数の場合の抽選結果をメールでお送りしますので、「@hbc.co.jp」からのメールが受信できるメールアドレスをお書きください。

■応募締め切り
2019年2月1日(金) 必着

■お問い合わせ
HBCラジオ局編成業務部 011-232-5851

日程 2019/02/24(日)
※要申込〜2/1、親・子(小学生)対象、各回100名
【午前の部】11:00~12:00
【午後の部】14:00~15:00
開催場所 http://www.city.sapporo.jp/zoo/

続きを読む

舞台芸術 「ろうどくの小径」朗読会 第85回<向田邦子&藤沢周平 特集>

【作品】
・向田邦子「犬小屋」「大根の月」
・藤沢周平「年の市」「冥い海」

※作品は予告なく変更させていただく場合があります。

日程 2019/02/24(日)
開場時間:12:30
開演時間:13:00
※3時間予定
開催場所 札幌市中央図書館

続きを読む

舞台芸術 黒田育世ダンスワークショップアンドショーイング

北海道舞台塾
黒田育世ダンスワークショップ&ショーイング参加者募集

国内外で高い評価を得る黒田育世のレパートリー作品を徹底的に躍り込む7日間。
とにかく踊りたい方のご参加をお待ちしています。

ワークショップ 2019.2.25(月)~ 3.1(金)18:00~22:00 2019.3.2(土)13:00~22:00

ショーイング 2019.3.3(日)開演14:00
ショーイング作品については、黒田育世レパートリー作品の中からワークショップ参加者と相談し決定します。

対象  原則として、ワークショップとショーイングの全てに参加できる方、とにかく踊りたい方

定員  15名(応募多数の場合は抽選)

参加費  7,000円

応募方法 メールにて下記のアドレスにお申込みください。
Mail ichikawa-h@haf.jp
メールには「黒田育世ダンスワークショップ」と明記し
①氏名 ②年齢 ③所属団体 ④ご連絡先(住所、電話番号)を記載してください。
(※3日以内に返信メールが届かない場合は、電話にてご連絡下さい。)
 
応募締切 2019.2.15(金)必着

お問合せ
TEL 011(272)0501(電話受付 平日9:00~17:30)

主催 北海道舞台塾実行委員会(公益財団法人北海道文化財団・北海道)

日程 2019/02/25(月) ~ 2019/03/03(日)
※要申込〜2/15、定員15名
※原則として、ワークショップとショーイングの全てに参加できる方、とにかく踊りたい方
※お問い合わせください
開催場所 生活支援型文化施設 コンカリーニョ

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ