大通情報ステーション

  • カテゴリーから探す
  • 条件から探す
  • 地図から探す
  • 主催者から探す
  • 施設から探す

イベント一覧

条件から探す

カテゴリを選択

サブカテゴリを選択

開催場所(地域)を選択

21 ~ 30件/547件を表示

美術・工芸 Chîca テキスタイル作品展 vol.2 ー布からみえてくる北の生き物たち―

札幌市在住のテキスタイル作家 Chîkaさんが、一昨年に引き続き、新作テキスタイルで作品展vol.2を開催します。北海道ならではの生き物たちをモチーフにした、かわいらしいオリジナルテキスタイルをデザインする Chîkaさん。前回、エゾシカやキタキツネなど大人気でしたが、今回は エゾモモンガやシマエナガクラカケアザラシなど新しい仲間たちが登場するそうです。

また、会期中はテキスタイルのカットクロスやバックポーチなどの小物作品も展示されます。どうぞお気軽にご覧くださいヽ(^o^)丿

日程 2017/11/20(月) ~ 2017/11/26(日)
開催時間:10:00~17:00
※初日は11:00より、最終日は16:00まで
開催場所 http://www.lilac.co.jp/bunka/

続きを読む

美術・工芸 第3回 北の病展

日時:11月21日(火)~26日(日)
時間:平日13時~21時、土日11時~20時
入場無料

「私たちは今ここにいると言うことを知って欲しい」

第1回、第2回の累計で約500人の来場者を記録。
第1回は北海道新聞へ掲載、第2回は「地域新聞 ふりっぱー」に掲載されるなど大きな反響を呼んだ「北の病展」がふたたび北の大地、札幌で開催されます。「生き続ける」という事に真正面に向きあう作家たちのアート作品、どうぞご高覧ください。
北の病展は心の病(精神疾患)や発達障害を持つ方、精神世界に関する創作をされている方の作品を集めた展示会です。

【出展作家】
はなび、朔ナチ子、keisuke、八色咲夜、メガ、千代田さん、クルタヨシキ
黒崎三眼、八朔、田口ジャワ、叶、楠木あやか、君妻神威(夢見鳥企画)
めめ巫、城禾乃、悠、山崎エミ、photo@我妻、美奈子、目玉屋ぬい
むとう、雨井蜜、kotonemu、咲の字。、ゆな、たかはしまちだ、子ネギ、五條すみれ、chiharu、kagumi、helloHowLow、HARADA・J

公式Twitter:@kitanoyamai_ten
公式サイト:http://tiny.cc/yamai
【北の病展に関するお問い合わせ先】
北の病展主宰:はなび
メール:hanabi2015@krc.biglobe.ne.jp
電話:090-7511-4838

日程 2017/11/21(火) ~ 2017/11/26(日)
開催時間:13:00~21:00
※土日11:00〜20:00
開催場所 OYOYO まち×アートセンター さっぽろ

続きを読む

美術・工芸 第四回 北の妖怪展

北の妖怪展は、2009年頃に札幌で開催していた「妖怪展」の後継となる展示会です。
2014年秋「北の妖怪展」と名を改め復活し、今年は第四回目の開催となります。

今回も前回同様、札幌を中心に活動している妖怪好きなクリエイターが集まり、「妖怪」をテーマにした作品展示を行います。第四回の参加メンバーは、総勢27名!イラストレーション、絵画作品、立体造形作品…、ジャンル問わず各クリエイターが自由な形で妖怪の魅力を表現します。

日程 2017/11/21(火) ~ 2017/11/26(日)
開催時間:11:00~18:50
※最終日のみ16時半まで
開催場所 http://gallery-ivory.jugem.jp/

続きを読む

その他 【豊平公園緑のセンター】シャコバサボテンとシクラメン展

豊平公園緑のセンターで「シャコバサボテンとシクラメン」の展示会を開催致します。
皆さまのお越しをお待ちしております。

予約は必要ありません。
当日直接会場へお越しください。

※展示会は気候等の影響で予定通りに開催できないことがあります。事前にお問い合わせください。

日程 2017/11/21(火) ~ 2017/11/26(日)
開催時間:08:45~17:15
開催場所 http://www.sapporo-park.or.jp/toyohira/

続きを読む

美術・工芸 第3回 北の病展

北の病展は心の病(精神疾患)や発達障害を持つ方、
日常や社会に対して違和感、困惑、曖昧さを感じておられる方の作品を集めた展示会です。
「病」という言葉にとらわれず、あるがままの自分をさらけ出すことを目的としています。
2016年1月に第1回、2016年8月に第2回が開催され、大きな反響を呼びました。

受付期間 2017/04/03(月) ~ 2017/08/20(日)
日程 2017/11/21(火) ~ 2017/11/26(日)
開催時間:13:00~21:00
※展覧会日程
※土日は11:00~20:00
開催場所 OYOYO まち×アートセンター さっぽろ

続きを読む

書道・文学・写真 写真クラブ Be PHaT!!第14回写真作品展 夢Photo2017

「夢」をひとつのキーワードとしての写真クラブ Be PHaT!!第14回写真作品展 夢Photo2017を開催致します。

日程 2017/11/22(水) ~ 2017/11/26(日)
開催時間:10:00~19:00
※最終日は17:00まで
開催場所 札幌市民ギャラリー

続きを読む

舞台芸術 札幌ハムプロジェクト「象に釘」&「Dr.サタン、まちがってサンタをつくる」

ハム・コレは札幌ハムプロジェクトが過去に好評を得た作品を再演する公演。『象に釘』は北海道戯曲賞の最終選考まで残った『戦う象の死ぬとき』を改訂改題したもので、『Dr.サタン、まちがってサンタをつくる』は全国箇所を巡業しての凱旋公演です。

★出演: 天野ジロ・すがの公

『Dr.サタン、まちがってサンタをつくる』
★あらすじ
中学2年生の主人公の鈴(すず)は一学期の終わりに給食のカレーにカエルを入れた。そのペナルティの夏休みのボランティアで、鈴はサタン博士の家政婦になる。屋根裏部屋で老人は助手の太郎と夜な夜な悪魔の研究をしていたが、カミナリの夜、奇妙なタマゴを作ってしまう。

日程 2017/11/22(水) ~ 2017/11/26(日)
11月22日(水)  19:30〜(象)
11月23日(祝)  14:00〜(象)、19:30〜(サタン)
11月24日(金)  19:30〜(象)
11月25日(土)  13:00〜(象)、17:00〜(サタン)
11月26日(日)  13:00〜(サタン)、16:00〜(象)
開催場所 扇谷記念スタジオ・シアターZOO

続きを読む

美術・工芸 第35回公募展 北海道シニア陶芸展

道内各市町村の60歳以上の陶芸家及び、陶芸愛好家の作品を広く公募し、一堂に展示します。皆さまのお越しをお待ちしております。

【授賞式】
平成29年11月25日(土)14:00〜 札幌全日空ホテル

日程 2017/11/22(水) ~ 2017/11/26(日)
開催時間:10:00~17:00
※最終日は16:00まで
開催場所 札幌市民ギャラリー

続きを読む

舞台芸術 【さっぽろアートステージ2017】きっとろんどん第3回公演『ミーアキャットピープル』

我々は、ヒトにはない他の生物のパワーに魅力を感じる。例えば空を飛ぶ翼だとか、水中で呼吸するためのエラだとか。では、ミーアキャットには何のパワーがあるのか?きっとろんどんまさかの第三回公演は、動物の人気にあやかったちょっぴりサイコなコメディ。

タイプの違う男4人組のユニットが札幌劇場祭新人賞にエントリー。
2016年、旗揚げ公演にして300名を動員。今年4月の『発光体』では400名を動員しクリアファイルも完売した。
着実に力をつけてきた「きっとろんどん」。果たしてどうなるのか。 是非劇場にて目撃してほしい。

◾︎脚本・演出◾︎
井上悠介

◾︎出演◾︎
久保章太、山科連太郎、リンノスケ、井上悠介、泉香奈子(パインソー)、尾居健太、高田敬介、たねだもとき(クラアク芸術堂)、仲野圭亮(劇団words of hearts)、むらかみなお(デンコラ)、八木友梨(クラアク芸術堂)、山木眞綾(クラアク芸術堂)

日程 2017/11/23(木) ~ 2017/11/26(日)
【23日・24日】20:00
【25日】①13:00 ②19:00
【26日】13:00
開催場所 演劇専用小劇場 BLOCH

続きを読む

舞台芸術 【さっぽろアートステージ2017】#28 1/2「リチャード三世」:弦巻楽団

シェイクスピアの中でも有数の人気キャラクター「リチャード三世」。演劇史上に残る残忍、凶悪な人物像が人々の心を惹きつけ、世界中で何度も上演が繰り返されています。その人気作品を弦巻楽団が上演します。策略と、悪意と、戦と血と土煙に満ちた作品世界をご堪能ください。それはあまりに現代的で、エキサイティングな舞台です。

日程 2017/11/23(木) ~ 2017/11/26(日)
【23、25日】①14:00 ②18:00
【24日】19:00
【26日】14:00
開催場所 サンピアザ劇場

続きを読む

  • 都心部商店街ホームページリンク
  • アクセス・経路検索など
ページ上部へ