大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

81 ~ 90件/786件を表示

その他 【北海道開拓の村】伝統文化『むらの呈茶』

旧武井商店酒造部の部屋の中で呈茶会を行います。
どなたでもお気軽に参加できるお茶席です。

日程 2017/05/21(日)
開催時間:10:30~14:30
※途中お昼休みがあります

2017/06/04(日)
開催時間:10:30~14:30
※途中お昼休みがあります
開催場所 北海道開拓の村

続きを読む

美術・工芸 安部太一陶展 Taichi Abe Exhibition

安部太一 陶展

Taichi Abe Exhibition

人が心の中に持つそれぞれの情感に、優しく響くような空気感を纏う安部さんの作品。
普段使いの器から花器、オブジェなどが並びます。是非、足をお運び下さい。

陶芸家 安部太一(島根県松江市在住)

2017年 5月27日[土] - 6月4日[日]

会期中無休 11時~18時

在廊予定:初日

展示販売作品につきましては、『クレジットカード』での
お支払いのご対応ができません。ご了承くださいませ。

日程 2017/05/27(土) ~ 2017/06/04(日)
開催時間:11:00~18:00
※初日作家在廊予定
開催場所 Ach so ne(アソネ)

続きを読む

その他 【ちえりあ学習ボランティア企画講座】はじめての川柳〜五七五で生活に潤いを〜

川柳はいま、若い人を含め、一般の人々に広く浸透してきました。
日常生活の中で生まれた喜怒哀楽を五・七・五で表現するところに川柳の楽しさや魅力があります。見たもの、感じたことを優しく、温かく、時に鋭く詠んだりしてみませんか。脳のトレーニングにも最適です。やさしく、笑いあふれる楽しい講座です。

【講師】 川柳あきあじ吟社 代表 橋爪まさのり
《申し込み方法》
ホームページ、はがき、FAX、もしくは、ちえりあ1階メディアプラザにて
お申し込みください。
お申し込みには①講座名②氏名(フリガナ)③郵便番号・住所④電話番号
⑤年齢⑥性別をお知らせください。
《申し込み先》
〒063-0051 札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10
札幌市生涯学習センター事業課 http://chieria.slp.or.jp
TEL 671-2311 FAX 671-2334
※3月25日申込締切。

日程 2017/05/18(木) ~ 2017/06/08(木)
開催時間:14:00~16:00
※毎週木曜日


開催場所 ちえりあ「札幌市生涯学習総合センター」

続きを読む

その他 茶杓をつくろう

初めての方でも「マイ茶杓」がつくれます。
荒削りの茶杓から仕上げまで指導します。
共筒も作って気に入った「茶杓名」を付けましょう。

<持ち物>
エプロン、定規20cm程度、エンピツHB

日程 2017/04/08(土)
開催時間:13:00~17:00
※要予約

2017/05/14(日)
開催時間:13:00~17:00
※要予約

2017/06/10(土)
開催時間:13:00~17:00
※要予約
開催場所 日本茶カフェ にちげつ

続きを読む

美術・工芸 【本郷新記念札幌彫刻美術館】ウェルカムトーク

「アフリカの仮面と彫像」【2017/04/22(土) ~ 2017/06/14(水)】の関連事業で友の会会員のウェルカムトークを開催致します。
美術館友の会会員が、それぞれの視点からアフリカンアートの魅力を紹介する気軽なトークです。
 
当日直接会場へお越し下さい。

日程 2017/05/13(土) ~ 2017/06/10(土)
開催時間:11:00~11:20
※期間中の土曜日
開催場所 本郷新記念札幌彫刻美術館

続きを読む

美術・工芸 大原美術館展Ⅱ

大原美術館は、1930(昭和5)年、西洋美術館を紹介する日本初の本格的美術館として岡山県倉敷市に開館しました。創始者は倉敷の実業家・大原孫三郎。コレクションの礎となったのは、岡山出身の洋画家・児島虎次郎が、孫三郎の理解と支援を受け、1920年代前半にヨーロッパで収集した作品です。
本展では、1920年代を中心としたヨーロッパと日本の美術をご紹介します。当時、フランス、中でもパリは画家にとって憧れの地であり、世界各国から芸術家が集まっていました。日本からも、エコール・ド・パリの寵児と言われた藤田嗣治をはじめ、多くの画家が渡仏しています。日本国内においても、新聞や雑誌などのメディアが発達し、さらに帰国した渡欧画家から同時代の最新情報が直接伝わるようになり、画壇に大きな影響を与えています。
大原美術館展が北海道で初開催されたのは2012(平成24)年。2度目となる今回は、大原美術館コレクションの根幹ともいえる1920年代を中心に、50作家71点の珠玉の名作の数々をご紹介します。

日程 2017/04/22(土) ~ 2017/06/11(日)
開催時間:09:30~17:00
※月曜休館
入場は16:30まで
開催場所 北海道立近代美術館

続きを読む

観光 【滝野すずらん丘陵公園】チューリップすずらんフェスタ

200品種23万球のチューリップや公園の名前にあるすずらんの開花時期に合わせて
イベントを開催します。
カントリーガーデン「花のまきば」に広がるチューリップの広大な景色と
すずらんの可憐な姿や香をお楽しみいただけます。

日程 2017/05/20(土) ~ 2017/06/11(日)
開催時間:09:00~17:00
※6月は18:00まで
開催場所 国営滝野すずらん丘陵公園

続きを読む

その他 ライラックコレクション2017 リラコレ2017

200種を超えるライラックの花が今年も咲き乱れる。
ライラックガイドツアー、ライラックギャラリー、進撃のキッズ・リラデコ
大作戦!、その他苗木・オリジナルグッズ・臨時軽食売店などの出店も
あります。
皆さまの御来場をお待ちしております。

日程 2017/05/27(土) ~ 2017/06/11(日)
※イベント毎に異なります
開催場所 川下公園

続きを読む

美術・工芸 【アフリカの仮面と彫像】ギャラリートーク

当館学芸員が「アフリカの仮面と彫像」出品作の見どころを解説します。

※申込不要、要展覧会観覧料

日程 2017/05/27(土)
開催時間:14:00~14:45

2017/06/11(日)
開催時間:14:00~14:45
開催場所 本郷新記念札幌彫刻美術館

続きを読む

美術・工芸 ヴェネツィアレースガラス展~ガラスの糸が織りなす美の世界~

16世紀に最盛期をむかえた”レースガラス”は、ヴェネツィアの中でもムラノ島のみで制作され、その制作技法を決して島外に漏らすことを許されない門外不出の秘法として、優れた腕を持つガラス職人のみが代々受け継いできました。

乳白色の色ガラスで表現したレースの細やかな模様と美しさで、ヨーロッパ中の貴族を虜にし、豪華な宮殿を彩る装飾品として大流行したと言われています。

現代においても、模様の複雑さや制作の難しさから、美しく繊細な模様を作り出せる熟練した職人はほんの数名しか存在しません。

本展では、高度な熟練技術を要するガラス職人達が制作したグラスやコンポートなどを、レースガラスの三大技法ごとにご覧いただきます。中世貴族たちの憧れの的であったレースガラスが織りなす美の世界を、どうぞご堪能ください。

日程 2017/04/11(火) ~ 2017/06/12(月)
開催時間:08:45~18:00
※会期中は無休
※最終日は16:00閉館
開催場所 北一ヴェネツィア美術館

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ