大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

書道・文学・写真

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

1 ~ 10件/24件を表示

NEXT

書道・文学・写真 北海道撮影ポイントランキング年間グランプリ展2020

北海道撮影ポイントランキング製作委員会では、北海道の自然の美しさや北海道の動物や植物の魅力を写真を通して広く内外に発信することで、素晴らしい北海道を発見することを目的に「北海道撮影ポイントランキング年間グランプリ展2020」を開催します。
ご鑑賞ください。

日程 2020/10/23(金) ~ 2020/10/24(土)
開催時間:10:00~18:00
※最終日は16:00まで
開催場所 札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)

続きを読む

書道・文学・写真 【滝野すずらん丘陵公園】滝野の森フォトコンテスト作品展示

今年は、滝野公園が全面開園してからちょうど10周年!
滝野の森ゾーンで撮影された写真を募集してフォトコンテストを開催します。
滝野の森ゾーンで撮影された写真なら、花・人・虫・鳥・風景…被写体はなんでもOK。
2010年以降に撮影した思い出の写真も大歓迎!
作品は東口ゲートすぐそばのビジターセンターに展示します。
審査員はお客様!展示期間中は来園者の方に投票していただきます。
上位5名の方には表彰状と景品をプレゼント。

日程 2020/10/03(土) ~ 2020/10/25(日)
開催時間:09:00~17:00
開催場所 国営滝野すずらん丘陵公園

続きを読む

書道・文学・写真 ESQUISSE GALLERY Vol.242 稲岡 由美子展 『アイ♥キノコ』

ESQUISSE GALLERY Vol.242
稲岡 由美子展 『アイ♥キノコ』
YUMIKO INAOKA EXHIBITION “I LOVE MASHROOM”

【前編】2020年 9.17(木)ー10.6(火)《写真展》-メルヘンの世界へようこそ-
【後編】2020年 10.8(木)ー27(火)《水彩画展》-森の小さな住人たち-

※10.13(火)は臨時休業 ※本展覧会より営業時間が一部変わります
※新型コロナ対策により会期や時間に変更の場合あり(最新情報はSNSで)

◎開催にあたって
道端に佇む名前もわからないたくさんのキノコたち…。
人知れずじっと佇んでいる健気なキノコたちですが、周りの生きものと共存しながらしっかりと役割を果たし、生まれてから朽ちていくまでのたった数日間に、精一杯自己を表現してくれます。普段、目にするほかに数万種類あると言われているキノコの世界…。一日一日、季節の移ろいとともに場所や姿かたちを変える様子に魅了され続け、山を散歩しながら写真を撮り歩き、家に帰っては水彩画を描いています。今回、二部構成に会期を分けて、写真作品を前編に、水彩画作品を後編に、それぞれご紹介していきます。
私の目を通して描いた(映した)愛らしいキノコの世界に触れて頂けると幸いです。

【前編】《写真展》-メルヘンの世界へようこそ- 2020年 9.17(木)ー10.6(火)
“童話の世界にいるような真っ赤なベニテングタケの写真が撮りたい!”。それがカメラを始めたきっかけでした。札幌市とその近郊を中心に毎年楽しみながら撮った写真の中から、今回は“メルヘン”をテーマにセレクトしました。キノコたちと同じ目線で不思議な世界をお楽しみ下さい。

【後編】 《水彩画展》-森の小さな住人たち- 2020年 10.8(木)ー27(火)
北海道では11月から4月頃まで、キノコはその姿を隠してしまいます。その間、撮りためたキノコの写真をモチーフに水彩画を描いています。形はできるだけ忠実に、色はどこまでも自由に…。キノコたちの声を聴きながらそれぞれの個性を引き出してアレンジして描いています。

◎プロフィール
稲岡 由美子 (YUMIKO INAOKA)
1962年 北海道室蘭市生まれ
現在 札幌市在住

2016年 個展「稲岡由美子 写真展 -キノコ それは森の小さな守りびと-」(プチレストラン「ぱーとな」、札幌)
第49回 道美展(写真部門) 奨励賞 受賞
2017年 個展「稲岡由美子 写真・水彩画展 -キノコの世界-」(プチレストラン「ぱーとな」、札幌)
2018年 個展「絵と写真のキノコ展 -森の住人たちがキャンバスにやってきた-」(画廊喫茶チャオ、札幌)
2019年 第52回 道美展(写真部門) 札幌市長賞 受賞
第64回 新道展 新人賞 受賞 

稲岡由美子インスタグラム @funghi0724

日程 2020/09/17(木) ~ 2020/10/27(火)
前編:9/17~10/6
後編:10/8~10/27
※定休日:水曜、臨時休業10/13
【月~土】12:30~22:00
【日祝日】12:30~21:00
開催場所 CAFE ESQUISSE

続きを読む

書道・文学・写真 フォトメイト・フジ会員作品展「“今”この瞬間に」

当会は、1991年発足し現在約50名のフォトクラブです。
≪写真は、永遠に出会うことのない“今”という時間を止める記録なのである≫という至言があります。その通りだと思いながら、撮影では後悔の連続です。気になる被写体に出会っても、先を急ぐあまり後で撮ろうとやり過ごすことがあります。しかし、撮り逃した瞬間(とき)のイメージの被写体は撮影出来たことはまず無いものです。 そんな事を何度も経験して、分かっていてもつい取り逃してしまう。「ああ!あの時に撮影しておけば…」と後悔しています。

この度富士フイルムフォトサロン 札幌で14回目の会員作品展になります。
会員各位は、その機会(とき)・瞬間(とき)に“今”という時間を止める記録者となって、自然に対して畏経を持ち、人々の生活に思いを馳せ、この作品展に臨みました。
どうかご高覧の上、ご感想、ご意見など戴ければ幸いと思います。

フォトメイト・フジ  会長 定居 孝行

日程 2020/10/23(金) ~ 2020/10/28(水)
開催時間:10:00~18:00
開催場所 富士フイルムフォトサロン札幌

続きを読む

書道・文学・写真 第2回かでるマンスリー展示

1ヶ月の間、展示ホールの利用がない日にかでる2・7で活動する創作団体(「万象」札幌句会)の作品展を開催いたします。
皆様のお越しをお待ちしております。

日程 2020/10/09(金) ~ 2020/10/15(木)
※時間の詳細はお問い合わせください

2020/10/22(木) ~ 2020/10/31(土)
※時間の詳細はお問い合わせください
開催場所 北海道立道民活動センター かでる2・7

続きを読む

書道・文学・写真 時計台を愛する皆さまへ 北海道の大恩人黒田清隆開拓使長官生誕180年(没後120年)記念特別展

「時計台を愛する皆さまへ」として、札幌市時計台(旧札幌農学校演武場)と特にゆかりの深い、北海道の大恩人「黒田清隆開拓使長官生誕180年(1840年~1900年)及び没後120年」をテーマとして、同伯の半生をパネル化し、全国の時計台ファンの皆様に公開します。

日程 2020/10/02(金) ~ 2020/11/06(金)
開催時間:09:00~17:00
開催場所 札幌市時計台

続きを読む

書道・文学・写真 特別展 作家たちの交差点ー「北の話」が残した時間

「北海道を旅する手帖」として北の大地の魅力を伝え続けた郷土随筆誌「北の話」は平成9(1997)年に35年、通巻202冊の歴史を閉じました。 道内外の作家、随筆家、詩人、歌人など多くの執筆者たちが紡いできた「北の話」。終刊から20余年が過ぎたいま、掲載された作家たちの息遣いが聞こえてきそうなオリジナル原稿などの資料を中心に、「北の話」が残した時間に触れてみてください。

日程 2020/08/22(土) ~ 2020/11/15(日)
開催時間:09:30~17:00
※休館日:月曜(ただし、月曜日が祝日等の場合は開館)
※展示室入場は16:30まで
開催場所 北海道立文学館

続きを読む

書道・文学・写真 東優太朗写真展「さよなら札幌またきて□□」

東優太朗写真展「さよなら札幌またきて□□」を開催いたします。
皆さまのお越しをお待ちしています。

【プロフィール】
兵庫県出身、北海道大学大学院修士課程2年。
北大写真部、牛乳同好会所属。
北海道最後の一年を謳歌中。
コロナで暗室が8ヶ月間閉鎖されていたため、ちゃんとプリントできるか心配。
月寒中央には行ったことがない。

日程 2020/10/09(金) ~ 2020/11/18(水)
※地下鉄稼動時間帯
開催場所 メトロギャラリー月寒中央

続きを読む

書道・文学・写真 第22期特別記念展 近代詩文書の父 金子鴎亭展

日常使用している日本語の、詩歌・俳句・言葉を、格調高く表現する・・・
「近代詩文書」を切り開いた金子鴎亭の書の世界へどうぞ。

日程 2020/08/06(木) ~ 2020/11/29(日)
開催時間:10:00~17:00
※休館日:月曜、お盆(8/13~15)
開催場所 小原道城書道美術館

続きを読む

書道・文学・写真 <作品募集>令和2年度 札幌市民芸術祭「第17回市民写真展」

「市民写真展」は、自由なテーマで撮影した作品を募集し、展示する公募写真展です。
札幌市民または札幌市内に通勤・通学している方であれば、年齢問わず、どなたでもご応募いただけます。

●応募方法 募集要項をご確認のうえ、所定の申込書によりご応募ください。
●応募期間 令和2年10月20日(火)~12月10日(木)(必着)
●作品展 会期:令和3年2月4日(木)~11日(木・祝) 10:00~17:00(最終日は16:00まで)
※2/8(月)は休館日
会場:札幌市教育文化会館内ギャラリー(4階)
入場:無料
※募集要項は、教育文化会館館内、主な市内公共施設及びギャラリー等で順次配布いたします。
・発送をご希望の場合は、以下の札幌市民芸術祭事務局にご連絡ください。
・札幌市民芸術祭 市民写真展のサイトよりダウンロード版もご応募にご利用いただけます。

日程 2020/10/20(火) ~ 2020/12/10(木)
開催場所 札幌市教育文化会館

続きを読む

NEXT

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ