大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

書道・文学・写真

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

11 ~ 20件/49件を表示

書道・文学・写真 【滝野すずらん丘陵公園】滝野の森フォトコンテスト《作品募集》

・「滝野の森ゾーン」で撮影したもののみを参加対象としたコンテストです。

・年齢制限はありませんので、お子さんの作品もお待ちしております!

受付期間 2017/07/01(土) ~ 2017/08/31(木)
日程 2017/09/09(土) ~ 2017/10/09(月)
開催時間:09:00~17:00
※掲示期間
開催場所 国営滝野すずらん丘陵公園

続きを読む

書道・文学・写真 【豊平川さけ科学館】水中写真展『アラスカのサケたち』ベニザケ編

サケの王国であるアラスカで撮影した水中写真を開催します。
北海道内サケ関連水族館である標津サーモン科学館、サケのふるさと千歳水族館との巡回展です。

豊平川さけ科学館展示期間
カラフトマス編 7/15〜8/27
ベニザケ編   9/12〜10/15

日程 2017/09/12(火) ~ 2017/10/15(日)
開催時間:09:15~16:45
カラフトマス編
※休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)
開催場所 http://www.sapporo-park.or.jp/sake/

続きを読む

書道・文学・写真 【えほん図書館】展示「おいしい絵本をめしあがれ」

食欲の秋、読書の秋。
今回は、おいしい絵本~食べることや食べ物、味覚などに関する絵本~を展示しています。
食育のきっかけとして、身近な話題による楽しいひと時に、どうぞめしあがれ。

【紹介する主な絵本】
『いろいろたまご』山岡ひかる/作、くもん出版、2007年7月
『おべんとうばこのうた わらべうたえほん』さいとうしのぶ/構成・絵、ひさかたチャイルド、2013年8月
『お月さまってどんなあじ?』マイケル・グレイニエツ/絵と文、セーラー出版、2002年4月
『からすのパンやさん』加古里子/絵と文、偕成社、1973年9月
『なにをたべたかわかる?』長新太/作、絵本館、2003年11月

日程 2017/08/26(土) ~ 2017/10/26(木)
開催時間:09:00~17:00
休館日:毎月第4金曜日(図書整理日)
開催場所 えほん図書館

続きを読む

書道・文学・写真 【元町図書館】展示「健康」

ヨガ・アロマテラピーや体に良い食事で、健康に気を付けましょう。健康に関する本を集めました。

日程 2017/08/24(木) ~ 2017/11/07(火)
開催時間:09:15~19:00
休館日:図書整理日(毎月第4水曜日)、施設点検日(毎月第2水曜日)
※金~月/祝は17:00まで
開催場所 札幌市元町図書館

続きを読む

書道・文学・写真 小原道城書道美術館 特別記念展 (第13期展) 幕末の三筆・市河米庵と一族門流展

 市河米庵(1779~1858)は、江戸唐様書の大家で、巻菱湖・貫名菘翁とともに、幕末の三筆の一人として知られています。儒学者・漢詩人の市河寛齋の子として生まれました。はじめ宋の米芾の書風を学んだ後、別に一家の書法打ち立て、書を教えるようになりました。その書風は剛健で大変流行し、米庵の名は狂歌にも謳われるほどでした。門人は延べ五千人と言われ、在都の大名達にも指南しました。富山藩、後に加賀藩に仕え、江戸と金沢を往復して書の指導に当たりました。頼山陽、佐藤一齋、菅茶山、渡辺崋山、谷文晁など当代の名士と交際したほか、多数の著述を行い、『黒場必携』・『米庵黒談』・『略可法』などは、現在に至るも有用の書として親しまれています。
 本展では、米庵を中心に、父・市河寛齋、弟・鏑木雲潭、子・市川萬庵ら一族の書画、山内香雪・中林梧竹ら門流の書、併せて40点余を展覧します。

日程 2017/08/05(土) ~ 2017/11/30(木)
開催時間:10:00~17:00
※火曜休館、お盆休み 8/13〜8/15
開催場所 小原道城書道美術館

続きを読む

書道・文学・写真 北海道 道民参加型写真公募企画展(Scene北海道)

北海道 道民参加型写真公募企画展を開催します。

日程 2017/04/26(水) ~ 2018/09/15(土)
上記は募集期間です。
※詳細はお問合せ下さい
開催場所 有限会社 ボドニ

続きを読む

書道・文学・写真 第69回毎日書道展北海道展

毎日書道展は本年69回展を迎えました。昨年の第68回展は、公募、会友、役員あわせて33,000点を上まわる出品があり、内容、規模とも、日本最大の書道展です。
書道文化の向上と、書道芸術の相互錬磨のため、昭和23年に書壇を結集して「全日本書道展」を発足したのが始まりで、翌年「日本総合書芸展」として開催し、昭和26年から「毎日書道展」と改称されました。
"新しい時代の書道展"を旗印に、伝統の書から最先端の現代書まで、あらゆる分野を結集する総合展です。
部門は漢字部Ⅰ類、漢字部Ⅱ類、かな、近代詩文書部、篆刻部、前衛・大字の6部門です。

9月30日を除く4日間、作品解説会を開催致します。9月30日には京王プラザホテルで表彰式、揮毫会など一連の行事を行い、国文学並びに書道文化の普及に向けた取り組みを行います。

日程 2017/09/27(水) ~ 2017/10/01(日)
開催時間:10:00~18:00
※最終日は16:30まで
開催場所 札幌市民ギャラリー

続きを読む

書道・文学・写真 書家 若山象風 個展 「書の世界」

書家 若山象風 個展「書の世界」を開催いたします。皆さまのお越しをお待ちしております。

※10月1日(日)午後3時から午後5時の間、チャリティライブ(保育園に児童図書寄付贈)を行います。おひとり様1枚3,000円(色紙代込)にて、お好きな文字を書かせていただきます。

日程 2017/09/27(水) ~ 2017/10/03(火)
開催時間:11:00~18:30
※最終日は14:00にて終了
開催場所 ススキノラフィラ

続きを読む

書道・文学・写真 福田 俊司 写真展:鴛鴦

お釈迦様の前世や、夫婦愛の象徴として、古来、日本人に愛されてきたオシドリ。
「オシドリは浮気者って本当ですか?」
「雄の子育て放棄って本当ですか?」
巷で流れるこうした俗説に対するアンチテーゼとして、ネイチャー写真家、福田俊司氏は野生のオシドリと真正面から向き合い、撮影を続けてきました。世界で一番美しいカモといわれる色鮮やかな姿とともに、オシドリの知られざる魅力を写真で紡ぎ出します。

日程 2017/09/28(木) ~ 2017/10/10(火)
開催時間:10:00~18:00
※土日祝休館
※ギャラリートーク9/28 17:00〜
開催場所 キヤノンギャラリー札幌

続きを読む

書道・文学・写真 【東札幌図書館】図書展示「DIYを始めよう」

DIYに関する本の展示を行います。

日程 2017/09/28(木) ~ 2017/10/10(火)
開催時間:09:15~19:00
※金~月/祝は17:00まで
開催場所 札幌市東札幌図書館

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ