大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

81 ~ 90件/256件を表示

その他 アンガーマネジメント講座<初心者編>

自分の感情と上手に付き合いたい。
怒りの感情を活かす感情コントロールを理論とテクニックでわかりやすく学びます。初めてアンガーマネージメントを学ぶ方におすすめです。

【講師】田之畑 慶子先生

※アンガーマネジメント講座は、【怒りのタイプ編】、【メンタルヘルス編】がございます。こちらも併せて受講ください!

詳しくはお気軽にお問合せください。

日程 2020/07/16(木)
開催時間:18:30~20:00
※要申込
開催場所 キャリアバンク札幌スキルアップセンター

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 RIPOSO. EXHIBITION

RIPOSO.藤井祐人の洋服展です。
洋服のデザインから縫製まで行い、細部まで丁寧な仕事を追求しています。
リネンやコットン等自然素材の上質な生地を使い、形はシンプル、軽くて身体に馴染む洋服です。
今回は夏物を中心に、男もの女ものどちらも展示販売致しますので、どなた様もお気軽にお越しください。

日程 2020/07/16(木) ~ 2020/07/21(火)
開催時間:11:00~17:00
※作家終日在廊予定
開催場所 http://www.g-monma.com/

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 安積徹 日本画展

二十年前に蒜沢川河畔林に移り住んでその美しさに魅せられ今でも新しい出会いと発見に心踊らされる日々が続いている。
この豊かな自然を題材に絵を描き始めた頃は目に見える表面的美しさにただ惹かれていたのだが、森を見つめることで共生・生態的地位や循環などの事象を皮膚感覚でより深く感じるようになってきた。
そこには複雑にに絡み合う生態系が存在し、美しさの陰にある営みが創作へのインスピレーションとなっている。
絵の題材は河畔の風景から落ち葉を描くようになり、最近は野鳥を描いている。
いつの日にか私もあんなにも自由無碍に画面を飛び回ってみたいと思っている。
安積徹

[後援]札幌市・札幌市教育委員会
[協力]画廊一花(いちげ)

日程 2020/07/16(木) ~ 2020/07/21(火)
開催時間:10:00~18:00
※最終日は17:00まで
開催場所 道新ぎゃらりー

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 ESQUISSE GALLERY Vol.240 徐 夢萍 作品展『雨過天晴』

【雨過天晴】(うかてんせい)
物事の悪い状況や状態がよい方向へ向かうこと。
雨が止み、雲がなくなり晴れ渡るという意味から。
「雨過ぎ天晴れる」とも読む。

◎開催にあたって
北海道に来てもう三年半が経ちました。
最初に訪れたのは11月の雪が降り始める頃で、慣れない雪との生活は大変でしたが、
周りの人々はとても優しく、日々の生活でも色々と助けられています。
冬だけではなく北海道の四季を通じて北海道がとても大好きになりました。
地元の大学ではデザインを専攻していましたが、美術教育について深く学びたく北海道に来ました。

今回の展示作品は「雨過天晴」をテーマに、日常生活の中で出会えた景色、暖かい色や光などを描きました。
水彩絵の具の透明感とアクリルの柔らかい感じを表現したいと思います。
コロナ禍で、周りの人々や私自身も心が疲弊していますが、私には絵を描く原動力があります。
自分の力で出来る事はとても少ないですが、夏の季節に扇子や団扇に描いた私の日記のような作品で、
涼しさと少しでも見てくれた人の心を癒すことが出来たら嬉しいです。
みんなの無事と1日も早く新型コロナウイルスが収束するのを祈るばかりです。

◎プロフィール

徐 夢萍(Jo Muhei) 1993年中国生まれ
北海道教育大学 美術教育専修 大学院 現代美術平面表現研究室所属

2016.10 北海道に渡る 北海道教育大学岩見沢校 研究生
2016.11 北京連合出版社出版小説「孤独という病気はあなたに出会ってよかった」イラスト担当
2017.2 グループ展「ひらひら展vol.4」 出品 絵画作品《夢》B1(ほくせんギャラリーivory、札幌)
2017.6 北海道72回全道展 出品 絵画作品《未完成》F100入選(市民ギャラリー、札幌)
2017.8 81回新制作展 出品 絵画作品《swimming》M100入選(国立新美術館、東京)
2017.12 個展「はじめまして」展(i-box、岩見沢)  
2018.1 グループ展「ひらひら展vol.5」出品 絵画作品《彩雲》F100 《宗谷丘陵》99cmX99cm(HUG、札幌)
2018.5 二人展「とっておき」展(i-box、岩見沢)
2018.7 赤電アート商店街 ゲスト作家出展(赤電、岩見沢)
2020.4 北海道教育大学 大学院 入学

徐 夢萍ウェブサイト
https://xumengping217.wixsite.com/website

徐 夢萍 You Tube チャンネル
https://youtu.be/7t4C-Fa9KBc

日程 2020/07/16(木) ~ 2020/08/10(月)
開催時間:12:30~23:00
※定休日:水
※日祝は21:00まで
開催場所 CAFE ESQUISSE

続きを読む

その他 【動画配信】カルチャーナイト2020

公共・文化施設や企業施設などを一斉に夜間開放する。地域文化活動カルチャーナイトは、一夜で約25,000人が参加する夏の恒例イベントとして定着しています。

今年は公共・文化施設や企業施設、文化活動をする市民グループがそれぞれの専門分野や特色を生かした動画(文化プログラム)を作成する。主催者がそれらの動画をとりまとめて、本番当日にYouTubeチャンネルで一斉配信。参加者はオンライン上の動画の集合体を通じて、歴史や文化、産業といった札幌の地域文化をバーチャル体験することができる。

日程 2020/07/17(金) ~ 2020/07/19(日)
17日の夕方から配信開始、19日の夜に終了
開催場所 WEBにて動画配信

続きを読む

舞台芸術 【俊カフェ】木村功 独り語り

俳優、語り手として活躍し、多くの舞台演出も手掛ける木村功氏が登場。今回は別役実「正しい日々の過ごし方」や井上ひさしの台本から「独り語り」などを読み語ります。

日程 2020/07/18(土)
開催時間:15:00~16:00
※定員15名
開催場所 俊カフェfacebookページ

続きを読む

美術・工芸・デザイン・映像 【クリエイティブスタジオ シネマシリーズ2】映画へと導く映画―映画監督が選ぶ傑作2作品上映と特別講演―

シネマシリーズ「映画へと導く映画」、ゲストは2020年1月公開『AI崩壊』で益々注目を集める入江 悠監督です。
入江監督が影響を受けた映画『駅馬車』『ディープ・インパクト』の上映と、特別講演として上映作品の解説やご自身の作品にもたらした影響などを監督にお話しいただきます。シネマシリーズをきっかけに、次の映画と出会う旅へ、どうぞお出かけください。

【上映-1】
11:00 開場
11:30「駅馬車 デジタル・リマスター版」
13:10 上映終了

完全入替制

【上映-2】
13:40 開場
14:10「ディープ・インパクト」
16:15 上映終了

完全入替制

【入江 悠監督 特別講演】
16:45 開場
17:15 講演開始 入江 悠監督
18:15 講演終了

日程 2020/07/18(土)
【上映1】11:00開場/11:30「駅馬車 デジタル・リマスター版」
【上映2】13:40開場/14:10「ディープ・インパクト」
【特別講演】16:45開場/17:15講演開始
開催場所 札幌市民交流プラザ

続きを読む

その他 1903年夏のB・ピウスツキたちの短期調査より(二風谷アイヌ文化博物館特別展)移動展in札幌〈講演会〉

平取町立二風谷アイヌ文化博物館 第25回特別展(2019年10月~12月)のパネルを札幌で展示する移動展と連携した講演会です。カムイユカラ(カケスとカラス)の披露もあります。

川越宗一著『熱源』(2020.1直木賞)でも取り上げられ話題になったポーランドの民族学者ブロニスワフ・ピウスツキと日高管内平取町のアイヌコタンの関わりを紹介します。

①〈パネル展示〉2020年7月18日(土)~26日(日)8:45~22:00、2F交流広場:平取町立二風谷アイヌ文化博物館 第25回特別展「1903年夏の平取~B・ピウスツキたちの短期調査より」移動展in札幌
https://www.sapporo-info.com/admin/event/edit.php?id=95345

◆②〈講演会〉7月18日(土)13:30~15:30、4F研修室3「ブロニスワフ・ピウスツキってどんな人?」新井藤子(B・ピウスツキ研究、博物館学);「移動展in札幌の見どころ」長田佳宏(二風谷アイヌ文化博物館学芸員);カムイユカラ(カケスとカラス)披露:貝澤ユリ子(平取町二風谷アイヌ語教室)

③〈上映会&座談会〉7月24日(金・祝)14:00~16:30、4F大研修室AB:ドキュメンタリー映画『ピウスツキ・ブロニスワフ~流刑囚、民族学者、英雄』2016 ヴァルデマル・チェホフスキ監督 53分 & 座談会「ブロニスワフ・ピウスツキ人物伝~史実とフィクションが伝えること」(司会)新井藤子(発言)井上紘一ほか
https://www.sapporo-info.com/admin/event/edit.php?id=95348

《1903(明治36)年7月上旬~9月19日、ロシア帝室地理協会の委嘱による調査団(ブロニスワフ・ピウスツキら3名)が北海道アイヌの調査を行いました。約一週間にわたり滞在した平取コタンでは、地域の撮影や聞き取りを行ったほか、多くのアイヌ民具やアイヌ語音声を収集しています。本展示ではこれら貴重な成果と合わせて、地域住民との出会いや交流を紹介し、明治後半代の平取の姿を来館者と共有します。
また、2018年にはポーランドのジョルィ市博物館とクラクフの日本美術技術博物館“マンガ”館でB・ピウスツキに関する展示会が開催され、本館が協力しました。そうした近年の国際交流の動向も紹介し、ピウスツキが没後100年にもたらした縁と今後に生かすべき教訓を考える機会にもします。》

共催:北海道ポーランド文化協会・平取町立二風谷アイヌ文化博物館・ポーランド広報文化センター

日程 2020/07/18(土)
開催時間:13:30~15:30
開催場所 札幌エルプラザ

続きを読む

その他 J・K・ローリングのハーバード大学におけるスピーチ

 ハリーポッターシリーズの作者であるJ・K・ローリングが、ハーバード大学の卒業式で2008年に行ったスピーチを学びます。
 子供の時から物語を書くことが大好きだったローリングですが、大学卒業後は順風とは程遠い生活でした。ハリーポッターが大ヒットする前の彼女は、貧困や心労のため、うつ病を患って自殺を考えたこともあるくらいでした。
そんな彼女がスピーチで語った「失敗がもたらす恩恵」とはどんなものなのでしょうか?また、もう1つのテーマである「想像力の重要性」について、彼女は何を語ったのでしょうか?演説の最後に彼女は古代ローマの哲学者セネカの一節を取り上げます。それはどんな言葉でしょうか?
皆さんとともに彼女の人生や思想に迫ります。

受付期間 2020/06/22(月) ~ 2020/07/03(金)
日程 2020/07/18(土)
開催時間:09:30~11:30
【受付時間】9:00~9:30
開催場所 北海道情報大学

続きを読む

舞台芸術 北海道舞踏フェスティバル2020

北海道舞踏フェスティバルは2017年に札幌国際舞踏フェスティバルとして誕生しました。
以来、年に1回のペースで毎回形を変えて開催してきました。
初年度は2日間で8組を国内外から招聘、他にシンポジウムや展示を行いました。
2年目からは北海道舞踏フェスティバルに名称を変更し、北海道内の6都市を回遊しながら公演を行いました。
3年目はアジアのフェスティバルとの提携をスタートしました。
4年目となる2020年は「フェスティバル」「オープンイベント」「滞在制作」「アジアとの提携」の4本柱で、これまでの集大成となるようなフェスティバルになります。

7月18日(土) 札幌公演1日目
●昼公演 開演14:00 出演 : 点滅(東京)
●夜公演 開演18:30  出演 : 田仲ハル(北海道)

7月19日(日) 札幌公演2日目
●昼公演 開演14:00  出演 : シブ・ブリューゾ(フランス/北海道)
●夜公演 開演18:30  出演 : 小林 嵯峨(東京)

日程 2020/07/18(土) ~ 2020/07/19(日)
※5月29日~31日に開催予定でしたが、上記日程に延期(前夜祭は中止)となりました。
【18日】①開演14:00 ②開演18:30
【19日】①開演14:00 ②開演18:30
開催場所 扇谷記念スタジオ・シアターZOO

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ