大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

その他

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

1 ~ 10件/44件を表示

その他 札幌市文化芸術公演配信補助金「さっぽろアートライブ」募集要項

1 補助金の目的と概要
新型コロナウイルス感染の影響により公演活動の中止や延期が相次いでいる中で、札幌市内の文化芸術公演活動を支援するため、文化芸術活動を行っている方が無観客公演を動画配信する活動を募集し、審査のうえ補助を行います。
事業期間は令和3年(2021年)1月31日(日)までとし、公演動画へは本市ホームページからのリンクを設けて、市民の方に気軽に楽しんで頂きます。
2 対象となる方
以下の3つの要件全てに合致する方が対象となります。
ア 札幌市に主たる活動の場を有する団体又は個人。
イ 国又は地方公共団体が資本金等を出資している団体ではないこと。
ウ 不特定多数の観客から対価を得る公演活動の実績が概ね1年以上あること。
3 対象となる公演活動
以下の5つの要件全てに合致する公演活動が対象となります。
ア 音楽、演劇、舞踊、伝統芸能等、通常は集客して実施する実演の催しを無観客公演として行い、その様子をライブ配信又は収録配信するものであること。
イ 無観客公演の準備、開催にあたり、出演者やスタッフなどの感染防止に十分な配慮がなされたものであること。
ウ 配信にあたっては、市民が気軽に無料で視聴できる方法が確保されること。
エ 交付決定(6月下旬以降)から令和3年1月 31 日(日)までに実施・配信されること。
オ 原則として、会場が市内のホール、劇場、ライブハウス、ライブバー、ライブカフェ等の、一般的に公演会場として認知され、利用料金が明示されているものであること。
これらが確保できず、条件に当てはまらない会場しか使用できない場合はご相談下さい。
【注意】以下の活動は対象となりません。
× 公演を伴わない活動
× 特定企業の宣伝広報、又は政治的若しくは宗教的な普及宣伝等を目的とする活動
× 暴力団又は暴力団員と密接な関係を有する者等が行う活動
× 誹謗中傷、差別・暴力的内容、法令違反を伴う等、公序良俗に反する活動
4 交付額及び件数
団体200万円、個人50万円を上限とし、50件程度の交付を予定しています。
交付額は、事業の予算及び補助対象経費の範囲内において、審査のうえで決定します。
そのため、申請された金額よりも交付額が少なくなる場合や、交付件数が予定に満たない場合があります。
5 補助の対象となる経費
対象経費については、活動終了後の実績報告時に、支払い関係書類の写し(請求書、契約書、領収書、請求書及び金融機関利用明細書等)を提出していただきます。書類の添付がない場合は、対象経費として認められません。
・会場費:
会場使用料(設営、ゲネプロ、撤去、練習場の借料を含む)、付帯設備使用料、会場設営費、撤去費
・物件費:
照明費、音響費、字幕費、舞台スタッフ費、機材借料、舞台設営費、運搬費、大道具費、小道具費、衣装費、かつら費、メイク費等
・撮影配信費:
制作会社等への委託費、機材等のレンタル、編集・配信コンサルティング費用等
・出演費:
指揮料、演奏料、ソリスト料、合唱料、舞踊家・俳優等出演料、エキストラ料、助演料等
・音楽費:
作曲料、編曲料、作詞料、音楽制作料、音楽編集料、コレペティ料、調律料、楽器借料、楽譜借料、写譜料、楽譜制作料等
文芸費:
演出料、監修料、振付料、舞台監督料、音響・照明プラン料、演出等助手料、著作権使用料、舞台美術・衣装等デザイン料、脚本料、翻訳料、字幕制作費、原稿料、原作料、公演活動制作料等
※出演費、音楽費、文芸費については、申請する公演活動に関する見積もり等だけではなく、過去の実績や同規模の公演における実績額も確認の上、金額の妥当性を審査しますので、それらがわかる資料を提出して下さい。
・対象とならない経費:
× 交付決定日の前日までに支出した経費及び申請時に未計上の経費
× 旅費、交通費、宿泊費(感染拡大防止の観点から、市外からの人の出入りに係る経費等については対象といたしません。)
× 宣伝費、印刷費
× 事務運営管理に関する経費、行政機関に支払う手数料(印紙代等)
× 財産になり得る物の購入や制作経費(機器等の購入費等、材料費等を含む)
× 社会通念上、公金で賄うことがふさわしくない経費(交際費、飲食経費等)
× その他、その性質に照らして補助対象とすることが不適切な経費
6 申請から補助金交付までの流れ
① 募集期間
令和2年5月20日(水)~同年6月10日(水)17:00 必着
② 申請
申請書類一式(8を参照)を申請方法(9を参照)を確認のうえ、申請受付事務局
(10を参照)へ提出してください。
③ 審査
提出された書類を基に学識経験者や文化芸術事業に精通した方等で構成する選考委
員会で審査し、交付の可否と交付予定額を決定の上、6月末までに結果を通知します。
なお、審査内容についてのお問合せにはお答えできませんのでご了承ください。
●審査基準
・ 成果が広く市民に還元されるか。
・ 現下の情勢に対応し、確実・適切に実施できる手法か。(社会的距離を保つ取組、3密を回避するなど感染拡大防止、表現方法、実現可能性など)
・ 会場規模や配信費用、物件費、出演費などの対象経費が、公演の公演活動内容等と比較して適切なものであるか。
・ 成果が本市の文化芸術の発展に寄与するか(活動の持続性、発展性など)
④ 補助金の交付(1回目)
原則として、交付予定額のうち最大1/2を交付決定後速やかに交付します。交付の手続きについては、対象者の方に別途お知らせいたします。
⑤ 公演の実施、映像制作、配信
⑥ 精算、補助金の交付(2回目)
事業終了後、令和3年3月2日(火)までに提出いただく活動報告書、収支決算書等をもとに精算を行い、交付額を確定し、④で交付済みの額を差し引いた額を交付します。
【注意事項】
・ 申請に要する経費は申請者の負担とします。また、提出書類は返却しません。
・ 他の補助制度(申請する公演に対するもの)と組み合わせて補助を受けることはできません。他の補助制度の採択を受けている場合は、本補助制度の採択後に当該他の補助制度を辞退して下さい。
・ 交付決定後であっても、補助条件に違反したとき、虚偽申請等の不正行為があったとき、当初申請からの大幅な内容変更等、市が補助対象としてふさわしくないと判断した場合は、決定の取消し、交付額の減額、既に交付された補助金の返還を命ずることがあります。
・ 公演活動に関する支出の決算額からその公演活動に関する収入の決算額を差し引いた額が、交付予定額に満たないときは、その満たない額を更に減じます。
7 動画配信の注意点等
ア 動画は、市民が気軽に視聴できる仕組みとします。スマートフォン、タブレット、パソコンいずれの機器からでも無料で視聴できるようにして、配信先の URL を事務局へ速やかに報告してください。
イ 多くの市民が視聴できるよう、配信期間は可能な限り長くして下さい。ライブ配信の場合でも、できるだけ公演終了後も視聴できるようにし、少なくとも公演又はアップロードの日から令和3年1月 31 日(日)までの間は閲覧可能とするようお願いします。
ウ 配信にあたっては、動画配信サイトにおいて会員登録の必要や閲覧制限がない状態で市民が気軽に動画を閲覧できるようにしてください。
エ 市民が無料かつ無制限で閲覧できる方法が確保されていれば、同一の動画を用いて、別途投げ銭などの課金収入、広告収入、有料配信収入等を得ることは可能ですが、事業対象期間(令和3年1月 31 日(日)まで)に発生した収入は収支報告書に必ず記載してください。
オ 上記ウのために使用する動画配信サイトが市ホームページからのリンク先として不適当と認める場合は、動画配信サイトを変更していただく場合があります。
なお、上記エのため又は他の目的で動画を別途配信する場合でも、市の補助金を使用する活動として不適当と認める動画配信サイトの利用はお断りいたします。
カ 配信に際しては、各動画配信サイトのサービス規約に違反することや、著作権法への抵触など法令違反のないよう、申請する個人または団体の責任において、十分な確認を行ったうえで実施してください。
キ 動画を投稿する際は動画タイトルに「さっぽろアートライブ」の表記を入れてください。(動画名本体の前でも後でも構いません。)
※今後、申請(を検討)される方を対象とした公演のライブ配信等に関する相談窓口の開設、YouTube を通じて配信する際の手順等に関する情報発信を行う予定です。
決定後、速やかにお知らせいたします。
8 申請書類
・ 交付申請書(様式は「10 問い合わせ先」に記載のホームページから入手して下さい)
・ 収支予算書( 同上 )
・ 申請者(団体にあっては代表者)の顔写真付身分証明書の写し
(免許証、パスポート、写真付マイナンバーカード(表面のみ)等。いずれもお持ちでない場合はご相談下さい。)
・ 団体の場合は団体の規約等、団体として活動していることがわかる資料
9 申請方法
電子メール、郵送にて提出ください。
各提出先は「10問い合わせ先(申請受付事務局)」のとおりです。
⑴ 電子メールによる提出
※ 6月10日(水)17:00までに送信を完了してください。
※ メールのタイトルは「札幌市文化芸術公演配信補助金の申請」と記載ください。
※ メールの受信容量の上限は 5MB になります。これを超える場合は,複数に分けるかファイル転送サービス等を利用してメールを送付ください。
※ 申請メールを受信したときは,翌営業日までに申請を受領した旨をメールにてご連絡します。確認メールが届かない場合は,恐れ入りますが、翌々営業日までに電話連絡をお願いします。
⑵ 郵送による提出
※ 6月10日(水)必着
※ 封筒の裏面に差出人の住所及び氏名を必ずご記載ください。
※ 受領の連絡はいたしません。必ず簡易書留などの郵便物の追跡ができる方法で郵送ください。
10 お問い合わせ先
〇 申請先、申請手続等の相談に関すること
申請受付事務局〔問い合わせ対応時間 平日 10:00~17:00〕
電 話:011-272-5566
メール:sapoho@novello.co.jp
住 所:〒060-0052 札幌市中央区南 2 条東 3 丁目 10-24 ㈱ノヴェロ内
※ 本事業は、㈱ノヴェロに申請受付等業務を委託しています。
〇 制度全般に関するお問い合わせ
札幌市市民文化局文化部文化振興課
住 所:〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目札幌時計台ビル 10 階
電 話:011-211-2261
〇 ホームページ(申請書等のダウンロード)
https://www.city.sapporo.jp/shimin/bunka/corona/haishinhozyo/gaiyou.html

日程 2020/05/20(水) ~ 2020/06/10(水)
開催時間:10:00~17:00
※申請受付事務局お問合せ対応時間
開催場所 札幌市内

続きを読む

その他 【オリンピックミュージアム】団結ORIGAMIプロジェクト

2020東京オリンピックまで残り1年を切り、オリンピックムードが日に日に高まっていくのを感じます。
札幌オリンピックミュージアムでは、日本オリンピックミュージアム主催の「団結ORIGAMIプロジェクト」ブースを設置しています。
アスリートたちを力強く後押しするべく、日本の伝統的な文化である折紙で、選手たちに応援の声を届けます。声援をおくるあなたの姿に折られたORIGAMIは、みなさんの熱い想いとともに、巨大なシンボルマークの一部となり、完成したシンボルは、オリンピアンたちのもとへ届けられます。
誰でも簡単に作ることができるORIGAMIで、オリンピックをさらに盛り上げていきましょう!

【概要】説明書をみながら折り紙を折り、応援メッセージを書く

日程 2019/10/01(火) ~ 2020/06/15(月)
開催時間:09:30~17:00
※4/21からは9:00〜18:00
開催場所 札幌オリンピックミュージアム

続きを読む

その他 リアル脱出ゲーム「ある沈黙からの脱出」

今話題の「リアル脱出ゲーム」が遊べるお店【アジトオブスクラップ札幌】!
リアル脱出ゲームとは、実際の密室に閉じ込められ自分自身が様々な謎や暗号を解き明かし脱出を目指す体感型のゲームイベント。

今回はホール型、4人1チーム。
本イベントでは、会話や言語を使ったコミュニケーションを使用いたしません。
また筆記用具の使用もございません。
身振りや手ぶりなどのジェスチャー、表情や目線などを最大限使用して
各プレイヤーが持っている情報を伝え、チームメンバーと意思の疎通を図りながら
すべての謎や暗号を解き明かし、音のある世界を取り戻すことを目指しましょう。



<ある沈黙からの脱出>
会話NG、言語不要!?
音が消えた世界で謎を解き明かし、脱出を目指せ。



*ストーリー

世界から音が奪われた。
風の音も、波の音も、街の雑踏も。
誰もしゃべらない。誰も歌わない。

音を取り戻すために、あなたはゲームに参加する。
音のない部屋。
周りにはマスクをした、しゃべることのない仲間たち。
自分だけが読むことができる本の内容を、身振り手振りで仲間に伝えながらゲームは進む。

音がないからこそ成り立つその絶妙なゲームは、いつしかあなたたちの心を満たしていく。
ゲームをクリアしたとき、あなたは知るだろう。
音があたりまえにあることの喜びと、音がない世界の特別さを。

これは、何かが失われた世界で、何が大切なのかを見つめなおすリアル脱出ゲーム。



*参加方法

参加したい日時のチケットをお求めいただき、当日受付時間に会場にお越しください。
■1チーム:最大4名
■制限時間:60分
■想定所要時間:100分程度
■必須条件:マスクの着用



*開催日程

2020年6月6日(土)〜2020年7月5日(日)



主催 :SCRAP
企画制作 : SCRAP

©️SCRAP
★リアル脱出ゲームは株式会社SCRAPの登録商標です。

日程 2020/06/06(土) ~ 2020/07/05(日)
■6月6日(土)〜6月21日(日) 期間

【平日(月・金)】
17:00 / 17:30 / 18:00 / 18:30 / 19:00 / 19:30 / 20:00 / 20:30
【土】
13:00 / 13:30 / 14:00 / 14:30 / 15:00 / 15:30 / 16:00 / 16:30
17:00 / 17:30 / 18:00 / 18:30
【日】
11:00 / 11:30 / 12:00 / 12:30 / 13:00 / 13:30 / 14:00 / 14:30
15:00 / 15:30 / 16:00 / 16:30


■6月22日(月)〜7月5日(日) 期間

【平日(月・金)】
17:00 / 17:30 / 18:00 / 18:30 / 19:00 / 19:30 / 20:00 / 20:30
【土日祝】
11:00 / 11:30 / 12:00 / 12:30 / 13:00 / 13:30 / 14:00 / 14:30
15:00 / 15:30 / 16:00 / 16:30 / 17:00 / 17:30 / 18:00 / 18:30



受付時間は、チケット記載時刻から30分間となっております。
会場にて受付後、チームごとに随時スタートしていただきます。
【例】11時回→受付時間:11時~11時30分の間のお好きな時間に受付
開催場所 アジトオブスクラップ札幌

続きを読む

その他 あけぼの de アート&ダンス!! ~地域の子どもと大人をつなぐアート~

あけぼのアート&コミュニティセンターが掲げる「地域とアートの連携」のひとつとして、「ダンボールアート」や「よさこい」を行います。
皆様のお越しをお待ちしています。

内容
①よさこい演舞隊
②ダンボールアート

日程 2020/05/11(月) ~ 2020/08/04(火)
開催場所 あけぼのアート&コミュニティセンター

続きを読む

その他 【作品募集】2020年度 第25回 小中学生による「安全・快適アイディア」コンテスト

「すべての人が共に暮らし共に生きることがノーマル(正常)である」というノーマライゼーション理念の普及・啓発を図るため、小中学生から「安全・快適アイディア」を応募していただくことで、子どもたちの“こころ”を育てます。

【募集要項】
■応募資格:道内の小学生・中学生の皆さん
■応募内容:
お年寄りも障がいのある人も、安心して快適に生活できる部屋づくりや、身近な道具・用具、また安全に外出を楽しめる環境づくりなど、様々な「安全・快適アイディア」を絵と文字(タイトルと簡単な説明)により表現してもらいます。
■応募期間:2020年6月1日~2020年10月31日(必着)
■規格:画用紙 八つ切り(270mm×380mm)
    ※画材は自由ですが、濃い目の色彩でお願いします
■応募方法:年1回、学校・学年単位、または個人でも応募受付します。
(必須)一人1点 所定の作品応募票(当財団ホームページよりダウンロード可)に必要事項を記入し、作品裏の上部に糊付け。学校名・所在地・電話・担当教師名(個人の場合は保護者名)・応募者名(必ずフリガナ)・学年等の一覧表(ホームページからダウンロード可)を添付してください。

※詳しくは公式ホームページをご確認ください。

応募問合せ先:公益財団法人ノーマライゼーション住宅財団
〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西16丁目2-3 ルーブル16 9F
TEL:011-613-7551 / FAX:011-612-8431
受付時間 9:00 ~ 17:00 (土・日・祝日除く)
MAIL:zaidan@tsuchiya.co.jp
http://www.normalize.or.jp

日程 2020/06/01(月) ~ 2020/10/31(土)
※応募期間(必着)
※展示は2021年1月予定
開催場所 札幌市内

続きを読む

その他 令和2年度 札幌市埋蔵文化財センター速報展「発掘された札幌の遺跡―発寒川流域の出土遺物とともに―」

令和元年度に発掘調査を実施した1カ所の遺跡について、土器や石器等の出土遺物を展示するとともに、発掘調査の写真パネルで発掘成果の最新情報を紹介します。

日程 2020/04/01(水) ~ 2020/11/30(月)
開催時間:08:45~17:15
※休館日:国民の祝日、振替休日(5/3~5、11/3は開館)
開催場所 http://www.city.sapporo.jp/kankobunka/maibun/

続きを読む

その他 <募集>2020年度 福祉住宅・福祉小規模集合住宅 バリアフリー建築助成

「すべての人が共に暮らし共に生きることがノーマル(正常)である」というノーマルライゼーション理念に基づき、高齢者や障害者にとっても安心・安全で快適に暮らせる住生活環境の整備・向上のため、助成金により福祉住宅の建築を支援いたします。

【助成の対象者】高齢者や障がい者が安心して暮らせる住宅、また将来身体機能が低下しても安心して生活できる住宅
福祉住宅:新築(バリアフリーにした物件)やリフォーム(住宅内外の手すり・スロープ・トイレ・浴室等)の住宅改善・改修した建築主
福祉小規模集合住宅:グループホームや高齢者向けアパートなど(10名程度居住)の建築主
支援内容:福祉住宅建築を助成金(5~30万円)で支援
応募期間:2020年5月1日~2020年11月30日(必着)年1回公募
応募対象:原則として平成31年(2019年)12月以降に工事が完了した物件
決定および助成金の支給
発表:2021年2月(書面にて連絡)、支給:2021年3月
*助成対象物件は、当財団発行の福祉住宅助成実例集『ふれあい』に掲載させていただきますので、事前に取材の承諾をお願いいたします。
応募問合せ先:公益財団法人ノーマライゼーション住宅財団
〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西16丁目2-3 ルーブル16 9F
TEL:011-613-7551 / FAX:011-612-8431
受付時間 9:00 ~ 17:00 (土・日・祝日除く)
MAIL:zaidan@tsuchiya.co.jp
http://www.normalize.or.jp

日程 2020/05/01(金) ~ 2020/11/30(月)
※応募期間
開催場所 札幌市内

続きを読む

その他 Think School 2020

おもしろいまちには、おもしろい企画者やおもしろい制作者がいるのではないか?
アートやまちづくりを通じて「まちをおもしろくする人」が増えることがシンクスクールの目的です。
自分の「好きなこと、やりたいこと」を見つけ、深める、伝える。
シンクスクールは、まちづくりやアートの創造性を学びながら、自分の好きなこと、やりたいこと、生涯の目標を見つける学校です。
レクチャー+ワークショップ+ディスカッションなど体験型学習を通して、クリエイティブな考え方を学ぶことで、誰もが 自らの経験と個性を活かした企画や作品をつくることができます。
「アートマネジメント」と「まちづくり」をゼロから学び企画を組み立てる「企画コース」
「アーティスト」と「キュレーター」から作品の制作と展示のコツを学ぶ「制作コース」
2020年も企画と制作の2コースで受講生を募集しています。

[概要]
【期間】2020年5月23日(土)〜2021年3月28日(日)※予定
【日時】月2-3回|土曜|12:00-14:00 or 15:00-17:00  ※講座によって変更あり  
【定員】各コース 先着20名 [学割先着5名] 
【一般料金】128,000円(税別)[各コース先着20名]
【学生料金】64,000円(税別)[各コース先着5名]
【入学金】新規受講生は別途入学金がかかります|10,000円(税別)
【募集締切】2020年5月15日(金) ※定員に達した時点で締切らせていただきます
【早割特典】2020年3月31日(火)までにお申し込みされた方は、入学金10,000円を免除!
【主催】札幌駅前通まちづくり株式会社 http://www.sapporoekimae-management.jp/
【共同企画】一般社団法人PROJECTA  https://www.projecta.or.jp/

●ビデオ補講制度
欠席時、希望者のみ講座の様子を映像で視聴することができます。(一部講座を除く)
●無料体験講座制度
企画コース受講生は制作コースから、制作コース受講生は企画コースから、それぞれ2講座を無料で体験できます。
●聴講生制度
シンクスクールに2年間通われた方は、1コマごとに有料聴講できます。(卒業後2年間有効)
●シンクフレンズ制度
シンクスクール卒業後、シンクチームに継続的に参加し、運営をサポートしてくれた方などを対象に、1年間2講座まで有料聴講できます。(卒業後2年間有効)

[説明会]
Think Schoolってどんな学校? にお答えする説明会を開催します。Think Schoolの設立についてや、これまでの授業風景などお見せしながらご質問などにお答えします。企画コース・制作コース合同の説明会となります。ご興味のある方はぜひ、お気軽にご参加ください。

​日時:2020年4月25日(土)14:00~15:00
​会場:札幌駅前通まちづくり株式会社
住所:札幌市中央区北3条西3丁目1 札幌駅前通藤井ビル8階)Meeting Room1

※また、説明会に参加できない方へむけて個別にご説明をさせていただいておりますので、ご希望日時を添えて下記申し込み先までご連絡ください。

受付期間 2020/02/19(水) ~ 2020/05/15(金)
日程 2020/05/23(土) ~ 2021/03/28(日)
※開催時間の詳細は札幌駅前通まちづくり株式会社にお問合せください。
開催場所 札幌駅前通まちづくり株式会社

続きを読む

その他 <申込受付> どさんこによる、どさんこのための、いまさら聞けない!?在宅勤務交流会

こんにちは!

今年の2月に札幌駅近くにオープンした
コワーキングスペース
『AD.connectプラス(アドコネクトプラス)』です!

突然ですが……

『実際、在宅勤務(テレワーク)をしてみて、どうですか?』

新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続き、
在宅勤務を余儀なくされている北海道の皆さん。
それまで『当り前』になっていた生活は一転し、
これまでにない環境下となり戸惑いも多かったと思います。

今までは『会社=仕事場』に行ってしていたお仕事は
『自宅=仕事場じゃない』場所で作業することに。

さらにはこれまでになかった新しいツールを導入して、
今までの業務を『オンライン』で行うように。

生活環境と職場環境の混同。
慣れないオンライン化。

ただでさえ仕事のことだけでも大変だったのに、
違う要素の負担がのしかかってきて……。



そんな日々見えない敵と戦っている皆さんに

いまさら聞きにくい在宅勤務(テレワーク)のあれこれや、
新たに見つかり抱えているお悩みをお伺いし、
現状から一歩抜け出す糸口を見つけるべく
今回この交流会を企画しました\(>▽<)/



この交流会は組織開発やキャリア支援の専門家をお招きし、
ランチも交えて気軽に話し合える『オンライン座談会』形式にて開催いたします!
ぜひ『ランチミーティング』の気分でご参加ください!



●こんな方にオススメ!

 ☑在宅勤務(テレワーク)をしている方
 ☑在宅勤務(テレワーク)を導入している
  企業の人事・総務職の方
 ☑働き方やキャリアのことで悩んでいて、
  在宅勤務(テレワーク)も選択肢に入れて
  働き方を考えたい方
 ☑オンラインセミナーに参加して困ったことがあった方
 ☑オンラインツールの使い方について困っている方

 《 今回の交流会を通じて 》

 ★『北海道ならでは』の在宅勤務(テレワーク)事情が
  わかる
 ★今抱えている悩みに対して、解決のヒントが得られる
 ★自分の働き方について見直しができる
 ★安心してオンラインセミナー(WEB会議)に
  参加できるようになる

など現状のお悩みに対して、
少しでもお役立てできたらと考えています。



【 交流会詳細 】
 ■日時:2020年6月12日(金) 12:00~13:00
    (11:45から入場可能です!)
 ■形式:zoomによるオンライン開催
     ※当日の参加入口については
      参加者のみ前日にご連絡いたします。



●交流会のテーマ

 ・実際に『在宅勤務テレワーク)』をやってみて
  どうだった?(良し悪しは何?)
 ・会社で使っているITツールの
  『ココがいい!』『ココがダメ!』
 ・今更聞けない『zoom』での会議やセミナー参加のコツ
 ・運動不足になりがち……どんな運動している?

 ※あくまでテーマですので違う話にそれてもOKです!

 ★ゲスト:宮治 有希乃さん
     (人材・組織開発コンサルタント)
 ★ファシリテーター:丹後 友里
          (AD.connectプラス運営スタッフ)
          


●定員:10名

●参加費:無料



===========================

◆交流会主催:AD.connectプラス(アドコネクトプラス)
       ※運営会社:株式会社アドミック

 2020年2月、札幌駅北口から徒歩1分圏内にオープンした
 『新しい働き方』を送りたいと考える
 『働く人』を応援するコワーキングスペース。

 ■ホームページ:https://ad-connectplus.work/
 ■Twitter:https://twitter.com/ADconnect_plus
 ■Instagram:https://www.instagram.com/ad_connectplus/?hl=ja

受付期間 2020/05/25(月) ~ 2020/06/11(木)
日程 2020/06/12(金)
開催時間:12:00~13:00
開場時間:11:45
開催場所 AD.connectプラス

続きを読む

その他 【はじめよう ART and DIY】WS初登場!ガラスペイントでアンティーク風ガラス雑貨

アートからDIY塗料まで幅広い商品を扱うターナー色彩の製品を使った初心者向けの体験会です。
ガラスペイントを使って透明感のある涼しげな夏雑貨を作ります。

※手ぶらでご参加頂けます。また完成後の作品はお持ち帰り頂けます。

日程 2020/06/13(土)
開催時間:11:00~17:30
※途中休憩時間あり
開催場所 大丸藤井セントラル

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ