大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

書道・文学・写真

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

71 ~ 80件/83件を表示

書道・文学・写真 好き好き大好き 絵本じかんえほん図書館へ行こう!「0歳から楽しむ音の絵本 」

子どもたちに絵本の読み聞かせを行っているボランティアグループ「さっぽろ・こども夢音応援団」が「0歳から楽しむ音の絵本」を行います。

【プログラム】
午前の部 9:20開場
≪絵本づくりワークショップ≫ 9:30~11:30
定員:親子15組
参加費:無料(別途材料費1,000円、要予約)
※詳しくはお問合せ下さい

午後の部14:15開場
≪お話と絵本と音楽≫
第1部 14:30~14:40
絵本作家さんのお話をきこう!

第2部14:40~15:20
ももさんの絵本と音楽のコラボレーション北海道絵本紀行

≪絵本特設展示コーナー≫
14:15~15:30
お気に入りの絵本を見つけよう!
午後の部
定員:先着100名(おとな・こども合計)
参加費:無料
※申込不要です。定員を超えた場合はお断りする場合があります。   

日程 2019/03/24(日)
※①は要申込、親子15組
①ワークショップ 開場9:20/9:30〜11:30
②お話と絵本と音楽 開場14:15/14:40〜15:20
※展示コーナー14:15〜15:30(先着100名)
開催場所 札幌市えほん図書館

続きを読む

書道・文学・写真 「鎌倉時代に生きた『源氏物語』-『源氏物語』への愛と物語制作-」(第20回「人文学の挑戦)」

『源氏物語』はその成立以降現在にいたるまで、千年以上にわたって人々から愛されてきました。主な現代語訳だけでも何種類もありますし、『源氏物語』を題材にした映画・漫画・ライトノベル・ゲームなども枚挙に暇がありません。このように『源氏物語』はさまざまな形で楽しまれていますが、それは現代に限ったことではありません。今回は鎌倉時代を取り上げ、『源氏物語』がどのように読まれていたのか、『源氏物語』の愛読者たちが、どのような工夫を用いてそれぞれの物語を作っていったかに迫ります。具体的には、『源氏物語』の古注釈や鎌倉時代に作られた物語、『今とりかへばや物語』『海人の刈藻』『石清水物語』『苔の衣』『我身にたどる姫君』などを取り上げる予定です。

日程 2019/03/24(日)
開催時間:15:00~16:30
開催場所 紀伊國屋書店札幌本店

続きを読む

書道・文学・写真 創立35周年記念 村上碧舟卒寿作品展 臨川書道会会員展

創立35周年記念 村上碧舟卒寿作品展 臨川書道会会員展を開催致します。
ご鑑賞下さい。

日程 2019/03/28(木) ~ 2019/03/31(日)
開催時間:10:00~17:00
※変更の場合あり
開催場所 札幌市民ギャラリー

続きを読む

書道・文学・写真 【西岡図書館】資料展示「絵本の週間~ひとつぶの夢のたね」

絵本の週間にちなみ、おすすめの絵本を展示します。

日程 2019/03/28(木) ~ 2019/04/09(火)
開催時間:09:15~19:00
※金~月/祝は17:00まで
開催場所 札幌市西岡図書館

続きを読む

書道・文学・写真 第十二回 子ども一文字展【参加者募集】

15歳以下ならどなたでも。幼児も歓迎。個人/団体問わずご参加いただけます。

※予定数約300点に達し次第、締切。
※10名以上は団体出品扱いとさせて頂きます。

受付期間 2019/01/10(木) ~ 2019/01/31(木)
日程 2019/03/29(金) ~ 2019/03/31(日)
※展示期間
※施設に準じる、初日は13:00から、最終日は18:00まで
開催場所 札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)

続きを読む

書道・文学・写真 第二回 チカホで書!【参加者募集】

16歳以上の方を対象とした書道展です。本名でなくてもOK。個人/団体問わずご参加いただきます。
作品の優劣は問いません。自由な表現をお待ちしております。

<応募先>
子ども一文字展実行委員会
〒063-0012 札幌市西区福井10丁目9-7
工房さとだて内 「子ども一文字展実行委員会」事務局

※予定数約150点に達し次第、締切となります。
※10名以上は団体出品扱いとさせて頂きます。

受付期間 2019/01/10(木) ~ 2019/01/31(木)
日程 2019/03/29(金) ~ 2019/03/31(日)
※展示期間
※施設に準じる、初日は13:00から、最終日は18:00まで
開催場所 札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)

続きを読む

書道・文学・写真 極夜の北欧フィンランドの旅 ~エアリーフォトwith α7RIII~ -CP+連動特別企画-

CP+2019に来場できなかった方、もう一度スペシャルセミナーを聞きたい方、必見!
カメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+(シーピープラス)2019」と連動してαプラザでのスペシャルトークショーを開催。
CP+2019 ソニーブース内スペシャルセミナーに登壇したプロフェッショナルが、セミナーの再演を行い、αで撮影した作品を元に、撮影秘話やαの魅力をたっぷり語ります。
本トークショー終了後には、撮影ノウハウなどを直接プロフェッショナルに訊くことができる質疑応答タイムもご用意!
さらに今回、スペシャルトークショーを事前にお申し込みいただいたお客様には各αプラザ拠点先着順で「Gマスターブランドブック(非売品)」をプレゼントいたします。
是非この機会にαプラザへお越しください。

山本 まりこ 氏について
写真家。理工学部建築学科卒業後、設計会社に就職。25歳の春、「でもやっぱり写真が好き」とカメラを持って放浪の旅に出発しそのまま写真家に転身。風通しがいいという意味を持つ「airy(エアリー)」をコンセプトに、空間を意識した写真を撮り続けている。撮影、執筆、講演、講師、テレビ出演など活動は多岐。著書は「エアリーフォトの撮り方レシピ」など10冊。2011年から熊野古道に通い出し、日本カメラ社より写真集「熊野古道を歩いています。」を出版。現在は神奈川県の小さな海まちの古民家暮らし。好きな食べ物はカレーとイカ。

日程 2019/03/31(日)
①13:00〜14:00②15:00〜16:00
開催場所 ソニーストア 札幌

続きを読む

書道・文学・写真 第10回 観梅展札幌展

「観梅展」は、日本習字で書を学ぶ皆さまが日頃の学習の成果を発表する場として平成12年より開催されている条幅作品展です。
毎回、さまざまな世代や書歴の皆さまより多数の力作が寄せられ、開催回数を重ねるごとに本展は成長し、一歩一歩存在感のある展覧会へあゆみを続けています。今回は節目の10回展です。多くの皆さまのお越しをお待ちしています。

日程 2019/03/31(日)
開催時間:10:00~17:00
※変更の場合があり
開催場所 札幌市民ギャラリー

続きを読む

書道・文学・写真 第33回 北海道墨人展

「第33回 北海道墨人展」を開催します。
皆様のお越しをお待ちしております。

日程 2019/04/03(水) ~ 2019/04/07(日)
開催時間:10:00~17:00
※変更の場合あり
開催場所 札幌市民ギャラリー

続きを読む

書道・文学・写真 第70回記念 札幌墨象会展

「第70回 札幌墨象会展」を開催します。
皆様のおこしをお待ちしております。

日程 2019/04/03(水) ~ 2019/04/07(日)
開催時間:10:00~17:00
※変更の場合あり
開催場所 札幌市民ギャラリー

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ