大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

31 ~ 40件/728件を表示

美術・工芸 髙橋 関丞 木器展

札幌で生まれ育ち、岐阜・宮城・京都で木工を
学んだ髙橋関丞の北海道では初の個展です。
製作過程で出来る筋をあえて残し、漆で仕上げた
独自な表情の糸目皿等、独自のアプローチで木に
向き合った作品たちです。ゆっくりと手に取りお
愉しみください。

7月22日 17:00よりオープニングパーティー
作家在廊 7月22日、23日、24日

●作家情報●
髙橋 関丞 facebook http://ur0.biz/EoqO

日程 2017/07/22(土) ~ 2017/07/30(日)
開催時間:11:00~18:00
【22日】 17:00よりオープニングパーティー
作家在廊 7月22日、23日、24日
開催場所 http://studiokamokamo.wix.com/home

続きを読む

その他 【北海道開拓の村】畳職人の実演 

村の畳屋さんの実演です。
畳の製作や畳表の張替などの修繕は、職人さんの手によって行われます。
思わず見とれてしまう、職人さんの見事な手仕事をご覧ください。

日程 2017/07/23(日)
開催時間:10:00~15:00

2017/07/30(日)
開催時間:10:00~15:00
開催場所 北海道開拓の村

続きを読む

その他 【北海道開拓の村】菓子づくりの実演

昔の菓子づくりの実演は、「落雁」のお菓子を作ります。また村内建造物に供える盆菓子も作ります。
 出来立てのお菓子は、皆さまに試食としてご提供いたしますので、なつかしい味をお楽しみ下さい。

日程 2017/07/23(日)
開催時間:10:00~15:00

2017/07/30(日)
開催時間:10:00~15:00
開催場所 北海道開拓の村

続きを読む

舞台芸術 【北海道開拓の村】大道芸人の実演

南京たますだれ、ガマの油売り、バナナの叩き売り、紙芝居など大道芸をご披露します。楽しい芸人の口上にのせられて掛け声をかけたり、バナナやガマの油を買ったりなど皆さんも参加できる行事です。

※演目は出演芸人により異なります。

日程 2017/07/23(日)
①11:00②14:00

2017/07/30(日)
①11:00②14:00
開催場所 北海道開拓の村

続きを読む

その他 OYOYO燈展

今年12月で無くなってしまうOYOYOで温かい展示をしようとする企画の展示会です。

日程 2017/07/24(月) ~ 2017/07/30(日)
13:00~21:00
※7/24 15:00~21:00
※土日11:00~19:00
開催場所 OYOYO まち×アートセンターさっぽろ

続きを読む

美術・工芸 『優しい季節』中島敏文パステル・水彩画展

中島敏文パステル・水彩画展『優しい季節』を開催します。
皆さまのお越しをお待ちしています。

日程 2017/07/25(火) ~ 2017/07/30(日)
開催時間:10:30~18:30
※最終日は17:00まで
開催場所 さいとうギャラリー

続きを読む

その他 発掘された札幌の遺跡展

平成28年度に発掘調査を実施した市内2カ所の遺跡について、出土した土器や石器などの一部や発掘調査の写真パネル等を展示して、最新の調査成果の一端をご紹介します。

【展示物】
K441遺跡、M554遺跡出土の遺物と調査記録写真パネル

日程 2017/04/01(土) ~ 2017/07/31(月)
開催時間:08:45~17:15
※4/29、7/17休館
開催場所 http://www.city.sapporo.jp/kankobunka/maibun/

続きを読む

書道・文学・写真 小原道場書道美術館特別記念展(第12期展) 近代文学者の書展

 明治に生を享け、伝統と西欧近代の狭間で葛藤しつつ、近代日本文学を切り拓いていった夏目漱石、与謝野晶子、高浜虚子、会津八一などの文豪達。小説・短歌・詩・俳句、それぞれのジャンルを革新・創造し、現代に繋げた文学者31名の作品50点余を、肉筆でご紹介します。
 その肉筆から、作品世界に暫しひたるも良し、作家の謦咳に触れるも良し、個性的な書に魅せられるも良しです。言葉の芸術である文学を、作者自身が肉筆で表現しているところに意味があります。
 どうぞ文学と書の融合の世界をご堪能ください。

日程 2017/04/06(木) ~ 2017/07/31(月)
開催時間:10:00~17:00
※火曜休館
開催場所 小原道城書道美術館

続きを読む

美術・工芸 【宇宙の日」記念 全国小・中学生作文絵画コンテスト作品大募集

文部科学省、自然科学研究機構国立天文台及び、宇宙航空研究開発機構をはじめとする関係機関において、9月12日の「宇宙の日」を記念して、次世代を担う青少年をはじめとして広く一般の方々に、宇宙活動に対し大きな関心を持っていただき、また、親しんでいただけるような行事を計画しています。その一環として、今年も全国小・中学生作文絵画コンテストを実施し、作文・絵画の2部門で作品を募集します。

テーマ 「月へ」

平成29年「宇宙の日」作文絵画コンテストスケジュール(予定)
4月下旬    募集開始
7月31日(月)  応募締切
8月      科学館審査
8月下旬    最終審査会
9月      科学館表彰
9月中旬    表彰式

【応募方法】
●作文の部
題名は自由です。400字詰め原稿用紙2枚~5枚以内(ワープロ不可、自筆のこと)。作品には必ず、必要事項を記入した応募用紙を貼り付けるか、住所(ふりがな)、氏名(ふりがな)、電話番号、学校名(ふりがな)、学年、年齢、応募科学館名を明記した上で、最寄りの科学館までお送り下さい。なお、応募作品は未発表のオリジナル作品に限ります。また、入選作品の著作権は主催者側に帰属し、応募作品の返却はできませんのでご了承下さい。

●絵画の部
A2サイズ(420×594mm)以下の用紙を使用。
作品の裏面に必要事項を記入した応募用紙を貼りつけるか、住所(ふりがな)、氏名(ふりがな)、電話番号、学校名(ふりがな)、学年、年齢、応募科学館名、作品にこめた想い(100字以内)を明記した上で、最寄りの科学館までお送り下さい。使用する画材は自由です(ただし、コンピュータグラフィックは受け付けられません)。なお、応募作品は未発表のオリジナル作品に限ります。また、入選作品の著作権は主催者側に帰属し、応募作品の返却はできませんのでご了承下さい。

応募資格: 全国の小・中学校に在籍している児童・生徒
応募締切: 平成29年7月31日(月)(必着) (当日応募先に必着のこと)
(注)締切日が休館となる場合がありますので、事前に応募科学館にご確認ください。

<応募についての注意事項>
注1)作品は原則お住まいの都道府県にある科学館に提出をお願いします。お住まいの都道府県に応募先が無い場合は、一番近いと思われる科学館に提出して下さい。
注2)応募件数に関するお問い合せにはお答えできませんので、科学館へのお問い合せはご遠慮下さい。

【審査および各賞】
応募先の科学館で、小学生・中学生の各部門ごとに、原則として、「最優秀賞(1点)」、「優秀賞(2点)」及び「佳作(3点)」を選定します。受賞した方は、応募先の科学館にて表彰を行います。(※ 1)
さらに、各科学館の最優秀賞の中から、「全国小・中学生作文絵画コンテスト審査委員会」による厳正な審査のうえ、小学生、中学生の各部門ごとに、グランプリ(文部科学大臣賞)、特別賞(宇宙政策担当大臣賞)、作文、絵画の各部ごとに主催者賞(国立天文台長賞、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構理事長賞、日本科学未来館館長賞、リモート・センシング技術センター理事長賞、日本宇宙フォーラム理事長賞)を選定します。さらにグランプリ、特別賞、主催者賞受賞作品の中からメディアパートナー賞(朝日新聞デジタル賞)を選定します。なお、絵画の部小学生部門の入賞作品は、アジア・太平洋地域宇宙機関会議(APRSAF)の主催するポスターコンテストに出展される3作品の候補となります。

◆科学館賞(※作文・絵画共に小・中各部門からA各1点,B各2点、C各3点ずつ)
A最優秀賞(各部門1点)
「宇宙の日」特製 図書カード(1000円分)
 好きな本を買って知識を深めよう
B優秀賞(各部門2点)
「宇宙の日」特製 図書カード(500円分)
 好きな本を買って知識を深めよう
C佳作(各部門3点)
 24色カラーペンシル
 色をいっぱい使って夢をえがこう

◆グランプリ(※作文・絵画共に小・中各部門から各1点ずつ)
・文部科学大臣賞(※作文・絵画共に小・中各部門から各1点ずつ)
 ホームプラネタリウム
◆特別賞(※作文・絵画共に小・中各部門から各1点ずつ)
・宇宙政策担当大臣賞
 地球儀

◆主催者賞(※作文・絵画共に小・中各部門から各1点ずつ)
・国立天文台長賞(※作文・絵画共に小・中各部門から各1点ずつ)
 天体望遠鏡
・宇宙航空研究開発機構 理事長賞
 H-IIBロケット1/200模型
・日本科学未来館館長賞
 電子辞書
・リモート・センシング技術センター理事長賞
 人工衛星で撮影したあなたの町の写真
・日本宇宙フォーラム 理事長賞
 タブレットPC

◆メディアパートナー賞 (※作文・絵画共に小・中各部門から各1点ずつ)
・朝日新聞デジタル賞
 タブレット端末

お問合せ先: 「宇宙の日」事務局
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-1
新御茶ノ水アーバントリニティビル2階
(一財)日本宇宙フォーラム内
TEL: 03-6206-4902 / FAX:03-5296-7010
E-mail: space-day29@jsforum.or.jp
ホームページ: http:// www.jsforum.or.jp/event/spaceday/

日程 2017/04/25(火) ~ 2017/07/31(月)
開催場所 札幌市青少年科学館

続きを読む

美術・工芸 第12回びょういんあーとぷろじぇくと2017 『光の天使』と出会う

医療機関を場として「光の天使と出会う」と題する空間づくりを行っています。
病院にアートがあることで患者、家族の皆様はもちろんのこと、病院スタッフの皆様にも安らぎやこころのゆとりを持って過ごしていただきたいと願い、また、病院など療養施設でのアートが持つ心に働きかける力を伝えたいと願い、行っているイベントです。
ぜひご覧下さい。

日程 2017/05/01(月) ~ 2017/07/31(月)
開催時間:12:00~18:00
開催場所 http://www.lilac.or.jp/

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ