大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

音楽

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

41 ~ 50件/283件を表示

音楽 木村流大正琴演奏会「第27回全道大会」

若年層からシルバー世代まで各世代を越えて大正琴を楽しんでいる道内
各支部の会員が更なる可能性を求めて30ステージにわたり演奏を披露します・

皆さまのお越しをお待ちしております。

日程 2018/10/05(金)
開催時間:11:00~16:30
開催場所 わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)

続きを読む

音楽 ザッハトルテ × ガレージシャンソンショーJointTour インチキヨーロッパ

10/5(金)@札幌 fiesta(フィエスタ)
ザッハトルテ × ガレージシャンソンショーJointTour インチキヨーロッパ
(O.A 田村賢太郎 acc)

「ザッハトルテ(京都)」 × 「ガレージシャンソンショー(東京)」共にヨーロッパ音楽への憧れから始まったバンド、で、あったハズだ。確かに存在したその愛は、時の流れとともに次第に形を変えていく。
愛は、愛故に、愛のままではいられない。遠い島国で多彩に変質したヨーロピアンな音楽の愛憎劇。
出会って10年を経て、夢の兄弟バンド仲良しツアーへいざ出立!!

OPEN/18:30 START/19:30
料金/予約3500円 当日4000円
(別途1ドリンクオーダー)
住所/札幌市中央区南3条西1−3−3マルビル2F
TEL/011-211-4546

ご予約は kentaro.accordion@gmail.com
090-9766-2560(田村)


【ザッハトルテ】
京都から発信する、新しくも懐かしいインストゥルメンタル(唄のない)バンド。アコーディオン、チェロ、ギターという、世界的にも珍しい絶妙な組み合わせから、ミュゼット、アイリッシュ、ジプシースウィング、ボサノヴァ、ロック、クラシック等々、広くヨーロッパの古き良き大衆音楽の雰囲気を取り入れた、彩り豊かなオリジナル曲を演奏している。通算1500回を超えるステージで培われた、カフェでもホールでも、子供でもお年寄りでも、まさに老若男女があらゆる場面で楽しめる楽曲とパフォーマンスに定評がある。
また京都は西陣の小さなカフェ「さらさ西陣」で結成から間もない2002年の春より「月例お食事ライブ」を、現在までNo Chargeのカンパ制のスタイルで毎月欠かさず続けており、全国各地で生音カフェツアーを開催する等、カフェライブの先駆け的存在。
音楽フェス、コンサートホール、美術館、ホテル、カフェ、バー、ライブハウス等、大小問わず様々な場所で、年間100回を超える演奏活動をしているツアーバンドであり、舞台、TV、コマーシャル等の音楽も手掛けている。
一方、2004年フランスのアコーディオンフェスティバル"Le Grand Soufflet"に招聘、Summer Sonic’08、ap bank fes等のロックフェスティバルに出演、松任谷正隆プロデュース「THE 料理 SHOW」の音楽、アフラックのテレビCMで「アヒルのワルツ」「持病の歌」のインストバージョン、NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」のヒット曲「ドコノコノキノコ」の作編曲・演奏、同番組クリスマススペシャルに異例のゲスト出演、舞台『素浪人ワルツ』等、各方面で精力的に活動している。
2018年4月〜【NHK Eテレ】シャキーン!(月〜金7時〜7時15分)のコーナー『いちぶんがく』に、中村ゆりかさんの朗読と共に演奏出演中!


【ガレージシャンソンショー】
生粋のバンドマンと歌手という2つの顔を持っている山田晃士。その歌手の部分で何の束縛も制約もない "剥き出しの歌" に立ち返る事が出来る場所が佐藤芳明とのユニット【ガレージシャンソンショー】なのである。伝統としてのアコーディオン音楽に、敬意を払いながらもその保守的な姿勢に疑問を抱く佐藤芳明。革新的で過激なアコーディオン奏者としての自分を追求できる場所が山田晃士とのユニット【ガレージシャンソンショー】なのである。図らずも二人は、96年当時、山田はアルバム『モノローグシアター』録音の為、佐藤はDaniell Mille氏に師事する為、パリに在住していたという経歴を持つ。【ガレージシャンソンショー】という名の由来は、そんな二人の欧州文化に憧れつつもそれを悟られぬ様に皮肉ってしまう、といったややひねくれた天の邪鬼的性質の表れである。実のところは、本物のシャンソニエの方々にお叱りを受けやしないかビクビクしている毎日。いや、お叱りを受けたいのかもしれない。

ガレージシャンソン【garage-chanson】:シャンソンの持っているブルジョアジー的要素を排除し、その毒性・変態性の部分を強く押しだし、例えダメ人間であろうとも、その思いの丈を包み隠さず赤裸々に舞台上でさらけ出す有様。

【田村賢太郎】
札幌在住のボタンアコーディオン奏者。サッポロスコティッシュドランケンバンド「若葉」のメンバーでもあり、「Deltro Acordeón」、「ミュゼット雑技団」「洗濯屋」をはじめとする幅広い音楽ジャンルのユニットに参加。2013年からはソロ活動もスタート。
2018年には踊ろうマチルダの10周年記念レコ発ツアーFINALに小春(チャラン・ポ・ランタン。ボタンアコーディオン)とともに参加。
札幌市内の飲食店を中心に年間約300本の演奏を行い、道内外のバンドのサポートメンバーなど精力的に活動中。

日程 2018/10/05(金)
開場時間:18:30
開演時間:19:30
開催場所

続きを読む

音楽 第1441回 札幌市民劇場「小山雪絵ピアノ・リサイタル」

「小山雪絵ピアノ・リサイタル」が開催されます。
是非皆様のご来場をお待ちしています。

【プログラム】
・J.ハイドン / ソナタ 二長調 Hob.XVI/37
・F.プーランク / ナゼルの夜会
・B.ブリテン / 夜の小品
・F.プーランク / 15の即興曲より
        第12番 変ホ長調「シューベルトをたたえて」
        第15番 ハ短調「エディット・ピアフをたたえて」
・F.リスト / 愛の夢 第3番
      スペイン狂詩曲

※曲目・曲順が変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

日程 2018/10/05(金)
開場時間:18:30
開演時間:19:00
開催場所 札幌コンサートホール Kitara

続きを読む

音楽 渡部美蕗ピアノリサイタル vol.2

気軽にクラシック音楽に触れていただき、クラシック音楽を通じて人と街を元気にしたいと思っています。是非皆様のご来場をお待ちしています。

【曲目】
モーツァルト:デュポールのメヌエットによる9つの変奏曲
ベートーヴェン:ピアノソナタ第8番「悲愴」
プロコフィエフ:ロミオとジュリエット
バラキレフ:東洋風幻想曲「イスラメイ」

日程 2018/10/05(金)
開演時間:19:00
開催場所 ザ・ルーテルホール

続きを読む

音楽 北星学園女子高等学校音楽科 第48回定期演奏会

日頃の学習の成果を発表する場として、1969年音楽科の創設以来、毎年開催しています。オーディション選抜によるソロ・アンサンブルプログラム・連弾のプログラムに加え、生徒が指揮・演奏を手がける女声合唱によるプログラムとなっています。音楽科在籍生徒全員(36名)が出演いたします。是非皆様のご来場をお待ちしています。

日程 2018/10/05(金)
開場時間:18:00
開演時間:18:30
開催場所 札幌コンサートホール Kitara

続きを読む

音楽 第三回シューマニアーデ

日本シューマン協会札幌支部会員の演奏家による第14回例会。ロベルトとクララのウィーンでのエピソードと共に、2人と深い繋がりを持つプログラムでお楽しみ頂きます。

日程 2018/10/06(土)
開場時間:18:30
開演時間:19:00
開催場所 豊平館

続きを読む

音楽 第20回お箏の音楽会

箏楽舎研究科によるコンサートを開催します。

プログラム
<長沢勝俊作品集>
箏協奏曲・かぐや姫の手事 ・箏四重奏曲 ・錦木によせて

<出演>
藤井亨子 ・浅尾由香里 ・澤田千暁 ・伊藤さよこ ・土屋安弘 
佐藤菜々子 ・田中孝一郎 

日程 2018/10/06(土)
開場時間:13:40
開演時間:14:00
※要申込
開催場所 渡辺淳一文学館

続きを読む

音楽 第三回シューマニアーデ「ロベルトとクララのウイーン」

音楽の都ウィーン、ロベルトに辛く、クララに甘く
ふたりが憧れたウイーン、それぞれのエピソードとともに
皆様のご来場をお待ちしております。

【プログラム】
・R.シューマン 幻想曲ハ長調op.17より ピアノ:西村範子
・C.シューマン 6つの歌 op.13より
 メゾソプラノ:高田こず絵 ピアノ:影山裕子
・L.v.ベートーヴェン ピアノソナタ第23番「熱情」へ短調op.57
 ピアノ:西原なつき
・R.シューマン アラベスクハ長調op.18 ピアノ:小野寺あい
・F.シューベルト ズライカⅠ D720 ズライカⅡ D717
ソプラノ 野中紅歩 ピアノ 影山裕子
・R.シューマン ウイーンの謝肉祭の道化op.26 ピアノ:中谷友美

日程 2018/10/06(土)
開場時間:18:30
開演時間:19:00
開催場所 豊平館

続きを読む

音楽 メロスコンサート 21 ~名曲で綴るヨーロッパの調べ~

【出演】
坂本慶子、杉田晶子、山本聖子 他
【曲目】
シューマン:幻想曲作品17より第1楽章  
シューベルト:即興曲作品90-3
ショパン:バラード第4番作品52  他

日程 2018/10/06(土)
開場時間:13:00
開演時間:13:30
開催場所 札幌コンサートホール Kitara

続きを読む

音楽 宇治美穂子 ソロライブVol.3 響け、響け、古の歌

人々に歌い継がれる民謡
聖母マリアを称える賛歌

珈琲の香りを楽しみながら
はるか遠い昔に生まれた音楽に
耳をかたむけてみませんか


   *   *   *


宇治美穂子 ソロライブVol.3
響け、響け、古の歌


~ 演奏曲目 ~
スカボローフェア イギリス民謡
愛に死す     イギリス民謡
タム・リン    スコットランド民謡
脚の悪い男の話  聖母マリアの頌歌集



2018年10月6日(土) 19:30開演 18:30開場

【料金】予約:2,500円 当日3,000円(ドリンク・お菓子付) 20席

【会場】岩本珈琲(札幌市白石区栄通18丁目4?1 アン・ロワイヤル 1F)

【交通】地下鉄東西線「南郷18丁目」駅 徒歩5分

【駐車場】あり 
※隣接のアン・ロワイヤル利用者駐車場をご利用下さい。

【予約】
電話 011-836-2017(店舗)
下記、出演者へのメールでもご予約を承ります。

mihoko.harmonia@gmail.com(宇治)

【出演】宇治 美穂子(歌、アイリッシュ・ハープ)
2014年より中世音楽の演奏活動を始め、併せてアイリッシュ・ハープを独学で始める。近年スペインの講習会にて中世音楽理論や演奏技術を学び、2017年にはサンティアゴ・デ・コンポステッラ市内の教会にてコンサート出演。声楽家としても活動し、声楽指導もおこなっている。

【ゲスト】黒田真介(タブラ)
2000年よりシュリ・ディネッシュ・チャンドラ・ディヨンディ師にタブラを師事。現在も師のもとで研鑽を積む。

日程 2018/10/06(土)
開催時間:19:30~21:00
開場時間:18:30
※先着20席
開催場所 岩本珈琲

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ